Sweetheart Of The Radio

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

続・稲刈り2010

inekari2010

2010年09月18日(土)

絶好の行楽日和ですが、
本日我が家は稲刈りパート2。
ファイト一発にゃう!

http://twitpic.com/2pezo7
posted at 09:01:25

inekari2010

ようやくおにぎりタイム。
いい汗かいてます♪

http://twitpic.com/2phssi
posted at 13:27:39

inekari2010

先週より風は幾分秋めいてカラッとしてるようだけど、
でも日中の陽気はまだまだ夏のようでもあり。
午前中ツクツクボウシも鳴いてましたから(^-^;)。

posted at 13:34:00



という訳で、更にTwitter実況中継を元に振り返る稲刈り2010回想記。【Part2】5月8日に田植えした縦長の田んぼをバリバリ。これまた有難いことに大変豊作な上、効率よく快調に稲刈り出来たので気分スッキリ!これでお米の販売価格が下落傾向じゃなきゃ言うことないのですが(^^;)。ともあれ、我が家の残暑厳しい収穫の秋はまだまだここからが本番なのでした・・・(汗)。

Major Lodge VictoryMajor Lodge Victory
(2006/08/08)
Gin Blossoms


最後に稲刈り2010【Part2】のサウンド・トラックジン・ブロッサムズ再結成復活作『Major Lodge Victory』ポップで爽快なメロディ疾走感溢れるサウンド、そしてジャケットの青空僕の稲刈りフィーリングと思いっきり重なったから、というのが最大の理由なんですが、9月28日復活第2作目『No Chocolate Cake』発売を前にしたおさらいも兼ねて(^^;)。

No Chocolate CakeNo Chocolate Cake
(2010/09/28)
Gin Blossoms


実は新作もリリース前から以下リンク先(販売元429Recordsのサイト)でざっと全曲試聴してたんですけど、これがまた相変わらず少々田舎臭くとも(苦笑)、パワフルかつキャッチーな持ち味全開でめっちゃ痛快!前作では全12曲中4曲のソングライティングに関わってたレンブランツダニー・ワイルドが最新作でも全11曲中5曲にソングライターとして名を連ねる点も見逃せませんぜ!!

 http://www.429records.com/sites/429records/429details/d_ginblossoms.asp



スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

稲刈り2010開幕

inekari2010


2010年09月10日(金)

我が家の稲刈り2010、本日開幕。
既に汗だく(^-^;)。
秋じゃないのかよ!

http://twitpic.com/2mvagu
posted at 10:18:36

inekari

という訳で稲刈り2010【Part1】5月15日に田植えした小さな田んぼ2つ
(これがうちで食べるお米になります)。

9月10日開始というのは去年と同じでも、気温は大違い!何年か前、オトンと2人で8月30日に稲刈りして、暑くて死ぬかと思ったことがあったんですが、もしかしたら今年の残暑の厳しさ、陽射しの強烈さはその時に匹敵するくらい、いや、それ以上だったかも(汗)。



でも、おかげ様で前々日の台風の影響もなく順調に稲刈りも終わり、猛暑にも関わらず思いのほか豊作だったのでやれやれです(^^;)。

Break Your Mother's HeartBreak Your Mother's Heart
(2003/02/11)
Tim Easton


では最後に恒例、稲刈り2010【Part1】サウンド・トラックは当然ながらルーツロック系でティム・イーストン『Break Your Mother's Heart』

ディラン・フォロワーフォーク・ロック系SSWだけど、パワーポップ的な要素も見え隠れする辺りが僕のツボ。昨年出た最新作『Porcupine』ブラッド・ジョーンズが絡んでて、過去にはWILCOがバックアップしてたり、ルシンダ・ウィリアムスが参加したアルバムなどもあるんですが、個人的にはジム・ケルトナーハートブレイカーズマイク・キャンベル(!)らの好サポートを得た2003年のこれが一番好きかな(ディランは勿論、トム・ぺティさんに通じる魅力も!)。

 http://www.myspace.com/timeaston

そう言えば彼、昨年末来日してたんですよね(京都公演もあったというのに、不覚にも後になってから知りました。残念)。


| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「やっぱえびふりゃーだがね!」

0826

2010年08月26日(木)

旅の締めは喫茶コンパルでユーミンの好きな(?)
エビフライサンドとコーチン玉子サンド、
そして特製アイスコーヒー。
コーチン玉子サンドは玉子焼きとキュウリで
西アサヒ風?

http://twitpic.com/2iabcl
posted at 19:11:27

44
(2004/04/01)
バンバンバザール


という訳で、「サマバケ2010」シリーズは【Part15】にてようやく最終回(^^;)。タイトルは勿論、大好きなバンバンバザール「FRIDAY NIGHT エビフライ」より拝借(本日、ジェフ・マルダー&エイモス・ギャレット金沢公演の前座なんですってね!?)。

0826

さて喫茶コンパルさん、ホットのデミダスコーヒーを自分で氷入りのグラスに注ぎ移して飲むアイスコーヒー(380円)もなかなか乙な味わいだったんですが、何と言っても目玉のエビフライサンドボリュームたっぷりで食べ応え満点!プリプリのエビフライ(3本?)に千切りキャベツうす焼き玉子、そして味の決め手はタルタルソースとくれば、そりゃもう間違いないでしょ(笑)。加えて通常価格890円のところ、たまたま割引サービスDay740円だったのでラッキー(^^)。コーチン玉子サンド(600円)も分厚い玉子焼きがふわふわでまいう~でした。

それにしても今回の夏旅で初体験した本場の名古屋喫茶京都カフェや地元の滋賀カフェ大阪の喫茶店ともまた違う魅力があって、すっかりファンになったというか、よりいっそう興味が深まったかも。また機会があれば更に開拓してみたいところですが、ただ、コンパルも【Part 13】喫茶リヨン分煙ではないんですね(そこがちょっと残念でした)。尚、喫茶コンパルをはじめ、名古屋喫茶についての情報は、出発前の下調べで以下リンク先のページを参考にさせて頂きました(感謝)。

 http://allabout.co.jp/gm/gc/45334/


| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

”芸術の秋”到来♪

pass

2010年09月24日(金)

『Lmaga.jp』の読者プレゼントに応募してた
「ミュージアムぐるっとパス・関西2010」
(オマケにトートバッグが付いた2千円のプレミアム版)
が今日届いてました!?。
これで半年間、ミュージアム巡りをたっぷり楽しめそうです。
@lmaga_jpさま、どうも有難うございました!

posted at 20:26:06

以上、昨日のTwitterより当選記録として抜粋。
ぐるっとパスには近畿2府4県の博物館美術館など67施設の無料入場券(18枚)や割引券(62枚)がつづられてるんですけど、ガイドブックとしても重宝しそう。単独では700円で数量限定販売されてるらしいトートバッグはファスナー付きで図録などが丁度入るくらいの大きさ。僕が持つにはちょっと小さいかもですが(^^;)、でもタイガース・カラーというか、ブンデスリーガドルトムント・カラーなのが嬉しいです(笑)。

ばかのうたばかのうた
(2010/06/23)
星野源



そう言えば明日9/26(日)放送のNHK-FM「サウンドミュージアム」くるり特集のようですね(NHK京都放送局で収録されたようで、番組サイトには既にオンエア予定曲目が発表されてました)。今年も京都音楽博覧会稲刈りと重なってご縁がなかったので、せめてラジオだけでも楽しませて頂くとします。そして更に「サウンドミュージアム」終わりの森若香織さんDJによる「インディーズ・ファイル」「ゲゲゲの女房」貴司おじちゃん役でもお馴染み、SAKEROCK星野源さんがゲストとのことなので、こちらも楽しみ! (「ゲゲゲの女房」、終わっちゃいましたね・・・)。



| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホワイトファルコン2

recogirl

「カントリー・ロックの復習2010」、並びに「ブラックペンギン」の続き。
「GRETSCH Guitar Collection(グレッチ・ギター・コレクション)」
シリーズ第2弾フィギュア、更にもう2個買ってみたところ、まず一本は
ホワイトファルコンII。残念ながらカントリージェントルマンテネシーローズ
ではないものの、でもレコガールにはホワイトファルコン似合ってるかしら?

gretsch

そしてもう一本は緑色アニバーサリー
こちらはレコスケくんに持たせてみました(^^)。

gretsch

とりあえずナッシュビル共々記念撮影。
こんな感じでCD棚のカントリー・ロック・コーナーに飾ってるんですけど、
フィギュアといえどもホロウボディが3本並ぶとなかなかいい感じ!

gretsch

ただ精巧な本体に対しギタースタンドの作りがいずれもしょぼくて雑ですが(苦笑)。

oshiritori

それにしても近畿地方は朝方の激しい雷雨で昨日までの猛暑がすっかり洗い流されたかのよう。ようやく秋らしい空気の中、今日はレコガシラくんのジャケット・イラストを眺めながら(^^)、名盤探検隊シリーズの総集編的な好企画盤『ディスカヴァー・アメリカズ・ハート&スピリット~ジェントル・メロディーズ』を聴いてのんびりと過ごしました。実は昨日まで我が家は稲刈りだったんですけど、稲刈り疲れの体には、ルーファス・ウェインライトの母上&叔母様デュオ、ケイト&アンナ・マッガリグル「ハート・ライク・ア・ホイール」や大好きなジム・ルーニ―率いるブルーグラスのスーパーバンド、ブルー・ヴェルヴェット・バンド「スウィート・モーメンツ」辺りがいつにもまして心地よく沁みます(「ハート・ライク・ア・ホイール」は勿論リンダ・ロンシュタットが歌ったあの曲。あと本盤には「月はいじわる」ジミー・ウェッブの作者ヴァージョンで収録されてるんですが、そう言えば生憎の空模様で今夜の満月は見えそうにありませんね・・・)。
→9月24日追記:夜中に空見上げたら雲の間から見えました!

ちなみに下の絵本は本秀康画伯の『おしりとり』。とっても可愛らしくて可笑しくて、やさしい絵本でした。小さなお子様がいらっしゃるご家庭へのプレゼントにもいいかも!



| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SCANDAL顔ハメ

kaohame


2010年08月26日(木)

近鉄パッセのタワレコで
思いがけずSCANDALの顔出しパネル発見!
おかげで収穫の多い楽しい旅となりました(^^)。

posted at 16:41:03

と、「サマバケ2010」シリーズも遂に【Part14】

これで2010年顔ハメ探訪記録は3顔ハメ増えて15顔ハメ
通算42顔ハメかと思いきや、Twitterにはツイートしてたものの、
ブログに一つ書きそびれてたのがありました(^^;)。

kaohame

それがこのベッキーも装着した八日市大凧会館の顔ハメ看板。
そう言えばあの番組「日本列島・顔出しパネルの旅」もうやらないんですかね?
最近見てないですけど。

ともあれ、そんなような訳で2010年の顔ハメ探訪16顔ハメ
通算43顔ハメというのが只今の記録。



目標の年内通算50顔ハメ達成はちょっと苦しいかも(^^;;)。



| kaohame | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

亀渕昭信のいくつになってもロケンロール!#36

エリック、リック、ウェイン&ボブ(紙ジャケット仕様)エリック、リック、ウェイン&ボブ
(紙ジャケット仕様)

(2009/03/25)
ウェイン・フォンタナ
&ザ・マインドベンダーズ


#36:2010年09月14日放送

OP:Winchester Cathedral 
 ウィンチェスターの鐘
 ウィンチェスター・カテドラル 1966年1位/AC1位 UK4位
  [ Geoff Stephens ]
 /ニュー・ボードビル・バンド The New Vaudeville Band

01)Wild Thing 恋はワイルドシング 1966年1位 UK2位
 [ Chip Taylor ]
 /トロッグス The Troggs

02)Love Is All Around 愛にすべてを 1994年41位/AC8位  UK1位
 [ Reg Presley/The Troggs ]
 /ウェット・ウェット・ウェット Wet Wet Wet

03)With A Little Help From My Friends
 ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ  1994年
 [ John Lennon/Paul McCartney ]
 /リンゴ・スター&オールスター・バンド(第2期)
 Ringo Starr And His All Starr Band
 ※1992年スイス、モントルー公演

番組サイト告知BGM:Chattanooga Choo Choo
  チャタヌガ・チュー・チュー 1964年
 [ Mack Gordon/Harry Warren ]
 /シャドウズ  The Shadows

04) Michelle ミッシェル  1966年18位/AC3位 UK11位
 [ John Lennon/Paul McCartney ]
 /デヴィッド&ジョナサン David & Jonathan

05) You've Got Your Troubles
 ユーヴ・ゴット・ユア・トラブルズ 1965年7位 UK2位
 [ Roger Cook/Roger Greenaway ]
 /フォーチュンズ The Fortunes

06) Let's go to San Francisco
 花咲くサンフランシスコ
 レッツ・ゴー・トゥ・サンフランシスコ  1967年 UK4位
 [ John Carter/Aaron Lewis ]
 /フラワー・ポットメン The Flowerpot Men

リクエスト募集告知BGM:
 
Yellow Submarine in Pepperland [Original Film Score]
 イエロー・サブマリン・イン・ペパーランド 1969年
 [ John Lennon/Paul McCartney/arr.George Martin ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

07) Can't You Hear My Heartbeat
 ハートがドキドキ
 キャント・ユー・ヒア・マイ・ハートビート 1965年2位
 [ John Carter/Ken Lewis ] 
 /ハーマンズ・ハーミッツ Herman's Hermits

08) Game Of Love ゲーム・オブ・ラブ  1965年1位 UK2位
  [ Clint Ballard, Jr. ]
 /ウェイン・フォンタナ&ザ・マインドベンダーズ
 Wayne Fontana & The Mindbenders

09) I'm Not In Love アイム・ノット・イン・ラブ 1975年2位 UK1位
 [ Graham Gouldman/Eric Stewart ]
 /10cc

10)Hot Legs ホット・レッグス 1978年28位 UK5位
 [ Gary Grainger/Rod Stewart ]
 /ロッド・スチュワート Rod Stewart


以上、「亀渕昭信のいくつになってもロケンロール!」第36回放送のエアプレイ・リスト。いつものようにおさらいすべく、ソングライターやチャート&年代などを書き添えて個人的にアーカイブ(リスト一覧はこちらのカテゴリーよりどうぞ。当ブログ内で検索をご利用の場合は「番組名+曲名orアーティスト名」などでお試し下さい)。

今回の放送はちょっぴり懐かしいブリティッシュ・ロック、というかブリティッシュ・ポップの特集。3月2日放送の「ティッシュ片手にブリティッシュ・ビート」特集(笑)よりもざっくりとした括りだからか、お馴染みどころのヒット曲中心の選曲ではあれど、フォーチュンズ「雨のフィーリング」じゃなくて「ユーヴ・ゴット・ユア・トラブルズ」マインドベンダーズ「A Groovy Kind Of Love(恋はごきげん)」じゃなくて「ゲーム・オブ・ラブ」をかけて下さる辺りはこの番組ならでは。更に「ミッシェル」ビートルズではなくシングル・ヒットしたデヴィッド&ジョナサンのカヴァー・ヴァージョンを取り上げ、トロッグスは90年代のウェット・ウェット・ウェットによるカヴァーも盛り込み、一方で10cc「アイム・ノット・イン・ラブ」は何も言わなくても当たり前のようにシングル・エディット・ヴァージョンでオンエアと、流石は亀渕さん、あの手この手でポップスマニアの心を上手にくすぐって下さいます(^^)。構成もお話の流れもスムーズで、今回もあっという間の心地よい50分間でした。

それでも、一つだけ欲を言わせて頂くなら、ジョン・カーターロジャー・クック=ロジャー・グリーナウェイ作品と来たら、やっぱりトニー・マコウレイの楽曲も聴きたいところ。エジソン・ライトハウス2009年11月14日の第16回放送で流して下さってたので、今度もし機会があればフライング・マシーンファウンデーションズなどもかけて頂けたら嬉しいな、なんて(^^;)。亀渕さん、是非宜しくお願いしま~す!



| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小倉あんプレスサンド

nagoya

2010年08月26日(木)

一日中モーニングサービスの喫茶リヨンで
小倉あんプレスサンドにゃう。

nagoya

浜ちゃん&ヒガシノリも毎日放送「ごぶごぶ」で来店。
レジ前には、ホンジャマカ石ちゃんの「まいう〜」な
イラスト入りサイン色紙も飾ってありました。

更に名古屋喫茶はしごしちゃいそうな勢い(笑)。

posted at 15:58:13

そんな訳で、「サマバケ2010」シリーズも【Part13】
地元のコメダ珈琲には何度か行ったことがあるものの、本場の名古屋喫茶は初体験。他の喫茶店行っても小倉トーストは大体あるようでしたが、ホットプレスサンド「一日中モーニング」というのに心惹かれるものがあってこちらのお店を選んだ次第(あとたまたま「ごぶごぶ」も見てて印象に残ってたもので)。入店したのは午後4時前だったのに、飲食代金は本当にドリンク代のみの380円!?

こうして、名古屋喫茶にすっかり魅了されちゃった僕は、この後、宣言通りにはしごして「コーヒーもう一杯」しちゃうのでありました(^^;)。

How Many Roads: Black America Sings Bob DylanHow Many Roads
: Black America Sings Bob Dylan

(2010/10/05)
V.A.


その前に、こちらは近々発売予定の英Ace Recordsが編集した黒人アーティストによるディランのカヴァー集『How Many Roads: Black America Sings Bob Dylan』。国内盤はMSIさんから『風に吹かれて~ブラック・アメリカが歌うボブ・ディラン』のタイトルで10月25日に発売されるようですが、流石はエース・レコ―ズだけあって、ハワード・テイト「北国の少女」ブルック・ベントン「くよくよするなよ」エスター・フィリップス「今宵はきみと」等々とその筋の音楽ファンやカヴァー好きには何とも興味深い選曲。「コーヒーもう一杯」は入ってなくとも、是非コーヒーを飲みながら聴きたい一枚です。



| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Midnight Elvis Special

ポット・ラック(紙ジャケット仕様)ポット・ラック
(紙ジャケット仕様)

(2008/11/26)
エルヴィス・プレスリー
解説:萩原健太

JFN『扉~To Villa』 
2010年9月02日25:00-28:00


"Midnight Elvis"
~勝手に33回忌&おめでとう生誕75周年!
DJ:湯川れい子、ビリー諸川


【Vol.1:エルヴィスが残した言葉と共に50年代のヒットソング】
01)That's All Right ザッツ・オールライト 1954年
 [ Arthur Crudup ]

02)Heartbreak Hotel ハートブレイク・ホテル
 [ Tommy Durden/Mae Boren Axton ] 1956年1位/R&B3位/C&W1位

03)I Want You, I Need You, I Love You
 アイ・ウォント・ユー・アイ・ニード・ユー・アイ・ラブ・ユー
 [ Lou Kosloff/George Mysels ]  1956年1位/R&B3位/C&W1位

04)Hound Dog ハウンド・ドッグ 1956年1位
 [ Jerry Leiber/Mike Stoller ]

05)Don't Be Cruel 冷たくしないで 1956年1位/R&B1位/C&W1位
 [Otis Blackwell]

06)Ready Teddy レディ・テディ
 [ Bumps Blackwell/John Marascalco ]

07)Love Me Tender ラヴ・ミー・テンダー
 [ Vera Matson/Elvis Presley ]  1956年1位/R&B3位/C&W3位

08)Jailhouse Rock 監獄ロック 1957年1位/R&B1位/C&W1位
 [ Jerry Leiber/Mike Stoller ]

09)Santa Claus Is Back In Town サンタが町に来る 1957年
 [ Jerry Leiber/Mike Stoller ]

10)Wear My Ring Around Your Neck
 思い出のの指輪、思い出の首飾り 1958年2位/R&B1位/C&W3位
 [ Bert Carroll/Moody Russell ]

【番組レギュラー・コーナー】
・Drive My Car~The World~What You're Doing
 /ザ・ビートルズ The Beatles

・Your Story  / 福原美穂


【AM2:00 ここから湯川れい子さん登場!~まずは1曲】
11)Stuck On You 本命はおまえだ 1960年1位/R&B6位/C&W27位
 [ J. Leslie McFarland/Aaron Schroeder ]

【Vol.2:エルヴィス60'sポップス&ムーヴィーDays】
12)I'm Yours 僕は君のもの 1965年11位/AC1位
 [ Hal Blair/Don Robertson ]

13)It's Now or Never イッツ・ナウ・オア・ネバー  1960年1位
 [ Eduardo DeCapua/Wally Gold/Aaron Schroeder ]

14)Blue Hawaii ブルー・ハワイ 1961年
 [ Ralph Rainger/Leo Robin ]

15)I Feel That I've Know You Forever
 いつまでも忘れまい 1962年
 [ Alan Jeffreys/Doc Pomus ]

16) Mama ママ
 [ Dudley Brooks/O'Curran, Charles ]

17) Viva Las Vegas ラスベガス万才 1964年29位
 [ Doc Pomus/Mort Shuman ]

【Vol.3:60'sゴスペル・セッションと世紀のカムバック】
18)His Hand in Mine 主の御手をわが胸に 1967年
 [ Mosie Lister ]

19)Swing Down Sweet Chariot
 スイング・ダウン・スイート・チャリオット
 [ Traditional ]

20)How Great Thou Art 偉大なるかな神 1967年
 [ Rev. Stuart K. Hine ]

21)An Evening Prayer 夕べの祈り 1971年
 [ C. Gabriel Battersby/Charles H. Gabriel ]

22)Suspicious Minds サスピシャス・マインド 1969年1位/AC4位
 [ Mark James ]

-AM3:00-
【Vol.4:エルヴィス、愛、別れ、そして祈り】
23) You Don't Have to Say You Love Me 
  この胸のときめきを 1970年11位/C&W56位/AC1位
 [ Pino Donaggio/Simon Napier-Bell/Vito Pallavicini/Vicki Wickham ]

24)Separate Ways 別離の歌(わかれのうた)
 [ Richard Mainegra/Red West ] 1970年20位/AC3位/C&W16位

25)Always on My Mind
 オールウェイズ・オン・マイ・マインド 1973年C&W16位
 [ Johnny Christopher/Mark James/Wayne Carson Thompson ]

26)My Boy マイ・ボーイ 1975年20位/C&W14位/AC1位
 [ Jean-Pierre Bourtayre/Phil Coulter/Claude François/Bill Martin ]

27)Softly As I Leave You そっとさよなら 1978年C&W6位
 [ Giorgio Calabrese/Antonio de Vita/Hal Shaper ]

【Vol.5:永遠不滅のライヴ・パフォーマー】
28)The Wonder Of You ワンダー・オブ・ユー
 [ Baker Knight ]  1970年9位/AC1位/C&W37位
 ※1970年2月19日ラスベガス公演

29)An American Trilogy アメリカの祈り  1972年66位
 [Arr.:Micky Newbury]
 ※1972年2月17日ラスベガス公演

30)You Gave Me a Mountain
 ユー・ゲイブ・ミー・ア・マウンテン 1973年
 [ Marty Robbins ] 
 ※1973年1月14日ハワイ公演

31)Steamroller Blues スティームローラー・ブルース  1973年17位/C&W31位
 [ James Taylor ]
 ※1973年1月14日ハワイ公演

32)And I Love You So(In Concert)  アンド・アイ・ラブ・ユー・ソー
 [ Don McLean ]
 /以上、エルヴィス・プレスリー Elvis Presley
 ※1977年公演


以上、JFN系『扉~To Villa』9月2日深夜放送のエアプレイ・リスト。
記録しておくと後々便利なので個人的にアーカイブ。

何でも来年、湯川れい子さんの監修&ビリー諸川さんの解説によるエルヴィスの5枚組CDボックスが発売されるのだそうで、その収録予定の代表曲を5つのブロックに分けて紹介して下さったんですが、バックグランド横顔など湯川さん&ビリーの解説を交えてラジオで聞くElvisはやはり格別で、とくに真夜中の静寂にラジオから流れてくるセイクレッド・ソングの美しいこと!あらためて深く心に沁み入るものがありました。

番組前半の1時間、お一人で頑張っておられたビリーさんがまたいつぞやみたいに「僕宛てのメールがない」と淋しがっておられたので(笑)、慌ててPCの電源を入れ、急ぎ応援激励メールを送ったところ、2時台になって湯川れい子さんに読んで頂いて恐縮しまくり(^^;)。5枚組CDボックス、湯川さんの監修ということは日本独自企画盤なんでしょうか?CDも楽しみですが、今時ラジオでこれだけエルヴィスの歌声聴ける機会もなかなかないですし、本物の素晴らしさを更に広め継承して行く為にも、是非また特集組んで頂きたいものです!

あとエルヴィスと言えば、今日、健太さんのツイートで知ったんですけど、どうやらものごっついブツが出るみたいですね!?お手柔らかに(汗)。

 http://www.completeelvis.com/pages/5565692/


| DAYBREAK/TO VILLA | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『君の歌』

君の歌君の歌
(2010/10/06)
曾我泰久



2010年08月26日(木)

地下鉄に乗って、やっちんのお友達の
シルバーアクセサリーショップに行ってきました。

nagoya

でも店内には、やっちんではなく
よっちゃんのサイン入り写真が飾られてました。
あと、みうらじゅんさんや井筒監督の写真も(笑)。

posted at 15:36:13


と、「サマバケ2010」シリーズの【Part12】Twitterの実況中継から。
名古屋の地下鉄に乗ったのは大学受験の時以来だから、約20年ぶり!?
結局、名古屋にはご縁がなくて京都の大学行ったもので(^^;)。

さて、やっちんといえば、既にライヴ会場で先行発売も始まってるソロ活動20周年記念アルバム『君の歌』がいよいよ来月6日にリリース。先週末、やっちんがゲストしたNHK-FM「土曜レディ」(9月11日放送)ではアルバムから3曲オンエアして下さってましたが、やっぱり僕が好きなのはアルバム・タイトル曲かな。間奏のギターソロ「Let It Be」(アルバム・ヴァージョン)のギターソロそのままトレースしてるところも結構あって思わずニンマリ(^^)。勿論それ抜きにしても、やっちんらしい、ピュアで誠実で、素敵なバラードですよね!僕のような無粋な男が聴いてもキュンとしちゃいます。



| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The Best Of Apple Records

Come and Get It: the Best of Apple RecordsCome and Get It
: the Best of Apple Records

(2010/10/25)
Various Artists


10月25日に予定されているアップル・レコード諸作品のリマスター再発の件、Twitterの方では既に何度か触れてますが、そろそろ青林檎色の(笑)ブログの方でも。

まず注目したいのは21曲入りのレーベル・コンピ『Come and Get It: the Best of Apple Records』アイヴィーズ名義の「メイビー・トゥモロウ」を含め、バッドフィンガーが3曲収録されてることもさることながら、個人的に一番嬉しいのはロン&デレク今回遂に初CD化されてジョージがプロデュースを手掛けた「Sweet Music」が収録されること!(本当にこの日が来ることをどれほど待ち望んでいたことか!!)。ちなみに本日現在、アマゾンでは1973円タワレコでは1972円、そしてHMVが一般価格2300円(オンライン会員特価2116円、マルチバイ特価1610円)、ディスクユニオンは通常価格2000円のところWEB限定予約スペシャルプライス1600円といった感じ。ジャケはわりと無難、というか普通ですね(^^;)。「今のような時こそ1991年のアップル初CD化を記念した4曲入り限定EPみたいな林檎型のパッケージとか出してくれてもよさそうなものなのに」と思いません?

一方、個々のアルバムに目を転じてみると、『ストレート・アップ』「Baby Please」(!)をはじめ未発表3曲ボーナス・トラックで入るのは有難いけど、メリー・ホプキン「Let My Name Be Sorrow」日本語ヴァージョン「私を悲しみと呼んで」ダウンロード版だけというのはちょっと・・・。やはり出来ることならパッケージ盤を手に取って聴きたいです(僕はどうしてもまだネット配信で音楽を買う気にはなれません)。

 http://www.applerecords.com/

それにしても悩ましいのは、リマスター再発15タイトルにボーナス・ディスクが2枚付いた全17枚組の初回生産限定BOXセット、その名も『Apple Records Box Set』。いくら悪指やアップル・レコード好きとはいえ、値段が値段だけにそう簡単には手が出ませんが(汗)、どんなパッケージ・デザインになるのか、ボーナス・ディスクの中身がどうなるのか大いに気になるところ(もしかして「私を悲しみと呼んで」とかも入ったりする?だとしたらスルー出来ませんね・苦笑)。

では最後にアップル・レコーズさんに一言。
ロン&デレク・ヴァン・イートン『ブラザー』のCD化も一日も早くお願いしますよ!



| Badfinger | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なごみゃ顔ハメ

nagoya

2010年08月26日(木)

名古屋到着。
早速、地下街エスカで顔ハメ発見(^-^)

http://twitpic.com/2i83yc
posted at 13:13:20

ということで「サマバケ2010」シリーズの8月26日編【Part10】【Part11】顔ハメ2連発(笑)。信長秀吉家康三英傑が描かれていて、成程、名古屋らしい顔ハメ看板ですね。右下のチョンマゲ坊やは名古屋開府400年祭公式マスコット・キャラの一人で、はち丸くんというのだそう。グッズもいろいろ販売されてたんですが、何とまぁ、ハードロックカフェ名古屋店で限定コラボ・グッズまで売られてるとは!?

世界のアロハ・ブラザース世界のアロハ・ブラザース
(2010/04/28)
アロハ・ブラザース


ところで先日、お友達から杉真理さんのファンクラブ会報を見せて貰ったら、杉さん、TBSで顔ハメされてました(^^)。更にこの傑作顔ハメ写真も再掲載。大瀧詠一さんも以前ご自身のHPに顔ハメ写真載せておられましたけど、

 「やはりナイアガラーは顔ハメ好きなのか?」

と、あらためて考えてた矢先、やっちんのブログを拝見したら、やっちんも顔ハメを楽しんでおられるではないですか!?

 http://d.hatena.ne.jp/soga21_com/20100908

言う迄もなく、やっちんも杉さん同様、川原伸司さんの門下生でナイアガラー。どうやら顔ハメはナイアガラー、トライアングラーのたしなみということで間違いなさそうですね(笑)。


| kaohame | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

掛川城探訪

kakegawa

2010年08月26日(木)

掛川城で顔ハメにゃう(^O^)
http://twitpic.com/2i6f3m
posted at 09:49:41


ということで「サマバケ2010」シリーズの【Part10】からは8月26日編に突入。
8月25日編のキーワードは「ガンダム」「ご当地B級グルメ」でしたが、
26日編は「ガンダム」から「お城」「顔ハメ」にシフト。

全日本顔ハメ紀行―“記念撮影パネルの傑作”88カ所めぐり全日本顔ハメ紀行
―“記念撮影パネルの傑作”88カ所めぐり

(2001/06)
いぢち ひろゆき
新潮OH!文庫

掛川城の顔ハメ看板新潮OH!文庫『全日本顔ハメ紀行』P118-119でも紹介されてたのでずっと気になってたんですけど、ツヤのあるプラスチック製の半立体仕様で、類稀にみるクオリティーの高さ!山内一豊公と千代さまの顔ハメ看板「道の駅」近江母の郷(米原市近江母の郷文化センター)にもありましたが、やはり掛川城主になられて、着物も顔出しパネルの素材も”出世”されたようですね(笑)。天守閣をバックにした設置場所も絶妙です。

kakegawa

この日も朝から暑かったので、顔ハメ看板とお城を眺めながら
「みかん水」(120円)を頂きました(^^)。
顔ハメ記念写真を撮る時、シャッターを押して下さった観光案内処のおじさん、
御親切に声かけて下さって、どうも有難うございました!

kakegawa

顔ハメもさることながら、滋賀にも縁のある山内一豊公が築いた掛川城の天守閣、新幹線東海道線の車窓から眺める度、一度立ち寄ってみたいなと思ってたので、今回ようやくその機会に恵まれ感謝感激。3層4階で高さ16.18メートル、3.6メートルの石垣の高さを含めて19.78メートルということは、大体ガンダムと同じくらいでしょうか(昨日の今日だけに、ついついそんなふうに考えずにはいられなくて・苦笑)。

kakegawa

青空と白い夏雲のコントラストも美しくて心も晴れ晴れ。

僕らの夏の夢/ミューズ僕らの夏の夢/ミューズ
(2009/08/19)
山下達郎


達郎さんの「僕らの夏の夢」のサビメロがジャケと共にふと脳裏によみがえりました。

- 【Part11】につづく -


| kaohame | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガンダムとスクイーズ

gundam

2010年08月25日(水)

ガンダム4時間くらい拝んで、
今ホテルへ戻る電車の中です。
漆黒の闇に浮かび上がる夜のライトアップが
思ってた以上に神々しくて、
溜め息が出るくらい美しかったです。
omiyage
お土産には団扇とクリアファイル、
あとポストカードを購入。
プラモは見送りました(^-^;)。

posted at 20:22:44

higashi-shizuoka

そういえばグレン・ティルブルックは今日も富士山?
残念ながら東静岡からは富士山見えませんでした(^-^;)。

posted at 20:25:44


以上、「サマバケ2010」シリーズの8月25日編【Part9】まで。
更にまだ8月26日編へと続くんですが、あくまでもこれは
僕自身の為の備忘録ですので(^^;)。

Spot the DifferenceSpot the Difference
(2010/08/03)
Squeeze


グレン・ティルブルックは来年1月に来日ツアーが決定してますが、今夜24:00よりチケットの予約受付が始まるようですね。グレンのソロもいいけど、現スクイーズのライヴ・パフォーマンスも是非一度生で観てみたいところ。

ちなみにこれは7月21日にツイートしておりました7月14日のTVショーにおける現スクイーズの「プリング・マッスルズ」。やはりグレン・ティルブルックはヴォーカリストとしては勿論、ギタリストとしても実に魅力的!そして間奏のピアノはまさかのiPadときた(笑)。






| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

満月とガンダム 

gundam gundam

2010年08月25日(水)

うわっ、ビームサーベル光った!
posted at 19:53:51

という訳で「サマバケ2010」シリーズもようやく【Part8】

何でも、8月25日の満月は「月が地球をまわる軌道で一番遠い地点での満月」
ということで、今年一番小さな満月だったんですってね。
そんな夜に満月と共にガンダムを眺めることが出来て、いい思い出になりました。

尚、以下の動画は、30分おき(ロング・ヴァージョンは60分おき)に披露される
約6分間のデモンストレーション・ショーをただそのままデジカメで映しただけ
のものなんですけど(^^;)、もし宜しければどうぞご覧下さい。
ビームサーベルに加え、ミストの噴射左右の首の動き
最後に空を見上げるところとか、本物観てるみたいで、マジ感激しました。





後半ブレブレなのは手がだるくなって来たからです(スビバセン・苦笑)。



| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

富士宮焼そば

yakisoba 

2010年08月25日(水)

満月とガンダム眺めながら食べる
富士宮焼そばのまた美味いこと(^O^)/。
今、後ろの出店から静岡おでんのテーマ曲が
ガンガンヘヴィロってます(笑)。

posted at 19:26:16

という訳で「サマバケ2010」シリーズの【Part7】
やっぱ静岡ご当地B級グルメといえばこれでしょう!

実は後で静岡おでんも食べるつもりだったんですけど、
ガンダム眺めるの夢中になりすぎて買い逃してしまいました(^^;)。

ラーメンズ・片桐仁のガンプラ戦士ジンダムラーメンズ・片桐仁のガンプラ戦士ジンダム
(2009/04/01)
片桐仁


これは焼きそばじゃなくてラーメンズ(笑)。


| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

亀渕昭信のいくつになってもロケンロール!#35

Those Lazy Hazy Crazy Days of SummerThose Lazy Hazy Crazy Days of Summer
(2008/02/26)
Nat' King' Cole


#35:2010年08月31日放送

OP:Let's Go Trippin' レッツ・ゴー・トリッピン 1963年
 [ Dick Dale ]
 /ビーチ・ボーイズ The Beach Boys

【なぞかけ①】

01)Itsy Bitsy Teeny Weeny Yellow Polka Dot Bikini 
 ビキニ・スタイルのお嬢さん 1990年
 [ Lee Pockriss/Paul Vance ]
 /ボンバルリーナ Bombalurina  

【なぞかけ②】

02)In The Summertime サマータイム 1995年
 [ Ray Dorset ]
 /シャギー feat.レイヴォン Shaggy feat. Rayvon

【アカショウビンの鳴き声を紹介】

03)Wipe Out ワイプ・アウト 1987年12位
 [ Bob Berryhill/Patrick Connolly/Jim Fuller/Ron Wilson ]
 /ファット・ボーイズ&ビーチ・ボーイズ
 The Beach Boys with the Fat Boys

04)Summer Nights 想い出のサマー・ナイツ 1978年5位
 [ Warren Casey/Jim Jacobs ]
 /ジョン・トラボルタ、オリビア・ニュートン・ジョン&キャスト
 John Travolta, Olivia Newton-John & Cast

05)Zwei Gitarren Am Meer (Gitarren-Serenade)
 海呼ぶギター
 [ Franz Funk/Peter Holm ]
 /ザ・ミュージック・メイカーズ The Music-Makers

06)Summertime Blues サマータイム・ブルース
 [ Jerry Capehart/Eddie Cochran ] 1958年8位/R&B11位
 /エディ・コクラン Eddie Cochran

07)Summertime サマータイム  1966年10位/R&B7位
 [ George Gershwin/Ira Gershwin/DuBose Heyward ]
 /ビリー・スチュワート Billy Stewart

番組サイト紹介BGM:Surf Rider サーフ・ライダー
  [ Nokie Edwards ]  
 /ザ・ベンチャーズ The Ventures

08)Summer's Gone サマーズ・ゴーン  1960年11位/R&B29位
 [ Paul Anka ]
 /ポール・アンカ Paul Anka

09)Those Lazy-Hazy-Crazy-Days Of Summer
 暑い夏をぶっとばせ 1963年6位/R&B11位/AC3位
 [ Hans Carste/Charles Tobias ]
 /ナット・キング・コール Nat King Cole

10)Blue Hawaii ブルー・ハワイ 1961年
 [ Ralph Rainger/Leo Robin ]
 /エルヴィス・プレスリー Elvis Presley

ED:Surfer Girl サーファー・ガール  1963年7位/R&B18位 
 [Brian Wilson ]
 /ビーチ・ボーイズ The Beach Boys 


以上、「亀渕昭信のいくつになってもロケンロール!」第35回放送のエアプレイ・リスト。いつものようにおさらいすべく、ソングライターやチャート&年代など書き添えて個人的にアーカイブ(リスト一覧はこちらのカテゴリーよりどうぞ。ブログ内で検索をご利用の場合は「番組名+曲名orアーティスト名」などでお試し下さい)。

4週間ぶりとなる今回の放送は「夏の終わりに」と題して、去りゆく夏の歌の特集。8月最終日とはいえ、今年は残暑が厳しく、まだまだ夏真っ盛りのような気候なので、気分的にも肌感覚的にもドンピシャのタイムリーな好企画。序盤は比較的新しめ、それもディスコレゲエラップありとヴァラエティに富んだカヴァー・ヴァージョンを、後半にはスタンダードとでも言うべき夏の名曲お馴染みのヒット・ヴァージョンで配した選曲・構成もいい塩梅で、ねづっちならぬかめっちの見事ななぞかけ2連発(笑)や、いつもながらの名調子共々、終始楽しく拝聴させて頂きました。

なかでも個人的にツボだったのはザ・ミュージック・メイカーズポール・アンカナット・キング・コール辺りで、やはりAMラジオで聴くとまた格別の味わい(「海呼ぶギター」、どこかで聞き憶えのあるメロディだなと思ったら、そうそう、エヴァリー・ブラザーズが歌ってましたよね!)。もしかして、エンディングの「サーファー・ガール」『スタック・オー・トラックス』収録のインスト・ヴァージョンオリジナル・ヒット・ヴァージョンを合体させたものでしょうか?だとしたら、何とも亀渕さんらしい、さり気なくて心憎い演出だこと(^^)。おかげで、涼やかで心地よい余韻のまま一日を締め括ることが出来たんですけど、でも、なぞかけもズコッとハズして下さってたら、更に涼しくなったんじゃないかなと思ったりなんかしちゃったりなんかして!?(って、それは勿論冗談です、スビバセン・苦笑)。



| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アイスコルネット

ice-cornet

2010年08月25日(水)

ガンダムのライトアップ眺めながら
浜松名物アイスコルネットにゃう。
マジ格別!

http://twitpic.com/2hztbq
posted at 18:49:38

ice-cornet

と、矢継ぎ早に「サマバケ2010」シリーズの【Part6】

アイスコルネット、静岡行ったら是非これ食べてみたいと思ってたんですよ(^^)。
アツアツの揚げパン冷たいソフトクリームは確かに相性抜群!
(パン自体もほんのりと甘いんですね)。

関西には心斎橋アメリカ村にお店もあるようですが、
どうやら今月、滋賀でもイオンモール草津ピエリ守山
大津PARCOカインズ彦根などで出張販売があるようなので、
もう一回食べに行っちゃおうかな、なんて(苦笑)。

彦根琵琶湖畔に先頃オープンしたクラブハリエ初のパン専門店
「クラブハリエ ジュブリルタン」ワーゲンバスで売られてるらしい
アイスパンも気になります!

それはともかく、ガンプラ焼、アイスコルネットの次はいよいよ夕食タイムということで、
ご当地B級グルメ編はまだもうちょっと続くのでした(苦笑)。



| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガンプラ焼

gundam-cafe

2010年08月25日(水)

という訳で、静岡ボビーフェアにゃう。

gundam-cafe

秋葉原のガンダムカフェが出店してたので、
名物ガンプラ焼とジャブローコーヒーを注文(^^)。

gundam-cafe

小倉あんのガンプラ焼、
モチモチでズゴックまいう〜!

posted at 17:21:55

gundam-cafegundam_cafe
gundam-cafegundam-cafe

と、またまたTwitterから当日実況を抜粋して
「サマバケ2010」シリーズの【Part-5】

gundam-cafe

ガンプラ焼、要するにたい焼きみたいなもんなんですけど(笑)、
でもこれが外はサクサクで中はモチモチしてて、思いのほか美味しくて!
そうそう、ちゃんと裏・表というか、ガンダム前・後のフォルムしてました(^^)。

gundam

隣のお店の「シャア専用冷しカレーうどん」にも
心惹かれるものがあったんですが、結局夕食は他のものに。
その話は追々とってことで、【Part-6】につづく。


| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |