Sweetheart Of The Radio

≫ EDIT

「とびだし坊やコレクション」in奥永源寺渓流の里

奥永源寺

2017年10月08日(日)

今日は京都旧・立誠小学校で開催されてるお別れイベントへ行こうかと思ってたけど、東近江旧・政所中学校道の駅「奥永源寺 渓流の里」)までドライブ(毎日がワインディングロード)。

飛び出し坊や

というのも、開駅2周年記念祭の一環でフリマも開催されてた体育館の奥には飛び出し坊やが大集合!

20171008 (36)飛び出し坊や
飛び出し坊や飛び出し坊や

4年前、東近江(愛東)の保育園前で撮影した3D飛び出し坊やとも久々の再会か、と思いきや、写真を見比べてみると、質感や体のフォルム、顔つきや耳の形、右手の指とか、またちょっと違うものらしく。

3D飛び出し坊や 3D飛び出し坊や

ほらね。でも滅多にお目にかかれないレアものには変わりなく。

コクヨコクヨ

更にコクヨの飛び出し坊やのような工場系のはなかなか見れないので絶好の機会。両面じっくり拝ませて頂きました。名札には「とび太」くん。裏面の胸元も丁寧に描かれてますね!

ダイフクダイフク

ダイフク滋賀事業所坊やに加え飛び出しガールも(^^)。

ダイフクダイフク

勿論、裏側もじっくり拝見。

飛び出し坊や飛び出し坊や

八日市北小学校の飛び出し坊やのように、表と裏で表情が違うタイプもいるので見逃せません。

飛び出しガール飛び出しガール

この飛び出しガールもA面とB面で違う表情ですし!

つむぎ池田牧場

その他、「とびだし坊やコレクション」には地元の永源寺から石釜パンcafeつむぎさんの飛び出しガール池田牧場さんの飛び出し坊や

飛び出し坊やMIO飛び出し坊や

同じく東近江代表としては五個荘うを安さんやMIOびわこ滋賀東近江大凧会館飛び出し坊や

近江八幡近江八幡近江八幡
近江八幡近江八幡近江八幡
近江八幡近江八幡近江八幡

そして近江八幡からは白雲館をはじめ、和た与さんの丁稚坊やあゆの店きむらさん、近江兄弟社メンターム坊やまっせ和でんさん、山岸鶏肉さんや八幡山ロープウェーカネ吉山本さんといった0系ベースの飛び出し坊やが一挙集結!!

近江八幡近江八幡

今回頂戴したパンフによると、八幡堀から程近いto be Dog grooming houseさんのワンちゃんは実在のモデルがいたんですね(お名前はライト店長だそう)。

飛び出し坊や飛び出し坊や

それから甲賀市からは平野住建さんの飛び出し大工さん坊や、野洲からはめだか藁屋さんのニューカマーも要注目(モンキー坊や初めて見れました!)

矢尾酒造トマト

日野町はダイフクfarm keiさんのトマトちゃんといったレア坊やもさることながら、矢尾酒造さんの知らなかったのでビックリ!?(どうやら複数体いるみたいですね)。

飛び出しおじいちゃん飛び出しおばあちゃん

あと、久田工芸さんの0系ベース以外では、愛荘町からお越しと思しき(旧・湖東町辺りにもいましたっけ)飛び出しおじいちゃん飛び出しおばあちゃんも(最初にお見かけしたのは2011年頃なので、益々ご高齢になられたご様子。交通安全とご長寿を願うばかりです)。

飛び出し坊や

そう言えばこれも0系じゃないような(笑)。
政所茶「まんちゃん」催事とかじゃないとなかなかお目にかかれない?

顔ハメ顔ハメ

ところで、半年前に来た時にはなかったような気がするんですけど、奥永源寺渓流の里にも顔ハメが設置されたんですね(表の飛び出し坊やフォトスポットの隣にありました)。お陰で「とびだし坊やコレクション」のとび太くん顔ハメと合わせて2顔ハメ!今年はこれにて16顔ハメ!

飛び出し坊や飛び出し坊や

当日はいいお天気だったので、帰りに聖地巡礼も楽しんで来ました
(これもカウントするなら1日に3顔ハメ!)。
#飛び出し坊や #東近江 #顔ハメ #滋賀

東近江市能登川博物館の企画展『飛び出し坊やとゆかいな仲間たち』(2013年3月6日-4月28日)を観に行った時にも思いましたが、やはり東近江市には交通安全推進観光振興を目的とした常設飛び出し坊やミュージアムを是非作って欲しいです!

-関連記事-





スポンサーサイト

| LIVE/EVENT | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続・2017年6月の「自転車と僕」

近江鉄道近江鉄道

2017年06月24日(土)

走り疲れたら自転車ごと
電車に乗せて貰えばいいかと思って
午後は近江鉄道の線路沿いをコロコロ旅
幸い、何とか自力で帰って来られました。


飛び出し坊や飛び出し坊や
飛び出し坊や飛び出し坊や

MIOびわこ滋賀の飛び出し坊やって、
結構複数いるんですね。

#飛び出し坊や #東近江 #滋賀

飛び出し坊や飛び出しガール
飛び出しガール飛び出しガール

最近あまり見かけなくなった
東近江の飛び出しガール、
すっかり色褪せてしまってはいるものの、
住宅地にはまだこんなにいたのね!

#飛び出し坊や #東近江 #滋賀

飛び出し坊や
飛び出しガール飛び出しガール

このタイプの飛び出し坊やと
飛び出しガールは知りませんでした。

#飛び出し坊や #東近江 #滋賀

大凧会館大凧会館


何年かぶりの八日市大凧会館
顔ハメ看板も健在でした。

#飛び出し坊や #東近江 #滋賀 #顔ハメ

ジュリージュリー

2017年06月25日(日)

ジュリー69歳のお誕生日祝いに、
今日は朝からジュリーのレコード三昧。
松木恒秀さんによる「危険なふたり」イントロのギター、
やっぱキレッキレで最高です(黙祷)。

#沢田研ニ

ということで、すっかり後回しになっておりました2017年6月前半に続く後半走行記録「溝切り2017」の続きでもあります)。近江鉄道は平日9時から16時、土日祝なら終日「自転車そのまま持ち込み可能」なので週末の一日乗車券と組み合わせて沿線サイクリングを楽しめそうですが、生憎まだ利用したことはなく(ビワイチだけじゃなくて、もっと観光客にもPRすればいいのにと思います)。

そう言えば林哲司先生と半田健人さんのSBSラジオ『昭和音楽堂』における「名ギタリスト松木恒秀さん追悼」特集でも話して下さってましたが、「危険なふたり」の印象的なイントロのギターは作曲家でもアレンジャーでもなく、松木さんが生み出されたフレーズだったんですね。ソニーがウォークマンを発売する前に、松木さんがその原型のようなものを自主制作(製造委託)して愛用されてたというエピソード(林先生の目撃証言)も興味深かったです(5万円くらいで作ることが出来たとか)。

gremzgremzgremz

ブログで育ててるグリムス(gremz)の木、6月後半はキャンドルナイトキャンペーンだったのに、不覚にも最終日の夜だけ写真を撮り逃してしまいました(^^;)。


| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年6月の「自転車と僕」

コロコロ旅コロコロ旅

2017年 06月03日(土)

6月の風に吹かれて東近江コロコロ旅。
青い空の下、緑の水田と黄金色の麦畑を眺めながら、
のんびりとペダルを漕いで何となく気分一新。
今日はわりと涼しかったのに、
水筒2本でもちょっと足りないくらいでした(^^;)。


飛び出し坊や飛び出し坊や
飛び出し坊や飛び出し坊や

飛び出し坊やに遭遇したら、
小休止するのがマイルール。
流石は聖地=東近江、
個性的な0系坊やが沢山いました。

#飛び出し坊や #滋賀

飛び出し坊や飛び出し坊や

0系坊やだけじゃなくて、飛び出しガールも。
#飛び出し坊や #滋賀

古墳古墳

走り疲れたら古墳でコーフン、じゃなくてひと休み。

飛び出し坊や飛び出し坊や

飛び出し坊やポタリング、
あと0系じゃない坊やにもいくつか出逢えました。

#飛び出し坊や #滋賀

飛び出し坊や飛び出し注意

なかでも一番のレアものはこの坊やと、
ビバ昭和な「とびだし注意」看板。
相当年季入ってますが、
元々どんな配色だったのか気になります。

#飛び出し坊や #滋賀

コロコロ旅コロコロ旅

帰りに、先週補植したうちの田んぼに
立ち寄って缶コーヒーを1本。
お陰様で順調に成育してくれてるようです!




コロコロ旅

2017年06月04日(日)

今日はリアブレーキを調整して
うちの田んぼまで軽くテスト走行。
昨日より風が強かったので、
麦畑で「風の足跡」眺めてました。




タイヤタイヤ

2017年06月10日(土)

マウンテンバイクのタイヤ、
去年は後輪を交換して今年は前輪。
ほんのちょっと細くなっただけでも
楽ちんになった気がします。


飛び出し坊や飛び出し坊や飛び出し坊や

軽いテスト走行を経て、
本日は近江八幡~竜王~東近江をコロコロ旅。

#飛び出し坊や #近江八幡 #滋賀

八幡堀

思ってた以上に八幡堀が観光客いっぱいでビックリ。
#飛び出し坊や #近江八幡 #滋賀

飛び出し坊や 飛び出し坊や

念願の山岸鶏肉坊やにもやっと逢えましたよ!
#飛び出し坊や #近江八幡 #滋賀

飛び出し坊や飛び出しガール

近江八幡や安土界隈でちょくちょく見かける
飛び出しボーイ&ガールにも久々に再会。

#飛び出し坊や #近江八幡 #滋賀

飛び出しガール

東近江の飛び出しガール
他にはもういないのかなと思ってましたが、
今日まだ元気な姿なのを一体見つけました!

#飛び出し坊や #滋賀

飛び出し注意飛び出し注意飛び出し坊や

ビバ昭和な飛び出し看板や飛び出し坊や。
車の往来が少ない細い路地に生息してました。

#飛び出し坊や #滋賀

コロコロ旅コロコロ旅

やっぱり今の季節、
田んぼを眺めながらのんびりペダル漕いでるだけで
めちゃめちゃ気持ちがいいです。




ラスカルズラスカルズ

2017年06月11日(日)

昨夜、成瀬さんのラジオ
「Carry Me Back」聴けたのが嬉しくて、
久し振りにラスカルズBOX引っ張り出して来ました。
やっぱり日曜の午後は「Groovin'」。


カール

それにつけても今日のおやつ。



飛び出し坊や飛び出し坊や

2017年06月12日(月)

甲賀市で一時停止して左右を安全確認してたら、
道路脇にあるモデルハウスの前に
0系の飛び出し大工さん坊やが!
ちょっこし車を停めて思わずパシャリ。

#飛び出し坊や #滋賀


以上、2017年6月前半の走行記録などをダイジェストで(便宜上、一部ツイートを編集してる部分があります)。梅雨入りしたらそんなに走れなくなるかと思いきや、いやいやどうしてブログ1回の更新では収まりきらないくらい(笑)。とはいえ、基本的にラジオレコードギターとインドアな趣味ばかりなので、自転車がいい気分転換になってるかもしれません(相変わらずレコードもそれなりに聴いてはいるものの、購入量は少し減ったような気がします)。そう言えばカール食べたのって、いつ以来だろう?(もしかしたら20数年ぶりくらいのような・・・)。関西人なもので一番好きなのは断然「うす味」ですけど、「カレー味」がなくなっちゃうのはどうにも淋しいです。

gremzgremzgremz

ブログで育ててるグリムス(gremz)の木は只今18本目。6月の前半(6/5-6/9)は「幸せがおとずれる虹キャンペーン」とのことでしたが、虹は出てたのでしょうか?

自転車と僕(紙ジャケット仕様)自転車と僕(紙ジャケット仕様)
(2006/11/22)
リヴィングストン・テイラー


最後に、今回のタイトルはリヴィングストン・テイラー『Bicycle』より邦題を拝借。わりとまだ最近の感覚なのに、何ともう21年前のリリースとは(^^;)。コロコロ旅始めてから、矢吹伸彦さんによるジャケット共々、このアルバムが益々大好きになりました。



| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

滋賀・近江八幡のふるカフェ

近江八幡ユースホステル

国の有形文化財に登録されてる近江八幡ユースホステル(旧・蒲生郡勧業館)の中にあるカフェ「HAKO TE AKO」、なかなかタイミング合わなかったんですけど、先日ようやく立ち寄る機会に恵まれました。

近江八幡ユースホステル

玄関で靴を脱いで中に入ると、立派なまねき猫さん達がお出迎え。

近江八幡ユースホステル近江八幡ユースホステル

レトロな佇まいの中、パイオニア製の昭和な家具調ステレオレコードを聴きながら飲食出来るのが嬉しいです(プレーヤーだけ昭和じゃないのがちょっと惜しい)。ビートルズ赤盤青盤、あとアバサイモンとガーファンクルのLPなんかもありました。

近江八幡ユースホステル近江八幡ユースホステル

近江牛スジカレーサラダドリンクも込みで1000円+税
牛スジがトロトロで美味しかったです。

近江八幡ユースホステル近江八幡ユースホステル

八幡堀クラブハリエのラ コリーナ水郷めぐりの乗船場からもそんなに離れてないので、お車自転車で観光の方にもいいロケーションかも。琵琶湖の湖岸道路からも近いですしね。

cafe近江八幡ユースホステル

以上、『ふるカフェ系 ヤスさんの休日』でした(笑)。

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沖島ネコ歩き2016秋

沖島

2016年10月08日(土)

久々に琵琶湖沖島へリアル猫あつめ・ネコ歩きに。

沖島

「あまり猫いなかった」という方もいるようですが、
季節や時間帯にもよるのかも。


沖島

今回は午後の滞在2時間で16匹、
人懐っこくてカワイイ仔猫ちゃんとも出逢えました。


沖島

ということで、これは昨年秋の蔵出し

沖島

とくにこのキュートな茶トラちゃんがまったく警戒心なくて
抱っこされても全然逃げないので、連れて帰りたいくらいでした。

そんな沖島ネコ歩きの模様は自己満足でフォトブックにまとめたりもしてるんですけど(完全に岩合さん気取り・笑)、ちなみに一番上の写真のネコちゃんはお花見の時に先導してくれたあのネコちゃんです!(憶えてくれてたのかどうなのか、ミャーミャー駆け寄って来てくれました)。元気にしてるでしょうか。

ホットサンドホットサンド

沖島に渡る前、ランチは湖岸道路沿いのアメリカンなカフェホットサンドを。
コースターレコードでした。

若大将

片道15分、往復30分の船旅とはいえ、やはり船に乗ったら口ずさみたくなるのは若大将。とうとうジャケ違いに手を出し始めました(定価330円600円)。コレクターズの武道館公演にもお花を出して下さってた永遠の若大将も、もう間もなく80歳!!先週ひと足早くTFM/JFN系『ピートのふしぎなガレージ』で80歳のお祝いパーティーを開催されてましたが(ポッドキャスト約30分×2本の貴重なノーカット版!「エレキと多重録音とビートルズ」「黒澤さんとの出会いが僕を変えました」)、来週月曜日の『坂本美雨のディアフレンズ』も加山さんゲスト、更に田家秀樹さんによるFM COCOLO『J-POP LEGEND FORUM』4月は加山雄三特集とのことで楽しみです。そう言えば加山さんもネコ3匹飼ってるとおっしゃってましたね(^^)。


| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

時は過ぎてゆく-2016秋

希望が丘

2016年10月30日(日)

太陽の塔の内覧会にハズれたので(残念)、10月最後の日曜日は岩崎宏美を聴きながらドライブ。行き先は希望が丘文化公園

フリマ希望が丘

お目当てはフリーマーケットだったのですが、衣類玩具などが中心で、流石にレコードはないかなと思いきや、最後の最後に百円LP箱に巡り合えました。ほんのささやかな秋の収穫。

希望が丘希望が丘

スポーツ会館のレトロなレストランは早々にオーダーストップかかってたので、ランチは露店広島風お好み焼きアメリカン・ドックを。「あれっ、広島風はマヨネーズかけないのでは?」と一瞬思ったものの、安くて美味しくて、店員さんの接客が素晴らしく気持ちよかったので結果オーライ大満足。食後は日頃の運動不足を少しでも解消すべく久し振りにバドミントンしたら、次の日、肩がちょっと痛かったです(^^;)。

竜王竜王

帰りに竜王のアウトレットモールに立ち寄ったら、ちょっとお洒落な0系の飛び出し坊やを発見。そしてパンケーキ食べてお茶飲みながらtwitterのタイムラインをチェックしてた時に、またイタリアで大きな地震があったことを知りました。

サイゼリヤサイゼリヤ

それもあって夕食はサイゼリヤへ行ってアマトリチャーナを食べたんですけど、このイタリア中部地震復興支援メニューって10月末迄で終了だったんですね・・・。復興支援の形としても意義深いものがありますし、何よりとっても美味しかったので、是非また食べたいです。杉真理さんの歌詞にも登場するアマトリチャーナメニュー復活希望します(被災地に1億円寄付して下さったサイゼリヤさん、あっぱれ!)。

KISSKISS

そうそう、KISSといえば2年前のクリスマスに心斎橋で運良く遭遇したKISS秘宝館楽器衣装に加えグッズとかも観れてなかなか楽しかったんですが、原宿で先月末まで開催されてた「KISS EXPO TOKYO 2016~地獄の博覧会~」は関西などへの巡回予定ないのでしょうか?(是非宜しくお願いします)。

時は過ぎてゆく

2016年10月15日(土)

クリス松村さんが先日ラジオでかけて下さってた
金子由香利さんヴァージョンの
「時は過ぎてゆく(IL EST TROP TARD)」
いい曲だなと思ってレコード買って来ました。
アレンジは服部克久先生。何と税込100円でした。



最後にフリマじゃない最近の収穫も一つ。
相変わらず安いレコードばっかり好んで買ってます(笑)。

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お花見2016

八幡堀

今年のお花見は地元で。

八幡堀 八幡堀

『あさが来た』『ちかえもん』でもお馴染みも八幡堀界隈は丁度満開だったんですが、生憎、空の色が少々微妙・・・。まだまだ京都大阪ほどではないものの、中国韓国からの観光客が昨年よりも激増してて驚きました。

シャーレ シャーレ

ランチタイムは琵琶湖岸のカフェにて、花よりピラフ&花よりコーヒーログハウスの店内ではまだ薪ストーブがガンガン大活躍、テラス席はもう少し暖かくなってからがいいかもしれません。

沖島

そして食後に堀切港から向かった先は琵琶湖の沖島昨年秋に初めて訪れた際、島のおっちゃんが「桜の季節にまたおいで」と声かけてくれたので、桜の季節に再訪してみた次第です。

沖島

確かに港を囲むように桜が咲き誇っていてキレイでした。

島猫 島猫

昨年の秋、人懐っこく膝の上に乗ってきてスヤスヤ眠ってた白猫ちゃん、ガリガリだったので心配してたんですけど、立派な船長さんになってました(笑)。もうすぐお母さんになるみたいです。

島猫

こちらは沖島小学校の近くで出逢った仔猫ちゃん、これまた人懐っこくて300メートルくらい道案内してくれましたよ!

島猫

ちゃんとついて来てるか時々後ろを振り返りつつ先導してくれるので、岩合さん気分で追跡。途中、ガシガシと爪をとぐ姿も無邪気で可愛らしいこと(^^)。

島猫島猫島猫

結局、島では花よりネコ歩き、というかリアルねこあつめって感じに(^^;)。

沖島

でも、この季節、のんびりゆったりとお花見を楽しむのには絶好の穴場かも。

沖島

片道15分の船旅も爽快だし、白猫ちゃんのベビー誕生も気になるので、またそう遠くないうちに再々訪したいです。

八幡堀 八幡堀

沖島から戻って、もう一度、八幡堀にも立ち寄ってみたんですが、残念ながら今回まりちゃんには逢えず。

飛び出し坊や飛び出し坊や飛び出し坊や

飛び出し坊やくん達はそれぞれ元気にご活躍でした。

セイリング

最後に、たとえ片道15分とはいえ、船に乗ると若大将やこの曲をついつい口ずさみたくなるものでこのレコードを(ベタですいません)。

ロッド ロッド

木崎義二さんのライナーノーツを読みながら聴く『アトランティック・クロッシング』もやっぱ最高(イラストでロッドが着てる横縞のユニフォームはやはりセルティックなのでしょうか?)。出逢いと別れが交差する、儚くて切ない桜の季節、「セイリング」は勿論、「Slow Side」と題されたB面の名曲バラード5連発がいつにも増して胸に沁みます(「イッツ・ノット・ザ・スポットライト」には、浜省「遠くへ」も重なります・・・)。

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

One Fine Day / The Excuse

みずの森 みずの森

2016年03月12日(土)

春はまだかと、草津市立水生植物公園みずの森へ。

みずの森

でも、お目当ては花より顔ハメだったんですけどもね(笑)。

みずの森

みずの森のアトリウムはめちゃめちゃ暖かくてまるで常夏。

みずの森

この季節でもハスの花がぱっくり開いてました。

みずの森

そんなロータス館にあるみずの森レストランの名物メニューもハスの葉パウダーが入ったソフトクリームはすうどんだったりするのですが、いつものクセでビーフカレーをオーダー(^^;)。また機会があればその時こそはハスソフトはすうどんを味わってみたいです(琵琶湖博物館顔ハメはリニューアル後にハメに行こうかと考え中)。

みずの森

高さ95メートルのくさつ夢風車、残念ながら現在は故障中で(?)発電出来てないみたいですね。まだまだいろいろ課題もあるんでしょうけど、クリーンエネルギーの未来も花開きますように。

ピチカート excuse.jpg

お陰様で今年のレコード収集はまずまずの滑り出し。ドライヴがてらの収穫もそれなりに豊作でした。レコードだけ買って帰ろうと思ったら、諸般の事情により今や再発が難しいらしいピチカート・ファイヴCDがまさかの108円だったので、ついでに購入。そして、エッグストーンよりもビートルズっぽくて、北欧のギターポップ・バンドでは一番好きだったエクスキューズ(そう言えば中心メンバーのウルフ原田知世さんに楽曲提供とかもしてましたっけ)のCDも先だってブックオフの108円ワゴンセールで発見。どちらもドライヴのお供にもって来いなので、カーステ用にします。



ということで、今回のタイトルはこの曲名を拝借。

| kaohame | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月22日

油日駅

JR草津線油日駅顔ハメがあるよと教えて貰ったので、先週末ちょいと道草ロックしてハメに行って来ました。忍者が巻物を加えてドロンしてる姿(?)を模した駅舎は地元の小学生(当時)のデザインだとか。お城や忍者屋敷のようなテイストもあって実にクール!

何でも本日2月22日「ニャン・ニャン・ニャン」「猫の日」が有名ですが、「ニン・ニン・ニン」「忍者の日」でもあるそうですよ(滋賀県甲賀市が2015年に制定)。

アル・スチュワート アル・スチュワート

忍者もさることながら、猫といえば忘れちゃいけないアル・スチュワートの名盤『イヤー・オブ・ザ・キャット』。ブログには書きそびれてたましたけど、このLPを入手したのは2014年8月01日ガンダム・スタンプラリーの後、お茶をしてからタワーレコードのインストア・イベントに行く途中の僅かな時間に店頭のエサ箱からササっと超早ワザでピックアップしたうちの1枚。残念ながらはちょっと欠けてるものの、当時は輸入盤しか持ってなかったので108円ならそれくらいまぁいいかと思って購入したのでした。今では廉価CD5枚組『Original Album Series』(最近第2弾が出ましたね!)や、新・名盤探検隊シリーズの最新リマスターCDが手頃な値段で手に入りますが、やはりヒプノシスが手掛けたニャンダフル猫ジャケはアナログ盤のサイズで味わうのが一番。昨年の猫の日は思いつかなかったので、今年は針を落としてみますか(^^)。

どうせならNHK 『岩合光昭の世界ネコ歩き』のサントラCDも来月じゃなくて猫の日に発売すれば良かったのに!?

| kaohame | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

近江ネコ歩き2015秋

飛び出し坊や

これは先月末のお話。琵琶湖に浮かぶ近江八幡沖島日本で唯一の「淡水湖に浮かぶ有人島」で、信号もなく車も走ってないのに飛び出し坊やあると聞き、確かめに行ってみたところ、何と魚籠を持った漁師さんヴァージョンの0系飛び出し坊やでした!?

沖島

実は滋賀県民ながら沖島には初上陸。せっかくだし島中探検しようかと思ってたら、港でミャーミャー寄って来た仔猫ちゃん達が膝の上に乗ってきて(!)、そのまま気持ち良さそうに寝ちゃったので結局どこにも行けず(^^;)。近年、近畿の猫島として注目されてるのもちょっと納得(写真は岩合さん気分でパシャリ)。

沖島

島のおっちゃんが桜の季節に来るといいよと教えてくれたので、是非また再訪したいです(仔猫ちゃん達とも元気に再会出来ますように)。

八幡堀 八幡堀

沖島に向かう前、船の時間に余裕があったので八幡堀にも軽く寄り道。
やはり今は『あさが来た』押しでした(はつのお嫁入りシーンロケは5月だったんですね。今後も劇中で八幡堀が登場するシーンがあるとか)。残念ながら「まりちゃん」には逢えず。

シャーレ シャーレ

船で片道10分の沖島でもプチ観光気分が味わえましたが、久し振りに訪れたお気に入りのカフェでもなんちゃってリゾート気分を満喫。琵琶湖を眺めながら暫し現実逃避して、美味しいカレーコーヒーを頂きました(とはいえ、流石に10月末ともなるとテラス席は風が冷たくて少々寒かったです・苦笑)。

アルバート・ハモンド

こちらのカフェがある浜辺、何となく『風のララバイ』のジャケット(秋ジャケじゃない方)と似た感じの風景が好きなんですけど、そう言えばアルバート・ハモンドの来日公演が決定しましたね!しかも来日メンバーのベースはパイロットデイヴィッド・ペイトンじゃないですか!!(キーボードもPilotのサポートされてる方ですし、来日ついでに何かやって欲しいところです)。

 http://nme-jp.com/news/8072/ 

そんなこともあって、まだ少し早いかなと思いつつも、「落葉のコンチェルト」を今年初聴き。『グレイテスト・ヒッツ』のライナーノーツ、矢口清治さんでした。

| Diary | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |