Sweetheart Of The Radio

≫ EDIT

続・僕の"MARCH OF THE MODS"2017

トラクターいちご

2017年03月19日(日)

昨日はお墓参り、
今日は燃える男の赤いトラクター日和。
めっちゃ立派なイチゴ貰って嬉しい!
#稲作


恋する歌謡曲恋する歌謡曲

帰宅後、マウンテンバイクに乗り換えて
近所の本屋さんへ。
「恋する歌謡曲」特集のギター・マガジン4月号
コータローさんに加え健太さんも載ってるとあれば
やっぱ買っちゃうでしょう。
水谷公生さんのインタビューもたっぷり!




たがゆいちゃん

2017年03月20日(月)

本日は多賀大社までドライブ。
参道に飛び出し「たがゆい」ちゃん(^^)。
#飛び出し坊や


亀渕昭信

そして本日のドライブ・ミュージックは
亀渕昭信さん選曲による
『いくつになってもロケンロール!』なコンピCD
ジャケもゴキゲンですが曲目解説は
萩原健太さんなのでデータ面もバッチリ。
勿論チャック・ベリーも2曲入ってます。




松尾清憲松尾清憲

2017年03月21日(火)

まもなく発売30周年を迎える松尾清憲さんの
『NO THANK YOU』
ポリドール3部作の中では一番愛着があります。
『SIDE EFFECTS』だけじゃなくて、
『Help!Help!Help!』
『NO THANK YOU』もリイシューお願いしたいところです。
#松尾清憲




飛び出し坊や

2017年03月24日(金)

「ボールはともだち」な飛び出しサッカー坊や。
#飛び出し坊や




コロコロ旅コロコロ旅

2017年03月25日(土)

今日のコロコロ旅は登山口から
一気に駆け下りるコースを存分に満喫。
小鳥のさえずりを聞きながら
春風を全身に浴びてめっちゃ快感でした。
#ひとり"こころ旅"


杉真理

本日は杉真理さんのデビュー40周年、
野田幹子さんはデビュー30周年、
そして松尾清憲さんは
『NO THANK YOU』発売30周年の記念日。
やはり「春がきて君は・・・」が聴きたくて、
まずは『スターゲイザー』でお祝い。
杉さんも松尾さんも、益々お元気にご活躍を!
#杉真理





亀渕昭信

2017年03月29日(水)

先週、読売新聞に掲載されてた
亀渕昭信さんによる「追悼チャック・ベリーさん」
お裾分け頂戴することが出来ました(感謝!)。
鮎川誠さんのコメントも。


たんぽぽ

うちの田んぼ近辺でも、
ちらほらとたんぽぽが咲き始めました。



以上、3月分の続き。
夢のような武道館からもう1ヶ月経ったというのがどうにも信じ難く、何だか今尚フワフワしてるんですが、そんな中、ブログで日々育てておりますグリムス(gremz)の木芽吹きの春キャンペーンにタイミングを合わせるかのように大人の樹に成長しました!

gremzgremzgremz

これで17本目だなんて我ながらビックリ(どうやらまだ14本以降は植林スタンバイ中の模様です)。このぶんだと、桜の花が満開の頃にグリムスも18本目のスタートが切れるでしょうか。引き続き、グリムスECOだけじゃなくて、何であれ出来る限りのことをコツコツと積み重ねていきたいと思います。


スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

僕の”MARCH OF THE MODS”2017

新幹線新幹線

2017年03月01日(水)

京都駅で新幹線1時間50分遅れの表示に
一瞬焦りましたが、
5分遅れのこだまに乗って上京物語。
先ほど浜松を通過したところです。
流石に今日ばかりはツイッター見てる余裕
あんまりないかも。




シウマイ

2017年03月02日(木)

昨日は終始ワチャワチャしまくりで
ツイッターどころじゃなく。
というか、今もまだワチャワチャ。
落ち着いたらブログにでもまとめたいところです。
帰りの新幹線、お弁当はやはりこれにしました。





コロコロ旅コロコロ旅

2017年03月04日(土)

ネックウォーマーもいらないくらいの
ポカポカ陽気に誘われて、
「TOUGH」「晴れた空カントリーデイ」
口ずさみながらコロコロ旅へ。
ダム2つハシゴして来ました!
#ひとり”こころ旅”





トラクター

2017年03月07日(火)

武道館が終わった、と思ったら、
もう田植えに向けての準備。
時の流れの速さになかなか身をまかせられないです。
#稲作





ランディ・ヴァンウォーマー

2017年03月09日(木)

久々に中古の洋楽CD50円の激安ワゴンへ。
僕好みのは昨年大体買い尽くしたので
もう残り僅かでしたが、ランディ・ヴァンウォーマー
『モーニング・ブリーズ』を見つけてカーステ用に購入。
ピーター・バラカンさんの弟さんとの共同プロデュース作、
「アメリカン・モーニング」の新録も入ってます。
#レコハン





愛車

2017年03月11日(土)

今日は愛車に愛車を載せてお出かけ。
でも思いのほか肌寒かったので
結局ほぼほぼドライブ(^^;)。





飛び出し坊や

山男な0系の飛び出し坊やと飛び出し山ガール。
今日は春の到来を告げる「びわ湖開き」とはいえ、
この辺りはまだ道路脇や日陰に雪が残ってました。
#飛び出し坊や


飛び出し坊や飛び出し坊や

久々に巨大とび太くんにも逢いに聖地巡礼(?)。
#飛び出し坊や #顔ハメ





トラクター

2017年03月12日(日)

本日の愛車。
FMラジオも付いてるので、その気になれば
『サンデーソングブック』『洋楽グロリアスデイズ』
も聴けたのですが、流石に集中力保てないので我慢
(あとで録音聴きます)。
何とか『ソング・アプローチ』には
間に合うよう帰って来られました
武道館特集放送180回目!)。
#稲作





ジョージ・マイケル健太さん

2017年03月15日(水)

「プレーヤーないから、あげる」と言われて
頂戴したLPがジョージ・マイケル『FAITH』
CDでしか聴いたことがなく、ジャケも盤も
コンディション抜群だったので益々感謝感激。
ライナーノーツは勿論、萩原健太さん。


リタ・クーリッジ

更に譲り受けたLPにはリタ・クーリッジ
『ラヴ・ミー・アゲイン』も!
ボズやスウィート・インスピレーションズ
エヴァリーのカヴァーなど聴き応えたっぷりで
ギターはジェイ・グレイドン
ベンチャーズの名手ジェリー・マギーさん!!
帯付きの見開きジャケや盤も
ピッカピカで泣いて喜んでます。



以上、今月の走行記録収穫レコード日記等々。
長くなりそうなのでまずは前半なんですが、でも一番肝心な武道館のことは感動が大きすぎて未だ整理しきれません・・・。またそのうち追々ということにさせて下さい。



マウンテンバイク乗る時「TOUGH」を口ずさみたくなるのは間違いなくこのPVの影響です!


| Diary | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひとり”こころ旅”-2017年初春編

ぜんざい2017年01月

2017年1月02日(月)

ぜんざい食べたぶん、
今日もペダル漕いで来ました。
年末年始暖かいのでこれで3日連続、
いい習慣にしたいです。



ぜんざい

2017年1月07日(土)

お餅3つは食べすぎやろと注意されたので、
今日は2つにしました(^^;)。


2017年01月2017年01月

今日も1月にしては暖かかったので、
水筒のお茶がなくなるところまでペダル漕ぎ続けたら、
思いのほか距離が伸びて登山道のほん近くまでとうちゃこ。
2ダム3ダムでも行けそうな勢い。
帰りの下り坂が爽快サタデーでした。


飛び出し坊や飛び出しガール

今日出逢った飛び出しボーイ&ガール。




ブレーキブレーキ

2017年1月18日(木)

マウンテンバイクのリアブレーキに欠損が発覚。
シマノの補修パーツを探してみたものの、
見当たらなかったのでこの機会に
ブレーキ一式交換することに。
今月だけ送料無料キャンペーンの
お店があってラッキー!





ぜんざいぜんざい

2017年1月20日(金)

ぜんざい過去未来、
ぜんざいブームはまだまだ続く。
流石にお餅5個は無理(^^;)。


2017年1月21日(土)

そして今日もぜんざいが食べれる幸せ。

ワイヤーロックワイヤーロック

自転車のワイヤーロック、2年前に落っことして以降、
百均ので間に合わせてたんですけど、
楽天の誕生日ポイント利用してようやく新調。
早速走りに出てたみたものの、
まだ雪でジュクジュクのところもあるし、
風は冷たいわで早々にUターン(^^;)。
Vブレーキめっちゃよく効きますねぇ!




Blood BankBlood Bank
(2011/2/15)
Bon Iver


2017年1月23日(月)

一体、何十年ぶりよ、というくらいの雪で
辺り一面ボン・イヴェール
うちの横の道路に除雪車が走るのって初めてかも。
今のところBS映ってるので何とか
『The Covers』終わるまではこの状態でお願いします。





雪

2017年1月25日(水)

地元の小中学校が臨時休校となり
バスも運休だった昨日から一転、今日は道路の雪も
一気に解けてやれやれといったところ。
でも、屋根からの落雪の上に更に
積もってる裏庭にはまだどっさり。





あんまんぜんざい

2017年1月27日(金)

大学時代、学校帰りにコンビニでコピー取ったついでに
おばあちゃんにあんまん買って帰ったら美味しかったと
えらく喜んでくれたことがあって、それから祖母の誕生日には
毎年あんまん買って帰るようになりました。
そんな訳で今日も御仏前に。
相変わらずぜんざいも食べてるので益々小豆三昧(^^;)。





雪解けぜんざい

2017年1月28日(土)

歩道や路肩にはまだ雪が残ってるものの、
貴重な晴れ間だし、ぜんざい食べたぶんは
消化しなきゃと思ってひとりこころ旅へ。
久々だったのでヒザがちょっと笑ってます(^^;)。



ということで、1月の個人的な記録をざっとダイジェストで。
僕の2017年は自転車とぜんざいブームで幕を開けたようなものですね(笑)。
お陰様でザ・コレクターズの『The Covers』は無事に観ることが出来たんですけど、面白かったので是非再放送をお願いします!

最後に1月に聴いたレコードからとっておきの1枚。

グッバイ

2017年01月07日(土)

本日は1月生まれ山羊座A型の先輩、
中2の頃から大好きなヤッチンのお誕生日。
今年発売30周年を迎える『#6 DREAM』
聴いてお祝いさせて頂きます。
やはり僕にとっては
「浪漫幻夢(Romantic Game)」こそが
和製ジェフ・リン・サウンドの最高峰!



ジャケがビートルズのブート盤のパロディだということに気付いたのは、わりと近年かもしれません。楽曲の良さや溌剌としたバンド演奏に加え、センス抜群な遊び心にも今尚驚かされます。やっぱグッバイ凄いです。

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひとり”こころ旅”-2016年12月編

ひとり”こころ旅”ひとり”こころ旅”

2016年12月11日(日)

先週までは指先が出てる手袋でも
全然平気だったのに流石に今日は駄目。
寒さで指先と耳が痛くなって来たので、
早々にショートカットして帰って来ました
(写真は先週分)。


ひとり”こころ旅”ひとり”こころ旅”

2016年12月18日(日)

今日は暖かったので、
ネックウォーマーもなしでひとりこころ旅へ。
てっきり釣人は地元の人ばかりなのかと思いきや
「なにわ」ナンバーも。
すっかり紅葉も終わったからか、
ライダーさんやチャリダーさんには
一人も出逢いませんでした。


飛び出しガール飛び出しガール

最近は裏道を走って
色違いの飛び出しボーイズ&ガールズ
を探すのが道中の楽しみです。


こころ旅飛び出し坊や

2016年12月25日(日)

暖かいクリスマス。
やはりケーキ食べたぶんは運動しなきゃと
今日もひとり”こころ旅”へ。
飛び出し坊や探しが丁度いい休憩にもなって、
少しずつ距離が延びてます。


飛び出しおばあちゃん飛び出し坊や

老後も交通安全を
笑顔で見守り続ける飛び出しおばあちゃん。


ひとり”こころ旅”ひとり”こころ旅”

2016年12月31日(土)

大掃除がさっぱり捗らないので、
今年最後の”ひとりこころ旅”で暫し現実逃避(^^;)。
大晦日でも釣り人はちらほら。皆様どうぞよいお年を。



ということで、2016年12月の走行記録をざっとダイジェストで。

カンバス

そして晩秋~初冬にかけてのサウンド・トラックは今シーズンもこの辺り
『恋人たちの予感』のサントラCDが見当たらず・・・)。

風のララバイ風のララバイ

そう言えばブログに書きそびれてましたが、秋ジャケしか持ってなかったアルバート・ハモンド『風のララバイ』、2015年の晩秋に念願叶って夏ジャケも入手したのでした(108円!)。裏ジャケも全然違いますね。

風のララバイユーミン

『風のララバイ』、あらためてクレジット確認したらジェフ・ポーカロリー・スクラー二コレッタ・ラーソンジェニファー・ウォーンズと素敵な顔ぶれ。ようやくシングルと同一ジャケ揃いました!(ついでにユーミン『コバルト・アワー』帯付きのコンディションがいいやつにしれっと買い直し。まさかの200円!)。

ユーミン

ユーミンはCDほとんど持ってないので、もっぱらレコード。
『VOYAGER』ヒプノシスのジャケを眺めつつ久々に針落とし。
冬の夕暮れに聴く「ダンデライオン」の味わい深いこと!
最近またユーミンがマイブームです。


| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひとり”こころ旅”-2016年晩秋

ひとり”こころ旅”ひとり”こころ旅”

2016年11月12日(土)

今日もひとり”こころ旅”へ。
川沿いのサイクリングロードをのんびり辿って
行ったら思いのほか遠くまで走れました。
住宅や学校のすぐ近くなのに、
柿をくわえた大きなサルが目の前を
横切ったのにはビックリ(^^;)。


ひとり”こころ旅”ひとり”こころ旅”

帰りはダムでひと休み。
ちょっとだけ紅葉も見れました。


ひとり”こころ旅”ひとり”こころ旅”

今日出逢った「飛び出し坊や」は
だんだん見かけなりつつあるこのタイプ。


こころ旅フォトブックこころ旅フォトブック
(2016/10/28)
火野正平 (著), NHKチームこころ旅 (写真)
日本文芸社

ということで、ごく一部で好評につき(?)「ひとり”こころ旅”-2016年秋」の続き11月編。思いがけずこの日のツイートが本家NHK『にっぽん縦断 こころ旅』プロデューサーさんのお目に止まり、コメントまで頂戴して恐悦至極。これで番組公認も同然でしょうか(スイマセン、冗談です・笑)。これから少しずつ距離を延ばして、どんどん山の方にと考えてたんですけど、サルとの遭遇で程々にしておこうかなとも・・。

ひとり”こころ旅”ひとり”こころ旅”

2016年11月26日(土)

明日は雨の予報だったので、
今日のうちにダムまでひとり”こころ旅”。
紅葉はもう残り僅か、すっかり落葉のコンチェルトでした。


ひとり”こころ旅”ひとり”こころ旅”

上り坂に加え、行きは向かい風だったので、
裏通りを走ってたら、最近あまり見かけないタイプ
(やカラー)の飛び出し坊やにもちょこちょこ出逢えました。


ひとり”こころ旅”

今回は自転車を置いて軽く城跡散策も。
人の気配がまるでなくてちょっと怖かったです。


落葉のコンチェルト

そして帰宅したら、やはり温かいコーヒーとレコードを。今の季節に一度は聴いておきたいアルバート・ハモンド「落葉のコンチェルト」「男心を歌うアルバート!」と題した落合恵子さんの解説が楽しいです。

タイガース恋するデビー

更にザ・タイガース「落葉の物語」も(今週、渕上純子さんもKBS京都ラジオ『レコ室からこんにちは』落葉ソング特集でかけて下さってましたね。元々タイガース好きでしたが、近年ジェフさんがいろいろサポートされてることを知り、益々ファンになりました)。あと、もういっちょ。デビー・ブーン「恋するデビー(You Light Up My Life)」じゃなくて、B面「落葉のメロディ(Hasta Manana)」を。ABBAの素敵なカヴァー!



| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

時は過ぎてゆく-2016秋

希望が丘

2016年10月30日(日)

太陽の塔の内覧会にハズれたので(残念)、10月最後の日曜日は岩崎宏美を聴きながらドライブ。行き先は希望が丘文化公園

フリマ希望が丘

お目当てはフリーマーケットだったのですが、衣類玩具などが中心で、流石にレコードはないかなと思いきや、最後の最後に百円LP箱に巡り合えました。ほんのささやかな秋の収穫。

希望が丘希望が丘

スポーツ会館のレトロなレストランは早々にオーダーストップかかってたので、ランチは露店広島風お好み焼きアメリカン・ドックを。「あれっ、広島風はマヨネーズかけないのでは?」と一瞬思ったものの、安くて美味しくて、店員さんの接客が素晴らしく気持ちよかったので結果オーライ大満足。食後は日頃の運動不足を少しでも解消すべく久し振りにバドミントンしたら、次の日、肩がちょっと痛かったです(^^;)。

竜王竜王

帰りに竜王のアウトレットモールに立ち寄ったら、ちょっとお洒落な0系の飛び出し坊やを発見。そしてパンケーキ食べてお茶飲みながらtwitterのタイムラインをチェックしてた時に、またイタリアで大きな地震があったことを知りました。

サイゼリヤサイゼリヤ

それもあって夕食はサイゼリヤへ行ってアマトリチャーナを食べたんですけど、このイタリア中部地震復興支援メニューって10月末迄で終了だったんですね・・・。復興支援の形としても意義深いものがありますし、何よりとっても美味しかったので、是非また食べたいです。杉真理さんの歌詞にも登場するアマトリチャーナメニュー復活希望します(被災地に1億円寄付して下さったサイゼリヤさん、あっぱれ!)。

KISSKISS

そうそう、KISSといえば2年前のクリスマスに心斎橋で運良く遭遇したKISS秘宝館楽器衣装に加えグッズとかも観れてなかなか楽しかったんですが、原宿で先月末まで開催されてた「KISS EXPO TOKYO 2016~地獄の博覧会~」は関西などへの巡回予定ないのでしょうか?(是非宜しくお願いします)。

時は過ぎてゆく

2016年10月15日(土)

クリス松村さんが先日ラジオでかけて下さってた
金子由香利さんヴァージョンの
「時は過ぎてゆく(IL EST TROP TARD)」
いい曲だなと思ってレコード買って来ました。
アレンジは服部克久先生。何と税込100円でした。



最後にフリマじゃない最近の収穫も一つ。
相変わらず安いレコードばっかり好んで買ってます(笑)。

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『飛び出し坊や0系コレクション展』

ラフォーレ琵琶湖

これは7月末のこと。ラフォーレ琵琶湖のプラネタリウム「デジタルスタードームほたる」ロビーですっかり恒例行事となった『飛び出し坊やコレクション展』第1弾・第2弾第3弾第4弾と来て第5弾、勿論今回も早々に観に行って参りました。

ラフォーレ琵琶湖

『飛び出し坊や0系コレクション展-ザ・ファイナル』
日時:2016年7月16日(土)-8月31日(水) 10:00-20:00
会場:ラフォーレ琵琶湖(滋賀県守山市今浜町十軒家2876)
 プラネタリウム「デジタルスタードームほたる」ロビー
料金:入場無料
http://www.laforet.co.jp/biwako/hotaru/


カラフルな飛び出し忍者飛び出しくまモン歴代びわっちくんらとの再会を喜びつつも、やはり今回の主役は元祖0系坊や。

girl

新旧の多彩な0系坊や達の活躍ぶりを愉快な視点で堪能させて頂きました(坊やだけじゃなくてガールも!)。

夢伝説夢伝説

そして『飛び出し坊やコレクション展』を見たついでに、ラフォーレ琵琶湖のプラネタリウムで星のお兄さん根本要さんによる新番組『夢☆伝説』を鑑賞。随所に笑いを散りばめつつも、星座解説スタレビの名曲が楽しめる、素敵なプログラムでした。

RENDEZ-VOUSRENDEZ-VOUS
(2002/5/22)
スターダスト・レビュー


お陰で夏の湖岸ドライヴで聴く『RENDEZ-VOUS』も益々ゴキゲン!

Best Wishes(UHQCD)Best Wishes(UHQCD)
(2016/9/21)
スターダスト・レビュー


守山市民ホールは3月に終わっちゃったものの、スタレビ35周年ツアーは来年1月までまだまだスケジュールぎっしりのようですから、さぞご多忙かと思いますが、もし機会があればラフォーレ琵琶湖のプラネタリウムでも要さんの弾き語りライヴとかやって頂けたら嬉しいです(35周年記念で『Best Wishes』も『STARS』やバラード集と共にリイシューされるんですね)。

飛び出し坊や飛び出し坊や飛び出し坊や

とまぁ、こんな感じで、毎回『飛び出し坊や』展を目当てに出かけて、プラネタリウム観てお土産買って帰るコースをとっても楽しみにしてますので、ファイナルだなんて言わず、是非今後も飛び出し坊や展続けて下さい!!!

最後に、ちょっとばかし蛇足。

飛び出し坊や 飛び出し坊や

2015年08月15日(土)

とび出し坊やガチャコレクション2、一人増えました。
バイロンとカラーバーのセットはハズレかと思いきや、
とび太くんシール付きで、これはこれでいい味出てます。
てっぺんに飛び出し坊やを装着出来たりもするみたいです。



飛び出し坊や 飛び出し坊や
 
2015年08月18日(火)

とび出し坊やガチャコレクション2、
本日運良く”野球少年坊や”をゲットンして4体揃いました!
(ストラップは別にいらないのでこれで充分)。
お陰様でマイルームにはコレクション1と
合わせて飛び出し坊やフィギュアが全8体(^^)


飛び出し坊や 飛び出し坊や

2015年08月23日(日)

「とび出し坊やガチャコレクション2」、思いがけず
ぽろっとミニチュアストラップが出て全6種コンプリ。
ストラップもそのままディスプレイ出来るようになってました。


以上、ブログに書きそびれておりました昨年夏の続き(twitterより抜粋)。残念ながら本物のとび出し坊や看板が貰えるプレゼントキャンペーンはハズレでした(^^;)。


| LIVE/EVENT | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くるくるまわる喫茶店。

手柄ポート

2015年09月04日(金)

「姫路城探訪2015」の続き。

レコードが好きなので、姫路の回転展望台=くるくる回る喫茶店「手柄ポート」に行って、コーラレコードのターンテーブル気分(?)を味わって来ました。

手柄ポート手柄ポート

とはいえ、ほんの3回転くらいで45回転は無理でしたが(笑)。

手柄ポート手柄ポート

手柄ポートは1966年に開催された姫路大博覧会に建てられたもので、ロサンゼルス国際空港の旧管制塔をモチーフにしてるとのこと。今年50周年ですね。

手柄ポート手柄ポート

しかしながら老朽化により、取り壊しも囁かれてるとか・・・。
懐かしい未来感を軋ませながら、まだまだ回り続けて欲しいです。

モノレール モノレール

そしてこれは、手柄山交流ステーションに展示されてた「姫路モノレール」ロッキード社が開発し、川崎航空の岐阜工場で製造され、当時としては最新鋭だったと説明書きがあったんですけど、シートの座り心地はあんまり良くなかったです(^^;)。

手柄山モノレール
 
何でもモノレールは当時の市長さんが推進されてたらしく、鳥取まで延伸する計画もあったそうですね!?姫路大博覧会にロッキード式のモノレール、大阪万博の4年前にこんな素敵な光景があったとは。

岡本太郎

その後、せっかくここまで来たからにはと、姫路市総合スポーツ会館岡本太郎作品『躍動』も鑑賞。バスの本数が少なそうだったので諦めようかとも思ったものの、レンタサイクルのお陰で観に行くことが出来ました!(手柄山の近くだったんですが、場所ちょっとわかりにくかったです。観光で来る人は少ないのかも)。

飛び出し坊や飛び出し坊や

ついでに姫路では飛び出しガール飛び出しピカチュウにも偶然遭遇。ガールは量産型なので滋賀でも見たことあります(確か多賀大社の辺り)。

姫路

最後に姫路で味わったのは、ソースをべっとりつけて、更にだし汁にもつけて食べる名物の「明石焼き風たこ焼き」。実際食べてみたら意外と違和感なくて、むしろあっさりふわふわでまいう~!Myたこ焼きランキングの中でも結構上位に入るかもしれません。

オブ・モンキーズ・アンド・メン(日本限定ボーナス・ディスク付)オブ・モンキーズ・アンド・メン
(日本限定ボーナス・ディスク付)

(2016/8/26)
ザ・マイナス・ファイヴ
BSMF RECORDS

そうそう、1966年といえば、申年の今年50周年を迎えたモンキーズのデビュー・イヤー。新作のアナログ盤到着が待ち遠しい8月、Yep Rocから出るThe Minus 5のモンキーズ・トリビュートもなかなか面白そうな企画盤ですね。元R.E.M.ピーター・バックマイク・ミルズも参加してるとか。



アナログ盤もわりとお手頃ですし、日本盤CDは「敢えて収録されていなかったモンキーズのカヴァー2曲を収録したボーナス・ディスク付!」というのも気になるところです。

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大阪顔ハメ&飛び出し坊や散歩2016

ピチョンくん ピチョンくん

これも4月末のこと。田植え前、最後のおでかけは大阪へ。
ダイキンの大ぴちょんくん、大阪駅からも見えるんですね(ディスクユニオン行く途中にも思わずパシャリ)。

ずんだシェイク サンダーバード

当日は暑かったので今年初のずんだシェイクをキメて、まずはちょいとお買い物にとマルビルのタワーレコードへゴー。丁度『サンダーバード音楽集』の発売を受けてパネル展示をやってました。

サンダーバード サンダーバード
 
レプリカであれバリー・グレイの譜面なんかも拝めて嬉しかったです。大瀧詠一さんの追悼パネル展示もまだやってたんですけど、何故かそちらは撮影禁止との注意書き・・・。

バース

買い物を済ませて、阪神百貨店にもふらっと立ち寄ってみたら、エレベーター・ホールでバースがお出迎え。

ダヤン ダヤン

そして阪神百貨店「まるごと猫フェスティバル2016」(4/20-4/26)会場で思いがけずダヤン顔ハメ発見!

お初天神 お初天神

更に露天神社(お初天神)にも顔ハメ看板×2『ちかえもん』の聖地は恋人の聖地?夜はライトアップしてるみたい。境内には黒猫ちゃんファミリーがいました(^^)。

飛び出し坊や 飛び出し坊や 飛び出し坊や

お初天神の飛び出し坊やはてっきり量産型だけかと思ってたら、門の脇にあまり見慣れない坊やの看板も!!

カレー Map

そんな顔ハメ&飛び出し坊や散歩のチンラは茶屋町でいつものカレー580円の頃から通ってますが、只今600円(サラダ付きでも650円)。今年は何回食べに来れますやら。

とまぁ、以上はほんのイントロ的な道草ロック。この後、ようやく本来の目的地に辿り着きます(苦笑)。ツイッターで見かけて手に入れたいなと思ってた大阪レコードマップ、ディスクユニオンでも頂くことが出来ました!

-本編につづく-



| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お花見2016

八幡堀

今年のお花見は地元で。

八幡堀 八幡堀

『あさが来た』『ちかえもん』でもお馴染みも八幡堀界隈は丁度満開だったんですが、生憎、空の色が少々微妙・・・。まだまだ京都大阪ほどではないものの、中国韓国からの観光客が昨年よりも激増してて驚きました。

シャーレ シャーレ

ランチタイムは琵琶湖岸のカフェにて、花よりピラフ&花よりコーヒーログハウスの店内ではまだ薪ストーブがガンガン大活躍、テラス席はもう少し暖かくなってからがいいかもしれません。

沖島

そして食後に堀切港から向かった先は琵琶湖の沖島昨年秋に初めて訪れた際、島のおっちゃんが「桜の季節にまたおいで」と声かけてくれたので、桜の季節に再訪してみた次第です。

沖島

確かに港を囲むように桜が咲き誇っていてキレイでした。

島猫 島猫

昨年の秋、人懐っこく膝の上に乗ってきてスヤスヤ眠ってた白猫ちゃん、ガリガリだったので心配してたんですけど、立派な船長さんになってました(笑)。もうすぐお母さんになるみたいです。

島猫

こちらは沖島小学校の近くで出逢った仔猫ちゃん、これまた人懐っこくて300メートルくらい道案内してくれましたよ!

島猫

ちゃんとついて来てるか時々後ろを振り返りつつ先導してくれるので、岩合さん気分で追跡。途中、ガシガシと爪をとぐ姿も無邪気で可愛らしいこと(^^)。

島猫島猫島猫

結局、島では花よりネコ歩き、というかリアルねこあつめって感じに(^^;)。

沖島

でも、この季節、のんびりゆったりとお花見を楽しむのには絶好の穴場かも。

沖島

片道15分の船旅も爽快だし、白猫ちゃんのベビー誕生も気になるので、またそう遠くないうちに再々訪したいです。

八幡堀 八幡堀

沖島から戻って、もう一度、八幡堀にも立ち寄ってみたんですが、残念ながら今回まりちゃんには逢えず。

飛び出し坊や飛び出し坊や飛び出し坊や

飛び出し坊やくん達はそれぞれ元気にご活躍でした。

セイリング

最後に、たとえ片道15分とはいえ、船に乗ると若大将やこの曲をついつい口ずさみたくなるものでこのレコードを(ベタですいません)。

ロッド ロッド

木崎義二さんのライナーノーツを読みながら聴く『アトランティック・クロッシング』もやっぱ最高(イラストでロッドが着てる横縞のユニフォームはやはりセルティックなのでしょうか?)。出逢いと別れが交差する、儚くて切ない桜の季節、「セイリング」は勿論、「Slow Side」と題されたB面の名曲バラード5連発がいつにも増して胸に沁みます(「イッツ・ノット・ザ・スポットライト」には、浜省「遠くへ」も重なります・・・)。

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT