Sweetheart Of The Radio

2014年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ラジオ関西『夜のピンチヒッター』4thシーズン#03

ターン・ブルーターン・ブルー
(2014/05/21)
ザ・ブラック・キーズ


ラジオ関西[AM KOBE:JOCR 558KHz]
『夜のピンチヒッター』4thシーズン第3回
2014年05月20日(火)19:00-21:40
DJ:安田謙一

http://jocr.jp/nighter/index.html#tue

【夜の始球式】
01) Mermaid Smiled マーメイド・スマイルド 1986年
 [ Andy Partridge ]
 /XTC

【夜のJ-POPフライ:その1】
02) 愛はおしゃれじゃない 2014年
 [ 作詞:小出祐介 / 作曲・編曲:岡村靖幸 ]
 /岡村靖幸 w 小出祐介

~「おしゃれじゃない!」と言われると…
03) Le Freak おしゃれフリーク 1978年1位/R&B1位
 [ Bernard Edwards / Nile Rodgers ]
 /シック Chic

【夜のJ-POPフライ:その2】
04) いいくらし 2014年
 [ 作詞:もちいしりり / 作曲・編曲:吉田哲人 ]
 /チームしゃちほこ

~いいくらしだから…
05) E気持 1981年
 [ 作詞:阿木燿子 / 作曲:筒美京平 / 編曲:船山基紀 ]
 /沖田浩之

CM
【リクエスト】
06) Dance With Me 夢みるダンス 1977年
 [ Pete Leay / Rob Fennah ]
 /バスター Buster

07) アイ・ラブ・ユー 1975年
 [ 作詞:たかたかし / 作曲・編曲:馬飼野康二 ]
 /リトル・ギャング

08) しあわせの涙 1970年
 [ 作詞:後藤やす子 / 作曲:中州朗 / 編曲:森岡賢一郎 ]
 /岡崎友紀

09) What I Am
 ホワット・アイ・アム 1988年7位/AC30位
 [ Edie Brickell / Kenny Withrow ]
 /エディ・ブリケル&ニュー・ボヘミアンズ
 Edie Brickell & New Bohemians

【5月20日がご命日】
~追悼の意をこめつつ …

10) カックンルンバ 1959年
 [ 作詞:松井由利夫 / 作曲:近江俊郎 /編曲:長瀬貞夫 ]
 /由利徹

【リクエスト】
11) 青空に両手を
 Written In The Sky 1965年
 [ Stuart Chamberlain ]
 [ 日本語詞: 漣健児 / 編曲:いずみたく ]

 /キューティ・Q
 ※Ward Wellman & The Kents-1963年

12) やったね、MARIKO! 1982年
 [ 作詞:実川俊 / 作曲:Lucky Jets / 編曲:伊賀焼丸 ]
 /ラジオっ娘

【本日、お誕生日!】
~74歳おめでとうございます!

13) 白いボール 1965年
 [ 作詞:鶴見正夫 / 作曲:冨田勲 ]
 /王貞治&本間千代子

~68歳おめでとうございます!
14) Believe ビリーヴ 1999年1位/AC3位
 [ Brian Higgins / Paul Barry / Timothy Powell ]
 /シェール Cher

~66歳おめでとうございます!
15) ワイルド・パーティー 1966年
 [ 作詞:木下竜太郎 / 作曲?編曲:安部芳明 ]
 /真理アンヌ&西川一也

CM
-PM8:00-

【再発決定!】
16) El Soldado(フリーダム!フリーダム!フリーダム!) 2014年
 [ 作詞・作曲:直枝政広/ 編曲:カーネーション ]
 /カーネーション

【5月21日リリースの新作『ターン・ブルー』から】
17) Waiting On Words
 ウェイト・オブ・ラヴ 2014年
 [ Dan Auerbach / Patrick Carney / Brian Burton ]
 /ブラック・キーズ The Black Keys

18) Gotta Get Away
 ガッタ・ゲット・アウェイ 2014年
 [ The Black Keys ]
 /ブラック・キーズ The Black Keys

【サリーとシロー 岸辺のアルバム】
~『知りたくないの ボサノバ・ミーツ・ウエスタン』(FS-5019)

19) テネシー・ワルツ
  Tennessee Waltz 1967年
 [ Pee Wee King / Redd Steward ]
 /八城一夫とグループ (&シンガーズスリー)
 ※Patti Page-1950年1位

20) アイム・ムーヴィン・オン
 I'm Movin' On 1967年
 [ Hank Snow ]
  /八城一夫とグループ
 ※Hank Snow-1950年C&W1位

21) オカザえもんロック 2014年
 [ 作詞・作曲:シスターポール・ススム / 編曲:シスターポール ]
 /オカザえもん&Sister Paul

【夜のレコード・マンスリー】
~1974年5月号から

22) Jet ジェット 1974年7位
 [ Linda McCartney / Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウイングス
 Paul McCartney & Wings

23) 恋のライバル3対1 1974年
 [ 作詞:千家和也 / 作曲:穂口雄右 / 編曲:萩田光雄 ]
 /ピーマン

24) Hooked On A Feeling  
 ウガ・チャカ 1974年1位
 フックト・オン・ア・フィーリング
 [ Mark James / Francis Zambon ]
 /ブルー・スウェード Blue Swede
 ※B.J. Thomas-1969年5位

25) あの娘がつくった塩むすび 1974年
 [ 作詞:西沢爽 / 作曲:遠藤実 ]
 /藤正樹

26) ハナハナハナ 1974年
 [ 作詞:星野哲郎 / 作曲・編曲:米山正夫 ]
 /水前寺清子
  
27) Jolene ジョリーン 1974年60位/C&W1位
 [ Dolly Parton ]
 /ドリー・パートン Dolly Parton

28) Honey Please, Can't Ya See
 ハニー・プリーズ Part1 1974年44位/R&B6位
 [ Barry White ]
 /バリー・ホワイト Barry White

29) 終末のタンゴ 1974年
 [ 作詞:能吉利人 / 作曲:櫻井順 / 編曲:櫻井順 ]
 /野坂昭如

30) Move Over Babe (Here Comes Henry)
 ガンバレ!ハンク・アーロン 1973年
 [ Bill Slayback / Ernie Harwell ]
 /リチャード・ウィリー
 Richard "Popcorn" Wylie
 ※Bill Slayback(William Slayback)-1973年

31) マリリン・モンロー行かないで 1974年
 [ 作詞:田村隆 / 作曲・編曲:馬渡誠一 ] 
 /ホギー・青山

CM
-PM9:00-

【夜のラッキー7:坂本慎太郎『ナマで踊ろう』特集】
32) スーパーカルト誕生 2014年
 [ 作詞・作曲:坂本慎太郎 ]
 /坂本慎太郎

33) やめられないなぜか 2014年
 [ 作詞・作曲:坂本慎太郎 ]
 /坂本慎太郎

34) ナマで踊ろう 2014年
 [ 作詞・作曲:坂本慎太郎 ]
 /坂本慎太郎

【リクエスト】
35) にくいあいつ 1969年
 [ 作詞:川内康範 / 作曲・編曲:鈴木邦彦 ]
 /野平ミカ

36) 風に吹かれて 1966年
 Blowin'The Wind
 [ Bob Dylan ]
 [ 訳詞:吉村あきら / 編曲:渡辺明 ]
 /弘田三枝子
 ※Peter, Paul & Mary-1963年2位/AC1位

37) Reunited
 リユナイティッド 2014年
 [ Toni Braxton / Antonio Dixon
 / Kenneth "Babyface" Edmonds / Daryl Simmons ]

 /トニ・ブラクストン&ベイビー・フェイス
 Toni Braxton & Babyface

~なんとなく続けてみました…
38) T字路 2014年
 [ 作詞・作曲:横山剣 / 編曲:鈴木正人 ]
 /小泉今日子&中井貴一

【5月20日がご命日… 追悼・ロビン・ギブ】
39) How Can You Mend A Broken Heart
 傷心の日々 1971年1位/AC4位
 [ Barry Gibb / Maurice Gibb / Robin Gibb ]
 /ビージーズ The Bee Gees

【夜のヒーロー・インタビュー】
~ナイス・ゲームでした!
次回は5月27日(火)夜7時プレーボール!
超短縮バージョンです。


40) Another Satellite
 アナザー・サテライト 1986年
 [ Andy Partridge ]
 /XTC

以上、ラジオ関西『夜のピンチヒッター』シーズン4第3戦のエアプレイ・リスト。ご覧の通り、個人的に諸々データ書き添えて記録させて頂いてるんですが、今回「オカザえもんロック」の作者クレジットと弘田三枝子による「風に吹かれて」日本語詞だけどうしても確認出来ませんでした、スミマセン(汗)どうしても確認出来なかった「オカザえもんロック」の作者クレジットと弘田三枝子による「風に吹かれて」の日本語詞については球団サイドから教えて頂きました、有難うございます!(※更新より約2時間後に追記)。これまでの全エアプレイ・リストはこちらのカテゴリーから遡ってご覧頂けます(ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

XTC、それも『スカイラーキング』に始まり『スカイラーキング』に終わる第3戦も新旧洋邦に縦横無尽な選曲で全40曲とパンパン!随所にトンチやパンチが効いてて、刺激的な2時間40分でしたけど、なかでも個人的に目からウロコだったのは「Move Over Babe (Here Comes Henry)」ビル・スレイバックのヴァージョンは野球ソングのコンピCDなどで聴いてはいたものの、まさかリチャード・ウィリーのヴァージョンが日本でもシングルがリリースされてて、「ガンバレ!ハンク・アーロン」なんて立派な邦題まで付いていたとは!?(野球ソング、それも邦題は強打者なのに、ネットで調べようにもさっぱり”ヒット”しません・苦笑。いやホント勉強になります)。

加えて、僕のリクエストにも応えて頂けて益々感謝感激ロック。曾我泰久さんと現在はベーシストとしてご活躍中の松原秀樹さんによるジャニーズの最年少ユニット(?)、リトル・ギャング、発売は1975年ながら、やっちんは今年で芸能生活40周年だそうですから、一応そのお祝いのつもりだったんですが、ザ・グッバイから遡っての後追いファンゆえ、ラジオで流れてるところ一度も耳にしたことがなかったので、今回聴くことが出来てめちゃめちゃ嬉しかったです。どうも有難うございました!!

スポンサーサイト

| yasudaida | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#19

いとしのルネ

『亀渕昭信のお宝POPS』#19
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国31局)
ラジオ関西2014年5月12日(月)19:30-20:00
KBS京都2014年5月11日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Freedom
 フリーダム 1985年3位/AC4位
 [ George Michael ]
 /ワム! Wham!

【今週のお裾分け】
~アメリカのLPレコード・サイズ麻袋
(ワーナー・パイオニア社によるノべルティ・グッズ)
をプレゼント!


02) Ventura Highway
 ヴェンチュラ・ハイウェイ 1972年8位/AC3位
 [ Dewey Bunnell ]
 /アメリカ America

CM
-亀渕さんセレクト-
03) How Do You Do It?
 恋のテクニック (Live) 1963年(UK1位)
 ハウ・ドゥ・ユー・ドゥ・イット
 [ Mitch Murray ]
 /ジェリー&ザ・ペースメイカーズ
 Gerry & The Pacemakers

-リクエスト-
04) Monday, Monday
 マンデー・マンデー 1966年1位
 [ John Phillips ]
 /ママス&パパス
 The Mamas & The Papas

05) Walk Away Renee
 ウォーク・アウェイ・ルネ 1979年
 [ Bob Calilli / Michael Brown / Tony Sansone ]
 /ピンク・レディー  Pink Lady
 ※シングル「Kiss In The Dark」(1979年37位)B面
 ※The Left Banke「いとしのルネ」-1966年5位

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller


田植えシーズンにつき更新に少々遅れが生じておりますが(申し訳ありません・汗)、以上、第19回放送のエアプレイ・リスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続いて、こちらのカテゴリーに順次蓄積させて頂いてます。ブログ内で検索をご利用の場合は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

【今週のお裾分けプレゼント】アメリカのLPレコード・サイズ麻袋、亀渕さんはこんなの誰も欲しがらなくて応募がないんじゃないかと心配されてましたけど、裏面にはマロのロゴがプリントされてるとのことですし(!)、アメリカもさることながらマロも好きなので、マジで僕欲しいです!前回、「リクエスト紹介証明書」頂いてなかったら、応募してたかもしれません(^^;)。

それにしても「いとしのルネ」、先月、伊藤銀次の「POP FILE RETURNS」『山羊座の魂』に収録されていた日本語カヴァーの話題が出てたので(日本語詞はザ・コレクターズ加藤ひさしさん!)、銀次さんやザ・コレクターズの日本語カヴァー・ヴァージョンと共にあらためてオリジナル聴いてたんですが(ちなみにレフトバンク初CD化時のライナーノーツも加藤ひさしさん。執筆にあたっては上柴とおる親方が資料を提供されたんだそうです)、まさか亀渕さんの番組でピンク・レディーのヴァージョンがかかるとは!?思わず僕もレコード引っ張り出して来ちゃいましたよ(ジャケに書いてあります通り、彼女達の邦題は「いとしのルネ」ではなく、カタカナで「ウォーク・アウェイ・ルネ」)。そのうえ、昨日(5月22日)は杉真理さんがエフエム世田谷『アフタヌーンパラダイス』で「いとしのルネ」をエリック・カルメンのカヴァー・ヴァージョンで選曲されてたので益々気分いいったらありゃしない!!お陰でこのところ、僕の頭の中ではバロック・ポップの美しい調べがガンガンへヴィロテ状態です(^^)。

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

JFN『BIG SPECIAL』:リクエスト大会#36

Childhood HomeChildhood Home
(2014/05/01)
Ben Harper & Ellen


JFN系『BIG SPECIAL』
2014年05月07日25:00-28:00
「リクエスト大会」#36+「新作探検隊」
スペシャルDJ:萩原健太

http://www.jfn.jp/big

-AM1:00-
01) I Want You To Want Me
 甘い罠 1977年
 [ Rick Nielsen ]
 /チープ・トリック Cheap Trick
 ※後にライヴ・ヴァージョンでシングル・カット-1979年7位

CM
02) Good Times Bad Times  
 グッド・タイムズ・バッド・タイムズ 1969年80位
 [ John Bonham / John Paul Jones / Jimmy Page ]
 /レッド・ツェッペリン Led Zeppelin

03) Rock And Roll Lullaby
 ロックンロール・ララバイ 1972年15位/AC1位
 [ Barry Mann / Cynthia Weil ]
 /B.J.トーマス B.J. Thomas

04) Be Good Baby
 ビー・グッド・ベイビー 1964年
 [ Jack Nitzsche / Jackie DeShannon ]
 /ジャッキー・デシャノン Jackie De Shannon

05) Sexy Mama セクシー・ママ 1976年
 [ Al Goodman / Harry Ray / Sylvia Robinson ]
 /ローラ・ニーロ Laura Nyro
 ※The Moments-1974年17位/R&B3位

06) I Got A Name
 ラスト・アメリカン・ヒーローのテーマ
(アイ・ガッタ・ネイム)
 1973年10位/AC4位
 [ Charles Fox / Norman Gimbel ]
 /ジム・クロウチ Jim Croce

CM
07) Come On And Dance
 ダンスにおいで 1961年
 [ D. White / J. Madera ]
 /モーリン・グレイ Maureen Gray
 ※弘田三枝子「カモン・ダンス」-1962年
 ※青山ミチ「カモナ・ダンス」-1962年


08) I'll Get To Know Your Name Along The Way  1976年
 [ Geoff Stephens / Roger Greenaway ]
 /ドリフターズ The Drifters

09) Do It Or Die
 ドゥ・イット・オア・ダイ 1979年19位/C&W92位
 [ Buddy Buie / J.R. Cobb / Ronnie Hammond ]
 /アトランタ・リズム・セクション
 Atlanta Rhythm Section

10) Caroline キャロライン  1978年
 [ Eddie Rabbitt / Even Stevens ]
 /エディ・ラビット Eddie Rabbitt

CM
11) I Can't Get No Nookie 1969年
 [ The Masked Marauders ]
 /マスクド・マローダーズ The Masked Marauders

-AM2:00-
12) What Becomes of the Broken Hearted
 恋にしくじったら 1966年7位/R&B6位
 恋に破れて
 [ James Dean / Paul Riser / William Weatherspoon ]
 /ジミー・ラフィン Jimmy Ruffin

13) We Were Always Sweethearts
 恋人同志 1971年61位
 [ Boz Scaggs ]
 /ボズ・スキャッグス Boz Scaggs

14) I'll Bet He's Nice
 アイル・ベット・ヒーズ・ナイス  1977年
 [ Brian Wilson ]
 /ビーチ・ボーイズ The Beach Boys

15) Gravity グラヴィティ 2006年
 [ John Mayer ]
 /ジョン・メイヤー John Mayer

16) Let Me Go レット・ミー・ゴー 1976年
 [ Latimore ]
 /ラティモア Latimore

17) Over The Rainbow
 虹の彼方に  1998年
 [ Harold Arlen / E.Y. "Yip" Harburg ]
 /イヴァ・キャシディー Eva Cassidy
 ※ミュージカル映画『オズの魔法使(The Wizard of Oz)』-1939年

CM
【新作探検隊-Part1】
『Nights Like This』から
18) Ain't Worth It (Goodbye) 2014年
 [ Pat Dicenso / Eli Husock / Ryan Spraker ]
 /イーライ"ペーパー・ボーイ"リード Eli "Paperboy" Reed
 Eli Paperboy Reed
 
『Bluesamericana』から
19) The Worst Is Yet to Come 2014年
 [ Heather Donovan / Kevin Moore / Pete Sallis ]
 /ケヴ・モ Keb' Mo'
 Keb Mo

『Put Your Needle Down』から
20) Rattle My Bones 2014年
 [ Brandi Carlile / Phil Hanseroth / Tim Hanseroth ]
 /シークレット・シスターズ
 The Secret Sisters

『A Letter Home』から
21) Crazy クレイジー 2014年
 [ Willie Nelson ]
 /ニール・ヤング Neil Young
 ※Patsy Cline-1961年9位/AC2位(1962年C&W2位)

CM
-再びリクエストに戻って-
22) Stud-Spider
 スタッド・スパイダー 1970年
 [ Tony Joe White ]
 /トニー・ジョー・ホワイト Tony Joe White

-AM3:00-
23) Bad Habits
 バッド・ハビッツ 1981年
 [ Billy Field ]
 /ビリー・フィールド Billy Field
 ※ Australia-1981年4位

CM
24) Set Me Free
 セット・ミー・フリー 1980年27位
 [ Andy Jay Powell / Jon Wilcox / Kasim Sulton / Todd Rundgren ]
 /ユートピア 

25) Dedicated Follower Of Fashion
 キザな奴  1966年36位(UK4位)
 [ Ray Davies ]
 /キンクス The Kinks

26) Never Gonna Fall In Love Again
 恋にノー・タッチ 1976年11位/AC1位
 [ Eric Carmen ]
 /エリック・カルメン Eric Carmen
 ※ラフマニノフの交響曲第2番を引用

27) Love Means (You Never Have to Say You're Sorry)
 ラヴ・ミーンズ 1971年39位/AC5位
 [ Warner Wilder ]
 /サウンズ・オブ・サンシャイン
 Sounds Of Sunshine

28) I'll Never Come Back (Silly Boy)  1962年
 [ Barry Mann ]
 /フォー・カルケッツ The Four Cal-Quettes
 ※ Lettermen「Come Back Silly Girl」(1962年17位/AC3位)へのアンサーソング

29) Birthday Morning
 バースデイ・モーニング 1968年
 [ Jim Yester ]
 /アソシエイション The Association

CM
【新作探検隊-Part2】
『Childhood Home』から
30) A House Is A Home 2014年
 [ Ben Harper ]
 /ベン・ハーパー & エレン・ハーパー Ben Harper / Ellen Harper
 Ben&Ellen Harper

『Tribal』より先行シングル
31) It's Good To Be Alive 2014年
 [ Imelda May ]
 /イメルダ・メイ Imelda May

『Face The Music』より
32) What A Little Moonlight Can Do
 月光のいたずら 2014年
 [ Harry Woods ]
 /シーネ・エイ Sinne Eeg
 ※映画『Road House』-1934年

『American Beauty - EP』より
33) Hey Blue Eyes
 ヘイ・ブルー・アイズ
 [ Bruce Springsteen ]
 /ブルース・スプリングスティーン Bruce Springsteen

CM
-最後はリクエストに戻って-
34) Birthday Song
 バースデイ・ソング  2001年
 [ Carole King ]
 /キャロル・キング Carole King


以上、JFN系『Big Special』2014年5月07日深夜放送分のエアプレイ・リスト。いつものようにチャート&年代に加え、作者クレジット邦題など諸々のデータもわかりうる限り書き添えて個人的にアーカイブ(『Big Special』における健太さん担当の放送一覧については、前身番組の『扉』時代も含めてこちらのサイトに記録させて頂いてます。エアプレイ・リストも当ブログから順次転載という形で収蔵しております。曲目やアーティストの検索をご利用の場合はサイトの方がピンポイントかもしれません)。

前回から始まった新コーナー【新作探検隊】は2時台と3時台にセパレート、というか実質倍増。やはり個人的にグッと来るのは日本のラジオではあまり取り上げられることのないアメリカーナルーツ寄りの渋くて土臭い新作の数々。丁度、我が家は田植えシーズン真っ只中なだけに気分的にもドンピシャ。お陰で購買意欲刺激されまくりで、レコードストアデイ2014アイテムだったニール・ヤングブルース・スプリングスティーンだけでなく、この手の味わい深いサウンドは全部アナログ盤で欲しくなっちゃいます(ベン・ハーパーのジャケを見てふと気付いたんですが、昨年のジョン・フルブライトといい、どうやら僕、家ジャケが好きみたい・笑)。

ステッカー

あと、今回はリクエストを採用して頂くと共に、新しい番組ステッカーも頂戴することが出来ました(有難うございます!)。B.J.トーマスはまだまだ名曲沢山ありますし(70年代は勿論、80年代とかもいいんですよね~)、是非また宜しくお願いします。

尚、健太さんの次回登板は6月04日(水)深夜放送リクエスト大会+新作探検隊とのことです。一応、ご確認迄。


| Radio Sweetheart | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#18

リクエスト紹介証明書

『亀渕昭信のお宝POPS』#18
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国31局)
ラジオ関西2014年5月05日(月)19:30-20:00
KBS京都2014年5月04日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Angel
 ぼくのエンジェル
 1965年
 [ Sid Tepper / Roy C. Bennett ] 
 /クリフ・リチャード Cliff Richard

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
『プレスリー・ゴールデン・ストーリー・上巻』
の日本盤LPレコード(SRA-5010 / POP-1137)
をプレゼント!(1965年発売。解説は木崎義二さん)


02) Love Me Tender
 ラヴ・ミー・テンダー 1956年1位/R&B3位/C&W3位
 [ Vera Matson / Elvis Presley ]
 /エルヴィス・プレスリー Elvis Presley

CM
-リクエスト-
03) Nothing's Gonna Stop Us Now
 愛はとまらない 1989年
 [ Albert Hammond / Diane Warren ]
 /アルバート・ハモンド Albert Hammond
 ※Starship-1987年1位/AC1位

【ニッポン全国レコード店めぐり】
#8:パラダイス・レコード(宮城県仙台市)

   http://www.parareco.com/

04) The Cruel Sea クルエル・シー 1964年
 [ Mike Maxfield ]
 /ベンチャーズ The Ventures
 ※The Dakotas-1963年(UK18位)
 
ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller


以上、第18回放送のエアプレイ・リスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続いて、こちらのカテゴリーに順次蓄積させて頂いてます。ブログ内で検索をご利用の場合は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

もしかしたら、お気付きの方いらっしゃるかもですが、実は1曲目のクリフ・リチャード僕のリクエストでした(^^;)。「リクエスト紹介証明書」、早々に送り届けて頂いて感謝感激。『いくつになってもロケンロール!』時代にメッセージを読んで貰ったことはあるものの、亀渕さんにリクエストかけて頂いたのはニッポン放送の特番『ザ・ビートルズ・オールリクエスト5Days』第4夜(2009年8月27日放送)以来の栄誉。ホントったらホントに(笑)有難うございます!!


| Kame Radio | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『円谷英二 特撮の軌跡展』in京都

円谷英二 円谷英二

2014年04月23日(水)

田植え前の、最後のお出かけで京都へ(お花見は八幡だったので市内は久々)。
目的はこちら、タカシマヤの『円谷英二 特撮の軌跡展』(京都店では4月17日~27日の開催でした)

あさぬま あさぬま

でも、入場前にまずは4Fの喫茶家あさぬまで腹ごしらえ
(元ジュディマリのギタリストさんのご実家だそうですね)。

ミートソースのスパゲティは最初からまぜまぜ状態、アイスコーヒー氷の上に砂糖が乗ったグラスが運ばれてきて、席でジャーとコーヒーを注いで下さるスタイル!?
イノダコーヒ進々堂など、京都の老舗喫茶は最初からお砂糖入りのところが多いですよね(一応、注文時にその辺り確認して下さいますが)。

円谷英二 円谷英二

僕の中では、佐川美術館で6月15日まで開催中の『ウルトラマン創世記展』がメインディッシュで、高島屋さんの円谷展は前菜、くらいの期待感で出かけたんですが、なかなかどうして楽しかったです(入場券、お隣の金券ショップで500円でした)。ただ、物販コーナーはあまり・・・だったので、佐川美術館に行った時に何か買おうかと考えてます。スタンプラリーで高島屋店内を4箇所巡ったらステッカー貰えました(ひっかけスタンプがあるので要注意・苦笑)。

ウルトラマン ゼットン

ちなみに、こちらはハッピーセットキングジョーゼットン(光ります!)、そしてダークギエル(これだけ知らない・笑)。マクドナルド久しく行ってないのに、何故か我が家に土日限定配布のウルトラ大図鑑と共に続々と集結。お陰で益々、円谷フィーリングが加速してます(^^)。

白川 SHIN-SETHU

円谷展の後はティータイムに寺町通SHIN-SETSUで名物のパンケーキ(3月から終日禁煙とのことでした!)、それから夕食は久しぶりに白川豚角煮カレー!実を言うと僕、角煮ってそんなに好きではないんですけど、こちらの角煮カレーは格別。本当にとろとろで、やっぱりめちゃめちゃまいう~!!!

Elvis Elvis

残念ながら今回、古着レコードの収穫にはあまり恵まれず、かろうじてCD3枚買ったくらいだったんですが、その代わり、思いがけず古着屋さんでElvisに遭遇(大津のリサイクル屋さんの古着コーナー前にもギターを抱えたElvisがいたんですけど、古着屋さんにElvisは付き物なんでしょうか?)。

Elvis Presley/ 15 Original AlbumsElvis Presley/ 15 Original Albums
(2014/05/16)
Elvis Presley


ところでエルヴィスといえば、このCD10枚組のBOXセットアルバム15枚分にボートラも付いて2千円以下というのには流石に驚きました!?(最初に見つけてツイートした3月19日の時点では1875円。一応「Original Recording Remastered」となってるものの、正規レーベルではない廉価再発盤なので実際のところ音質的にどうなのかまだ何とも言えないですが、いずれにせよこのボリュームでこの値段は魅力的です)。更に、同じMembranなるレーベルからはサン・スタジオCD10枚組廉価箱Vol.1Vol.2出てますし、RCA/Legacyからもエルヴィスの50年代の音源を集めたCD4枚組『The Box Set Series』が間もなく発売予定(当初は3700円くらいだったのにいつの間にか2711円に)。他にも、この『The Box Set Series』ジョニー・キャッシュチープ・トリックホール&オーツオージェイズ等々、いろいろドカッと出るみたいなので、とてもじゃないけど全然追いきれないです・・・。

| LIVE/EVENT | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラジオ関西『夜のピンチヒッター』4thシーズン#02

レット・ザ・ミュージック・プレイ~ブラック・アメリカが歌うバカラック&デヴィッドレット・ザ・ミュージック・プレイ
~ブラック・アメリカが歌うバカラック&デヴィッド

(2014/04/25)
Various Artists
Ace / MSI

ラジオ関西[AM KOBE:JOCR 558KHz]
『夜のピンチヒッター』4thシーズン第2回
2014年04月29日(火)19:00-21:40
DJ:安田謙一

http://jocr.jp/nighter/index.html#tue

【夜の始球式】
01) うわきなパラダイス急行
 Laisse Tomber Les Filles 1983年
 [ 作詞・作曲:Serge Gainsbourg / 日本語詞:微美杏里 / 編曲:白井良明 ]
 /藤真利子
 ※フランス・ギャル「娘たちにかまわないで」-1964年

【リクエスト】
02) Rose Garden
 ローズ・ガーデン 1968年 
 [ Joe South ]
 /ジョー・サウス Joe South
 ※Lynn Anderson-1971年3位

03) Because It's Time
 若草のふたり 1970年
 [ Fran McKendree ]
 /マッケンドリー・スプリング McKendree Spring

~いちかたいとしまさ「春はハラピン紙の向こうに」の代わりに
04) ウララカ 1972年
 [ 作詞・作曲:大瀧詠一 / 編曲:多羅尾伴内 ]
 /大滝詠一

05) Baseball-Crazy 1977年
 [ 作詞・作曲:大瀧詠一 / 編曲:多羅尾伴内 ]
 /大滝詠一

06) Did You See Jackie Robinson Hit That Ball?
 ディド・ユー・エヴァー・シー・ジャッキー・ロビンソン
 ・ヒット・ザット・ボール 1949年
 [ Buddy Johnson ]
 /カウント・ベイシー楽団 Count Basie Orchestra

07) Starry Eyes
 スターリー・アイズ 1979年56位
 [ Will Birch / John Wicks ]
 /レコーズ The Records

【7インチ専門レーベルRHIONレコードからの第2弾】
~本秀康さんから直接送られてきました!

08) Candy 2014年
 [ 作詞・作曲・編曲:あだち麗三郎 / ストリングスアレンジ:武藤星児 ]
 /あだち麗三郎

【リクエスト】
09) 月と南極 2014年
 [ 作詞:天野龍太郎 / 作曲:今井一彌 ]
 /失敗しない生き方

【『ブラック・アメリカが歌うバカラック&デヴィッド』から】
~英AceのコンピレーションCD
『Let the Music Play:Black America Sings Bacharach & David』

10) Alfie アルフィー 1973年R&B88位
 [ Burt Bacharach / Hal David ]
 /デルフォニックス The Delfonics
 ※Cilla Black-1966年95位(UK9位)
 ※Dionne Warwick-1967年15位/R&B5位


11) I Cry Alone ひとり泣く 1964年
 [ Burt Bacharach / Hal David ]
 /ルビー&ザ・ロマンティックス  Ruby & The Romantics
 ルビー&ロマンチックス
 ※Dionne Warwick-1963年

【バカラックをもう1曲!】
12) 今日、今、その時
 To Wait For Love 1971年
 [ 作詞:Hal David /訳詞:安井かずみ
 / 作曲:Burt Bacharach / 編曲:C.Anderson ]

 /布施明
 ※Jay & The Americans -1964年

-ラジオ関西ジングル-
【あまちゃん、ごちそうさん、花子とアン…そして】
13) ボヘミアン 1983年
 [ 作詞:飛鳥涼 / 作曲・編曲:井上大輔 ]
 /葛城ユキ
 ※大友裕子-1982年

14) Barbara Ann
 バーバラ・アン 1965年
 [ Fred Fassert ]
 /ビーチ・ボーイズ with ディーン・トーレンス(ジャン&ディーン)
 The Beach Boys with Dean Torrance
 ※The Regents-1961年13位/R&B7位

15) おてもやん 1959年
 [ 熊本県民謡 / 編曲:山屋清 ]
 /江利チエミ
 ※演奏:原信夫とシャープス&フラッツ

【時間計算間違えたので、告知!】
~雑誌『フリースタイル』26号に「ラジオばっかり聴いてると」
と題したエッセイが掲載!
そして、5/9にはロフトプラスワンWESTでサエキけんぞうさんのイベント
『サエキけんぞうのコアトークWEST』「面白ロック映像寄席」に出演!


CM
-PM8:00-
-番組ジングル-

【何事もなかったように8時台!】
16) FALLINLOVE2NITE
 フォーリン・ラヴ・トゥナイト 2014年
 [ Prince ]
 /プリンス&ズーイー・デシャネル
 プリンスfeat. ゾーイ・デシャネル
 Prince feat. Zooey Deschanel

【『MOJO』誌2014年4月号のおまけコンピCD『PURPLE SOUL』から】
17) Sexy Mama セクシー・ママ 1973年
 [ William "Darondo" Pulliam / John Al Tanner ]
 /ダロンド Darondo

18) I’ve Got My Eyes On You
 アイヴ・ガット・マイ・アイズ・オン・ユー 1983年
 [ Andre Cymone ]
 /ザ・ガールズ The Girls

【リクエスト】
19) 悪なあなた 1970年
 [ 作詞:山上路夫 / 作曲:村井邦彦 / 編曲:馬飼野俊一 ]
 /津々井まり

20) 恋ほど素敵なショーはない 1983年
 [ 作詞:売野雅勇 / 作曲:梅垣達志 / 編曲:大村雅朗 ]
 /岩崎良美

【4月23日発売のアルバム『Destiny』から!】
21) Runaway 2014年
 [ 作詞:detoroit baby / 作曲・編曲:Kashif ]
 /ジンタナ&エメラルズ JINTANA & EMERALDS

【ボブ・ディラン歌謡決定版!】
22) 哀しい妖精 1976年
 [ 作詞:松本隆 / 作曲:ジャニス・イアン / 編曲:萩田光雄 ]
 /南沙織

~すっかり見逃しちゃいました…
23) On A Night Like This こんな夜に 1974年44位
 [ Bob Dylan ]
 /ボブ・ディラン Bob Dylan

【夜のレコード・マンスリー】
~1974年4月号から

24) 花とみつばち 1974年
 [ 作詞:岩谷時子/ 作曲・編曲:筒美京平 ]
 /郷ひろみ

25) Tiger Feet タイガー・フィート 1974年(UK1位)
 [ Mike Chapman / Nicky Chinn ]
 /マッド  Mud

26) Rock And Roll Hoochie Coo
 ロック・アンド・ロール・フーチー・クー 1974年23位
 [ Rick Derringer ]
 /リック・デリンジャー Rick Derringer

27) マジック・ファイヤー 1974年
 [ 作詞:ささきひろと / 作曲:Tom Chapman / 編曲:宮川泰 ]
 /恵美(フィーミー)
 ※寺内タケシとブルージーンズ-1974年

28) 燃えるブンブン 1974年
 [ 作詞:橋本淳 / 作曲・編曲:鈴木邦彦 ]
 /マギー・ミネンコ

29) You're So Unique
 君はユニーク 1974年48位/R&B11位
 [ Billy Preston ]
 /ビリー・プレストン Billy Preston

30) お若えのお待ちなせェ 1974年
 [ 作詞:山上路夫 / 作曲・編曲:冨田勲 ]
 /チェイ光星 (チャーリー・コーセイ)

31) 天気予報がはずれたら 1974年
 [ 作詞:岡田冨美子 / 作曲:佐瀬寿一 / 編曲:木田高介 ]
 /ザ・キング・トーンズ

CM
-PM9:00-

【夜のラッキー7】
~ケリス『Food』特集

32) Jerk Ribs ジャーク・リブス 2014年
 [ Kelis Rogers / Todd M. Simon / David Andrew Sitek ]
 /ケリス Kelis

33) Cobbler コブラー 2014年
 [ Kelis Rogers / Todd M. Simon / David Andrew Sitek ]
 /ケリス Kelis

34) Bless the Telephone ブレス・ザ・テレフォン 2014年
 [ Labi Siffre ]
 /ケリス Kelis
 ※Labi Siffre-1971年

【今日が誕生日!】
~1935年4月29日うまれ。79歳おめでとう!

35) Feel So Bad フィール・ソー・バッド 1969年
 [ Chuck Willis ]
 /オーティス・ラッシュ Otis Rush
 ※Chuck Willis「I Feel So Bad」-1953年R&B8位

【サリーとシロー 岸辺のアルバム】
~『960ポンドショック 和製ヒット・ポップスを斬る』
(CBSソニー/SOND-660180)から

36) 恋の季節 1969年
 [ 作詞:岩谷時子 / 作曲:いずみたく / 山本孝三郎 ]
 /リッキー&960ポンド
 ※ピンキーとキラーズ-1968年

37) ゴンドラまかせ 1969年
 [ 作詞・作曲:浜口庫之助 / 編曲:クニ河内 ]
 /リッキー&960ポンド
 ※高田恭子-1969年

【今日が誕生日!】
~1955年4月29日うまれ。59歳おめでとう!

38) チャイナドール 1986年
 [ 作詞:松本一起 / 作曲:沢田研二 / 編曲:深町純 ]
 /田中裕子

【時間があるので、もう1曲!】
39) Dance with The Devil
 悪魔とダンス 1973年(UK3位)
 [ Phil Dennys ]
 /コージー・パウエル Cozy Powell

【夜のヒーロー・インタビュー】
~ナイス・ゲームでした!次戦は5月20日の予定です

【See You Next Game!!】

40) Chick Habit チック・ハビット 1995年
 [ Serge Gainsbourg / Elinor Blake ]
 /エイプリル・マーチ April March
 ※フランス・ギャル「娘たちにかまわないで」-1964年


以上、ラジオ関西『夜のピンチヒッター』シーズン4第2戦のエアプレイ・リスト。
これまでの全エアプレイ・リストはこちらのカテゴリーから遡ってご覧頂けます(ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

前回『スパイだョ! 全員集合』と共にリクエストさせて頂いてた英AceによるバカラックのコンピCDに加え、雷音レコードの紹介もあって嬉しかったんですが(「Candy」、うちにも昨日届きました!)、やはり『亀渕昭信のお宝POPS』第17回放送リン・アンダーソン「ローズ・ガーデン」を聴いた翌日にジョー・サウスの作者ヴァージョンが流れ、更に亀渕さんの妹さんでいらっしゃる亀渕友香さんのダイナミックなヴォーカルが炸裂するリッキー&960ポンドの未CD化音源が2曲もかかるという展開にシビレました!?(オンエアで編曲者レコード番号なども紹介して頂けた点も興味深く、エアプレイ・リストをまとめる上でも大変助かりました)。ラジオ関西マジックというか、『夜ピン』マジック、ホント最高です(笑)。

その他、第2戦もボール飛びまくりの全40曲と超濃密な2時間40分だっただけに、8時前の【時間計算間違い告知コーナー】でちょっとひと息付けましたし、何となく初期の【夜のグランド整備】のコーナーが復活したかのような形だったので、これはこれで結果オーライだったのではないでしょうか(^^;)。

尚、次回放送までは少し間が空くものの、明日5月6日(火・祝) 午後0時15分からはNHK-FMにて『今日は一日“不良音楽”三昧』なるビッグなエキシビション・マッチ(?)もありますので、今週もラジオ観戦で大いに盛り上がれそうです!僕も田植えが終わったらすぐにラジオの前に駆けつけます!!


| yasudaida | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#17

Blu-spec CD ナンタケット・スレイライドナンタケット・スレイライド
(2009/01/21)
マウンテン


『亀渕昭信のお宝POPS』#17
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国31局)
ラジオ関西2014年4月28日(月)19:30-20:00
KBS京都2014年4月27日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Bubble Gum World
 バブルガム・ワールド 1968年 
 [ Floyd Marcus ]
 /1910フルーツガム・カンパニー
 1910 Fruitgum Company

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションからマウンテンの日本盤LP
『ナンタケット・スレイライド』をプレゼント!


02) Nantucket Sleighride (To Owen Coffin)
 ナンタケット・スレイライド 1971年
 [ Gail Collins / Felix Pappalardi ]
 /マウンテン Mountain

CM
-ニール・セダカ「Oh! Carol」へのアンサー・ソング-
03) Oh! Neil
 オー・ニール 1959年
 [ Gerry Goffin / Howard Greenfield / Neil Sedaka ]
 /キャロル・キング  Carol King
 ※Oh! Carol-1959年9位/R&B27位

-リクエスト-
04) Where Is The Love
 恋人は何処に 1972年
 [ Ralph MacDonald / William Salter ]
 /ロニー・フォスター Ronnie Foster
 ※Roberta Flack & Donny Hathaway-1972年5位/AC1位/R&B1位

05) Rose Garden
 ローズ・ガーデン 1971年3位
 [ Joe South ]
 /リン・アンダーソン Lynn Anderson
 ※1970年C&W1位/AC5位
 
ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller


以上、第17回放送のエアプレイ・リスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続いて、こちらのカテゴリーに順次蓄積させて頂いてます。ブログ内で検索をご利用の場合は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

今回は番組の中程に第11回以来となる亀渕さんセレクトによるアンサー・ソングの紹介もありましたが、そう言えば何かコーナー名のようなものはないんでしょうか?まだまだ素敵なアンサー・ソング沢山ありますし、何でしたらコーナー名を考えて投稿しますんで(笑)、是非また折りを見て第3弾お願いします。

ちなみにこの第17回放送、ラジオ関西では、4月28日(月)お宝POPSリン・アンダーソン「ローズ・ガーデン」を聴いた翌日、安田謙一さんDJの『夜のピンチヒッター』ジョー・サウスの作者ヴァージョンがかかるという、双方の番組リスナーにとっては実に嬉しい展開が待ち受けていました!(更にその『夜のピンチヒッター』4月29日放送では、カメさんの妹さんでいらっしゃる亀渕友香さんのヴォーカルがパワフルなリッキー&960ポンド未CD化音源が2曲もオンエア!?)。やはりこれも”ラジオの魔法”なんでしょうね、きっと(^^)。

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |