Sweetheart Of The Radio

≫ EDIT

『成瀬英樹のPOP A to Z』#60

ハード・キャンディハード・キャンディ
(2016/7/27)
ネッド・ドヒニー


RadiCro
『成瀬英樹のPOP A to Z』#60
2018年05月19日(土)22:30-23:00

http://radicro.com/program/popatoz.html

01) New 
 ニュー 2013年
 [ Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー Paul McCartney

02) Laughter In The Rain
 雨に微笑を 1974年-75年1位/1974年AC1位
 [ Phil Cody / Neil Sedaka ]
 /ニール・セダカ Neil Sedaka

03) If You Should Fall
 恋におちたら 1976年
 [ Ned Doheny ]
 /ネッド・ドヒニー Ned Doheny

04) Nice Folks
 ナイス・フォークス 1969年
 [ Kenny Altman ]
 /フィフス・アヴェニュー・バンド
 The Fifth Avenue Band

-ジングル-
05) Those Sweet Words
 ゾーズ・スイート・ワーズ 2004年
 [ Lee Alexander / Richard Julian ]
 /ノラ・ジョーンズ Norah Jones

06) Powderfinger (Live)
 パウダーフィンガー  1991年
 [ Neil Young ]
 /ニール・ヤング&クレイジー・ホース
 Neil Young & Crazy Horse  
 ※Neil Young-1979年

07) A Note For You
 ア・ノート・フロム・ユー 1975年
 [ Andrew Gold ]
 /アンドリュー・ゴールド Andrew Gold

08) Nobody's Perfect
 ステキなあなた 1962年
 ノーバディーズ・パーフェクト
 [ Gerry Goffin / Carole King ]
 /キャロル・キング Carole King

09) Nobody Told Me
 ノーバディ・トールド・ミー 1984年5位(UK6位)
 [ John Lennon ]
 /ジョン・レノン John Lennon


以上、『成瀬英樹のPOP A to Z』第60回放送のプレイリスト(「POP A to Z」カテゴリーも設定しました。一括表示から過去の放送分も遡ってご覧頂けます。曲目の検索なども可能です。検索ワード「番組名」スペース「曲目orアーティスト名」というような形でお試し下さい)。

アルファベット「N」2018年5月第3週「N」にまつわる洋楽オールディーズあれこれ。「N」も沢山あるだけに、流石に全4週のうち3週を特集に、という訳にもいかないですものね。実は、ニール・セダカをはじめ、ネッド・ドヒニーフィフス・アヴェニュー・バンド「ナイス・フォークス」僕のリクエスト上位候補だったりもしたので、取り急ぎリクエストを考え直す事態に(^^;)。しかしながら、その辺りの並びに加え、ポールに始まりジョンで終わる、というレノン=マッカートニーのサンドイッチな構成にもニヤリとしますし、キャロル・キングにしても「It Might As Well Rain Until September(泣きたい気持)」のシングルB面「Nobody's Perfect(ステキなあなた)」はラジオじゃ滅多に耳にする機会ないので、思わず唸るくらい嬉しい選曲でした!そうそう、ポールにジョンとくれば、ビートルズには「Nowhere Man」「ノルウェーの森」だったり、ジョージにも「Not Guilty」リンゴにだって「The No No Song」等々があるじゃないかと思い出すことが出来たんですけど、結局今回はリクエスト候補から漏れてしまったので、やはりアルファベット「N」2周目を、そして、その時こそはノラ・ジョーンズ特集NRBQ特集なども期待したいところです(^^)。

スポンサーサイト

| POP A to Z | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#204

ジャパン・ツアー/B.T.O.ライブ・イン・ジャパンジャパン・ツアー/
B.T.O.ライブ・イン・ジャパン

(2013/12/25)
バックマン・ターナー
・オーヴァードライヴ


『亀渕昭信のお宝POPS』#204
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年11月26日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年11月26日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) In Love (Fiorin Fiorello)
 恋をして 1953年
 [ Vittorio Mascheroni ]
 /パーシー・フェイス 
 Percy Faith
 ※Al.『Percy Faith Plays Continental Music』
 ※TBSラジオ(ラジオ東京~東京放送)
 『L盤アワー』テーマ曲(1954-1969年)


【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
バックマン・ターナー・オーバードライブの
日本盤ライヴLP『B.T.O Japan Tour』をプレゼント!


02) Roll On Down The Highway (Live)
 ハイウェイをぶっ飛ばせ! 1977年
 [ Randy Bachman / C.F. Turner ]
 /バックマン・ターナー・オーバードライブ
 Bachman-Turner Overdrive 
 B.T.O.
 ※1975年14位

CM
-リクエスト-
03) How 'Bout Us
 ハウ・アバウト・アス 1981年12位/AC1位
 [ Dana Walden ]
 /シャンペーン Champaign
 ※The Water Brothers Band-1975年
 
【にっぽん全国レコード店めぐり】
#61:「Plus1 A.D.」(北海道函館市)


04) Runaway 
 悲しき街角 1961年1位/R&B3位 
 [ Max Crook / Del Shannon ]
 /デル・シャノン Del Shannon

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第204回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

早いもので2018年5月になったというのに、やっとこさ2017年11月のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で面目ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。今回のお裾分けプレゼントはバックマン・ターナー・オーバードライブ武道館公演を収録した日本盤ライヴLP。一応、紙ジャケCDも復刻されてるものの、このライヴ音源が近年ラジオの電波に乗ることって、そうそうないですよね!ランディ・バックマンさんはリンゴ・スター率いる第3期オールスター・バンドの一員として1995年に来日されてましたけど、先頃『By George By Bachman』と題したジョージ・ハリスン作品のカヴァー集を発表されたりと、今もお元気にご活躍のようで嬉しいです(動画などを拝見する限り、オールスター・バンドで来日した頃よりもスリムで健康的な印象。お、隣でギター弾いてるの息子さんのタル・バックマンですね!)。



そう言えばハードロックカフェ大阪店には現在もランディ・バックマンのサイン入りギター飾ってあるんでしょうか?2012年の夏に行ったきりなので、また何かの折りに再々訪出来ればと機会を伺ってます。

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#203

ザ・ビートルズ・LPレコード 創刊号ザ・ビートルズ・LPレコード 創刊号
初版限定特価 (ABBEY ROAD)
(LPレコード付)
ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション

(2017/8/29)
ザ・ビートルズ
デアゴスティーニ

『亀渕昭信のお宝POPS』#203
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年11月19日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年11月19日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) 55 Days at Peking
 北京の55日 1963年
 [ Dimitri Tiomkin / Paul Francis Webster ]
 /ブラザース・フォア ブラザース・フォー
 The Brothers Four
 ※映画『北京の55日(55 Days at Peking)』-1963年

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
ケニー・ロジャースの帯付き日本盤LP『グレーテスト・ヒッツ』
をプレゼント!


02) Lady
 レイディー 1980年1位/AC1位/C&W1位
 [ Lionel Richie ]
 /ケニー・ロジャース Kenny Rogers

CM
-リクエスト-
03) The Raven
 大鴉(レイヴン) 1976年80位
 [ Alan Parsons / Eric Woolfson ]
 /アラン・パーソンズ・プロジェクト
 The Alan Parsons Project

【亀渕さんセレクト】
~アラン・パーソンズの名前がエンジニアとして初めて
クレジットされたレコードが『アビイ・ロード』

04) Oh! Darling
 オー!ダーリン 1969年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ビートルズ The Beatles

-リクエスト-
05) Will You Dance?
 ウィル・ユー・ダンス 1977年
 [ Janis Ian ]
 /ジャニス・イアン  Janis Ian
 ※TBSドラマ『岸辺のアルバム』-1977年

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第203回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2018年4月後半だというのに、やっとこさ2017年11月のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で面目ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。今回のお裾分けプレゼントはケニー・ロジャースの日本盤LP。『グレイテスト・ヒッツ』じゃなくて『グレーテスト・ヒッツ』という表記に昭和を感じます。残念ながら近年、ケニー・ロジャースのCDは日本盤がリリースされることは非常に少ないですが、当時はちゃんと日本盤LP出てたんですね(CDは輸入盤のみ?ジャケと収録曲数が違う『グレイテスト・ヒッツ』という国内盤CDは出てたようですけど。ややこしや・苦笑)。

そう言えばアラン・パーソンズ・プロジェクトの1stアルバム『怪奇と幻想の物語〜エドガー・アラン・ポーの世界(Tales of Mystery and Imagination - Edgar Allan Poe)』にはパイロットのメンバー4人とも参加してましたが、これって1987年にCD化する際にアラン・パーソンズが大幅に手を加えてて、ギターをのパートとか結構足してるんですよね(「大鴉(レイヴン)」にもパイロットイアン・ベアンソンによるギターソロが!)。そして成程、アラン・パーソンズは出世魚だったのですね(笑)。機会があればハリケーン・スミスリチャード・ヒューソンラー・バンドもリクエストしたい気分です。

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#202

Sun's Greatest HitsSun's Greatest Hits
(1992/7/28)
Various Artists
RCA

『亀渕昭信のお宝POPS』#202
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年11月12日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年11月12日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Physical
 フィジカル 1981年1位/AC29位/R&B28位
 [ Steve Kipner / Terry Shaddick ]
 /オリビア・ニュートン・ジョン
 Olivia Newton-John

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
セルジオ・メンデスの『アレグリア』をプレゼント!


02) O Mar E Meu Chao (The Sea Is My Soul) 
 オ・マール・エ・メウ・シャオン 1980年
 [ Dori Caymmi / Nelson Motta ]
 /セルジオ・メンデス Sergio Mendes
 ※Arranged By [String & Horn Orchestrations] - Dave Grusin
 ※Sergio Mendes-1968年

CM
-リクエスト-
03) Woman From Tokyo
 ウーマン・フロム・トーキョー 1973年60位
 [ Ritchie Blackmore / Ian Gillan / Roger Glover
 / Jon Lord / Ian Paice ]

 /ディープ・パープル Deep Purple

【全国津々浦々レコード室から】
#09:TBC東北放送(宮城県仙台市)
~安田立和さん


04) Mystery Train
 ミステリー・トレイン 1955年
 [ Junior Parker / Sam Phillips ]
 /エルヴィス・プレスリー Elvis Presley
 ※Junior Parker-1953年
 
ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第202回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2018年4月後半だというのに、やっとこさ2017年11月のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で面目ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。今回のお裾分けプレゼントはセルジオ・メンデス『アレグリア』。恥ずかしながら、この時期のソロ作品あんまり知らなかったんですけど、作家陣や演奏陣の顔ぶれも豪華ですし、めっちゃ素敵じゃないですか!しかもこの女性のイラストは日本独自ジャケみたいですし、CDも出てないようなので(?)、益々レコードが欲しくなるばかり。またまたいいもの教えて下さって有難うございます!(やはり日本盤を狙って、地道にレコード探してみるとします)。



そう言えば『Radio倶楽部』安田立和さん、【にっぽん全国洋楽番組めぐり】でご出演された第80回放送でもエルヴィス選曲されてましたっけ(東北放送での公開録音、結局『お宝POPS』ではオンエアなかったですね・・・)。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#201

ガンボガンボ
(2016/1/27)
ドクター・ジョン


『亀渕昭信のお宝POPS』#201
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年11月05日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年11月05日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) More Today Than Yesterday
 モア・トゥデイ・ザン・イエスタデイ 1969年12位
 [ Pat Upton ] 
 /スパイラル・ステアケース
 Spiral Starecase

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
キャロル・ベイヤー・セイガーのデビューLP
『私自身(Carole Bayer Sager)』
をプレゼント!


02) I'd Rather Leave While I'm In Love
 愛しているからさよならを 1977年
 [ Carole Bayer Sager / Peter Allen ]
 /キャロル・ベイヤー・セイガー Carole Bayer Sager
 ※Rita Coolidge-1979年38位/AC3位

CM
-リクエスト-
03) Chattanooga Mama
 チャタヌガ・ママ 1934年
 [ Lee Allen ]
 /アレン・ブラザーズ
 The Allen Brothers

-亀渕さんセレクト
04) Iko Iko
 アイコ・アイコ 1972年71位/R&B20位
 [ James "Sugarboy" Crawford ]
 /ドクター・ジョン
 Dr.John 
 ※James "Sugarboy" Crawford「Jock-A-Mo」-1954年

-リクエスト-
05) I Surrender To Your Love
 アイ・サレンダー・トゥ・ユア・ラブ 1988年
 [ Jimmy Varner / Stan Sheppard ]
 /バイ・オール・ミーンズ
 By All Means

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第201回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2018年4月後半だというのに、やっとこさ2017年11月のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で面目ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。今回のお裾分けプレゼントはキャロル・ベイヤー・セイガー『私自身』リー・スクラーラス・カンケルジム・ケルトラー等々と録音メンバーの顔ぶれがやけに豪華だなという認識はあったものの、クレジットしっかり確認してなかったんですけど、ブルース・ロバーツマーヴィン・ハムリッシュピーター・アレンらと共にニッキー・ホプキンスもピアノ弾いてたんですね!やはり僕の中では「ニッキー・ホプキンス参加作にハズレなし」の法則に間違いなさそうです(^^)。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#200

コースト・トゥ・コーストコースト・トゥ・コースト
(2018/5/22)
デイヴ・クラーク・ファイヴ
オールデイズレコード

『亀渕昭信のお宝POPS』#200
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年10月29日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年10月29日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) People Got To Be Free
 自由への讃歌 1968年1位/R&B14位
 [ Eddie Brigati / Felix Cavaliere ]
 /ラスカルズ The Rascals

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
デイヴ・クラーク・ファイヴのLP『COAST TO COAST』
をプレゼント!


02) Any Way You Want It
 エニウェイ・ユー・ウォント・イット 1964年14位(UK25位)
 [ Dave Clark ]
 /デイヴ・クラーク・ファイヴ 
 Dave Clark 5
 The Dave Clark Five

CM
-リクエスト-
03) One Tin Soldier 
 天使の兵隊 1970年34位
 [ Dennis Lambert / Brian Potter ]
 /オリジナル・キャスト
 The Original Caste

【にっぽん全国レコード店めぐり】
#60:富士レコード社(東京都千代田区神田神保町)


04) Stand By Me
 スタンド・バイ・ミー 1961年4位/R&B1位
 [ Ben E. King / Jerry Leiber / Mike Stoller ]
 /ベン・E・キング Ben E. King

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第200回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2018年も4月だというのに、やっとこさ2017年10月のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で面目ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。記念すべき放送200回目のお裾分けプレゼントはデイヴ・クラーク・ファイヴアメリカにおける4作目『Coast To Coast』のLP!デイヴ・クラーク・ファイヴは権利関係の問題で未だにCD化が難しい状況なだけにこれまた貴重なお宝ですが、でも有難いことに来月、芽瑠璃堂オールデイズレコードさんから紙ジャケCDが復刻されるみたいですね(それもアメリカ4作目から7作目まで一挙4枚同時発売4作まとめ買い特典もあるとのこと!2作目まで出てる英国アルバムの更なるCD復刻も期待したいところです)。

そう言えば亀渕さん、今週4月27日(金)は久しぶりにBSジャパン『武田鉄矢の昭和は輝いていた』にゲスト出演されるようですね(第216回昭和44年グラフィティとの予告)。先日はKBS京都のビジネス情報番組に亀渕さんがコメンテーターとして生出演されてて驚きました!?亀渕さん、リアルに京都でレコード店巡りするお時間はあったのでしょうか?KBS京都のレコード室はご覧になられたのでしょうか?ついでにラジオの『レコ室からこんにちは』にも出て欲しかったくらいです(^^)。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#199

カーニーカーニー
(2016/1/27)
レオン・ラッセル


『亀渕昭信のお宝POPS』#199
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年10月22日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年10月22日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Eso Beso (That Kiss!)
 ボサノバでキッス 1962年19位
 [ Joe Sherman / Noel Sherman ]
 /ポール・アンカ Paul Anka

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
レオン・ラッセルの国内盤LP『カーニー』
をプレゼント!


02) Tight Rope
 タイト・ロープ 1972年11位
 [ Leon Russell ]
 /レオン・ラッセル Leon Russell

CM
-リクエスト-
03) Could It Be Forever
 恋するデビッド 1972年37位/AC13位(UK2位)
 [ Wes Farrell / Danny Janssen ]
 /デヴィッド・キャシディ David Cassidy

-亀渕さんセレクト-
04) Teenage Idol        
 ティーンエイジ・アイドル 1962年5位
 [ Sam M. Lewis ]
 /リッキー・ネルソン Rick Nelson

05) Stupid Cupid
 間抜けなキューピッド 1958年14位
 [ Howard Greenfield / Neil Sedaka ]
 /コニー・フランシス Connie Francis

06) One Way Ticket 
 恋の片道切符 1960年
 [ Hank Hunter / Jack Keller ]
 /ニール・セダカ Neil Sedaka

-リクエスト-
07) I Love How You Love Me 
 忘れたいのに 1969年
 [ Larry Kolber / Barry Mann ]
 /レターメン The Lettermen
 ※The Paris Sisters-1961年5位

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第199回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2018年4月だというのに、やっとこさ2017年10月のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で面目ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。リクエストのポール・アンカレターメンによるパリス・シスターズのカヴァーに加え、亀渕さんセレクトも王道オールディーズ、それもリッキー・ネルソンコニー・フランシスニール・セダカと珍しく3連発で楽しかったですけど、そう言えばこのオンエア時はデヴィッド・キャシディさんご存命だったんですよね・・・。

相変わらず新刊『サラリーマンの力』のPRでご多忙な亀渕さん、昨日の4月24日(火)文化放送『くにまるジャパン 極』にも再度たっぷりご出演して下さってて嬉しかったですが(『お宝POPS』の番組名を『カメカメPOPS』と間違えて告知するひと幕も・笑)、その一方で、この4月からラジオ関西に加えRKK熊本放送ラジオでも『お宝POPS』の放送が15分短縮ヴァージョンになってしまい淋しい限りです(RKKは金曜の22時半という放送時間帯も都合が良く、番組冒頭に時報がカブる心配もありませんでしたし、radikoの音質的にも好みの放送局だったので、よく拝聴させて頂いてました)。各局の改編を受け、番組サイト「ネット局と放送時間」のページも早々に更新して下さってますけど、一部誤りが見受けられますので(IBS茨城放送ラジオ木曜21時からの放送です)、その辺りどうぞお間違いのないよう。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#198

Silver LiningSilver Lining
(1991/6/30)
Nils Lofgren



『亀渕昭信のお宝POPS』#198
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年10月15日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年10月15日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Take The Money And Run
 テイク・ザ・マネー・アンド・ラン 1976年
 [ Steve Miller ]
 /スティーブ・ミラー・バンド
 Steve Miller Band

【今週のお裾分け】
~ディレクター入江たのしさんの貴重なコレクションから
カフ・リンクスの米盤LP『 The Cuff Links』をプレゼント!


02) Love Grows (Where My Rosemary Goes)
 恋のほのお 1970年
 [ Barry Mason / Tony Macaulay ] 
 /カフ・リンクス The Cuff Links
 ※Edison Lighthouse-1970年5位(UK5週連続1位)

CM
-リクエスト- 
03) Big City Cat
 ビッグ・シティ・キャット 1977年
 [ Steve Forbert ]
 /スティーヴ・フォーバート Steve Forbert

【全国津々浦々レコード室から】
#08:RNB南海放送(愛媛県松山市)
~田中和彦社長


04) Valentine
 心はいつもバレンタイン 1991年
 [ Nils Lofgren ]
 /ニルス・ロフグレン feat.ブルース・スプリングスティーン 
  Nils Lofgren

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第198回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2018年4月になったというのに、やっとこさ2017年10月のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で面目ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。今回の【お裾分けプレゼント】カフ・リンクス2ndアルバム!1stの『トレイシー』は何度かCD化されてますけど、こちらは未CD化のようですし、入江さんが高校生の頃にお小遣いを貯めてアメリカの中古盤屋から直輸入されたという、まさにお宝レコード。前にお裾分け頂戴してなかったら(いや、頂戴したのではなく、お借りしてると思ってますが)応募したいところでした。当選された方が羨ましいです。そう言えばこの頃、番組サイト上では当選発表ないですね。

残念ながら南海放送田中和彦社長がアナウンサー時代にやってらしたというラジオ番組『ポップスヒコヒコタイム』は存じ上げず、受信環境的にもご縁がなくて一度も聴いたことがないんですけど、田中社長のブログを拝読すると今でもリスナーの集会が開催されてるとのことで、人気の一端が伺えます。「心はいつもバレンタイン」についても綴っておられますね。radikoのタイムフリーが20年、30年でも遡れるものなら遡って聴いてみたい気分です。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#197

愛のファンタジー愛のファンタジー

『亀渕昭信のお宝POPS』#197
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年10月08日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年10月08日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Woman,Woman
 ウーマン・ウーマン 1968年4位
 [ Jim Glaser / Jimmy Payne ]
 /ゲイリー・パケット&ザ・ユニオン・ギャップ
 ゲイリー・パケットとユニオン・ギャップ
 Gary Puckett & The Union Gap

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
ヘレン・レディのLP『I Am Woman』
をプレゼント!


02) I Am Woman
 私は女 1972年1位/AC2位
 [ Ray Burton / Helen Reddy ]
 /ヘレン・レディ Helen Reddy

CM
-リクエスト-
03) With or Without You
 ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー 1987年1位(UK4位)
 [ Bono / U2 ]
 /U2

04) Reality
 愛のファンタジー 1980年
 [ Jeff Jordan / Carola Pimper / Vladimir Cosma ]
 /リチャード・サンダーソン Richard Sanderson
 ※映画『ラ・ブーム(La Boum)』主題歌

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第197回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2018年4月になったというのに、やっとこさ2017年10月のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で面目ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。今回の【お裾分けプレゼント】ヘレン・レディ『I Am Woman』。オンエアでご紹介のあったドン・マクリーン「旅立てジャック」バリー・マン&シンシア・ワイル作品やレオン・ラッセルに加えケニー・ランキンポール・ウィリアムスの曲も入ってますし、僕もこのアルバムは勿論、ヘレン・レディさん好きなんですけど、亀渕さんによる「オーストラリアはワニにコアラにニュートン=ジョン、エアーズ・ロックにカンガルー、忘れちゃいけないヘレン・レディ」ってキャッチコピー、いいですねぇ!思わず暗記しちゃいましたよ(笑)。そして嬉しいことにヨンダーソン、じゃなくて(苦笑)リチャード・サンダーソンが歌う「愛のファンタジー」は放送後程なく、ハート型のレコードではないものの、コンディション抜群な見本盤100円で入手する機会に恵まれました!これも『お宝POPS』を聴いてたからこその巡り合わせのような気がします(^^)。

それにしても、まさかラジオ関西における『亀渕昭信のお宝POPS』の放送が4月から15分短縮ヴァージョンになろうとは!?(ラジオ関西でお聞きになってるリスナーの方も沢山リクエストされてますのに・・・)。今期は安田謙一さんの『夜のピンチヒッター』も放送がありませんし、ラジオ関西さんの冷たい仕打ちには益々悲しくてやりきれないです。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#196

Stranger in TownStranger in Town
(2002/2/1)
Bob Seger



『亀渕昭信のお宝POPS』#196
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年10月01日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年10月01日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) What Is Life 美しき人生 1971年10位
 [ George Harrison ]
 /ジョージ・ハリスン George Harrison

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
ボブ・シーガーのLP『Stranger in Town(見知らぬ街)』
をプレゼント!


02) Still the Same
 裏切りのゲーム 1978年4位/AC27位
 [ Bob Seger ]
 /ボブ・シーガー 
 Bob Seger & The Silver Bullet Band

CM
-リクエスト-
03) Hysteria
 ヒステリア 1987年10位(UK26位)
 [ Joe Elliott / Rick Savage / Phil Collen / Steve Clark / Mutt Lange ]
 /デフ・レパード Def Leppard

【全国津々浦々レコード室から】
#07:BSS山陰放送(鳥取県米子市)
~桑本充悦アナウンサー

 
04) Heartbreaker
 ハートブレイカー 1969年
 [ John Bonham / John Paul Jones / Jimmy Page / Robert Plant ]
 /レッド・ツェッペリン  Led Zeppelin

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第196回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2月7日集英社インターナショナル新書から新刊『サラリーマンの力』 を出版された亀渕さん、このところ販促がてら雑誌やラジオにも多数登場されてますが、InterFM『The Dave Fromm Show』TOKYO FM『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』(後日ポッドキャストでも配信される?)もさることながら、先週3月13日(火)文化放送『くにまるジャパン極』が出番たっぷりで嬉しかったです。そう言えば亀渕さん、3月1日お誕生日でしたよね!(うちの両親と同い年ですし、たまたま両親の結婚記念日が翌日なこともあり、勝手に親近感を抱いてセットで記憶させて頂いてます)。遅ればせながら新刊出版ともどもおめでとうございます!どうやら『お宝POPS』は4月以降も続くみたいですし、益々お元気なご活躍を願うばかりです。毎週欠かさず拝聴してるのに、ふと気付けばプレイリストの個人的な備忘録は更新ペースが半年遅れになってしまいましたけど(^^;)、これからも趣味として楽しみながら、番組を応援する気持ちを込めつつ、ぼちぼち追いかけていこうと思ってます。

尚、今回の放送では「安来節全国優勝大会」の司会を担当されてたというBSS桑本充悦アナウンサーのご指摘を受け、安来節に俄然興味が沸きました。成程、「安来節とツェッペリン」についてはブログにも綴っておられますね。恥ずかしながら僕も安来節はもっぱら「どじょう踊り」で認識してたので、今後はが混然一体となった「くねったグルーヴ感」に注意を傾けて、しっかり味わいたいです。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT