Sweetheart Of The Radio

≫ EDIT

『夜のピンチヒッター』4thシーズン#13

OverjoyedOverjoyed
(2014/09/02)
Half Japanese


ラジオ関西[AM KOBE:JOCR 558KHz]
『夜のピンチヒッター』4thシーズン第13回
2014年09月16日(火)19:00-21:40
DJ:安田謙一


【夜の始球式】
01) Nos De Baixo 2013年
 /エル・ハル・クロイ El-Haru Kuroi

【リクエスト】
02) ジュリエット・ゲーム 1989年

 [ 作詞・作曲:大平太一 ]
 /the REDS

03) レッツ・ゴー・ジャンジャン
 [ 作詞:荒木とよひさ / 作曲:寺内タケシ ]
 /thee 50's high teens
※寺内タケシとブルージーンズ-1971年

04) Eine Symphonie Des Grauens
 夜明けのシンフォニー 1979年
 [ BiD ]
 /モノクローム・セット The Monochrome set

05) キス 1990年
 [ 作詞・作曲・編曲:小西康陽 ]
 /岩本千春 Chiharu Iwamoto

~R.I.P. 安部さん…
06) あなたへのパスポート 1978年
 [ 作詞:上田雅利 / 作曲:安部俊幸 / 編曲:TULIP ]
 /TULIP

07) 甘い暴走 1974年
 [ 作詞:千家和也 / 作曲・編曲:穂口雄右 ]
 /石井まゆみ

CM
【サリーとシロー 岸辺のアルバム】
~丸山明宏『ヨイトマケの唄』(SKK-167)

08) 恋は魔術師 1966年
 [ 作詞・作曲:美輪明宏 / 編曲:若松正司 ]
 /丸山明宏

09) 金色の星 1966年
 [ 作詞・作曲:美輪明宏 / 編曲:若松正司 ]
 /丸山明宏

【リクエスト】
10) GEMINI 1983年
 [ 作詞・作曲:中原めいこ / 編曲:新川博 ]
 /川島なお美
 ※中原めいこ-1982年

11) September
 セプテンバー 1997年
 [ Al McKay / Allee Willis / Maurice White ]
 /三井桜子
 ※モーリス・ホワイトによるプロデュース。
 バックはとアース・ウィンド・アンド・ファイアーと八神純子
 ※Earth, Wind & Fire-1978年8位/R&B1位


12) THE TSURAI 1987年
 [ 作詞:サンプラザ中野 / 作曲:江川ほーじん / 編曲:新田一郎、爆風スランプ ]
 /爆風スランプ

13) Cut The Cake
 カット・ザ・ケイク 1975年10位/R&B7位
 [ The Average White Band / Alan Gorrie / Robbie McIntosh ]
 /アヴェレイジ・ホワイト・バンド
  Average White Band AWB
 アヴェレージ・ホワイト・バンド
 アベレイジ・ホワイト・バンド

 
14) もうすぐ30 1975年
 [ 作詞・作曲:上岡龍太郎 ]
 /上岡龍太郎

CM
-PM8:00-

【リクエスト】
15) Life During Wartime
 ライフ・デュアリング・ウォータイム 1979年80位
 [ Chris Frantz / David Byrne / Jerry Harrison / Tina ]
 /トーキング・ヘッズ Talking Heads

16) 北京ダック 1976年
 [ 作詞・作曲・編曲:細野晴臣 ]
 /細野晴臣

17) コンガラガッタ・コンガ
 [ 作詞:村雨まさを / 作曲:服部良一 ]
 /笠置シヅ子
 ※Al.『ブギウギ伝説 笠置シヅ子の世界』

【夜ピン・アーカイブ】
~2011年シーズン1の「夜のイチローSP」にちなんで。

18) チカちゃん 1988年
 [ 作詞:平塚文子、山本伊織 / 作曲:長沢ヒロ / 編曲:米光亮 ]
 /チャイルズ

~2012年シーズン2の「夜のA-1GP」にちなんで。
19) Altogether Alone
 オルトゥゲザー・アローン 1975年
 [ Hirth Martinez ]  
 /ハース・マルティネス
 Hirth Martinez 

~2012年シーズン3の「夜のカタコト歌謡祭」にちなんで
20) あらほんと 1962年
 [ 作詞・作曲:米山正夫 / 編曲:山路進一 ]
 /後藤久美子

-ラジオ関西ジングル-
【夜のレコード・マンスリー~1974年9月号から】
21) Beach Baby    
 ビーチ・ベイビー 1974年4位(UK13位)
 [ John Carter / Gillian Shakespear ]
 /ファースト・クラス First Class

22) 二人のビートルズ 1974年
 [ 作詞:浦田志信 / 作曲:柿沼タケシ / 編曲:横内章次 ]
 /がむがむ

23) Laughter In The Rain
 雨に微笑を 1974年1位/AC1位
 [ Phil Cody / Neil Sedaka ]
 /ニール・セダカ Neil Sedaka

24) Rock Your Baby
 ロック・ユア・ベイビー 1974年1位/R&B1位
 [ Harry Wayne "K.C." Casey / Richard Finch ]
 /ジョージ・マックレー George McCrae

25) 夜の花びら 1974年
 [ 作詞:なかにし礼 / 作曲・編曲:神保正明 ]
 /カルーセル麻紀

26) Be Thankful For What You Got 1974年4位/R&B1位
 ビー・サンクフル・フォー・ホワット・ユー・ガット
 [ William DeVaughn ]
 /ウィリアム・デヴォーン
 William DeVaughn

27) ピンク・シャドウ 1974年
 [ 作詞・作曲:岩沢二弓、岩沢幸矢 ]
 /ブレッド バター 

28) Save The Last Dance For Me
 デフランコのラスト・ダンスは私に 1974年18位
 [ Doc Pomus / Mort Shuman ]
 /デフランコ・ファミリー 
 The DeFranco Family
 ※The Drifters-1960年1位/R&B1位

29) あなた 1974年
 [ 作詞・作曲:小坂明子 ]
 /ハービー・マンと小坂明子
 Herbie Mann
 ※小坂明子-1973年

CM
-ラジオ関西ジングル-
-PM9:00-

【夜のラッキー7】
~ハーフ・ジャパニーズ『オーヴァー・ジョイド』特集

30) Shining Star
 シャイニング・スター 2014年
 [ Half Japanese ]
 /ハーフ・ジャパニーズ Half Japanese

31) The Time Is Now
 ザ・タイム・イズ・ナウ 2014年
 [ Half Japanese ]
 /ハーフ・ジャパニーズ Half Japanese

32) Our Love
 アワ・ラヴ 2014年
 [ Half Japanese ]
 /ハーフ・ジャパニーズ Half Japanese

【リクエスト】
33) パジャマSong 1976年
 [ 作詞・作曲・編曲:小泉まさみ ]
 /手塚さとみ (手塚理美)

34) Sally G
 サリー・G 1975年39位/C&W51位 
 [ Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウイングス 
 Paul McCartney & Wings

35) The Twelfth Of Never
  恋する年ごろ 1973年8位/AC7位
 [ Jerry Livingston / Paul Francis Webster ]
 /ダニー・オズモンド Donny Osmond
 ※Johnny Mathis-1957年9位

36) 幸せな結末 2014年
 [ 作詞:葛大為 / 作曲:大瀧詠一 ]
 /宇宙人 (Cosmos People)
 ※大滝詠一-1997年
  [ 作詞:多幸福 / 作曲:大瀧詠一 / 編曲:井上鑑 ]


【今シーズンは子門真人から逃れられない…】
~安田さんが最近買ったソノシートから

37) トレビノ・ソング
 [ 作詞:伊藤アキラ / 作曲:玉木宏樹 ]
 /藤川浩一
 ※福助株式会社トレビノ・ウエアの販促ソノシート

【リクエスト】
38) 走れクィーンコーラル 1972年
 [ 作詞・作曲:浜口庫之助 / 編曲:青木望 ]
 /南沙織

【夜のヒーロー・インタビュー】
~ナイス・ゲームでした!


【See You Next Season!】
39) 二十一世紀音頭 1970年
 [ 作詞:山上路夫 / 作曲:いずみたく / 編曲:大柿隆 ]
 /相良直美


以上、遅ればせながらラジオ関西『夜のピンチヒッター』シーズン4最終戦のエアプレイ・リスト。毎回、わかる範囲で諸々データを書き添えて個人的に記録させて頂いてますが、もし何かしら不備があるようでしたらご指摘お願いします。

今シーズン最終戦は通算50回目のメモリアルな放送ということで、番組の歴史を振り返るアーカイブ・コーナーもありましたけど、まさか2ndシーズン第5回「生誕100年、米山正夫の100分」が何やら受賞を逃していたとは知りませんでした!?とはいえ、たとえタイトルにご縁がなくとも、あの放送が僕のリスナ-史上、最高と言ってもいいくらい屈指の傑作特集であることは揺るぎないので、やはり『夜ピン』は『夜ピン』らしく、わかる人にはわかる好プレーと珍プレーを積み重ねて、100回・200回と目指して勝負して行って頂ければと願う次第です。ラジオ関西さんは長寿番組が多いだけに、『夜のピンチヒッター』も必ずやシーズン5やって下さるものと期待しております!今年もナイスゲーム&ナイスシーズン、有難うございました!!

それにしても、毎年のことながら、野球のシーズンオフはラジオ関西で安田さんのDJが聞けない、という状況には、どうしても淋しさを感じずにはいられません。この際、プロ野球に倣って、選手の運動会やゴルフ、カラオケ大会的な特番という位置づけで全然構わないので(?)、ストーブリーグにも何かしら機会を設けては頂けないものでしょうか(^^;)。

飾りじゃないのよギターは~ガールズ・バンド創世記(ジェネシス)飾りじゃないのよギターは
~ガールズ・バンド創世記(ジェネシス)

(2014/11/25)
ザ・ガールズ、ゴールディ&ザ・ジンジャーブレッズ 他
MSI

例えばほら、この英AceによるコンピCD『Girls With Guitars』にしても、MSIさんからの国内配給盤は『飾りじゃないのよギターは~ガールズ・バンド創世記(ジェネシス)』という素晴らしく頓知の効いた邦題で(笑)”安田謙一さんによる「笑えて、ためになるライナーノーツ」付き”だそうですから、ラトルズ『生搾りライヴ(Live + Raw)』共々、安田さん直々にラジオで紹介して下さるの聴いてみたかったですもん(せめて『夜ピン』にもCS日本シリーズでもあれば・・・)。

最後に、放送50回ともなれば「流石に個人ブログの中じゃ過去のエアプレイ・リスト遡りにくいなぁ」と僕自身も感じるので、来シーズンにも向けて、こんなものを作らせて頂きました(スイマセン、それで最終戦エアプレイ・リストの更新に手間取ってしまって・汗)。名付けて『夜のスコアブック』!!!過去のエアプレイ・リスト曲目orアーティストの検索リクエストの傾向と対策などにご利用頂ければ幸いです。

 http://yasudaida.blogspot.jp/


スポンサーサイト

| yasudaida | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『夜のピンチヒッター』4thシーズン#12

Spark Plug (初回限定盤)(DVD付)Spark Plug
(2014/09/03)
クレイジーケンバンド


ラジオ関西[AM KOBE:JOCR 558KHz]
『夜のピンチヒッター』4thシーズン第12回
2014年08月19日(火)19:00-20:40
DJ:安田謙一

http://jocr.jp/nighter/index.html#tue

【夜の始球式】
01) This Is Not A Love Song
 (ディス・イズ・ノット・ア)ラヴ・ソング 1984年
 [ John Lydon / Keith Levene / Martin Atkins ]
 /パブリック・イメージ・リミテッド
 Public Image Ltd.
 P.I.L.
 ※ベスト盤収録ヴァージョン

【巻頭特集:ヘイト・ソング】
02) I Hate Myself for Loving You
 いけないアナタ 1988年8位
 アイ・ヘイト・マイセルフ・フォー・ラヴィング・ユー
 [ Desmond Child / Joan Jett ]
 /ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ
 Joan Jett & The Blackhearts
 ※Mainstream Rock-20位

03) 嫌い嫌い嫌い 1960年
 [ 作詞:佐伯孝夫 / 作曲:吉田正 / 編曲:寺岡真三 ]
 /松尾和子

04) 私のキライなもの 1970年
 [ 作詞:滝田順 / 作曲:信楽潤 / 編曲:早川博二 ]
 /沢久美
 ※佐良直美「私の好きなもの」(1967年)へのアンサー・ソング
  [ 作詞:永六輔 / 作曲:いずみたく ]


05) I Hate Rock 'n' Roll
 アイ・ヘイト・ロックンロール 1995年
 [ William Reid ]
 /ジーザス&メリーチェイン
 The Jesus and Mary Chain
 ※I Love Rock 'n' Roll-1998年

06) 嫌いにならずにはいられない 1991年
 [ 作詞:森雪之丞 / 作曲:本間勇輔 / 編曲:村松邦男 ]
 /ビジー・フォー・スペシャル
 ※アニメ『おれは直角』エンディング・テーマ

07) やだ  1992年
 [ 作詞・作曲:近田春夫 ]
 /ビブラストーン VIBRASTONE

08) I Don't Like Mondays 
 哀愁のマンデイ 1980年73位(1979年UK1位)
 [ Bob Geldof ]
 /ブームタウン・ラッツ The Boomtown Rats

09) 子供達を責めないで 1983年
 [ 原詞:Ivan Reeve / 作曲:H. B. Barnum / 日本語詞:秋元康 ]
 /伊武雅刀
 ※Sammy Davis, Jr.「Don't Blame the Children」-1967年37位

10)  1984年
 [ 作詞・作曲:よしだみつぐ ]
 /コンセントピックス
 ※第27回ポプコン・グランプリ受賞

-ラジオ関西ジングル-
【リクエスト】
11) Wa・ショイ! 1985年
 [ 作詞:鈴木博文/ 作曲・編曲:白井良明 ]
 /堀ちえみ

12) 4つめの恋 2006年
 [ 作詞:鈴木おさむ / 作曲:山沢大洋 /編曲:武藤星児 ]
 /時給800円

13) あなたの背中 1983年
 [ 作詞・作曲:ナチコ ]
 /ナチコ 舘岡奈智子
 ※テレビ朝日系ドラマ『あとは寝るだけ』挿入歌

CM
-PM8:00-

【夜のラッキー7】
~9月3日発売のクレイジーケンバンド『Spark Plug』

14) モータータウン・スイート 2014年
 [ 作詞:横山剣、菅原愛子 / 作曲:横山剣、菅原愛子 ]
 /クレイジーケンバンド CRAZY KEN BAND

15) 2CV 2014年
 [ 作詞・作曲:横山剣 ]
 /クレイジーケンバンド CRAZY KEN BAND

16) 世界、西原商会の世界! 2014年
 [ 作詞:西原一将、横山剣 / 作曲:横山剣 ]
 /クレイジーケンバンド CRAZY KEN BAND

【リクエスト】
17) There's Got To Be A Word!
 すてきな言葉 1966年
 [ Don Ciccone ]
 /イノセンス The Innocence
 ※Producer:Artie Ripp,Pete Andreoli,Vini Poncia
 
18) 小さな恋(リトル・ラブ) 1971年
 [ 作詞:白鳥朝詠 / 作曲・編曲:河村利夫 ]
 /中島淳子
 ※夏木マリの旧芸名(旧本名)

【今日は何の日?】
~クイーンのオリジナル・メンバー、
ジョン・ディーコンの63回目のバースデー!

19) Who Needs You
 恋のゆくえ 1977年
 [ John Deacon ]
 /クイーン Queen

【お盆に買ったレコード#1】
~福井県のフラミンゴで購入。1000円也!

20) 若者達の心にしみる歌の数々 1985年
 [ 作詞・作曲・編曲:近田春夫 ]
 /アトミック南 (尾崎紀世彦)
 ※Al.『星くず兄弟の伝説』オリジナル・サウンド・トラック

【お盆に買ったレコード#2】
~神戸・元町のちんき堂で購入。300円か800円?

21) デビルマンのうた
 [ 作詞:阿久悠 / 作曲:三沢郷 ]
 /歌手名不詳
 ※Al.『ちびっこマンガパレード』
 ※オリジナル歌手:十田敬三-1972年


【夜のヒーロー・インタビュー】
~ナイス・ゲームでした!
次回はいよいよ今季最終戦!
9月16日(火)夜7時プレーボール!!


22) African Symphony
 アフリカン・シンフォニー 1974年
 [ Van McCoy ]
 /ヴァン・マッコイ&ザ・ソウル・シティ・シンフォニー
 Van McCoy and the Soul City Symphony 
 ※Dance Music/Club Play Singles-12位


以上、ラジオ関西『夜のピンチヒッター』シーズン4第12戦のエアプレイ・リスト。いつもの通り、個人的に諸々データを書き添えて記録させて頂いてますが、もし何か不備があるようでしたらご指摘お願いします。これまでの全エアプレイ・リストはこちらのカテゴリーから遡ってご覧頂けます(ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

第4シーズンもいよいよいよいよ最終コーナー、それも短縮ヴァージョン【100分ノック】であろうと、ヘイト・ソング特集をぶち込んで来る攻めの采配といい、10曲目のコンセントピックスをかけたいが為の9曲の配球といい、手加減なしの熱い展開で、やはり”野球の裏のロック界”に消化試合はありません(「子供達を責めないで」は偶然にも常盤響さんの番組でも前日にかかってたので、まさかこの曲を2日続けてラジオで聴くとは、ラジオ・マジック恐るべし!?)。

ところで、【お盆に買ったレコード】紹介コーナーは昨シーズン最終戦で「いずれまた」と予告(?)のあった【105円特集】(今なら108円特集)延長線上と見ていいでしょうか?何にしても、安田さんの収穫は興味深いので、来シーズンに向けて定期的なコーナー化を期待したいです(『ちびっこマンガパレード』、子供の頃にホームセンターやサービスエリアとかで買って貰って聴いてた権利関係の怪しいカセットテープを思い出しました。「デビルマンのうた」は歌手名不詳とのことですけど、アルバムの詳細や編曲者のクレジットなどはないのか、気になるところです)。

早いもので次回は今シーズン最終戦にして記念すべき通算50試合目!名残惜しいので、いっそのこと軟式高校野球ばりに4日間の延長50回くらいやって欲しい気分ですが(笑)、とにかくメモリアルな2時間40分にラジオの前で立ち会えるのを楽しみにしております!!!


| yasudaida | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラジオ関西『夜のピンチヒッター』4thシーズン#11

11(初回限定盤)(DVD付)11
(2014/08/06)
KIRINJI


ラジオ関西[AM KOBE:JOCR 558KHz]
『夜のピンチヒッター』4thシーズン第11回
2014年08月05日(火)19:00-21:40
DJ:安田謙一

http://jocr.jp/nighter/index.html#tue

【夜の始球式】
01) I Talk To The Wind
 風に語りて 1969年
 [ Robert Fripp / Michael Giles / Greg Lake
  / Ian McDonald / Peter Sinfield ]

 /キング・クリムゾン King Crimson

~風の歌を聴け!
02) Howlin' Wind
 ハウリン・ウィンド 1976年
 [ Graham Parker ]
 /グレアム・パーカー Graham Parker

~風の歌を聴け!!
03) 海風 1977年
 [ 作詞・作曲:伊勢正三 / 編曲:瀬尾一三 ]
 /風

~風の歌を聴け!!!
04) Blow Wind Blow
 ブロウ・ウィンド・ブロウ 1972年
 [ Huey "Piano" Smith / Izzy Cougarden / Muddy Waters ]
 /ドクター・ジョン Dr. John

~風の歌を聴け!!!!
05) 睡蓮花 2007年
 [ 作詞:湘南乃風 /作曲:MINMI、湘南乃風 ]
 /湘南乃風

【リクエスト】
06) Come On Down To My Boat
 小舟のデート 1967年6位
 [ Wes Farrell / Jerry Goldstein ]
 /エヴリ・マザーズ・サン
 Every Mother's Son
 
~わが心の火曜日!
07) Friday On My Mind
 わが心の金曜日 1967年16位
 [ Harry Vanda / George Young ]
 /イージービーツ Easybeats
 イージービート

【サリーとシロー 岸辺のアルバム】
~伊藤素道とリリオ・リズム・エアーズ
『マル秘 ハワイアン集』(JMC-5014)

08) タフワフワイ
 Ta-Hu-Wa-Hu-Wai 1971年
 [ Johnny Noble ]
 /伊藤素道とリリオ・リズム・エアーズ
 ※「Hawaiian War Chant」。
 原曲は1860年代に レレイオホク王子が作曲した「Kaua i ka Huahua'i」


09) 珊瑚礁の彼方に
 Beyond The Reef 1971年
 [ Jack Pitman ]
 /伊藤素道とリリオ・リズム・エアーズ
 ※1948年

【今季のかけ忘れ!】
10) トキメキ蟻地獄 2014年
 [ 作詞:ぱいぱいでか美 / 作曲:澤部渡 ]
 /ぱいぱいでか美

11) Tiny Sticks
 タイニー・スティックス 1983年
 [ ESG ]
 /ESG

【Yoshiko Recordsからドンドンいきます!】
12) Hula Rock And Roll
 フラ・ロック・アンド・ロール 1957年
 [ Bob Bertram ]
 /アンジェリン&ハワイズ・ティーン・タウナーズ
 Angeline & Hawaii's Teen Towners

13) She Was A Mau Mau
 シー・ワズ・ア・マウマウ 
 /ボブ・リッジリー Bob Ridgely
 ※The 5.6.7.8's-1992年

14) Wombat Twist
 ウォンバット・ツイスト 1962年
 [ Carter / Jedlicka ]
 /Glenn & Christy with The Adventures
 グレン・アンド・クリスティ・ウィズ・ジ・アドヴェンチャーズ

15) Mogul Monster
 モーグル・モンスター 1964年
 [ O'Reilly / Vince Hozier / Eddie Medora
  / Marty DiGiovanni / Richard Henn ]

 /レンジャーズ The Rangers (pre-Sunrays)

【湘南乃風のツケが… イントロのギターだけでも!】
16) Violent Shiver
 ヴァイオレント・シヴァー 2014年
 [ Benjamin Booker ]
 /ベンジャミン・ブッカー Benjamin Booker

CM
-PM8:00-

【解説は『Meets Regional』2014年9月号に出てます!】
17) Good Time グッド・タイム 1979年
 [ Donnie Emerson / Joe Emerson ]
 /ドニー&ジョー・エマーソン
 Donnie & Joe Emerson

18) Baby ベイビー 1979年
 [ Donnie Emerson ]
 /ドニー&ジョー・エマーソン
 Donnie & Joe Emerson

【リクエスト】
19) 初恋パンチはストレート 1981年
 [ 作詞:原悦子 / 作曲:西谷翔 ]
 /原悦子

~日活ロマンポルノのワンツー・パンチ!
20) 恋愛学校 1974年
 [ 作詞:千家和也 / 作曲:馬飼野康二 ]
 /朝比奈順子

【リクエスト】
21) からっぽの青春 1969年
 For The Love Of A Woman
 [ Joe South ]
 [ 日本語詞:片桐和子 / 編曲:青木望 ]

 /串田アキラ

【9月10日リリース予定!】
22) Love T.K.O.
 ラヴT.K.O. 2014年
 [ Cecil Womack / Gip Noble Jr. / Leon Huff / Linda Womack ]
 /有山岸 featuring 上田正樹
 ※Teddy Pendergrass-1980年R&B2位

【夜のレコードマンスリー~1974年8月号から】
23) Living In The U.S.A.
 アメリカ万才! 1974年49位
 [ Steve Miller ]
 /スティーヴ・ミラー・バンド
 Steve Miller Band

24) 愛の終りのサンバ 1974年
 [ 作詞:杉本エマ / 作曲:Benito Di Paula / 編曲:小谷充 ]
 /杉本エマ

25) Judy Teen
 ジュディーは恋人 1974年UK1位
 [ Steve Harley ]
 /コックニー・レベル Cockney Rebel

26) 男の世界 1974年
 [ 作詞:関沢新一 / 作曲:安藤実親 ]
 /沢竜二

25) Yes We Can Can
 イエス・ウィ・キャン・キャン 1973年11位/R&B12位
 [ Allen Toussaint ]
 /ポインター・シスターズ 
 The Pointer Sisters

26) The Golden Age Of Rock 'N' Roll
 ロックンロール黄金時代 1974年96位
 [ Ian Hunter ]
 /モット・ザ・フープル Mott the Hoople

27) 涙の河 1974年
 [ 作詞:橋本淳 / 作曲:中村泰士 / 編曲:あかのたちお ]
 /マギー・ミネンコ

28) Feel Like Makin' Love 
 愛のためいき 1974年1位/AC1位/R&B1位
 [ Gene McDaniels ]
 /ロバータ・フラック  Roberta Flack

29) 火星から来た女 1974年
 [ 英語詞:野村陽子 / 日本語詞:山川啓介 / 作曲・編曲:石間秀機 ]
 /坂本めぐみ

CM
-PM9:00-

【夜のラッキー7】
~KIRINJI『11』特集
30) 進水式 2014年
 [ 作詞・作曲:堀込高樹 / 編曲:KIRINJI ]
 /KIRINJI キリンジ

31) 雲呑ガール 2014年
 [ 作詞・作曲:堀込高樹 / 編曲:KIRINJI ]
 /KIRINJI キリンジ

32) シーサイド・シークェンス ~人喰いマーメイドとの死闘篇 2014年
 [ 作詞・作曲:堀込高樹 / 編曲:KIRINJI ]
 /KIRINJI キリンジ

【雷音レコードからの新作です!】
33) あたらしい朝(Mark2) 2014年
 [ 作詞・作曲:前野健太 / 編曲:武藤星児 ]
 /前野健太

【いただきもののレコードを感謝の気持ちとともに!】
34) Un Baile Hipnotico
 ウン・バイレ・ヒプノティーコ 2013年
 [ Dani Nel.lo / Mario Cobo / Ivan Kovacevic / Anton Jarl ]
 /マンボ・ジャンボ Los Mambo Jambo

35) Happy ハッピー 2014年
 [ Pharrell Williams ]
 /スピードミーター Speedometer 
 Pharrell Williams & Speedometer
 ※Pharrell Williams-2014年1位/AC1位/R&B1位

36) You Don't Feel At All
 ユー・ドント・フィール・アット・オール 1976年
 /サンド Sand

【夜のヒーロー・インタビュー】
~ナイス・ゲームでした!! 
次回は8月19日(火)19時プレーボールの100分ノック・ヴァージョン。
短縮なのは妖怪のせいなのね?
 

37) ゲラゲラポーのうた 2014年
 [ 作詞:motsu / 作曲・編曲:菊谷知樹 ]
 /キング・クリームソーダ 
 ※アニメ『妖怪ウォッチ』オープニングテーマ


以上、ラジオ関西『夜のピンチヒッター』シーズン4第11戦のエアプレイ・リスト。個人的に諸々データを書き添えて記録させて頂いてますが、どうしても何曲かの作者クレジットや詳細を確認することが出来なかったので(申し訳ありません)、とりあえず「わかる範囲で」ということで。これまでの全エアプレイ・リストはこちらのカテゴリーから遡ってご覧頂けます(ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

始球式の名曲「風に語りて」を振り出しに、グレアム・パーカー「海風」、更にドクター・ジョンと、怒涛の「風の歌を聴け!」攻撃で幕を開けた今回、その真相は「湘南乃風を1曲目にかけたかったけど、その勇気がなかったから」とのことでしたけど(笑)、いえいえ、この愉快な展開、この美味しい選曲こそが夜ピンらしくて良かったんじゃないでしょうか(ラストもクリムゾンで締めるのかと思いきやキング・クリームソーダですし!これって単にバンド名からの閃きだけでなく、『クリムゾン・キングの宮殿』ジャケ妖怪ウォッチで妖怪サンドイッチ、という構成意図だったんでしょうか!?頓知の魔術師、恐るべし!!)。残念ながら「睡蓮花」(7分15秒)のツケで途中までのオンエアとなってしまったベンジャミン・ブッカー「Violent Shiver」ATO RecordsのSpring Sampler 2014にも入ってましたので、続きが聴きたい方にはノイズトレードからのダウンロードをオススメします(他にもOld97'sオールド・クロウ・メディスン・ショウロドリーゴ・イ・ガブリエーラらのゴキゲンな全15曲が無料で頂戴出来ます)。

そう言えば、ボブ・リッジリー「She Was A Mau Mau」に関する情報が乏しかったので、あれこれ調べてたらこんなの見つけました。タイトルも微妙に違いますが、一応これもカヴァー?(収録アルバムが『Pot Sounds』って・苦笑)。それから、伊藤素道とリリオ・リズム・エアーズの2曲についてもなかなか情報が得られず、作者クレジットが完全ではありません(日本語詞がどなたによるものなのか、気になるところです)。

あと、36曲目の「You Don't Feel At All」ヘッド・イン・ザ・サンドとご紹介がありましたけど、こちらのページによると、どうやらそれはアルバム・タイトルで、アーティスト名はサンドのようですね(試しにShazamにも聞かせてみたところ、やはりサンドと表示されました)。でも、僕にわかったのはそこまでがやっと(^^;)。不備不足の点、ご存知の方いらっしゃったら是非教えて下さい。

| yasudaida | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラジオ関西『夜のピンチヒッター』4thシーズン#10

GOLDEN☆BEST deluxe 内山田洋とクール・ファイブ A面ヒット全曲集GOLDEN☆BEST deluxe
内山田洋とクール・ファイブ
A面ヒット全曲集

(2010/04/28)
内山田洋とクールファイブ


ラジオ関西[AM KOBE:JOCR 558KHz]
『夜のピンチヒッター』4thシーズン第10回
2014年07月22日(火)19:00-20:40
DJ:安田謙一

http://jocr.jp/nighter/index.html#tue

【夜の始球式】
01) COOL FOOL クール・フール 1979年
 [ 作詞・作曲:川島明喜 ]
 /フリクション

【ラジオから「涼」を!】
02) Cool Cool Night
 クール・クール・ナイト 1967年
 [ 作詞・作曲・編曲:弾厚作 ]
 /加山雄三

03) Stay Cool! Stay Hip! Stay Young! 1999年
 [ 作詞・作曲:加藤ひさし / 編曲:The Collectors ]
 /ザ・コレクターズ

04) I'm So Cool! 2013年
 [ 作詞・作曲:つんく / 編曲:近藤圭一 ]
 /Berryz工房

05) Cool Places
 クールに・キ・メ・テ 1983年49位/Dance13位
 [ Ron Mael / Russell Mael ]
 /スパークス&ジェーン・ウィードリン
  Sparks & Jane Wiedlin

【リクエスト】
06) クールな奴さ 1980年
 [ 作詞・作曲:たちひろし ]
 /舘ひろし

07) 紫のハイウェイ 1975年
 [ 作詞:たちひろし / 作曲:五大洋光 ]
 /クールス
 ※五大洋光= 矢沢永吉

【ヒップホップです(笑)】
08) I Can't Live Without My Radio 1985年
 [ LL Cool J / Rick Rubin ]
 /LL・クール・J LL Cool J
 ※Hot R&B/Hip-Hop Singles & Tracks15位

09) すべてまぼろし Feat.ダースレイダー  2003年
 [ 作詞:L.L.COOL J太郎、DARTHREIDER / 作曲:Latin Ras Kaz ]
 /L.L.COOL J太郎
 ※杉作J太郎

【夜のクールな恋】
10) クールな恋(巨人の星)
 [ 作詞:松島由佳 / 作曲:村井邦彦 ]
 /オーロラ3人娘

11) クールな恋 1968年
 Baby,Please Don't Run away
 [ 作詞:松島由佳 / 作曲:村井邦彦 ]
 /ザ・ゴールデン・カップス

12) How Can I Tell Her It's Over
 涙のクール・タッチ 1966年109位/AC17位
 [ Barry Mann / Cynthia Weil]
 /アンディ・ウィリアムス Andy Williams

13) Joanna
 ジョアンナ 1983年2位/AC2位
 [ Charles Smith / James "J.T." Taylor / Kool & the Gang ]
 /クール&ザ・ギャング Kool & the Gang
 ※Hot R&B/Hip-Hop Singles & Tracks1位

【夜のダディ・クール】
14) Daddy Cool
 ダディクール 1977年65位
 [ Frank Farian / George Reyam ]
 /ボニーM Boney M.

15) Daddy Cool / The Girl Can't Help It 1977年
 [ Bob Crewe / Frank Slay ]
 /ダーツ The Darts

16) Just One Moment Away
 星のクールナイト 1981年R&B19位
 [ Leo Graham / Paul Richmond ]
 /マンハッタンズ The Manhattans

CM
-PM8:00-

17) Cool,Cool Water
 クール・クール・ウォーター 1970年
 [ Brian Wilson / Mike Love ]
 /ビーチ・ボーイズ The Beach Boys

18) La Raison Du Plus Cool
 クールが勝ち 1996年
 [ Isabelle Powaga ]
 /イザベル・アンテナ Isabelle Antena 

19) COOLER 2009年
 [ 作詞・作曲:浅井健一 ]
 /浅井健一

20) Be Cool
 ビー・クール 1982年
 [ Joni Mitchell ]
 /ジョニ・ミッチェル  Joni Mitchell
 ※『Wild Things Run Fast』-1982年
 ※『Travelogue』-2002年


21) 'T' Plays It Cool 
 “T”プレイズ・イット・クール 1972年
 [ Marvin Gaye ]
 /マーヴィン・ゲイ Marvin Gaye

22) メロンの気持ち
 Corazn De Meln
 [ Carlos Riqual / Traditional ]
 /青山ヨシオとクールラティーノス (※藤本卓也在籍)
 ※Rosemary Clooney / Perez Prado-1959年
 ※森山加代子-1960年


23) Please Please Me
 プリーズ・プリーズ・ミー 1964年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 [ 訳詞:漣健児 ]

 /クール・キャッツ
 ※The Beatles-1963年3位(UK1位)

24) 魅惑・シェイプアップ 1980年
 [ 作詞:奈良橋陽子、伊藤アキラ / 作曲:タケカワユキヒデ ]
 /内山田洋とクールファイブ

25) In The Cool,Cool,Cool Of The Evening
 冷たき宵に 1951年
 [ Johnny Mercer / Hoagy Carmichael ]
 /ビング・クロスビー&ジェーン・ワイマン
 Bing Crosby & Jane Wyman & Matty Matlock's All Stars

【夜のヒーロー・インタビュー】
~ナイス・ゲームでした!
次回は8月05日(火)19時プレーボール!
See You Next Game!!


26) 日本国憲法・戦争の放棄 1971年
 [ 作曲・編曲:クニ河内 /構成:喰始 ]
 /羅生門


以上、ラジオ関西『夜のピンチヒッター』シーズン4第10戦のエアプレイ・リスト。いつもの通り、個人的に諸々データを書き添えて記録させて頂いてるんですが、もし何か不備があるようでしたらご指摘お願いします。これまでの全エアプレイ・リストはこちらのカテゴリーから遡ってご覧頂けます(ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

今回は久々の、というか今シーズン初の60分短縮ヴァージョン「100分ノック」
とくに選曲テーマは設けていない、とおっしゃりつつも、【ラジオから「涼」を!】ということで全編クール尽くし!でも、僕にとって若大将コレクターズをはじめ、スパークスクールスダーツ等々といったラインナップはむしろホットで、思わずヒートアップせずにはいられなかったんですけど(笑)、その結果「涼」を呼び込む気持ちの良い汗がかけて、最後の羅生門の選曲にもスカッとするものがあったので、やはりクールでした!!それにしても、バリー・マン&シンシア・ワイル作によるアンディ・ウィリアムス「How Can I Tell Her It's Over」「涙のクール・タッチ」という邦題があったとは!?(ネットで検索しても全然ヒットしません)。日本盤のシングルも出てたんでしょうか。いやホント、目からウロコです。

ザ・コレクターズは折りしも20枚目の新作『鳴り止まないラブソング』も出たばかり。もしかしたらそのうち石井誠さんの番組で紹介して下さるかもですが(石井さん、コレクターズのライヴ会場で何度かお見かけしてます)、『夜のピンチヒッター』でも取り上げて頂けたら嬉しいです。

あと番組公開収録といえば、『ぬまっち専用ラジオ』(実は4月から拝聴してます)も先日、番組1周年を記念して1階のサテライトスタジオでやってたことですし、機会がありましたら是非一度お願いします!!!



| yasudaida | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラジオ関西『夜のピンチヒッター』4thシーズン#09

水曜の朝、午前3時水曜の朝、午前3時
(2003/12/17)
サイモン&ガーファンクル


ラジオ関西[AM KOBE:JOCR 558KHz]
『夜のピンチヒッター』4thシーズン第9回
2014年07月08日(火)19:00-21:40
「夜の24(トゥエンティー・フォー)」スペシャル
DJ:安田謙一

http://jocr.jp/nighter/index.html#tue

【夜の始球式】
01) Rock Around The Clock
 ロック・アラウンド・ザ・クロック 1954年1位
 [ Jimmy DeKnight / Max Freedman ]
 /ビル・ヘイリーと彼のコメッツ Bill Haley & His Comets
 ビル・ヘイリー&ヒズ・コメッツ

【夜の24(トゥエンティー・フォー)】
02) 00:00:00 2009年
 [ 作詞・作曲:三浦康嗣 ]
 /口ロロ クチロロ

03) 25 O'Clock 1985年
 [ Sir John Johns / Andy Partridge ]
 /デュークス・オブ・ストラトスフィア
 Dukes Of Stratosphear
 ※XTCの変名グループ

04) Half Past One
 ハーフ・パスト・ワン 1975年
 [ Can / Holger Czukay / Peter Gilmour ]
 /カン CAN

05) 午前2時
 /ジ・アース

06) Wednesday Morning 3 A.M.
 水曜の朝、午前3時 1964年
 [ Paul Simon ]
 /サイモン&ガーファンクル
 Simon & Garfunkel

07) 午前3時のオプ 3A.M. Op  1990年
 [ 作詞・作曲・編曲:Double Knockout Corporation ]
 /フリッパーズ・ギター Flipper's Guitar
 
08) 午前3時のハプニング 1968年
 [ 作詞・作曲:ルイズルイス加部 / 編曲:村井邦彦 ]
 /ザ・ゴールデン・カップス

09) 午前3時のエレベーター 1980年
 [ 作詞:三浦徳子 /作曲:かまやつひろし / 編曲:伊藤銀次 ]
 /沢田研二

10) 25 Or 6 To 4
 長い夜 1970年41位
  [ Robert Lamm / James Pankow ]
 /シカゴ Chicago

12) 四時半ブルース 1969年
 [ 作詞:星野哲郎 / 作曲:叶弦大 / 編曲:安藤実親 ]
 /一節太郎

13) マイアミ午前5時 1983年
 [ 作詞:松本隆 / 作曲:来生たかお / 編曲:大村雅朗 ]
 /松田聖子

14) Just Who Is the 5 O'Clock Hero?
 5時のヒーロー 1982年
 [ Paul Weller ]
 /ザ・ジャム The Jam

15) 5:15 5時15分 1973年
 [ Pete Townshend ]
 /ザ・フー The Who

16) Six O' Clock
 シックス・オクロック 1967年18位
 [ John Sebastian ]
 /ラヴィン・スプーンフル
 The Lovin' Spoonful

17) Starfish And Coffee
 スターフィッシュ・アンド・コーヒー 1987年
 [ Prince / Susannah Melvoin ]
 /プリンス Prince
 
CM
-PM8:00-

18) あずさ2号 1977年
 [ 作詞:竜真知子 / 作曲・編曲:都倉俊一 ]
 /狩人

19) Morning Train( Nine To Five ) 1981年1位/AC1位
  9 to 5(モーニング・トレイン)
 [ Freddie Palmer ]
 /シーナ・イーストン Sheena Easton

20) 10A.M Automatic 2004年
 [ Dan Auerbach / Patrick Carney ]
 /ブラック・キーズ The Black Keys

21) ウキウキWatching 1982年
 [ 作詞:小泉長一郎 / 作曲:伊藤銀次 / 編曲:鷺巣詩郎 ]
 /いいとも青年隊

22) 2時のワイドショー 1979年
 [ 作曲:キダ・タロー ]
 /キダ・タロー

23) 3時のあなたのテーマ 1968年
 [ 作曲:山本直純 ]
 /スリー・グレイセス

24) ニートな午後3時 1981年
 [ 作詞:三浦徳子 / 作曲:小田裕一郎 / 編曲:大村雅朗 ]
 /松原みき

25) 3時の子守唄  1975年
 [ 作詞・作曲:細野晴臣 ]
 /西岡恭蔵

26) 渋谷で5時 1996年
 [ 作詞:朝水彼方 / 作曲:鈴木雅之 ]
 /鈴木雅之・菊池桃子

27) 東須磨は夕方6時 2004年
 [ 作詞・作曲:前田泰伸 ]
 /コザック前田

28) Me And Mrs.Jones
 ミー・アンド・ミセス・ジョーンズ 1972年1位/R&B1位
 [ Kenny Gamble / Cary Gilbert / Leon Huff ]
 /ビリー・ポール Billy Paul

29) 東京は夜の七時 1993年
 [ 作詞・作曲:小西康陽 ]
 /ピチカート・ファイヴ Pizzicato Five

30) 19:00の街 1983年
 [ 作詞:伊藤薫 / 作曲:筒美京平 / 編曲:川村栄二 ]
 /野口五郎

31) 7 O'Clock News / Silent Night
 7時のニュース/きよしこの夜 1966年
 [ Paul Simon ]
 /サイモン&ガーファンクル
 Simon & Garfunkel

32) 羽田発7時50分  1958年
 [ 作詞:宮川哲夫 /作曲:豊田一雄 ]
 /フランク永井

33) 勝手にシンドバッド 1978年
 [ 作詞・作曲:桑田佳祐 /編曲:斉藤ノブ & サザンオールスターズ ] 
 /サザンオールスターズ
 ※管編曲:Horn Spectrum

CM
-PM9:00-

34) ドリフ音頭(「チョットだけヨ!全員集合」から抜粋)
 [ 作詞:上野冷児 / 作曲:松原雅彦 / 編曲:たかしまあきひこ ]
 /ザ・ドリフターズ
 「ドリフ音頭 北海盆歌より」(作詞:なかにし礼/作曲:日本民謡)

35) Piano Man
 ピアノ・マン 1974年25位/AC4位
 [ Billy Joel ]
 /ビリー・ジョエル Billy Joel

36) Wrm's Dedication To The Bitty
 WRMS・デディケイション・トゥ・ザ・ビティ 1991年
 [ Joe Sample / Paul Huston / Posdnuos
 / Trugoy the Dove / V. Keith Mason ]

 /デ・ラ・ソウル  De La Soul

37) Clock Strikes Ten
 今夜は帰さない 1977年
 [ Rick Nielsen ]
 /チープ・トリック Cheap Trick

38) ウィ!シャバダバ 1980年
 [ 作詞:星野博志 / 作曲:三保敬太郎 / 編曲:吉村浩二 ]
 /あらんどろん
 ※『11PM』

39) 真夏の夜の23時 1998年
 [ 作詞・作曲:小西康陽 / 編曲:村田陽一 ]
 /和田アキ子

40) 23:30 2009年
 [ 作詞・作曲:中田ヤスタカ ]
 /Perfume パフューム

41) 11:59 1978年
 [ Jimmy Destri ]
 /ブロンディ Blondie

【夜のヒーロー・インタビュー】
~ナイス・ゲームでした!
次回は7月22日(火)夜7時プレーボール!
久々の夜の100分ロックです。


42) シンデレラ・リバティ 1981年
 [ 作詞・作曲:横山剣 ]
 /クールスR.C
 クールス・ロカビリー・クラブ


以上、ラジオ関西『夜のピンチヒッター』シーズン4第9戦のエアプレイ・リスト。個人的に諸々データを書き添えて記録させて頂いてますが、誠に残念ながらジ・アース「午前2時」だけどうしても作者クレジットや詳細情報を確認することが出来ませんでした、スミマセン。これまでの全エアプレイ・リストはこちらのカテゴリーから遡ってご覧頂けます(ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

今回は、タイトルや歌詞に時刻が入ってる曲ばかりを(あの大人気海外ドラマシリーズのように)時間軸に沿ってひたすらかけまくる【夜の24(トゥエンティー・フォー)】スペシャル。内心、僕もこの企画、2時間40分あれば尺的には充分だろうと思ってたんですけど、それでも足りないくらいの勢いだったのには流石にビックリ。勿論そこには「そうか、これがあったか!」という発見もあれば、キリンジ「十四時過ぎのカゲロウ」ソギー・チェリオス「19時59分」とか、きっとかかるだろうなと予想してた曲が案外かからなかったり、逆にこれは多分かからないんじゃないかなと踏んでた曲がかかってたり、というのも結構あって、いろんな角度から楽しむことが出来ました(始球式9時台への繋ぎも洒落た趣向でナイス選曲!横山剣さんにしてもクレイジーケンバンド「7時77分」「うっかり八時の半太郎」ではなく、締めにクールスR.C時代の名曲「シンデレラ・リバティ」ってのがまた心憎い!!)。

それにしても、時刻にちなんだ曲は昼間よりも夜の歌が圧倒的に多数(?)だったとは、今迄全然気付かなかったです。よくよく考えてみれば、僕も夜の曲ばかりリクエストしてしまったので、こんなことならもっと昼間の曲リクエストすればよかったとちょっぴり後悔してます(といっても、ちあきなおみor朱里エイコ「二時から四時の昼下がり」ユーミン「入江の午後3時」くらいしかリストアップ出来てなかったような・苦笑)。

尚、シーズン4第9戦にしてフリッパーズ・ギターが遂に番組初オンエアということから、「7月8日は渋谷系記念日」と制定されましたが(笑)、試しに調べてみたところ、ピチカート・ファイヴは過去に2ndシーズンの第6戦第11戦最終戦の3度(シーズン2開幕戦シーズン1第8戦のカヴァーも含めると5度)、その他にも(ソロ・プロジェクト八代亜紀さんの特集をはじめ)小西作品の登場頻度は決して少なくはなかったので、やっぱり「渋谷系」といえばフリッパーズ・ギター、なんですね(^^;)。

| yasudaida | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラジオ関西『夜のピンチヒッター』4thシーズン#08

愚かなり、わが恋愚かなり、わが恋
(2007/09/26)
ブライアン・フェリー


ラジオ関西[AM KOBE:JOCR 558KHz]
『夜のピンチヒッター』4thシーズン第8回
2014年07月01日(火)19:00-21:40
DJ:安田謙一

http://jocr.jp/nighter/index.html#tue

【夜の始球式】
01) You Won't See Me 
 ユー・ウォント・シー・ミー 1973年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ブライアン・フェリー Brian Ferry
 ※The Beatles-1965年

~今野雄二さんの本を読んで思い出した2人目の人。
02) When Doves Cry
 ビートに抱かれて 1984年1位/R&B1位
 [ Prince ]
 /プリンス Prince & the Revolution

~本のタイトルは『今野雄二映画評論集成』
プリンスも影響されたとか。繋げて聞くと、なるほど。
 
03) Cars カーズ 1980年9位
 [ Gary Numan ] 
 /ゲイリー・ニューマン Gary Numan

~今野さんもライナーノーツを書かれていたバンドから1曲
04) Silly Love シリー・ラブ 1974年
 [ Lol Creme / Eric Stewart ]
 /10cc

~読み通り?ある意味、尻つながりでもありますが…
05) 恐怖のこまわり君 1975年
 [ 作詞:山上たつひこ / 作曲:青木和義 / 編曲:葡萄畑 ]
 /葡萄畑

【新録ベスト盤からカヴァーを1曲】
『Blondie 4 -Ever: G.H. Dlx / Ghosts of Download』

06) Relax リラックス 2014年
 [ Peter Gill / Holly Johnson / Brian Nash / Mark O'Toole ]
 /ブロンディ Blondie
 ※Frankie Goes to Hollywood-1984年10位(UK1位)

~続いて、カヴァーされました
07) Heart Of Glass  ハート・オブ・グラス 2006年
 [ Chris Stein / Debbie Harry ]
 /ザ・バッド・プラス The Bad Plus
 ※Blondie-1979年1位(UK1位)
 ※Al.『Blunt Object: Live in Tokyo』


【リクエスト】
08) Acqua Di Mare 海のバラード 1969年 
 [ Al Bano Carrisi / Vito Pallavicini ]
 /ロミナ・パワー Romina Power

【31年ぶり!?】
『ヘンドラ』から1曲

09) The Heart Is A Mirror 2014年
 [ Ben Watt ]
 /ベン・ワット Ben Watt

【ハロルド坂田の誕生日にちなんで…】
10) Goldfinger ゴールドフィンガー
 [ Anthony Newley / John Barry / Leslie Bricusse ]
 /ピーター・スタンフェル Peter Stampfel
 ※Shirley Bassey-1965年8位/AC2位

【夜のファン×∞】
11) Fun 1973年
 [ 作詞・作曲:井上陽水 / 編曲:星勝 ]
 /井上陽水

12) 恋人と来ないで 1980年
 [ 作詞・作曲:荒井由実 / 編曲:松任谷正隆 ]
 /松任谷由実&岡田真澄
 ※パイシス(Les PISCES)-1976年

13) Fun, Fun, Fun
 ファン・ファン・ファン 1964年5位
 [ Brian Wilson / Mike Love ]
 /ザ・ビーチ・ボーイズ The Beach Boys

14) FUN×4 1995年
 [ 作詞:松本隆 / 作曲:大瀧詠一 / 編曲:溝淵新一郎 ]
 /植木等
 ※大滝詠一-1981年

CM
-PM8:00-
【4年ぶりのミニアルバム『渚にて』より】
15) 泡になった恋 2014年
 [ 作詞・作曲:小島麻由美 ]
 /小島麻由美

16) ズキュン! 2014年
 [ 作詞・作曲:小島麻由美 ]
 /小島麻由美

【後悔の念を込めて…】
17) トランジスタ・ラジオ
  (Touched by the hands of 子門'z Mix) 1993年
 [ 作詞:忌野清志郎 / 作曲:G.1.238.471 ]
 /子門’z (電気グルーヴ) 
 ※RCサクセション-1980年

~思わずおかわり!
18) 柔道讃歌 1974年
 [ 作詞:梶原一騎 / 作曲・編曲:高井達雄 ]
 /子門正人

【サリーとシロー 岸辺のアルバム】
~山下敬二 郎とザ・コースターズ 『敬ちゃんのロック』(東芝JPO-1065)

19) 赤い翼ロック Red Wing's Rock 1960年
 [ Traditional / 訳詞:みナみカズみ ]
 /山下敬二郎とザ・コースターズ
 ※みナみカズみ=安井かずみ

20) ブオナ・セラ  Buona Sera 1960年
 [ Carl Sigman / Peter DeRose ]
 /山下敬二郎とザ・コースターズ

【ジャック・ホワイトと組んだカヴァー・アルバムより】
『ア・レター・ホーム』

21) My Hometown
 マイ・ホームタウン 2014年
 [ Bruce Springsteen ]
 /ニール・ヤング Neil Young 
 ※Bruce Springsteen-1985年6位/AC1位

【どっかで聞いたことが…】
『ラヴ・サウンズ・スタイルI ~イージー・リスニング編』

22) 朝の調べ(フジテレビ『小川宏ショー』より)
 [ 作曲・編曲:平岡精二 ]
 /ブレイン&ヒルズ・ボーイズ

【夜のレコードマンスリー~1974年7月発売のシングルから】
23) Seven Seas of Rhye
 輝ける7つの海 1974年
 [ Freddie Mercury ]
 /クイーン Queen

24) 泣いて泣いて 1974年
 [ 作詞:片岡まどか / 作曲:中島安敏 / 編曲:北野ひろし ]
 /ヤン・シスターズ

25) Oh, My My オー・マイ・マイ 1974年5位
 [ Vini Poncia / Ringo Starr ]
 /リンゴ・スター Ringo Starr

26) 胸さわぎ 1974年
 [ 作詞:有馬三恵子 / 作曲・編曲:筒美京平 ]
 /優雅

27) Rikki Don't Lose That Number
 リキの電話番号  1974年4位
 [ Walter Becker / Donald Fagen ]
 /スティーリー・ダン Steely Dan

28) The Uptown Poker Club
 ジ・アップタウン・ポーカー・クラブ 1974年C&W25位
 [ Bert Williams / William Vodery ]
 /ジェリー・リード Jerry Reed

29) ラスト・テーマ 1974年
 [ 作詞・作曲:荒木一郎 ]
 /荒木一郎
 ※シングル「潮騒の街」B面

30) The Streak ストリーキング 1974年
 [ Ray Stevens ]
 /レイ・スティーヴンス Ray Stevens

CM
-PM9:00-
【夜のラッキー7~山本精一『ファルセット』特集】
~7月23日リリース!8月24日には難波BEARSでライブも!

31) トリプル EVER GRAY  2014年
 [ 作詞・作曲:山本精一 ]
 /山本精一

32) 影絵 ORGEL 2014年
 [ 作詞・作曲:山本精一 ]
 /山本精一

33) Feather 2014年
 [ 作詞・作曲:山本精一 ]
 /山本精一

【エム・レコードから再発されました!】
『イサーン・ラム・プルーン(Isan Lam Plearn)』

34) Lam Plearn Salap Kon Sawan
 ラム・プルーン・サラープ・コン・サワーン 1972年
 [ Surin Paksiri ]
 /アンカナーン・クンチャイ with ウボン・パタナー・バンド
 Angkanan Kunchai

【7月09日復刻!】
『パッパヤー~ザ・キャラクターズ 平尾昌晃を歌う~』から。

35) よこはま、たそがれ 1972年
 [ 作詞:山口洋子 / 作曲:平尾昌晃 ]
 /ザ・キャラクターズ
 ※五木ひろし-1971年

36) 星は何でも知っている 1972年
 [ 作詞::水島哲 / 作曲:津々美洋 ]
 /ザ・キャラクターズ
 ※平尾昌章-1958年

【ストレンジャー歌謡!】
37) 恋する渚 1978年
 [ 作詞:橋本淳 / 作曲:美樹克彦 ]
 /Miki (美樹克彦)
 ※原案:ビリー・ジョエル

【夜のヒーロー・インタビュー】
~ナイス・ゲームでした!次節は「夜の24」と題し、
7月08日(火)午後7時プレーボール!
タイトルや歌詞に時刻が入ってる曲をリクエストお願いします!


38) These Foolish Things
 愚かなリ、我が恋 1973年
 [ Harry Link / Holt Marvell / Jack Strachey ]
 /ブライアン・フェリー Brian Ferry


以上、ラジオ関西『夜のピンチヒッター』シーズン4第8戦のエアプレイ・リスト。個人的に諸々データを書き添えて記録させて頂いてますが、現時点ではまだ発売前の小島麻由美さんだけ作者クレジットを確認することが出来なかったので(詞・曲ともにご本人でしょうか?)、判明次第追記させて頂くとします。これまでの全エアプレイ・リストはこちらのカテゴリーから遡ってご覧頂けます(ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

久々の通常放送となった今回、今野雄二さんの本から連想ゲームのようにブライアン・フェリーで始まり、最後もブライアン・フェリー、それもツカミと同じく、1stソロにして傑作カヴァー集からのクロージング・ナンバーで締め括ってという、お得意の構成が番組史上最高じゃないかと思うくらいお洒落にキマってましたけど、お馴染みのレギュラー・コーナーに加え、いずれも個性際立つ新作再発CDの紹介、更には先週の「シモン!エブリバディ」おかわりまであって、またまたお腹一杯!そんな中でも、いつもの3連発では収まらず、4連発となった【夜のファン×∞】、2発目ファンファンってのがブラボーで、本当に【ファン×∞】な趣向で心躍りました(^^)。

そう言えばオンエア後に気付いたんですけど、デボラ・ハリー7月1日お誕生日だったんですね。やはりブロンディはそれもあっての選曲だったのでしょうか。プリンス『パープル・レイン』にしても1984年6月25日リリースなので丁度30周年ですし、素敵なタイミングで心憎いです!


【7/6追記】小島麻由美さんの2曲はやはり詞・曲ともにご本人によるものとのことなので、早速加筆させて頂きました(安田さん、有難うございました!)。

| yasudaida | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラジオ関西『夜のピンチヒッター』4thシーズン#07

およげ!たいやきくん(DVD付)およげ!たいやきくん(DVD付)
(2008/03/05)
子門真人


ラジオ関西[AM KOBE:JOCR 558KHz]
『夜のピンチヒッター』4thシーズン第7回
2014年06月24日(火)19:00-21:40
「シモン!エブリバディ」スペシャル
DJ:安田謙一

http://jocr.jp/nighter/index.html#tue

【夜の始球式】
01) ゴジラのお嫁さん 1972年
 [ 作詞:もず唱平 / 作曲: 加瀬邦彦 / 編曲:渡辺茂樹 ]
 /子門真人
 ※『ゴジラ』

02) レッツゴー!!ライダーキック 1971年 
 [ 作詞:石の森章太郎 / 作曲・編曲:菊池俊輔 ]
 /藤浩一
 ※『仮面ライダー』2代目オープニング主題歌

03) ガッチャマンの歌 1972年
 [ 作詞:竜の子プロダクション文芸部 / 作曲:小林亜星 / 編曲:ボブ佐久間 ]
 /子門真人、コロムビアゆりかご会
 ※『科学忍者隊ガッチャマン』主題歌

04) トリプルファイターの歌 1972年
 [ 作詞:東京一 / 作曲:宮内国郎 /編曲:小泉宏 ]
 /谷あきら
 ※『トリプルファイター』

05) どこへ行くのか 1972年
 [ 作詞:丘灯至夫 / 作曲・編曲:渡辺宙明 ]
 /子門真人、ザ・スウィンガーズ
 ※『人造人間キカイダー』挿入歌

06) 猿の軍団 1974年
 [ 作詞:たかたかし / 作曲・編曲:津島利章 ]
 /子門真人 
 ※『猿の軍団』

07) キングコング・ダンス 1976年
 [ 作詞:丹羽しげお / 作曲:小林亜星 /編曲:高田弘 ]
 /子門真人
 ※『おはよう! こどもショー』

08) 青春ラジメニアの歌 1988年
 [ 作詞:高橋秀介、高橋謙介 / 作曲:菊池俊輔 / 編曲:片岡ヒロマサ ]
 /子門真人
 ※ブラスアレンジ:沢井原兒
 ※ラジオ関西『青春ラジメニア』


09) 故郷の悲しき星 1966年
 [ 作詞:橋本淳 / 作曲・編曲:すぎやまこういち ]
 /藤浩一
 ※ジャッキー吉川とブルー・コメッツの
「センチメンタル・シティ」(作詞:橋本淳)と同じ曲。


10) 黄色いレモン 1966年
 [ 作詞:橋本淳 / 作曲・編曲:筒美京平 ]
 /藤浩一
 ※筒美京平デビュー作

11) ハートで歌おう 1966年
 [ 作詞:橋本淳 / 作曲:加瀬邦彦 / 編曲:すぎやまこういち ] 
 /藤浩一

12) 夢はバラ色 1967年
  [ 作詞:橋本淳 / 作曲・編曲:筒美京平 ]
 /藤浩一

13) ヒット・パレード・ジャングル 1977年
 [ 作詞:伊藤アキラ / 作曲・編曲:あかのたちお ]
 /子門真人

14) ミスター・ドライバー 1976年
 [ 作詞:藤公之介 / 作曲:子門真人 / 編曲:すぎやまこういち ] 
 /子門真人

15) キカイダー01 1973年
 [ 作詞:石ノ森章太郎 / 作曲・編曲:渡辺宙明 ]
 /子門真人
 ※『キカイダー01』主題歌

16) 01ロック 1973年
 [ 作詞:八手三郎 / 作曲・編曲:渡辺宙明 ]
 /子門真人
 ※『キカイダー01』エンディングテーマ

17) 炎のように燃えろ 1973年
 [ 作詞:東京一 / 作曲・編曲:冬木透 ]
 /子門真人、フォートーンズ
 ※『ファイヤーマン』挿入歌

18) いつになれば 1976年
 [ 作詞・作曲:子門真人 / 編曲:大浜和史 ]
 /子門真人
 ※『たぬき先生騒動記』主題歌

CM
-PM8:00-

19) スターウォーズのテーマ~カンテナバンド 1978年
 [ 作詩:有川正沙子 / 作曲:ジョン・ウィリアムス / 編曲:国吉良一 ]
 /子門真人

20) ホネホネロック 1976年
 [ 作詞:高田ひろお / 作曲・編曲:佐瀬寿一 ]
 /子門真人
 ※『ひらけ!ポンキッキ』

21) がまがえるガマエル 1977年
[ 作詞:さいとう大三 / 作曲・編曲:馬飼野俊一 ]
 /子門真人
 ※『ひらけ!ポンキッキ』

22) ジャンケンパラダイス
 [ 作詞:森由里子 / 作曲・編曲:本間勇輔 ]
 /子門真人
 ※『ひらけ!ポンキッキ』

-ラジオ関西ジングル-
【夜のグランド整備】
~7月08日(火)の『夜のピンチヒッター』では、
タイトル、歌詞に時刻が出てくる曲でお届けします。
題して「夜の24(トゥエンティー・フォー)」! 
リクエストはdaida@jocr.jpまで!


【ミニ特集:「およげ!たいやきくん」についての考察】
~「毎日~、まいにち~♪」

23) MOTHER 1997年
 [ 作詞・作曲・編曲:奥田民生 ]
 /パフィー PUFFY

~2匹目のドジョウ狙い?
24) 私の恋人、たいやきくん! 1976年
 [ 作詞:中山大三郎 / 作曲:穂口雄右 / 編曲:あかのたちお ]
 /山本リンダ

25) ガンバレ!たこやきちゃん 1976年
 [ 作詞:丹古晴巳 / 作曲:鏑木創 / 編曲:小山恭弘 ]
 /横山ノック、クラウン児童合唱団

~パロディを装いつつヒット曲を深く考察してる?
26) 泳げカナヅチ君 1977年
 [ 作詞・作曲:大瀧詠一 / 編曲:多羅尾伴内 ]
 /大滝詠一

~すみません!トラック間違えました…。フェードアウトします…。
27) 凍結
 /突然段ボール


~続けてかけたかったのはこの曲!
27) 登れ!今川焼きくん 2002年
 [ 作詞:蔦木栄一 / 作曲・編曲:突然段ボール ]
 /突然段ボール

~歌詞が秀逸!
28) 泳げたいやき屋のおじさん 1999年
 [ 作詞・作曲:所ジョージ / 編曲:坂崎幸之助 ]
 /所ジョージ

~いろんな意味で借りてます
29) GET MONE¥(借)  2006年
 [ 作詞:サイプレス上野 ]
 /サイプレス上野とロベルト吉野
 ※Produced by DJ KAZZ-K (STERUSS) 
 ※「およげ!たいやきくん」をサンプリング

~本家はまだです!
30) Oyoge! Taiyaki-kun 
 およげ!たいやきくん 2000年
 [ 作詞:高田ひろお /作曲:佐瀬寿一 ]
 /スナッフ SNUFF

~元歌?
31) Sunny Afternoon
 サニー・アフタヌーン 1966年14位
 [ Ray Davies ]
 /キンクス  Kinks

【子門真人さんの提供作品を3曲続けて】
32) 絵の中の恋人 1969年
 [ 作詞・作曲:椿もとみ / 編曲:川口真 ]
 /ザ・ライオンズ

33) 思い出は泪と共に 1972年
 [ 作詞・作曲:子門真人 / 編曲:青木望 ]
 /高橋キヨシ

34) アレアレアラレちゃん 1981年
 [ 作詞:冬杜花代子 / 作曲:サタンタ / 編曲:たかしまあきひこ ]
 /水森亜土、こおろぎ'73
 ※『Dr.スランプ アラレちゃん』エンディングテーマ

CM
-PM9:00-

【夜のラッキー7はお休みです】
35) THE THEME SONG OF ”ULTRA-7”
[ 作詞:Kyoichi Azuma / 作・編曲:Tohru Fuyuki / 訳詞:Maya Taguchi ]
 /子門真人
 ※『ウルトラセブン』ハワイ放映時の主題歌(英語ヴァージョン)

36) 戦え!仮面ライダーV3 1973年
 [ 作詞:石ノ森章太郎 / 作・編曲:菊池俊輔 ]
 /子門真人
 ※『仮面ライダーV3』

37) 戦えイナズマン 1973年
 [ 作詞:石ノ森章太郎 / 作・編曲:渡辺宙明 ]
 /子門真人、コロムビアゆりかご会
 ※『イナズマン』

38) アマゾンライダーここにあり 1974年
 [ 作詞:石ノ森章太郎 / 作・編曲:菊池俊輔 ]
 /子門真人
 ※『仮面ライダーアマゾン』

39) 勇者ライディーン 1975年
 [ 作詞:山川啓介 / 作曲・編曲:小森昭宏 ]
 /子門真人
 ※『勇者ライディーン』

40) おれは洸だ 1975年 
 [ 作詞:山川啓介 / 作曲・編曲:小森昭宏 ]
 /子門真人、コロムビアゆりかご会
 ※『勇者ライディーン』

41) ひとり旅 1972年
 [ 作詞:佐々木守 / 作・編曲:菊池俊輔 ]
 /子門真人
 ※『アイアンキング』

42) 空手バカ一代 1973年 
 [ 作詞:梶原一騎 / 作曲:平尾昌晃 / 編曲:小谷充 ]
 /子門真人(大安蓮)、パイオニア児童合唱団
 ※『空手バカ一代』

43) 闘え!ドラゴン 1974年
 [ 作詞:伊上勝 / 作・編曲:菊池俊輔 ]
 /子門真人
 ※『闘え!ドラゴン』
 
44) サーキットの狼 1977年
 [ 作詞:池沢さとし / 作曲:子門真人 / 編曲:鈴木宏昌 ]
 /子門真人
 ※映画『サーキットの狼』主題歌

45) ゴジラとジェットジャガーでパンチ・パンチ・パンチ 1973年
 [ 作詞:関沢新一 / 作曲・編曲:真鍋理一郎 ]
 /子門真人
 ※『ゴジラ対メガロ』

【夜のヒーロー・インタビュー】
~ナイス・ゲームでした!タフな試合でしたが…。
次回は来週7月01日(火)19時プレーボール!!

46) およげ!たいやきくん 1975年
 [ 作詞:高田ひろお / 作曲・編曲:佐瀬寿一 ]
 /子門真人
 ※『ひらけ!ポンキッキ』


以上、ラジオ関西『夜のピンチヒッター』シーズン4第7戦のエアプレイ・リスト。個人的に諸々データを書き添えて記録させて頂いてますが、突然段ボールサイプレス上野とロベルト吉野だけ作者クレジットを確認することが出来ませんでした(すみません)。これまでの全エアプレイ・リストはこちらのカテゴリーから遡ってご覧頂けます(ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

今回は番組全編に渡って子門真人さんの大特集で、題して「シモン!エブリバディ」。2時間40分というボリュームもさることながら、特撮ヒーローアニメの主題歌は勿論、藤浩一名義でリリースされた歌謡曲や子門真人さんの提供作品の紹介(「アレアレアラレちゃん」が子門真人さんの作曲だったとは!)、更には日本で売り上げ枚数が最も多いシングル盤「およげ!たいやきくん」について考察するミニ特集もあったりと、充実度満点で尻尾まであんこがギッシリ!!「およげ!たいやきくん」の引っ張り具合も、僕の想像を遥かに超えていて(最後フェイドアウトだったのが少々惜しまれます・苦笑)マジ圧巻の全46曲でした。

それにしても、やはり菊池俊輔先生や渡辺宙明先生の作品群は胸躍らせてくれるというか、高揚感がありますねぇ!!(最近、映画『キカイダー REBOOT』の主題歌としてザ・コレクターズ「ゴーゴー・キカイダー」をカヴァーしたこともあり、渡辺宙明先生に興味持ってたところだったので、丁度いいタイミングで聴けて嬉しかったです)。

とにかく、お陰で今週は放送終了後も子門真人さんの歌声が頭の中でグルグル。「およげ!たいやきくん」は90年代に鈴木惣一朗さんによるプロデュースで田辺マモルさんがカヴァーされてたことをtwitterで知り驚いて、いろいろ調べてみたら、何と「およげ!たいやきくん」のオリジナル歌手は生田敬太郎さんだったんですね!?(2011年にリリースされたセルフ・カヴァーCDには作曲者の佐瀬寿一さんも参加されてるとのこと)。子門さんの名曲名唱もまだまだ沢山ありそうですし、当分「シモン!エヴリデイ」になってしまいそうな勢いです(笑)。


【6/29追記】「GET MONE¥(借)」の作者クレジット、安田さんが教えて下さったので追記させて頂きました(有難うございました!)。【7/01追記】「登れ!今川焼きくん」の作者クレジットもその後のリサーチで判明しました!

| yasudaida | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラジオ関西『夜のピンチヒッター』4thシーズン#06

Seperate OceansSeperate Oceans
(2014/05/08)
Ned Doheny


ラジオ関西[AM KOBE:JOCR 558KHz]
『夜のピンチヒッター』4thシーズン第6回
2014年06月10日(火)19:00-21:40
「棚からなべつかみ」スペシャル
DJ:安田謙一

http://jocr.jp/nighter/index.html#tue

【夜の始球式】
01) オープニング~そして、神戸(Live) 1974年
 [ 作詞:千家和也 / 作曲:浜圭介 / 編曲:森岡賢一郎 ]
 /内山田洋とクール・ファイブ
 ※ライヴ・アルバム『オン・ステージ・アンコール』より
 ※シングル「そして、神戸」-1972年


【1975年のナンバーです】
02) Right Back Where We Started From
 愛とは強いもの 1976年2位/R&B46位
 [ Pierre Tubbs / Vincent Edwards ]
 /マキシン・ナイチンゲール Maxine Nightingale
 
【恋は強いもの歌謡!】
03) 恋のリズムボックス 1976年
 [ 作詞:岡田富美子 / 作曲:佐瀬寿一 / 編曲:船山基紀 ]
 /江口有子

【梅雨ですが… 】
04) 夏が来た! 1976年
 [ 作詞・作曲・編曲:穂口雄右 ]
 /キャンディーズ

【トリオつながり?】
05) I'd Like To Know
 アイド・ライク・トゥ・ノウ 1995年
 [ Supergrass ]
 /スーパーグラス Supergrass

【夜ピン最多使用アルバム?】
~アルバム『クルーズ』から。

06) Johnny and Mary
 ジョニー&マリー 1980年
 [ Robert Palmer ]
 /ロバート・パーマー Robert Palmer
 ※1981年Dance Music/Club Play Singles18位

【ジョニー&マリーに続いて… 】
07) Jijy 1990年
 [ 作詞・作曲:山本正之 / 編曲:田中公平 ]
 /山本正之
 ※間寛平-1991年

【雷音レコードからの第3弾シングル!】
08) あのこのゆくえ  2014年
 [ 作詞・作曲:ポニーのヒサミツ ]
 /ポニーのヒサミツ

【ポールの代わりになんかやったらいいのに… 】
09) Look At Me
 ルック・アット・ミー 1976年
 [ Buddy Holly / Jerry Allison / Norman Petty ]
 /デニー・レイン Denny Laine
 ※Buddy Holly-1958年

【対バンの思い出とともに…】
10) スーパーマーケット・ライフ 1982年
 [ 作詞:清水寛 / 作曲:直井健 ]
 /コンクリーツ

11) Heart ハート 1982年
 [ Nick Lowe ]
 /ニック・ロウ Nick Lowe
 ※Rockpile-1980年

【フィラーにどう?】 
12) ポヨタン 1967年
 [ 弾厚作 ]
 /加山雄三
 ※Al.『君のために』

~これもフィラー?
13) Simoon 2004年
 [ 作詞:Chris Mosdell / 作曲:細野晴臣 ]
 /高田漣
 ※YMO-1978年

【夜の混ぜるな危険!】
14) ペッパー&デビル
 [ 編曲:宮川泰 ]
 /アップル
 ※キャンディーズ「春一番」「年下の男の子」「やさしい悪魔」
 [ 作詞・作曲:穂口雄右 ]
 [ 作詞:千家和也 / 作曲:穂口雄右 ]
 [ 作詞:喜多条忠 / 作曲:吉田拓郎
 ※ピンク・レディー「ペッパー警部」「S・O・S」「ウォンテッド (指名手配)」
 [ 作詞:阿久悠 / 作曲:都倉俊一 ]


15) ラスト・ダンスはヘイ・ジュード 1981年
 [ 作詞・作曲:Doc Pomus & Mort Shuman /
  John Lennon & Paul McCartney / 編曲:多羅尾伴内 ]

 /キングトーンズ

CM
-PM8:00-

【8時になりました!】
16) Instant Karma! (We All Shine On)
 インスタント・カーマ 1970年3位
 [ John Lennon ]
 /ジョン・レノン John Lennon

【リクエスト】
~ブレイブ・コンボのカール・フィンチのプロデュースによる
オムニバス盤『Life Out There』より

17) Banana Girl バナナ・ガール 1985年
 [ Celeste Dubois ]
 /セレステ・デュボイス Celeste Dubois

18) Radio Head 1986年(UK52位)
 レディオ・ヘッド(エクステンデッド・リミックス)
 [ David Byrne ]
 /トーキング・ヘッズ Talking Heads
 ※12inch Version

~合わせ技ということで…
19) Cumbia Con Salsa
 クンビア・コン・サルサ 1986年
 [ Traditional ] 
 /スティーヴ・ジョーダン Steve Jordan

【「ホームラン音頭」のB面】
20) こけしコ音頭
 [ 作詞:夢虹二 / 作曲:飯田三郎 ]
 /木津かおり、キング少年民謡隊

【リクエスト】
21) Lost In Laos
 ロスト・イン・ラオス 2003年 
 [ Him Savoeun ]
 /デング・フィーヴァー Dengue Fever

【ロック川柳の熱狂をクールダウン!】
22) Noel a Hawaii
 ノエル・ア・ハワイ 1986年
 [ Isabelle Powaga ]
 /アンテナ Antena
 Isabelle Antena

【容赦ない園児!】
23) Somebody's Watching You 2000年
 [ Sylvester "Sly Stone" Stewart ]
 [ 作詞:曽我部恵一 ]

 /サニーデイ・サービス
 ※Live Recording at 宝陽幼稚園
 ※Sly & the Family Stone-1969年


【元町・ハックルベリーで買いました!】
~アルバム『北海の満月』より

24) 南の恋歌
 /井沢八郎

【ラジコだと、ステレオでお楽しみいただけます】
25) High Fly Ball
 ハイ・フライ・ボール 1968年 
 [ Dick Hamilton / Hugh Heller ]
 /ザ・へラーズ The Hellers

【久石譲作品!】
26) たこでーす 1983年
 [ 作詞:くのたかし / 作曲・編曲:久石譲 ]
 /たこ八郎

【歌っても名人!?】
~小林亜星作品

27) Bugってハニー 1986年
 [ 作詞:岡かすみ / 作曲:小林亜星 / 編曲:筒井広志 ]
 /高橋利幸(高橋名人)

【ソウルフル!】
28) あなたのとりこ 1968年
 [ 作詞:なかにし礼 / 作曲:宮川泰 /編曲:森岡賢一郎、チャーリー石黒 ]
 /森進一
 ※園まり-1968年

【まもなく9時ですが…】
29) When Something Is Wrong With My Baby
 僕のベイビーに何か
 [ Isaac Hayes / David Porter ]
 /チャーリー・リッチ Charlie Rich
 ※Sam & Dave-1967年42位/R&B2位

CM
【夜のラッキー7】
~ネッド・ドヒニー『セパレート・オーシャンズ』

30) To Prove My Love (Vocal Version)
 トゥ・プルーヴ・マイ・ラヴ(ヴォーカル・ヴァージョン) 2014年
 [ Ned Doheny ]
 /ネッド・ドヒニー Ned Doheny

31) The Devil In You
 ザ・デヴィル・イン・ユー 2014年
 [ Ned Doheny ]
 /ネッド・ドヒニー Ned Doheny

32) On the Swingshift
 オン・ザ・スウィングシフト(デモ) 2014年
 [ Ned Doheny ]
 /ネッド・ドヒニー Ned Doheny

【歌声は風にのって!】
33) Pizzicato Polka ピチカート・ポルカ 1958年
 [ Percy Faith ]
 /パーシー・フェイス Percy Faith
 ※ラジオ関西『歌声は風に乗って』テーマ曲

【まだまだ掴みます!】
34) Pipeline 
 パイプライン
 [ Brian Carman / Bob Spickard ]
 /ボンベイ・ビーチ・ボーイズ
 The Bombay Beach Boys
 ※The Chantay's-1963年4位/R&B11位

【シンガポールのGS! 】
35) Da Doo Ron Ron
 ダ・ドゥー・ロン・ロン 1967年
 [ Ellie Greenwich / Jeff Barry / Phil Spector ]
 /クエスツ The Quests
 ※The Crystals-1963年3位/R&B5位

【深町純さん作曲・編曲】
~アルバム『ルーム・ライト-オリジナル・ア・ラ・カルト』から。

36) 私は行ってしまう 1973年
 [ 作詞:白石ありす / 作曲・編曲:深町純 ]
 /由紀さおり

【バカラックのカヴァー】
37) I'll Never Fall in Love Again 
 恋よさようなら 1970年
 アイ・ネヴァー・フォール・イン・ラヴ・アゲイン
 [ Burt Bacharach / Hal David ]
 /ウィルソン・シモナール Wilson Simonal
 ※ミュージカル『Promises, Promises』-1968年
 ※Dionne Warwick-1970年6位/AC1位/R&B17位


【夜のヒーロー・インタビュー】
~ウィニング・ボール掴みました!
次回は6月24日(火)、子門真人SP!「シモン!エブリバディ!!」 
See You Next Game!


38) 東京のひと 1970年
 [ 作詞:松山猛 / 作曲:加藤和彦 / 編曲:森岡賢一郎 ]
 /ゲイリー高木とルーパー6


以上、ラジオ関西『夜のピンチヒッター』シーズン4第6戦のエアプレイ・リスト。個人的に諸々データ書き添えて記録させて頂いてますが、「南の恋歌」の情報がさっぱり得られず、どうしても作者クレジットと年代を確認することが出来ませんでした(申し訳ありません)。これまでの全エアプレイ・リストはこちらのカテゴリーから遡ってご覧頂けます(ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

今回は安田謙一さんのレコード棚からアトランダムにいろいろとお聴き頂きますイレギュラー・プログラム、題して「棚から鍋つかみ」スペシャル(笑)。そう言えば以前、『音の書斎-あなたのレコード棚見せて下さい』(1996年・音楽之友社)なるムック本にて安田謙一さんのレコード棚を拝見させて頂いたんですけど、きっとその当時よりも更に凄いレコード棚になってるんでしょうねぇ!いろんな意味でホットな選曲で、確かにこれは鍋つかみで掴まないと火傷しちゃいそう(^^;)。とくに個人的にはボンベイ・ビーチ・ボーイズ「パイプライン」(萩原健太さんによる1996年の「ノヴェルティ・ソング特集」や山下達郎さんによる2001年の「珍盤奇盤特集」に続いてラジオで聴くのは3度目ながら、AMでは初めてです!?)からシンガポールのGSバンド、クエスツによるラーガ・ロックな「Da Doo Ron Ron」のカヴァーへという展開が痛快で、激アツでした!!

昨シーズンの「スタコイ60分:菊地正夫/城卓矢特集」や2ndシーズンの「生誕100年、米山正夫の100分」特集も面白い企画で聴き応え抜群だっただけに、次回の子門真人スペシャル「シモン!エブリバディ!!」への期待も大きいですが、果たして本当に「納涼夫婦放談」があるのかどうかも気になるところです(笑)。



| yasudaida | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラジオ関西『夜のピンチヒッター』4thシーズン#05

恋の歌(紙ジャケット仕様)恋の歌
(2014/06/04)
遠藤賢司


ラジオ関西[AM KOBE:JOCR 558KHz]
『夜のピンチヒッター』4thシーズン第5回
2014年06月03日(火)19:00-21:40
DJ:安田謙一

http://jocr.jp/nighter/index.html#tue

【夜の始球式】
~パ・リーグ連盟公認ソング

01) 白いボールのファンタジー 1978年
 [ 作詞:嶋田富士彦 / 作曲:中村八大 / 編曲: チト河内 ]
 /トランザム

【夜のプロ野球交流戦スぺシャル第1試合】
~千葉ロッテマリーンズvs中日ドラゴンズ

02) Grateful Days 1999年
 [ 作詞・作曲:ACO、ZEEBRA and KENJI FURUYA ]
 /ドラゴン・アッシュ Dragon Ash

03) ダンシング・オールナイト(タガログ語バージョン) 1995年
 [ 作詞:水谷啓二 / 作曲:もんたよしのり / 編曲:奥居史生 ]
 /マリーン
 ※もんた&ブラザーズ-1980年

【夜のプロ野球交流戦スぺシャル第2試合】
~東北楽天イーグルスvs阪神タイガース

04) TORA TORA TORA 1996年
 [ 作詞:鈴木計見 / 作曲・編曲:TIGER BOYS ]
 /MAX

05) 走れ!ゴーインBOY 1983年
 [ 作詞:伊達歩 / 作曲: 筒美京平 / 編曲:佐久間正英 ]
 /イーグルス

【夜のプロ野球交流戦スぺシャル第3試合】
~埼玉西武ライオンズvs横浜DeNAベイスターズ

06) Whisper-そっとあなたに- 1988年
 [ 作詞:PARENT TRAP / 作曲・編曲:JOE CURIALE ]
 /喜多嶋舞

07) 風よ光よ 2006年
 [ 作詞:しのだとみお / 作曲:小林亜星 / 編曲:TUCKER ]
 /串田アキラ
 ※『ライオン丸G』主題歌
 ※秀夕木、ヤング・フレッシュ-1972年(『快傑ライオン丸』主題歌)


【夜のグラウンド整備】
~とんぼをかけました!

08) とんぼ 1988年 
 [ 作詞・作曲:長渕剛 /編曲:瀬尾一三、長渕剛 ]
 /長渕剛

09) Irresistiblement
 あなたのとりこ  1968年
 [ Renardd Aber ]
 /シルヴィ・バルタン Sylvie Vartan

10) ラブラドール・レトリバー 2014年
 [ 作詞:秋元康 / 作曲:丸谷マナブ / 編曲:佐々木裕 ]
 /AKB48

【夜のプロ野球交流戦スぺシャル第4試合】
~北海道日本ハムファイターズvs広島東洋カープ

11) 広島ブルース 1968年
 [ 作詞:石本美由起 / 作曲:和田香苗 ]
 /福田君子

12) Baker Street
 霧のベイカー街(ストリート) 1998年
 [ Gerry Rafferty ]
 /フー・ファイターズ Foo Fighters
 ※Gerry Rafferty-1978年2位/AC4位

【夜のプロ野球交流戦スぺシャル第5試合】
~オリックスバファローズvs東京ヤクルトスワローズ

13) Swallowtail Butterfly~あいのうた~ (instrumental) 2012年
 [ 作曲:小林武史 ]
 /渋さ知らズ
 ※YEN TOWN BAND-1996年

14) Some Like It Hot
 サム・ライク・イット・ホット 1985年6位
 [ Andy Taylor / John Taylor / Robert Palmer ]
 /ザ・パワー・ステーション
 The Power Station

【夜のプロ野球交流戦スぺシャル第6試合】
~福岡ソフトバンクホークスvs読売ジャイアンツ

15) Huckleberry Beat
 ハックルベリー・ビート 1963年
 [ Willy Wissink ]
 /ウイリーと彼のジャイアンツ Willy & His Giants

16) あぶさん 1973年
 [ 作詞:水島新司 / 補作詞:柿沢望 / 作曲:鶴岡雅義 ]
 /江本孟紀
 ※台詞:水島新司、コーラス:ピープル

【交流戦のシメは…】
~セントラル・リーグ連盟歌!

17) 六つの星  1976年
 [ 作詞:能丸武 / 作曲:中山大三郎 / 編曲:高田弘 ]
 /細川たかし&王貞治、山本浩二、田淵幸一、星野仙一、平松政次、松岡弘

CM
-PM8:00-

【8時になりました!】
18) 責めるな! 2014年
 [ 作詞・作曲:柴田聡子 ]
 /柴田聡子

【サリーとシロー 岸辺のアルバム『Smoke! Smoke! Smoke!』】
19) Smoke! Smoke! Smoke! (That Cigarette)
 スモーク!スモーク!スモーク! 1960年
 [ Merle Travis / Tex Williams ]
 /テックス・ウィリアムス Tex Wiliams
 ※Tex Wiliams-1947年1位/C&W1位

20) Shotgun Boogie
 ショットガン・ブギ 1960年
 [ Tennessee Ernie Ford ]
 /テックス・ウィリアムス Tex Wiliams
 ※Tennessee Ernie Ford-1951年14位/C&W1位

【かけそこねてました…】
21) Everyday Robots
 エヴリデイ・ロボッツ 2014年
 [ Damon Albarn ]
 /デーモン・アルバーン Damon Albarn

~ロボットつながりで。
22) あなたもロボットになれる 2014年
 [ 作詞・作曲:坂本慎太郎 ]
 /坂本慎太郎

【明日、NEW ALBUM『恋の歌』リリース!】
23) どうしてそんなに可愛いの 2014年
 [ 作詞・作曲:遠藤賢司 ]
 /遠藤賢司

【『レコード・コレクターズ』誌で『氷の世界』全曲解説したので…】
24) あかずの踏切 1973年
 [ 作詞・作曲:井上陽水 / 編曲:星勝 ]
 /ザ・モップス

25) 桜三月散歩道(まんがNo.1) 1973年
 [ 作詞:長谷邦夫 / 作曲:井上陽水 / 編曲:星勝 ]
 /井上陽水
 ※『まんがNo.1』1973年3月号の付録ソノシート収録ヴァージョン。
 ナレーションは大野進。


【夜のレコードマンスリー】
~1974年6月号から

26) 岬めぐり 1974年
 [ 作詞:山上路夫 / 作曲:山本厚太郎 / 編曲:高原哲 ]
 /山本コータローとウイークエンド

27) Don't You Worry 'Bout a Thing 
 くよくよするなよ  1974年16位/R&B2位
 [ Stevie Wonder ]
 /スティーヴィー・ワンダー Stevie Wonder

28) パパはもうれつ 1974年
 [ 作詞:阿久悠 / 作曲:中村泰士 / 編曲:あかのたちお ]
 /しのづかまゆみ

29) Morning Star Ship
 モーニング・スターシップ 1973年
 [ Jobriath Boone / Jobriath ]
 /ジョブライアス Jobriath

30) 脱走列車 1974年
 [ 作詞:吉田旺 / 作曲:中村泰治 / 編曲:高田弘 ]
 /中山エミ

31) Love Me Tender
 ラブ・ミー・テンダー 1974年
 [ Vera Matson / Elvis Presley ]
 /ミック・ロンソン Mick Ronson 
 ※Elvis Presley-1956年1位/R&B3位/C&W3位

32) Walking In The Rain (with The One I Love)
 恋の雨音 1972年14位/R&B6位
 [ Barry White ]
 /ラヴ・アンリミテッド Love Unlimited

33) 続・東京っていい街だな 1974年
 [ 作詞:里吉しげみ / 作曲・編曲:深町純 ]
 /左とん平

34) A Dream Goes On Forever
 夢は果てしなく 1974年64位
 [ Todd Rundgren ]
 /トッド・ラングレン Todd Rundgren

CM
-PM9:00-

【夜のラッキー7】
~倉地久美夫『いいえ、とんでもございません』6月6日リリース!

35) エリンギの鬼 2014年
 [ 作詞・作曲:倉地久美夫 ]
 /倉地久美夫

36) ラブストーリーは突然に 2014年
 [ 作詞・作曲:小田和正 ]
 /倉地久美夫
 ※小田和正-1991年

【スッキリしたいので、タブーを破ります…】
37) 怪獣大戦争マーチ 1965年
  [ 伊福部昭 ]
 /伊福部昭

【追悼:アンドレ・ポップ】
~1957年のアルバム『Delirium in Hi-Fi』から2曲続けて。
38) Perles de Cristal 水晶の数珠 1957年
 [ Georges Hamel ]
 /アンドレ・ポップ Andre Popp
 Andre Popp & His Orchestra

39) La Paloma ラ・パロマ 1957年
 [ Sebastian Yradier ] 
 /アンドレ・ポップ Andre Popp
 Andre Popp & His Orchestra

【本日、6月03日がお誕生日!】
~64歳おめでとうございます!

40) Your Mama Won't Like Me
 ママのファンキーロックンロール 1975年
 [ Mike Chapman / Nicky Chinn ]
 /スージー・クワトロ Suzy Quatro

~イアン・ハンターさん75歳!おめでとうございます!!
41) All The Young Dudes
 すべての若き野郎ども 1972年37位
 [ David Bowie ]
 /モット・ザ・フープル Mott The Hoople

【夜のヒーロー・インタビュー】
~ナイス・ゲームでした! 
次回は6月10日(火)、「棚から鍋つかみ!」スペシャルでお送りします。


42) Scorpio スコーピオ 1971年6位/R&B9位
 [ Dennis Coffey ]
 /デニス・コフィーとデトロイト・ギター・バンド
 Dennis Coffey & The Detroit Guitar Band


以上、ラジオ関西『夜のピンチヒッター』シーズン4第5戦のエアプレイ・リスト。個人的に諸々データ書き添えて記録させて頂いてますが、「広島ブルース」エモやんの作者クレジットだけどうしても確認することが出来ませんでした、スミマセン(「あぶさん」の作曲は鶴岡雅義さん?)。これまでの全エアプレイ・リストはこちらのカテゴリーから遡ってご覧頂けます(ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

『夜ピン』狂の間では、今やすっかり風物詩となった交流戦スペシャル、「TORA TORA TORA」など今シーズンはわりと直球系なのかなと思いきや、マリーンはあえてタガログ語ヴァージョンだったり、DeNAベイスターズ喜多嶋舞だったり、その前にさり気なく東北楽天イーグルス大沢樹生を前フリに使ったりと、やはり一筋縄ではいきません。中澤ディレクターによるほっともっとフィールドへの思いの詰まったオリックスも技アリでしたけど、何よりグラウンド整備に「とんぼ」をかける、という頓知の効き具合が最高でシビレました(笑)。【夜の交流戦スペシャル】、番組共々、来年、再来年と末永く続いて欲しいです。

ところで、伊福部昭「怪獣大戦争マーチ」サントリーの伊右衛門「特茶」CMにおけるBGMへのモヤモヤをスッキリさせるべく、「一度かけた曲は基本的にかけない」というタブーを破ってのオンエア、とのことでしたが、前にかかったのは「怪獣大戦争」ではなく1stシーズン第5回「怪獣総進撃」ではないでしょうか?その点だけ、どうにもスッキリ出来ずにいます(^^;)。


【2014年6月12日】「広島ブルース」「あぶさん」の作者クレジット、その後の自力リサーチで判明したので追記しました!

| yasudaida | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラジオ関西『夜のピンチヒッター』4thシーズン#04

FloodFlood
(1995/04/17)
They Might Be Giants


ラジオ関西[AM KOBE:JOCR 558KHz]
『夜のピンチヒッター』4thシーズン第4回
2014年05月27日(火)19:00-20:00
「夜の圧縮陳列:2分以内の曲特集」
DJ:安田謙一

http://jocr.jp/nighter/index.html#tue

【夜の始球式】
-リクエスト-

01) Bittersweet Samba 
 ビタースウィート・サンバ 1965年 (1分44秒)
 [ Sol Lake ]
 /ハーブ・アルパート&ザ・ティファナ・ブラス
 Herb Alpert & The Tijuana Brass

【夜の圧縮陳列:2分以内の曲特集】 
-リクエスト-

02) Run, Run, Run ラン・ラン・ラン 1967年53位 (1分56秒)
 [ Jon Levine / Arthur Resnick / Kris Resnick ]
 /サード・レール The Third Rail

03) Talk Talk トーク・トーク  1967年15位 (1分59秒)
 [ Sean Bonniwell ]
 /ミュージック・マシーン The Music Machine

04) That's The Way A Woman Is
 気になる女の子
 1971年62位 (1分55秒)
 [ Michael Morgan ]
 /メッセンジャーズ Messengers

CM
05) Come On カモン  1963年UK21位 (1分49秒)
 [ Chuck Berry ]
 /ローリング・ストーンズ The Rolling Stones
 ※Chuck Berry-1961年

06) White Riot 白い暴動 1977年UK38位 (1分57秒)
 [ Mick Jones / Joe Strummer ]
 /ザ・クラッシュ The Clash

07) シティサーファー 1980年 (1分32秒)
 [ 作詞・作曲:アナーキー ]
 /亜無亜危異 アナーキー

08) 名犬ロンドン物語 1995年 (1分46秒)
 [ 作者不詳 / 編曲:ムーンライダーズ ]
 /ムーンライダーズ

09) Jet Set Junta
 ジェット・セット・ジュンタ 1983年 (1分59秒)
 [ Andrew Warren / Bid / Lester Square ]
 /モノクローム・セット The Monochrome set

CM
【安田謙一さんのリクエスト!】
10) 唄う妖怪 1968年 (1分36秒)
 [ 作詞:若林一郎 / 作曲:小林亜星 ]
 /ヤング・フレッシュ、田の中勇
 ※『河童の三平 妖怪大作戦』挿入歌

11) Wild Honey Pie
 ワイルド・ハニー・パイ 1968年 (1分01秒)
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ビートルズ The Beatles

12) Feira De Asakusa (Asakusa Market)
 フェイラ・デ・アサクサ 2000年  (1分31秒)
 /エルメート・パスコアール Hermeto Pascoal

-リクエスト-
13) Lazing On A Sunday Afternoon
 うつろな日曜日 1975年 (1分06秒)
 [ Freddie Mercury / Queen ]
 /クイーン Queen

14) Little Child (Daddy Dear)
 リトル・チャイルド(ダディ・ディア) 1956年 (1分55秒)
 [ Wayne Shanklin ]
 /スパイク・ジョーンズ Spike Jones

【中澤ディレクターのリクエスト!】
15) Der Bus Is' Schon Weg
 行ってしまったバス 1984年 (0分19秒)
 [ Carlos Karges ]
 /ネーナ Nena

16) Song For The Sick
 ソング・フォー・ザ・シック  2002年 (1分55秒)
 [ Graham Coxon ] 
 /グレアム・コクソン Graham Coxon

CM
【安田謙一さんのリクエスト!】
17) Welcome To The Working Week
 ウェルカム・トゥ・ザ・ワーキング・ウィーク 1977年 (1分23秒)
 [ Elvis Costello ]
 /エルヴィス・コステロ Elvis Costello

18) No Action
 ノー・アクション 1978年 (1分58秒)
 [ Elvis Costello ]
 /エルヴィス・コステロ Elvis Costello

【奥田祐士さんからのリクエスト!】
19) Timing X タイミングX 1979年 (1分12秒)
 [ Mark Mothersbaugh ]
 /ディーヴォ Devo

-リクエスト-
20) Minimum Wage
 ミニマム・ウェイジ 1990年 (0分47秒) 
 [ John Flansburgh / John Linnell ]
 /ゼイ・マイト・ビー・ジャイアンツ
 They Might Be Giants

21) Is This The Place?(Counting for "This is the Place")
 2001年 (0分10秒)
 /松田聖子
 ※「This is the Place」
 [ 作詞:Seiko Matsuda /作・編曲:Shinji Harada ]
 

22) One for The Boys
 ワン・フォー・ザ・ボーイズ 1988年 (1分52秒)
 [ Brian Wilson ]
 /ブライアン・ウィルソン Brian Wilson

【わらしべ長者的に…】
~3曲続けて!

23) CSA  1990年 (0分52秒)
 [ 作詞・作曲:阿部義晴 ]
 /ユニコーン

24) And I Love Car  2001年 (1分28秒)
 [ 作詞・作曲:奥田民生 ]
 /奥田民生

25) Mercedes Benz
 ベンツが欲しい 1971年 (1分47秒)
 [ Janis Joplin / Mike McClure / Bob Neuwirth ]
 /ジャニス・ジョプリン Janis Joplin

【夜の圧縮陳列:2分以内の曲特集】
~更に続きます!

26) The Typewriter
 タイプライター 1950年 (1分35秒)
 [ Leroy Anderson ]
 /ルロイ・アンダーソン Leroy Anderson 
 Boston Pops Orchestra

27) Earthy アーシー 1962年 (1分57秒)
 [ Alan Caddy ] 
 /トーネイドーズ The Tornados
 トルネイドース

28) 京阪牛乳 (0分38秒)
 [ 作詞:福永久賀寿 / 作曲:浅田憲司 ]
 /ほぶらきん

29) The Boomerang  ブーメラン 1966年 (1分59秒)
 [ Horace Ott / Don Covay / Leroy Randolph ]
 /ドン・コヴェイ Don Covay

【夜のヒーロー・インタビュー】
~ナイス・ゲームでした!
次回は6月03日(火)午後7時プレーボール!「夜の交流戦SP」!!


30) Please Please Please Let Me Get What I Want 
 プリーズ・プリーズ 1984年(1分50秒)
 [ Johnny Marr / Morrissey ]
 /スミス The Smiths

【もう1曲、行けますね…】
31) Junk
 ジャンク  1970年 (1分54秒)
 [ Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー Paul McCartney


以上、ラジオ関西『夜のピンチヒッター』シーズン4第4戦のエアプレイ・リスト。個人的に諸々データ書き添えて記録させて頂いてるんですが、エルメート・パスコアールほぶらきんの作者クレジットだけどうしても確認することが出来ませんでした、スミマセン(松田聖子は次の「This is the Place」へのほんの導入部ということなのか、この曲単体での作者クレジットの記載はないようでした)。また、今回は曲の時間も併記してみたんですけど、ソフト等によって多少誤差があるようですので、一応参考迄ということで(オンエアで紹介のなかった一部楽曲についてはこちらで調べてみました)。これまでの全エアプレイ・リストはこちらのカテゴリーから遡ってご覧頂けます(ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

最初「2分以内の曲特集」と聞いた時は、パンクや初期のロックンロール系が中心になるのかなと勝手にイメージしてたら、思いのほか振り幅が広く、質量ともに60分短縮ヴァージョンとは思えない満腹感でビックリ!?加えて、曲は短くともイントロや間奏、アウトロと曲の構成がしっかり出来てるものも少なくなかったので、確かに安田さんが言う通り、「曲なんて2分で充分」なのかもしれません(笑)。

そんな中、僕がリクエストさせて頂いたのは「気になる女の子」。どうせなら、少し捻ってフィンガー5の日本語カヴァーをと言いたいところだったんですが、そっちはシングルじゃないし、ほんの少し2分オーバーしてるみたいだったので断念(^^;)。ユニコーン、奥田民生、ジャニスの3連発も『夜ピン』らしい趣向で面白かったですけど、滋賀県民的には、ほぶらきん聴けたのが妙に嬉しかったです。

いやホント、ナイス圧縮陳列でした!


【追記】「京阪牛乳」の作者クレジット、安田謙一さんがわざわざ調べて教えて下さいました!(有難うございます!!)。エルメート・パスコアール「フェイラ・デ・アサクサ」はやはり作者不詳のようなんですが、『日本の音風景』というCDが元ネタではないか、とのことです!

| yasudaida | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT