Sweetheart Of The Radio

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#188

セカンド・タイム・アラウンドセカンド・タイム・アラウンド
(2013/10/16)
スピナーズ


『亀渕昭信のお宝POPS』#188
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年08月06日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年08月06日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Lowdown
 ロウダウン 1976年3位/R&B5位/Disco5位
 [ Boz Scaggs / David Paich ]
 /ボズ・スキャッグス Boz Scaggs
 ※Al.『Silk Degrees』

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
ピュア・プレイリー・リーグのLP『Firin’ Up』
をプレゼント!


02) Let Me Love You Tonight
 恋のスターライト 1980年10位/AC1位
 [ George Greer / Jeff Wilson / Steve Woodard ]
 /ピュア・プレイリー・リーグ
 Pure Prairie League

CM
-リクエスト-
03) Mona
 愛しのモナ 1965年
 [ Ellas McDaniel ]
 /イグアナス The Iguanas
 (イギー・ポップ Iggy Pop)
 ※Bo Diddley「Mona (I Need You Baby)」-1957年
 ※ Ellas McDaniel = Bo Diddley


【全国津々浦々レコード室から】
#05:岐阜放送(ぎふチャン)安井怜介アナウンサー


04) It's a Shame
 イッツ・ア・シェイム 1970年14位/R&B4位
 [ Lee Garrett / Stevie Wonder / Syreeta Wright ]
 /スピナーズ  The Spinners

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第188回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

もう12月だというのに、やっとこさ8月のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で申し訳ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。今回のお裾分けは僕も大好きなピュア・プレイリー・リーグ『Firin’ Up』。どうやら今現在はCDも入手困難になってるみたいですね(「恋のスターライト」のサックスはデイヴィッド・サンボーンですし、確かにカントリー・ロックというよりもAOR寄りな印象。近頃AORは再評価気運高いので、この際その気運に乗じて再発して欲しいところです)。

ところで、火曜会創立60年記念ラジオドラマ『神田・神保町 レコード屋のおかみさん』が30分の前編・後編で放送される2週間は『亀渕昭信のお宝POPS』お休みなのかなと思いきや、15分ヴァージョン放送の地域では亀渕さん全編選曲による特別ヴァージョンで放送してるではありませんか!(やはり命日も近いからなのか、1週目はロイ・オービソン代表曲のカヴァー特集!!)。『お宝POPS』15分ヴァージョンの放送地域じゃなくても、radikoプレミアムを利用すれば今ならまだタイムフリー機能で聴けるのに、番組サイドからは15分の特別ヴァージョン放送の件について何らアナウンスされてないことがどうにも歯がゆいです・・・。

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#187

Bridge Over Troubled WaterBridge Over Troubled Water
(2017/6/21)
Artists for Grenfell


『亀渕昭信のお宝POPS』#187
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年07月30日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年07月30日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Singin' in the Rain
 雨に唄えば 1952年
 [ Nacio Herb Brown / Arthur Freed ]
 /ジーン・ケリー Gene Kelly
 ※映画『ハリウッド・レヴィユー
 (The Hollywood Revue of 1929)』-1929年
 ※ミュージカル映画『Singin' in the Rain』-1952年


【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
B.J.トーマスの『ドント・ウォーリー・ベイビー』
(ビクターの帯付き日本盤LP)
をプレゼント!


02) Don't Worry Baby
 ドント・ウォーリー・ベイビー 19771年17位/AC2位
 [ Roger "Hot Dog Rog" Christian / Brian Wilson ] 
 /B.J.トーマス  B.J. Thomas
 ※The Beach Boys「気にしないで」-1964年24位

CM
-リクエスト-
03) Welcome Back    
 ウェルカム・バック 1976年1位/AC1位/C&W93位
 [ John Sebastian ]
 /ジョン・セバスチャン John Sebastian
 ※米ABCのTVドラマ『Welcome Back, Kotter』主題歌
 (1975年-1979年)


-亀渕さんセレクト-
~ロンドンの高層住宅グレンフェル・タワー火災のチャリティー

04) Bridge Over Troubled Water
 明日に架ける橋 2017年(UK1位)
 [ Paul Simon ]
 /アーティスツ・フォー・グレンフェル
 Artists for Grenfell
 ※Simon & Garfunkel-1970年1位

-リクエスト-
05) Good Time Charlie's Got the Blues
 グッド・タイム・チャーリー 1972年9位
 [ Danny O'Keefe ]
 /ダニー・オキーフ Danny O'Keefe

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第187回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

もう12月だというのに、まだ7月末のプレイリスト、更新がズルズルと遅れる一方で申し訳ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます。録音聴き返して、B.J.トーマス「ドント・ウォーリー・ベイビー」に励まされてます・苦笑)。アーティスツ・フォー・グレンフェルには、The Whoロジャー・ダルトリーピート・タウンゼントクイーンブライアン・メイらも参加してるんですよね。残念ながら日本のラジオではあまり耳にする機会なかったような気がするので、亀渕さんにしっかりご紹介頂けて有難いです(やはりこの曲に関してはMVも絶対見るべきだと思います)。



そう言えば樹木希林さんの語り、亀渕さんの解説による火曜会創立60年記念ラジオドラマ『神田・神保町 レコード屋のおかみさん』、いよいよ今週末から順次放送ですね。新潟放送東海ラジオ和歌山放送中国放送などは60分特番ですが、30分前後編の放送地域では『亀渕昭信のお宝POPS』は2週間お休みということでしょうか?

 http://kayoukai.bizon.jp/okamisan/

| Kame Radio | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#186

ニルソン

『亀渕昭信のお宝POPS』#186
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年07月23日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年07月23日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) The Lonely Stocker 1964年
 [ Bob Klimes ]
 /ミスター・ガッサー&ザ・ウィアードス
 Mr. Gasser & The Weirdos

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
ニルソンの日本盤シングル
(「ウィズアウト・ユー」と「うわさの男」のカップリング)

をプレゼント!

 
02) Everybody's Talkin'
 うわさの男 1969年6位
 [ Fred Neil ]
 /ニルソン Harry Nilsson
 ※Fred Neil-1966年
 
CM
-リクエスト-
03) El Bimbo
 オリーブの首飾り  1975年
 [ Claude Morgan ]
 /ポール・モーリア Paul Mauriat
 ※Bimbo Jet-1974年

【にっぽん全国レコード店めぐり】
#57:Library Records(石川県珠洲市)

 http://libraryrecords.jp/

04) Barely Breaking Even 1982年
 [ James Calloway / Leroy Burgess / Sonny T. Davenport ]
 /ユニヴァーサル・ロボット・バンド
 Universal Robot Band

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第186回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

番組は放送200回を迎えたというのに、更新がズルズルと遅れる一方で申し訳ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。ニルソン「ウィズアウト・ユー」「うわさの男」を抱き合わせた日本盤シングルは僕も持ってるんですけど、ご覧の通りまったくジャケが違う1977年盤(RCA/SS-3320)でした。今回のお裾分けは1973年盤のゴールド・スタンダード・シリーズ(RCA/SS-2324)でしょうか(「Without You」の邦題表記、当初は「ウィズアウト」ではなく「ウィザウト・ユー」だったんですね)。

尚、どうゆう訳か番組HPの曲目リストでは4曲目がジョー・サンプル「In All My Wildest Dreams」と記載されてますが、残念ながらそれは正確な情報ではありません。実際にオンエアされたのはユニヴァーサル・ロボット・バンドでしたので、そこのところお間違いなく。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#185

Greatest HitsGreatest Hits
(2004/5/28)
アソシエイション


『亀渕昭信のお宝POPS』#185
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年07月16日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年07月16日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Bopple Sauce
 ボップル・ソース 1949年
 [ Bob Higgins ]
 /レス・ブラウン楽団
  レス・ブラウン&ヒズ・バンド・オブ・レナウン
 Les Brown And His Band Of Renown
 Les Brown And His Orchestra

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
アソシエイションの『Greatest Hits』(1968年)
をプレゼント!


02) Cherish 
 チェリッシュ 1966年1位
 [ Terry Kirkman ]
 /アソシエイション  The Association

CM
-リクエスト-
03) Music Box Dancer
 愛のオルゴール 1974年
 [ Frank Mills ]
 /フランク・ミルズ Frank Mills
 ※さこみちよ、高田みづえ「潮騒のメロディー」-1979年

【亀渕さんセレクト】
04) Sentimental Journey
 センチメンタル・ジャーニー 1961年
 [ Les Brown / Ben Homer / Bud Green ]
 /フランク・シナトラ Frank Sinatra
 ※Les Brown And His Orchestra-1944年 
 ※Doris Day-1945年1位


-リクエスト-
05) Enfants De Tous Pays
 世界のこどもたち 1964年
 [ Jacques De Marny / Pascal Blanc / Enrico Macias ]
 /フランク・プゥルセル Franck Pourcel
 ※Enrico Macias-1963年
 ※TBSラジオ/JRN系
 『三菱ふそう全国縦断・榎さんのおはようさん~!』テーマ曲


ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第185回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

番組は放送200回を迎えたというのに、更新がズルズルと遅れる一方で申し訳ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。今回はお裾分けプレゼントこそソフトロックなアソシエイションでしたけど、ビッグバンドに始まり、番組後半もイージーリスニング系、尚且つフランク並びで、シナトラ御大は1曲目のレス・ブラウン繋がりだなんて絶妙なセレクトだこと(^^)。この辺りの軽音楽は近年ラジオでもあまり耳にする機会がないだけに、とっても心地良くて、嬉しい選曲でした(「ボップル・ソース」についての解説も勉強になります)。ところで、「愛のオルゴール」日本語詞を付けた「潮騒のメロディー」って、てっきり高田みづえさんがオリジナルかと思ってたら、さこみちよさんという方が先に歌っておられたんですね。しかも「潮騒のメロディー」という曲名は大沢悠里さんが名付け親だそうじゃないですか!?(日本語詞は斉藤仁子さんとのクレジット)。レコードを探すなり、どこかのラジオ番組にリクエストするなりして、是非聴いてみたいです。


| Kame Radio | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#184

ラジオ関西10万枚のレコード物語―あの感動をもう一度ラジオ関西10万枚のレコード物語
―あの感動をもう一度

(2015/11/1)
今林清志
神戸新聞総合印刷

『亀渕昭信のお宝POPS』#184
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年07月09日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年07月09日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Sho-jo-ji (the Hungry Raccoon)
 証城寺の狸囃子 1955年
 [ 作詞:野口雨情 / 作曲:中山晋平 ]
 [ 英詞:Bill Walsh ]
 /アーサー・キット Eartha Kitt
 ※1925年

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
スティーヴ・ウィンウッドのベスト盤LPレコード『クロニクル』
をプレゼント!


02) Valerie '87
 青空のヴァレリー 1987年9位(UK19位)
 [ Steve Winwood / Will Jennings ]
 /スティーヴ・ウィンウッド  Steve Winwood
 ※「Valerie」-1982年70位(UK51位)

CM
-リクエスト-
03) Don't Let Him Go
  ドント・レット・ヒム・ゴー 1981年24位
 [ Kevin Cronin ]
 /REOスピードワゴン REO Speedwagon

【全国津々浦々レコード室から】
#04:ラジオ関西(三上公也アナウンサー)


04) Send Me the Pillow You Dream On
 夢の枕を 1960年56位/C&W23位
 [ Hank Locklin ]
 /ブラウンズ The Browns
 ※Hank Locklin-1949年(1958年77位)

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第184回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

番組は放送200回を迎えたというのに、更新がズルズルと遅れる一方で申し訳ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。【全国津々浦々レコード室から】のコーナー第4回目はラジオ関西阪神大震災でも奇跡的に破損することもなく、開局以来一度も処分したことがないレコードはシングル盤が6万5千枚、LPが4万枚で合計10万5千枚、更にCDも10万枚以上と国内民放最大規模なんですってね(日本で初めて電リク番組を放送したのもラジオ関西で、村上春樹さんも聴いてらっしゃったと伺いました。しかも当時の担当DJは木崎義二さんだっだそうじゃないですか!?タイムマシンに乗ってラジオ聴きに行きたいです)。今現在、ラジオ関西では野球のシーズンオフに田中まこさんDJによる『アナログ・コネクション』という番組も放送されてますけど、やはり年間通して素晴らしいレコード室をじゃんじゃん活用しまくる番組、もっと聴きたいです。来シーズンも『夜のピンチヒッター』をどうぞ宜しくお願いします!!!


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#183

Seconds of PleasureSeconds of Pleasure
(2004/4/27)
Rockpile


『亀渕昭信のお宝POPS』#183
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年07月02日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年07月02日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) I Want To Hold Your Hand
 抱きしめたい 1964年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ジャック・ニッチェ Jack Nitzsche
 ※Al.『Dance To The Hits Of The Beatles』
 ※The Beatles-1963年1位

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
ブームタウン・ラッツ「I Don’t Like Mondays(哀愁のマンデイ)」
の米盤シングル
をプレゼント!


02) I Don't Like Mondays 
 哀愁のマンデイ 1980年73位(1979年UK1位)
 [ Bob Geldof ]
 /ブームタウン・ラッツ The Boomtown Rats

CM
-リクエスト-
03) The Sun Always Shines on T.V. 
 シャイン・オン・TV  1985年20位
 [ Paul Waaktaar-Savoy ]
 /a-ha

【亀渕さんセレクト】
04) Crying In The Rain
 クライング・イン・ザ・レイン 1991年26位
 [ Howard Greenfield / Carole King ]
 /ニック・ロウ&デイヴ・エドモンズ 
 Nick Lowe & Dave Edmunds
 ※The Everly Brothers-1962年6位(UK6位)

-リクエスト-
05) An Old Fashioned Love Song (Live)
 オールド・ファッションド・ラヴ・ソング 1971年4位/AC1位
 [ Paul Williams ]
 /スリー・ドッグ・ナイト Three Dog Night

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第183回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

番組は放送200回を迎えたというのに、更新がズルズルと遅れる一方で申し訳ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。そう言えば亀渕さん、「クライング・イン・ザ・レイン」2012年1月2日に放送されたNHK-FM『真冬の夜の偉人たち』第1夜「正月だから青春のロックンロール~エヴァリー・ブラザーズの素敵なハーモニー」特集ではa-haのヴァージョンでかけて下さってましたっけ(あの放送、とっても興味深かったので繰り返し録音聴いてます)。今回はa-haからエヴァリー繋がりでニック・ロウ&デイヴ・エドモンズという選曲が嬉しかったです(ニック・ロウさん、東京だけでしたがオンエア直前の6月末には来日されてましたものね)。

それから、5曲目の「オールド・ファッションド・ラヴ・ソング」第77回放送の亀渕さんセレクトでかけて下さってたので2度目のオンエアととなりますが、もしかして2回目だから今回はあえてライヴ・ヴァージョンで流して下さったのでしょうか?(元々カーペンターズの為に作られた曲だったという秘話は前回オンエア時に亀渕さんも解説して下さってましたよね)。残念ながら近年、他の番組ではスリー・ドッグ・ナイトなかなか耳にする機会もないですし、ましてやライヴ・ヴァージョンが電波に乗ることはそうそうないだけに、有難いことです。歌詞にもあるように、やはり時代遅れのラヴ・ソングはラジオで聴きたいですから!勿論「にっちもさっちもいかないジャック・ニッチェ」というような亀渕さんならではの軽妙なDJも(笑)。

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#182

ハイ・アドヴェンチャー(期間生産限定盤)ハイ・アドヴェンチャー
(期間生産限定盤)

(2016/7/27)
ケニー・ロギンス


『亀渕昭信のお宝POPS』#182
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年06月25日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年06月25日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) We'll Be Together
 ウィル・ビー・トゥゲザー 1987年7位
 [ Sting ]
 /スティング Sting

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
ケニー・ロギンスの日本盤LPレコード
『ハイ・アドヴェンチャー』をプレゼント!


02) Heart To Heart
 ハート・トゥ・ハート 1982年15位/AC3位/U&B71位
 [ David Foster / Kenny Loggins / Michael McDonald ]
 /ケニー・ロギンス Kenny Loggins

CM
【にっぽん全国レコード店めぐり】
#56:福岡県古賀市Ninonyno2(ニイノニーノニ)

 http://www.ninonyno.ne.jp/

03) Water Boy
 ウォーター・ボーイ  1961年40位
 [ Traditional / Arranged by-Avery Robinson ]
 /ドン・シャーリー
 Don Shirley Trio
 ※Roland Hayes-1922年

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第182回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

番組は放送200回を迎えたというのに、更新がズルズルと遅れる一方で申し訳ないです(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。今回のお裾分けプレゼントはデヴィッド・フォスターがプロデュースを手掛けたケニー・ロギンスのソロ4作目『ハイ・アドヴェンチャー』。これも昨年「AOR CITY 1000」シリーズの一環で再発された1000円CD(税抜)が今ならまだ手に入るようですね(2010年のリマスタリング音源でライナーノーツは天辰保文さん)。ドライブでCDを聴くのも爽快ですけど、やはりAORは今話題の(?)ダサい帯のキャッチコピーと共にレコードで味わいたいものです(笑)。

ところでBSジャパン『武田鉄矢の昭和は輝いてた』、次回11月03日(金)21時から放送の「昭和29年グラフィティ 」に亀渕さんもゲスト出演されるみたいですね。BS1のドキュメンタリー『ペパー軍曹の音楽革命~ビートルズ不朽の名盤はこうして生まれた~』と放送時間がカブってるのが悩ましいです(^^;)。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#181

モダン・ポップ(期間生産限定盤)モダン・ポップ
(期間生産限定盤)

(2016/7/27)
ダリル・ホール&ジョン・オーツ


『亀渕昭信のお宝POPS』#181
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年06月18日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年06月18日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Magic 
 マジック 1980年1位/AC1位
 [ John Farrar ]
 /オリビア・ニュートン・ジョン
 Olivia Newton-John

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
ホール&オーツのLP『X-statics(モダンポップ)』
をプレゼント!


02) Wait For Me
 ウェイト・フォー・ミー 1979年18位
 [ Daryl Hall / Joan Jett ]
 /ホール&オーツ Hall & Oates
 Daryl Hall , John Oates

CM
-リクエスト-
03) Come on, Let's Go
 カモン・レッツ・ゴー 1958年42位/R&B27位
 [ Ritchie Valens ]
 /リッチー・ヴァレンス Ritchie Valens

-亀渕さんセレクト-
04) Sixteen Reasons
 シックスティーン・リーズンズ  1960年3位/R&B10位
 [ Bill Post / Doree Post ]
 /コニー・スティーヴンス Connie Stevens

-リクエスト-
05) What a Wonderful World
 この素晴らしき世界 1968年32位(UK1位)
 [ George Douglas/Bob Thiele/George David Weiss ]
 /ルイ・アームストロング Louis Armstrong

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第181回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

更新がズルズル遅れる一方でスミマセン(趣味でやってますので、ぼちぼち追いかけていきます)。今回の【お裾分けプレゼント】デヴィッド・フォスターがプロデュースを手掛けたホール&オーツ『モダン・ポップ』。どうやら昨年「AOR CITY 1000」シリーズの一環で再発された1000円CD(税抜)が今ならまだ手に入るみたいですね(2010年のリマスタリング音源でライナーノーツは東ひさゆきさん)。このラジカセ・ジャケ、僕もよく聴きました。

そして、「この素晴らしき世界」を聴くと、やはり昨年4月から9月にかけて落合恵子さんのとコンビで放送されたTOKYO FMのマンスリー番組『幸せのテネシーワルツ』を思い出さずにはいられなんですが、今年は放送がなくて残念でした(radikoのタイムフリーも出来たというのに・・・)。とっても貴重な番組だったので、是非また何らかの形で復活お願いしたいです。

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#180

バリー・マンバリー・マン
(2014/8/27)
バリー・マン


『亀渕昭信のお宝POPS』#180
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年06月11日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年06月11日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) (I Just) Died In Your Arms Tonight
 愛に抱かれた夜 1987年1位/AC24位
 [ Nick VanEede ]
 /カッティング・クルー Cutting Crew

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
バリー・マンのLP『バリー・マン』
をプレゼント!


02) Don't Know Much
 ドント・ノウ・マッチ 1980年
 [ Barry Mann / Tom Snow / Cynthia Weil ]
 /バリー・マン Barry Mann
 ※Linda Ronstadt & Aaron Neville-1989年2位/AC1位
 
CM
-リクエスト-
03) House Of The Rising Sun
 朝日のあたる家 1970年7位
 [ Traditional ]
 [ arranged by-Alan Price ]

 /フリジド・ピンク Frijid Pink
 ※The Animals-1964年1位(UK1位)

【全国津々浦々レコード室から】
#03:RKB毎日放送ラジオ(坂田周大アナウンサー)


04) Laughter In The Rain
 雨に微笑を 1974年-75年1位/1974年AC1位
 [ Phil Cody/Neil Sedaka ]
 /ニール・セダカ Neil Sedaka

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第180回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

今回のお裾分けプレゼントはバリー・マンのLP『バリー・マン』!(2014年にようやく世界初CD化が実現したものの、今ではそれすらも既に入手困難?)。丁度この夏、キャロル・キングの半生を描いたミュージカル『ビューティフル』の日本語版が東京で上演され、バリー・マン&シンシア・ワイルご当人監修によるプライヴェート・レコーディング集日本独占企画盤としてリリースされるのに先駆けるかのような素敵なタイミングでこのお裾分け、更にRKB毎日放送ラジオ坂田周大アナウンサーからのリクエストもそうした流れに呼応するかのようにニール・セダカ「雨に微笑を」とは、これまた嬉しい揃い踏みじゃないですか(そう言えば意外なことに『お宝POPS』ではまだかかってなかったんですね)。日本語版ミュージカル、ユーミンも観劇されたとのことですが、亀渕さんもご覧になられたのでしょうか?たとえミュージカルは観に行けなくとも、NHK-FMの夏特番『ポピュラーミュージックヒストリー~発展の歴史と舞台裏~』でも朝妻一郎会長がブリル・ビルディング関連について丁寧に解説して下さってただけに、このところすっかりブリル・ビルディング・サウンドな気分です。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#179

ドン・マクリーンドン・マクリーン
(2003/5/20)
ドン・マクリーン


『亀渕昭信のお宝POPS』#179
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年06月04日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年06月04日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Sunshine on My Shoulders
 太陽を背に受けて 1974年1位/AC1位/C&W42位
 [ John Denver / Dick Kniss / Michael Taylor ]
 /ジョン・デンバー John Denver

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
ドン・マクリーンの帯付き日本盤LP
『ドレイデル/ドン・マクリーンの世界』

をプレゼント!


02) Birthday Song
 バースデイ・ソング 1972年
 [ Don McLean ]
 /ドン・マクリーン Don Mclean 

CM
-リクエスト-
03) Sad Eyes
 サッド・アイズ 1979年1位/AC10位
 [ Robert John ]
 /ロバート・ジョン Robert John

-亀渕さんセレクト-
04) Rock'N' Roll Beethoven 1991年
 [ Ludwig van Beethoven ]
 [ Andy Pickles ]

 /ジャイブバニー&ザマスターミキサーズ
 Jive Bunny and The Mastermixers

-リクエスト-
05) A Lover's Concerto
 ラヴァーズ・コンチェルト 1966年63位/AC5位
 [ Sandy Linzer / Denny Randell ]
 /サラ・ヴォーン Sarah Vaughan
 ※The Toys-1965年2位/R&B4位
 ※J.S.バッハ
 「アンナ・マグダレーナ~バッハのための音楽帳」よりメヌエット


ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第179回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

今回のお裾分けプレゼントはドン・マクリーンさんの出世作『アメリカン・パイ』に続く3作目『Don Mclean(ドレイデル/ドン・マクリーンの世界)』の日本盤LPレコード(確かにリード・ギターにはバジー・フェイトン、鍵盤にはニール・ラーセンの名前も)。亀渕さんもご存知なかったくらいですから、当然ながら後追いファンの僕もドン・マクリーンさんが来日されてたとは知りませんでした!(1973年5月頃?) 。残念ながら最早アルバムの邦題は継承されてませんが、そうですか、当時は通常の帯に加え、もう1本、来日記念の帯もダブルで付けられてたんですね。ライナーノーツは中川五郎さんとのことですし、そうと知ったら、やっぱり日本盤のLPレコード、それも願わくば帯が2本付いたのが欲しくなってしまいます(^^;)。

あと流石にフルコーラスではなかったものの、亀渕さんのお陰で、今やすっかり忘れ去られてる(?)ジャイブバニー&ザマスターミキサーズも久し振りに聴くことが出来て嬉しかったです。

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT