Sweetheart Of The Radio

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#200

コースト・トゥ・コーストコースト・トゥ・コースト
(2018/5/22)
デイヴ・クラーク・ファイヴ
オールデイズレコード

『亀渕昭信のお宝POPS』#200
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年10月29日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年10月29日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) People Got To Be Free
 自由への讃歌 1968年1位/R&B14位
 [ Eddie Brigati / Felix Cavaliere ]
 /ラスカルズ The Rascals

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
デイヴ・クラーク・ファイヴのLP『COAST TO COAST』
をプレゼント!


02) Any Way You Want It
 エニウェイ・ユー・ウォント・イット 1964年14位(UK25位)
 [ Dave Clark ]
 /デイヴ・クラーク・ファイヴ 
 Dave Clark 5
 The Dave Clark Five

CM
-リクエスト-
03) One Tin Soldier 
 天使の兵隊 1970年34位
 [ Dennis Lambert / Brian Potter ]
 /オリジナル・キャスト
 The Original Caste

【にっぽん全国レコード店めぐり】
#60:富士レコード社(東京都千代田区神田神保町)


04) Stand By Me
 スタンド・バイ・ミー 1961年4位/R&B1位
 [ Ben E. King / Jerry Leiber / Mike Stoller ]
 /ベン・E・キング Ben E. King

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第200回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2018年も4月だというのに、やっとこさ2017年10月のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で面目ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。記念すべき放送200回目のお裾分けプレゼントはデイヴ・クラーク・ファイヴアメリカにおける4作目『Coast To Coast』のLP!デイヴ・クラーク・ファイヴは権利関係の問題で未だにCD化が難しい状況なだけにこれまた貴重なお宝ですが、でも有難いことに来月、芽瑠璃堂オールデイズレコードさんから紙ジャケCDが復刻されるみたいですね(それもアメリカ4作目から7作目まで一挙4枚同時発売4作まとめ買い特典もあるとのこと!2作目まで出てる英国アルバムの更なるCD復刻も期待したいところです)。

そう言えば亀渕さん、今週4月27日(金)は久しぶりにBSジャパン『武田鉄矢の昭和は輝いていた』にゲスト出演されるようですね(第216回昭和44年グラフィティとの予告)。先日はKBS京都のビジネス情報番組に亀渕さんがコメンテーターとして生出演されてて驚きました!?亀渕さん、リアルに京都でレコード店巡りするお時間はあったのでしょうか?KBS京都のレコード室はご覧になられたのでしょうか?ついでにラジオの『レコ室からこんにちは』にも出て欲しかったくらいです(^^)。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#199

カーニーカーニー
(2016/1/27)
レオン・ラッセル


『亀渕昭信のお宝POPS』#199
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年10月22日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年10月22日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Eso Beso (That Kiss!)
 ボサノバでキッス 1962年19位
 [ Joe Sherman / Noel Sherman ]
 /ポール・アンカ Paul Anka

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
レオン・ラッセルの国内盤LP『カーニー』
をプレゼント!


02) Tight Rope
 タイト・ロープ 1972年11位
 [ Leon Russell ]
 /レオン・ラッセル Leon Russell

CM
-リクエスト-
03) Could It Be Forever
 恋するデビッド 1972年37位/AC13位(UK2位)
 [ Wes Farrell / Danny Janssen ]
 /デヴィッド・キャシディ David Cassidy

-亀渕さんセレクト-
04) Teenage Idol        
 ティーンエイジ・アイドル 1962年5位
 [ Sam M. Lewis ]
 /リッキー・ネルソン Rick Nelson

05) Stupid Cupid
 間抜けなキューピッド 1958年14位
 [ Howard Greenfield / Neil Sedaka ]
 /コニー・フランシス Connie Francis

06) One Way Ticket 
 恋の片道切符 1960年
 [ Hank Hunter / Jack Keller ]
 /ニール・セダカ Neil Sedaka

-リクエスト-
07) I Love How You Love Me 
 忘れたいのに 1969年
 [ Larry Kolber / Barry Mann ]
 /レターメン The Lettermen
 ※The Paris Sisters-1961年5位

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第199回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2018年4月だというのに、やっとこさ2017年10月のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で面目ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。リクエストのポール・アンカレターメンによるパリス・シスターズのカヴァーに加え、亀渕さんセレクトも王道オールディーズ、それもリッキー・ネルソンコニー・フランシスニール・セダカと珍しく3連発で楽しかったですけど、そう言えばこのオンエア時はデヴィッド・キャシディさんご存命だったんですよね・・・。

相変わらず新刊『サラリーマンの力』のPRでご多忙な亀渕さん、昨日の4月24日(火)文化放送『くにまるジャパン 極』にも再度たっぷりご出演して下さってて嬉しかったですが(『お宝POPS』の番組名を『カメカメPOPS』と間違えて告知するひと幕も・笑)、その一方で、この4月からラジオ関西に加えRKK熊本放送ラジオでも『お宝POPS』の放送が15分短縮ヴァージョンになってしまい淋しい限りです(RKKは金曜の22時半という放送時間帯も都合が良く、番組冒頭に時報がカブる心配もありませんでしたし、radikoの音質的にも好みの放送局だったので、よく拝聴させて頂いてました)。各局の改編を受け、番組サイト「ネット局と放送時間」のページも早々に更新して下さってますけど、一部誤りが見受けられますので(IBS茨城放送ラジオ木曜21時からの放送です)、その辺りどうぞお間違いのないよう。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#198

Silver LiningSilver Lining
(1991/6/30)
Nils Lofgren



『亀渕昭信のお宝POPS』#198
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年10月15日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年10月15日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Take The Money And Run
 テイク・ザ・マネー・アンド・ラン 1976年
 [ Steve Miller ]
 /スティーブ・ミラー・バンド
 Steve Miller Band

【今週のお裾分け】
~ディレクター入江たのしさんの貴重なコレクションから
カフ・リンクスの米盤LP『 The Cuff Links』をプレゼント!


02) Love Grows (Where My Rosemary Goes)
 恋のほのお 1970年
 [ Barry Mason / Tony Macaulay ] 
 /カフ・リンクス The Cuff Links
 ※Edison Lighthouse-1970年5位(UK5週連続1位)

CM
-リクエスト- 
03) Big City Cat
 ビッグ・シティ・キャット 1977年
 [ Steve Forbert ]
 /スティーヴ・フォーバート Steve Forbert

【全国津々浦々レコード室から】
#08:RNB南海放送(愛媛県松山市)
~田中和彦社長


04) Valentine
 心はいつもバレンタイン 1991年
 [ Nils Lofgren ]
 /ニルス・ロフグレン feat.ブルース・スプリングスティーン 
  Nils Lofgren

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第198回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2018年4月になったというのに、やっとこさ2017年10月のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で面目ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。今回の【お裾分けプレゼント】カフ・リンクス2ndアルバム!1stの『トレイシー』は何度かCD化されてますけど、こちらは未CD化のようですし、入江さんが高校生の頃にお小遣いを貯めてアメリカの中古盤屋から直輸入されたという、まさにお宝レコード。前にお裾分け頂戴してなかったら(いや、頂戴したのではなく、お借りしてると思ってますが)応募したいところでした。当選された方が羨ましいです。そう言えばこの頃、番組サイト上では当選発表ないですね。

残念ながら南海放送田中和彦社長がアナウンサー時代にやってらしたというラジオ番組『ポップスヒコヒコタイム』は存じ上げず、受信環境的にもご縁がなくて一度も聴いたことがないんですけど、田中社長のブログを拝読すると今でもリスナーの集会が開催されてるとのことで、人気の一端が伺えます。「心はいつもバレンタイン」についても綴っておられますね。radikoのタイムフリーが20年、30年でも遡れるものなら遡って聴いてみたい気分です。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#197

愛のファンタジー愛のファンタジー

『亀渕昭信のお宝POPS』#197
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年10月08日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年10月08日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Woman,Woman
 ウーマン・ウーマン 1968年4位
 [ Jim Glaser / Jimmy Payne ]
 /ゲイリー・パケット&ザ・ユニオン・ギャップ
 ゲイリー・パケットとユニオン・ギャップ
 Gary Puckett & The Union Gap

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
ヘレン・レディのLP『I Am Woman』
をプレゼント!


02) I Am Woman
 私は女 1972年1位/AC2位
 [ Ray Burton / Helen Reddy ]
 /ヘレン・レディ Helen Reddy

CM
-リクエスト-
03) With or Without You
 ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー 1987年1位(UK4位)
 [ Bono / U2 ]
 /U2

04) Reality
 愛のファンタジー 1980年
 [ Jeff Jordan / Carola Pimper / Vladimir Cosma ]
 /リチャード・サンダーソン Richard Sanderson
 ※映画『ラ・ブーム(La Boum)』主題歌

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第197回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2018年4月になったというのに、やっとこさ2017年10月のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で面目ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。今回の【お裾分けプレゼント】ヘレン・レディ『I Am Woman』。オンエアでご紹介のあったドン・マクリーン「旅立てジャック」バリー・マン&シンシア・ワイル作品やレオン・ラッセルに加えケニー・ランキンポール・ウィリアムスの曲も入ってますし、僕もこのアルバムは勿論、ヘレン・レディさん好きなんですけど、亀渕さんによる「オーストラリアはワニにコアラにニュートン=ジョン、エアーズ・ロックにカンガルー、忘れちゃいけないヘレン・レディ」ってキャッチコピー、いいですねぇ!思わず暗記しちゃいましたよ(笑)。そして嬉しいことにヨンダーソン、じゃなくて(苦笑)リチャード・サンダーソンが歌う「愛のファンタジー」は放送後程なく、ハート型のレコードではないものの、コンディション抜群な見本盤100円で入手する機会に恵まれました!これも『お宝POPS』を聴いてたからこその巡り合わせのような気がします(^^)。

それにしても、まさかラジオ関西における『亀渕昭信のお宝POPS』の放送が4月から15分短縮ヴァージョンになろうとは!?(ラジオ関西でお聞きになってるリスナーの方も沢山リクエストされてますのに・・・)。今期は安田謙一さんの『夜のピンチヒッター』も放送がありませんし、ラジオ関西さんの冷たい仕打ちには益々悲しくてやりきれないです。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#196

Stranger in TownStranger in Town
(2002/2/1)
Bob Seger



『亀渕昭信のお宝POPS』#196
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年10月01日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年10月01日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) What Is Life 美しき人生 1971年10位
 [ George Harrison ]
 /ジョージ・ハリスン George Harrison

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
ボブ・シーガーのLP『Stranger in Town(見知らぬ街)』
をプレゼント!


02) Still the Same
 裏切りのゲーム 1978年4位/AC27位
 [ Bob Seger ]
 /ボブ・シーガー 
 Bob Seger & The Silver Bullet Band

CM
-リクエスト-
03) Hysteria
 ヒステリア 1987年10位(UK26位)
 [ Joe Elliott / Rick Savage / Phil Collen / Steve Clark / Mutt Lange ]
 /デフ・レパード Def Leppard

【全国津々浦々レコード室から】
#07:BSS山陰放送(鳥取県米子市)
~桑本充悦アナウンサー

 
04) Heartbreaker
 ハートブレイカー 1969年
 [ John Bonham / John Paul Jones / Jimmy Page / Robert Plant ]
 /レッド・ツェッペリン  Led Zeppelin

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第196回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2月7日集英社インターナショナル新書から新刊『サラリーマンの力』 を出版された亀渕さん、このところ販促がてら雑誌やラジオにも多数登場されてますが、InterFM『The Dave Fromm Show』TOKYO FM『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』(後日ポッドキャストでも配信される?)もさることながら、先週3月13日(火)文化放送『くにまるジャパン極』が出番たっぷりで嬉しかったです。そう言えば亀渕さん、3月1日お誕生日でしたよね!(うちの両親と同い年ですし、たまたま両親の結婚記念日が翌日なこともあり、勝手に親近感を抱いてセットで記憶させて頂いてます)。遅ればせながら新刊出版ともどもおめでとうございます!どうやら『お宝POPS』は4月以降も続くみたいですし、益々お元気なご活躍を願うばかりです。毎週欠かさず拝聴してるのに、ふと気付けばプレイリストの個人的な備忘録は更新ペースが半年遅れになってしまいましたけど(^^;)、これからも趣味として楽しみながら、番組を応援する気持ちを込めつつ、ぼちぼち追いかけていこうと思ってます。

尚、今回の放送では「安来節全国優勝大会」の司会を担当されてたというBSS桑本充悦アナウンサーのご指摘を受け、安来節に俄然興味が沸きました。成程、「安来節とツェッペリン」についてはブログにも綴っておられますね。恥ずかしながら僕も安来節はもっぱら「どじょう踊り」で認識してたので、今後はが混然一体となった「くねったグルーヴ感」に注意を傾けて、しっかり味わいたいです。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#195

レス・ポール・トリビュートfeat. キース・リチャーズ、スラッシュ、スティーヴ・ミラーレス・ポール・トリビュート
feat. キース・リチャーズ、スラッシュ、
スティーヴ・ミラー

(2016/04/27)
Lou Pallo Melinda Doolittle
[ DVD+CD ]
ヤマハミュージックアンドビジュアルズ

『亀渕昭信のお宝POPS』#195
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年09月24日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年09月24日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-追悼リクエスト-
01) Bluer Than Blue       
 悲しみの序章 1978年12位/AC1位
 [ Randy Goodrum ]
 /マイケル・ジョンソン Michael Johnson

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
シーナ・イーストンのデビューLP
『Take My Time(モダン・ガール)』(US盤)

をプレゼント!


02) Modern Girl
 モダン・ガール 1980-81年18位/AC13位
 [ Frank Musker / Dominic Bugatti ]
 /シーナ・イーストン Sheena Easton

CM
-リクエスト-
03) But Not for Me
 バット・ノット・フォー・ミー 1954年
 [ George Gershwin / Ira Gershwin ]
 /チェット・ベイカー Chet Baker
 ※ミュージカル『Girl Crazy』-1930年

-亀渕さんセレクト-
~Al.『Thank You Les: A Tribute To Les Paul』より

04) Besame Mucho
 ベサメ・ムーチョ 2012年
 [ Sunny Skylar / Consuelo Velazquez ]
 /ホセ・フェリシアーノ Jose Feliciano
 ※1940年

-リクエスト-
05) (Everything I Do) I Do It For You
 アイ・ドゥ・イット・フォー・ユー 1991年1位/AC1位
 [ Bryan Adams / Michael Kamen / Robert "Mutt" Lange ]
 /ブライアン・アダムス Bryan Adams
 ※映画『ロビン・フッド(Robin Hood: Prince of Thieves)』

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第195回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2018年も2月になったというのに、やっとこさ2017年9月のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で申し訳ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。

今回の放送で個人的に一番感激したのは、そりゃもう断然、亀渕さんが紹介して下さったホセ・フェリシアーノによる「ベサメ・ムーチョ」の絶品カヴァー。



『Thank You Les: A Tribute To Les Paul』持ってなかったので、思わず輸入盤のCD買っちゃったんですけど、2016年にヤマハさんからDVD+CDの2枚組仕様国内盤も出てたんですね。映像ソフトにはあまり執着のない僕も、レスポール・ギター愛用者のはしくれとしても、流石にこれはスルーし難いものがあり、まだ手に入るうちに国内盤も買っておこうかという方向に気持ちが傾いてます(憧れのギタリストたちのコメントにも日本語字幕が付いてますし、やはり真似は出来なくてもギターの指運びとか確認したいですから)。



そう言えば僕が愛聴してるホセ・フェリシアーノさんのCD-4盤LPレコード亀渕さんのライナーノーツでした!あと普段、PCで何かしら作業してる時はホセ・フェリシアーノさんの公式HPを開いて、BGM「FELICIANO RADIO」をずっと流したりしてます。名曲名演のオンパレードで、曲を飛ばしたり、巻き戻したりリピートなども出来て、めっちゃゴキゲンです。

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#194

Peter Gabriel 1: CarPeter Gabriel 1: Car
(2010/9/28)
Peter Gabriel


『亀渕昭信のお宝POPS』#194
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年09月17日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年09月17日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) T.S.O.P. (The Sound of Philadelphia)
 ソウル・トレインのテーマ 1974年1位/AC1位/R&B1位
 [ Kenny Gamble / Leon Huff ]
 /MFSB (Mother Father Sister Brother)
 スリー・ディグリーズ
 MFSB featuring Three Degrees
 
【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
ピーター・ガブリエルのLP『Peter Gabriell』 (Car)
をプレゼント!


02) Excuse Me
 エクスキューズ・ミー 1977年
 [ Peter Gabriell / Martin Hall ]
 /ピーター・ガブリエル Peter Gabriel

CM
-リクエスト-
03) Sunshine Girl
 サンシャイン・ガール  1967年20位
 [ Jerry Riopelle / Smokey Roberds / Murray MacLeod ]
 / パレード The Parade

【にっぽん全国レコード店めぐり】
#59:ハックルベリー(神戸市)


04) San Francisco Nights
 サンフランシスコの夜 1967年9位(UK7位)
 [ Eric Burdon / Vic Briggs / John Weider
 / Barry Jenkins / Danny McCulloch ]

 /エリック・バードン&ジ・アニマルズ
 Eric Burdon & The Animals

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第194回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2018年も2月になったというのに、やっとこさ2017年9月のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で申し訳ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。

そう言えばパレード「サンシャイン・ガール」第137回放送で亀渕さんが選曲して下さってましたっけ(残念ながら他の番組ではなかなか耳に出来ないので、やはりラジオで聴けると嬉しく、心が晴れ晴れとします)。そして【にっぽん全国レコード店めぐり】のコーナーは神戸元町の老舗ハックルベリーさんでしたが、もしかして放送194回目通算59軒目にして、神戸のレコード屋さんは初めての登場でしょうか?(京都や大阪のレコード屋さんは既に何軒も登場してるのに、ちょっと意外です)。何と言っても神戸はラジオ関西のお膝元ですし、素敵なレコード屋さんもまだまだ沢山あるので、これからどんどん紹介お願いしたいです(KBS京都の受信エリアでもある滋賀のレコード屋さんもそろそろ是非!)。実は近々、神戸に出かける予定をしてました。時間があれば久々にハックルベリーさんにも立ち寄ってレコ堀りしたいです。

ピーター・ガブリエル、じゃなくてピーター・ゲイブリエルの1stソロ、このジャケはCDプラケースでもそれなりに映えますけど、でもやっぱサウンドと共にLPで味わいたいですよねぇ!

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#193

Beach Boys '69 (Live In London)Beach Boys '69
(Live In London)

(1970/4/30)
The Beach Boys


『亀渕昭信のお宝POPS』#193
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年09月10日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年09月10日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-追悼リクエスト-
01) Coming Home
 カミング・ホーム 1975年
 [ Bill Backer / Rod McBrien / Billy Davis ]
 /グレン・キャンベル Glen Campbell

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
スージー・クワトロのLP『陶酔のアイドル』
をプレゼント!


02) Devil Gate Drive
 悪魔とドライヴ 1974年(UK1位)
 [ Mike Chapman / Nicky Chinn ]
 /スージー・クワトロ Suzy Quatro

CM
-リクエスト-
03) Ramrod (Live)
 ラムロッド 1963年
 [ Al Casey ]
 /ブルース・ジョンストン・サーフィン・バンド
 The Bruce Johnston Surfing Band
 The Surft Stompers
 ※Duane Eddy & His Rock-A-Billies-1958年27位/R&B17位

-亀渕さんセレクト-
~『Beach Boys '69(Live In London)』より

04) Wouldn't It Be Nice (Live)
 素敵 じゃないか 1970年
 [ Brian Wilson / Tony Usher / Mike Love ]
 /ビーチ・ボーイズ The Beach Boys
 ※1966年8位

-リクエスト-
05) Like To Get To Know You
 ライク・トゥ・ゲット・トゥ・ノウ・ユー 1968年17位
 [ Stuart Scharf ]
 /スパンキー&アワ・ギャング
 Spanky & Our Gang

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第193回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2018年2月になったというのに、やっとこさ2017年9月のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で申し訳ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。今回は1曲目にグレン・キャンベル、3曲目にブルース・ジョンストンという繋がりから、亀渕さんセレクトはビーチ・ボーイズ。選曲もさることながら、俳句で曲紹介というところが素敵じゃないですか!

秋空に 
 ビーチ・ボーイズのファルセット 
  お宝ポップス 素敵じゃないか

   
思わずメモらせて頂きました。是非また詠んで下さい(^^)。

ところで亀渕さん、3月1日(木)に開催される『ワイト島のドアーズ1970』のライヴ絶叫上映萩原健太さんと共に登壇されるそうですね。お二人はTBSラジオのお正月特別番組『More Than Liner Notes 私の1枚~世代を超えて~』でも共演されてましたけど、やはり今年こそ『お宝POPS』にも健太さんゲストに呼んで欲しいです!!


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#192

レイト・フォー・ザ・スカイレイト・フォー・ザ・スカイ
(2017/6/28)
ジャクソン・ブラウン


『亀渕昭信のお宝POPS』#192
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年09月03日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年09月03日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Jessie's Girl  
 ジェシーズ・ガール 1981年1位
 [ Rick Springfield ] 
 /リック・スプリングフィールド Rick Springfield

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
アイク&ティナ・ターナーの
国内盤LP『In Person(スーパー・ソウル)』

をプレゼント!


02) A Fool Of Love (Live)
 ア・フール・イン・ラヴ 1969年
 [ Ike Turner ]
 /アイク&ティナ・ターナー
 Ike & Tina Turner & The Ikettes
 ※1960年27位/R&B2位

CM
-リクエスト-
03) America
 アメリカ 1981年8位/AC1位
 [ Neil Diamond ]
 /ニール・ダイアモンド Neil Diamond

【全国津々浦々レコード室から】
#06:MRT宮崎放送(岩切浩美さん)


04) Late For The Sky
 レイト・フォー・ザ・スカイ 1974年
 [ Jackson Browne ] 
 /ジャクソン・ブラウン Jackson Browne 

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第192回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2018年になったというのに、やっとこさ2017年9月のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で申し訳ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。

今回の【全国津々浦々レコード室から】番組サイトには「SBS静岡放送」と記載されてますが、それは何かの間違い。実際はそうではなく、MRT宮崎放送でした。レコード室担当の岩切さん、前職は宝石・時計のマーケティングをされてたとのお話でしたけど、それでご登場前の3曲目はニール・ダイアモンドだったのでしょうか(笑)。『お宝POPS』の魅力の一つは30分番組にも関わらず、たとえ10分近い長尺の曲でもなるべくフルコーラスでしっかりかけて下さるところなのに、放送時間上の都合なのか「レイト・フォー・ザ・スカイ」途中でフェイドアウト気味だったのが少々歯がゆかったです(^^;)。

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#191

IconIcon
(2013/10/8)
Crystal Gayle
Capitol Nashville

『亀渕昭信のお宝POPS』#191
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年08月27日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年08月27日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Summer In The City
 サマー・イン・ザ・シティ 1969年1位
 [ Steve Boone / John Sebastian / Mark Sebastian ]
 /ラヴィン・スプ―ンフル The Lovin' Spoonful

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
クリスタル・ゲイルの米盤LP
『We Must Believe in Magic(水晶の恋人)』

をプレゼント!


02) Don't It Make My Brown Eyes Blue
 瞳のささやき 1977年2位/AC4位/C&W1位
 [ Richard Leigh ] 
 /クリスタル・ゲイル Crystal Gayle

CM
-リクエスト-
03) Hobo's Lullaby
 ホーボーズ・ララバイ 1944年
 [ Goebel Reeves ]
 /ウディ・ガスリー Woody Guthrie
 ※Goebel Reeves-1934年
 ※Arlo Guthrie-1972年


-亀渕さんセレクト-
04) Greenback Dollar
  グリーンバック・ダラー 1963年21位/AC6位
 [ Hoyt Axton / Kennard Ramsey ]
 /キングストン・トリオ The Kingston Trio

-リクエスト-
05) I'd Rather Go Blind
 アイド・ラザー・ゴー・ブラインド 1968年
 [ Bill Foster / Ellington Jordan ]
 /エタ・ジェイムズ Etta James

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第191回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

2018年になったというのに、やっとこさ2017年8月末のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で申し訳ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。今回のお裾分けプレゼントはクリスタル・ゲイル米盤LP『We Must Believe in Magic(水晶の恋人)』。彼女のベスト盤はちょこちょこと見かけますけど、残念ながら近年この辺りのアルバムはCDじゃ入手困難みたいですし、ジャケット写真も素敵なので、このお宝には大いにそそられます。何しろ僕はラジオのオールディーズ番組で「瞳のささやき」を知り、輸入盤のベスト盤CDを買って聴き始めた後追いのファン、それゆえ彼女がロレッタ・リンさんだと知ったのは随分後になってからでした(^^;)。更に恥ずかしながら(ウィキペディアにも載ってたのに)芸名の由来とかもよく知らなかったので、亀渕さんの解説を伺って、ああそうだったのかと勉強させて頂きました(有難うございます)。

何でも、「ホーボーズ・ララバイ」アーロ・ガスリーへのリクエストだったのに、間違ってお父さんの方を持って来ちゃったとのことでしたが、個人的にはウディ・ガスリーのヴァージョンが聴けて嬉しかったです。ちなみに「Hobo」の語源には日系移民の方が使ってた日本語だという説もあるようですね。ピート・シーガーを支えた奥様も日系の方ですし、そう考えるとアメリカのフォークソングもよりグッと身近に感じて親しみが増します。

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT