Sweetheart Of The Radio

2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#80

エルヴィスのゴールデン・レコード第2集エルヴィスのゴールデン・レコード第2集
(期間生産限定盤)

(2015/07/22)
エルヴィス・プレスリー
SMJ

『亀渕昭信のお宝POPS』#80
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国34局)
ラジオ関西2015年07月11日(土)18:00-18:30
KBS京都ラジオ 2015年07月12日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Rhythm Of The Rain
 悲しき雨音 1963年3位/AC1位
 [ John Gummoe ]
 /カスケーズ The Cascades

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
ジャック・テンプチンの1stソロ・アルバム
『Jack Tempchin』(米盤LP)をプレゼント!


02) Peaceful Easy Feeling
 ピースフル・イージー・フィーリング 1978年
 [ Jack Tempchin ]
 /ジャック・テンプチン Jack Tempchin
 ※Eagles-1973年22位

CM
-リクエスト-
03) Guitar Man
 ギター・マン 1972年11位/AC1位
 [ David Gates ]
 /ブレッド Bread

【にっぽん全国洋楽番組めぐり】
#04:宮城県TBC東北放送『Radio倶楽部』の安田立和さん


04) One Night 
 ワン・ナイト 1958年4位/C&W24位
 [ Dave Bartholomew / Pearl King / Anita Steiman ]
 /エルヴィス・プレスリー Elvis Presley

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第80回放送分のエアプレイ・リスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

TBC東北放送『Radio倶楽部』、今回ご紹介して頂くまで存じ上げなかったんですが、番組HPを拝見したら、流石は亀渕さんのお弟子さん筋にあたる(?)ベテランDJさんだけあって、オールディーズ番組の王道とでもいうべき、とっても魅力的な選曲じゃないですか!?生憎、ラジオ関西での『お宝POPS』放送時間と重なるんですけど(^^;)、これは大いに心惹かれるので録音して拝聴させて頂くとします。入会金もいらないとのことですし、是非入部させて下さい(笑)。『お宝POPS』公開録音のオンエアも楽しみです。

そう言えば安田立和さんがリクエストされた「ワン・ナイト」も収録されてる 『エルヴィスのゴールデン・レコード第2集』、つい先頃、1080円の期間限定生産盤CDがリリースされたましたね。ロッド・スチュワートボン・ジョヴィもジャケット写真を模倣した名作ベストの国内盤が、同時期の音源9曲をボーナス・トラック収録した全20曲のアップグレイド仕様でもこのお値段、CDお持ちでない方には絶好のチャンス!他にも第1集第3集など、エルヴィスの1080円期間限定生産盤あと何枚か出てるみたいですよ!!

スポンサーサイト

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続・サボテンの白い花

サボテン

2015年07月28日(火)

先月、大きな白い花を2つ咲かせた
我が家のサボテンから、
再び角のようなものが1本ニョキニョキと・・・。
もしかして、また咲いてくれるんでしょうか?

posted at 20:18:16

サボテン

2015年07月29日(水)

サボテンの花、年に一度の開花でも
珍しいのかなと思ってたのに、
まさかの2ヶ月連続開花!

posted at 20:06:41

いやぁ、こんなことって、あるんですねぇ。本当にビックリ。
何かの吉兆だったら嬉しいんですが・・・。

Music Planet~いいことがあるといいね~Music Planet
~いいことがあるといいね~

(2000/12/6)
三宅伸治プロジェクト


とにかく、「いいことがありますように」と、サボテンの白い花とこの曲に願いを込めて。



「何にもなかった日」 / 三宅伸治 with 木村充揮&中村耕一

そう言えば中村さん、4月にポール・マッカートニー大阪公演の会場でお見かけしました。

| Diary | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひまわり畑と「飛び出し忍者コレクション」展

ひまわり

暑中お見舞い申し上げます。

ひまわり ひまわり なぎさ公園

今年の夏、梅雨が明けて真っ先に出かけたのは琵琶湖岸ひまわり畑(春先は菜の花が咲いてるところだったりします)。晴れ間が出る瞬間があるにはあったものの、生憎どんよりと曇りがちな日だったので、出来ればまた青空の時に再訪したいです。

飛び出し忍者コレクション展 飛び出し忍者コレクション展

でも、一番のお目当てはひまわりではなく、ラフォーレ琵琶湖開業30周年企画にして『飛び出し坊やコレクション展』シリーズ第4弾となる「飛び出し忍者コレクション展」(7/18-9/23)!勿論、今回も会場は第1弾第3弾と同様、プラネタリウム「デジタルスタードーム ほたる」のロビー(2008年の夏、やっちんに初めて握手して貰うことが出来た思い出の場所)で入場無料、やはり飛び出し坊や好きとしては伺わない訳にはいきません(^^)。
飛び出し忍者 飛び出し忍者

滋賀県内でも、甲賀市内のわりと限られた地域にしか生息(?)しない飛び出し忍者を、まさかこうゆう形で一目瞭然とばかりにひとまとめに鑑賞出来ちゃうとは!いやはや何とも愉快な視点です。

にんじゃえもん にんじゃえもん
にんじゃえもん にんじゃえもん にんじゃえもん

お陰で飛び出し忍者だけでも思いのほか多種多彩なヴァリエーションあるということがよくわかりました。「にんじゃえもん」の飛び出し忍者も、黒と赤くらいしか遭遇したことなかったんですけど、5色も展開されてたとは!?(今度、ドライヴがてら探しに行ってみます)。

飛び出し坊や

そしてお土産にはとび太くん交通安全お守りラフォーレ琵琶湖30周年記念のコクヨ滋賀工場製「とび太くんヨシノート」を購入。交通安全環境保全のナイスコラボ!これ青い表紙も作って欲しいな!!

飛び出しガチャ2 飛び出しガチャ2

一方、時同じくしてタカラトミーアーツからは「とび出し坊や ガチャコレクション2」が発売。とりあえず手始めにノーマル劣化らくがきヴァージョンをゲットンしてみたところ(並べて見比べてみるとノーマルも「コレクション1」と微妙に表情違うような?)、本物のとび出し坊や看板が貰えるプレゼントキャンペーン応募券が付いてました。もしも運良く当選したらこちらで報告させて頂きます(笑)。


| LIVE/EVENT | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初夏の鉄分補給2015

梅小路

2015年05月30日(土)

久々の鉄分補給。
京都暑いです。

http://p.twipple.jp/47B9I
posted at 11:45:12

と、これは先々月のお話。
今年は田植えが終わったら姫路城に、と思ってたんですが、どうやらまだ混んでそうなので方針転換して梅小路公園へ(早いものでもう20周年ですか!)。

京野菜カレー パークカフェ

まずは公園内のカフェで腹ごしらえ。京野菜カレー、ヘルシーで体にやさしいお味でした(コップのフチの太陽の塔は持ち込み・笑)。

梅小路 梅小路

そして恐らく、小学生時代のバス遠足以来となる梅小路蒸気機関車館閉館前のお別れに(確か家族でも一度遊びに来た記憶があります)。

スチーム号 スチーム号 

丁度タイミングよくSLスチーム号の運行時間だったので切符を購入して乗車、ほんのちょっぴりではあれどレトロな旅気分を味わうことが出来ました。

梅小路

どうやら梅小路蒸気機関車館の転車台扇形車庫旧二条駅舎は来年オープンする鉄道博物館にもほぼそのままの形で継承されるようですね。

義経号 SL SL

大阪交通博物館にあった義経号も既に扇情車庫に並んでました。

チンチン電車

ちなみに蒸気機関車館だけでなく、梅小路公園内にも、かつて京都の街を走っていたチンチン電車が複数台展示。土・日・祝や夏休み期間中はリチウムイオン電池を搭載した車両も運行されてるので切符を購入して乗ることも出来ます。

市電カフェ 市電ショップ

更に大正・昭和の市電車両が配置された「市電ひろば」ではレトロな車両をカフェショップとして活用。

ソフトクリーム つりわパン

市電カフェの京都美山牛乳ソフトクリーム(300円)、
濃厚でめっちゃ美味いじゃないですか!


「カタカタつりわぱん」(250円)なるものも気になります(チョコは冬季限定販売だそう)。
そのうちまた再訪したいです。

レコスケ×ニッパー ウィルコ

そんなこんなで、たっぷり鉄分補給した後はバスに乗って市内中心部へ移動。
目的は新京極のヴィレッジヴァンガードニッパー×レコスケくんのコラボ・グッズを買うこと!(でも残念ながら一番欲しかったトートバッグは売り切れ)。それから磔磔に立ち寄ったらドアにウィルコ・ジョンソンのポスターが貼られてました(今もう来日されてるんですよね。お元気になられて、本当に良かったです)。

モダン・ライフ・イズ・ラビッシュモダン・ライフ・イズ・ラビッシュ
(2013/12/15)
ブラー


最後にこれは機関車のイラスト・ジャケが素敵なブラーの2ndアルバム『Modern Life Is Rubbish』(1993年)。正直、ブラーはもう聴くこともないかなと思って、この何年かは縦2列になってるCD棚の奥の方に押し込めていたんですけど、フレッドペリーとレコスケくんの異色コラボでレコスケくん(というか本さん)が一気にブラーにのめり込んでいく展開があまりにも面白く、僕もすっかり影響受けて久々に引っ張り出して来たような次第(新作も良かったですしね!出来ればアナログ盤も欲しいくらいです)。個人的にはブリット・ポップ3部作の中でも、本作が一番のお気に入り(「Rubbish」という言葉から、劇中のセリフで何度も登場した映画『さらば青春の光』を連想してたところ、次作「パークライフ」で主役のフィル・ダニエルズが登場したのでニンマリしたっけ)。小気味いいギターのカッティングと、少々地味ながらも英国流儀バリバリなひねくれポップ具合は今聴いても痛快です。


| Diary | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#79

Halfway to Paradise: The Complete Epic MastersHalfway to Paradise:
The Complete Epic Masters

(2007/01/09)
Tony Orlando
Ace Records

『亀渕昭信のお宝POPS』#79
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国34局)
ラジオ関西2015年07月04日(土)18:00-18:30
KBS京都ラジオ 2015年07月05日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) The Great Escape March 大脱走マーチ 1963年 
 [ Elmer Bernstein ]
 /ミッチ・ミラー合唱団
 Mitch Miller The Gang & Orchestra
 ※映画『大脱走』主題歌

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
ダイアナ・ロス&ライオネル・リッチーの
「Endless Love」米盤シングル(でも日本語の解説付き)
をプレゼント!


02) Endless Love
 エンドレス・ラブ 1981年1位/AC1位/R&B1位
 [ Lionel Richie ] 
 /ライオネル・リッチー & ダイアナ・ロス
 Lionel Richie & Diana Ross
 ※同名映画主題歌

CM
-リクエスト-
03) Sister Golden Hair
 金色の髪の少女  1975年1位/AC5位
 [ Gerry Beckley ]
 /アメリカ America

-亀渕さんセレクト-
04) Beautiful Dreamer
 ビューティフル・ドリーマー 1963年
 [ Stephen Foster / Gerry Goffin / Jack Keller ]
 /トニー・オーランド Tony Orlando

-リクエスト-
05) Honesty オネスティ 1979年24位
 [ Billy Joel ]
 /ビリー・ジョエル Billy Joel

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第79回放送分のエアプレイ・リスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

今回のお裾分けプレゼントはダイアナ・ロス&ライオネル・リッチー「Endless Love」。番組サイトの写真を見ても日本盤ジャケのようなのに、レコード盤自体は米盤ということは、今でいうところの輸入盤CDに帯と日本語解説を付けて販売する準・国内盤のようなものなのでしょうか?

そして亀渕さんセレクトでは「金色の髪の少女」から連想ゲーム方式で「金色の髪~」から「金髪のジェニー」スティーブン・フォスター「ビューティフル・ドリーマー」→それもトニー・オーランドによるドゥーワップ風味の効いたカヴァー・ヴァージョンといった具合に、体操の白井選手も顔負けの高度な連続ひねり技が炸裂(笑)。成程、確かに「ビューティフル・ドリーマー」はビートルズカヴァージェリー・ゴフィンジャック・ケラーが味を調えたトニー・オーランドのヴァージョンをお手本にしてるようですね。トニー・オーランドといえば、先頃レコード会社3社合同による『LET IT ROCK!ロックン・ロール60周年記念企画』の一環で『グレイト・ヒッツ』がリリースされましたが、これには「ビューティフル・ドリーマー」が入ってなくてちょっぴり残念(^^;)。とはいえお手頃価格で上柴とおる親方日本語解説が付いてますし(!)、本秀康画伯によるロックン・ロール60周年キャラクター「ロッくん」「ロールちゃん」もカワイイので、重宝しております(^^)。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#78

1974-19791974-1979
(2015/03/31)
Bee Gees
Reprise / Wea

『亀渕昭信のお宝POPS』#78
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国34局)
ラジオ関西2015年06月27日(土)18:00-18:30
KBS京都ラジオ 2015年06月28日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Don’t Worry Baby
 サーフサイド・フリーウェイ 1979年
 [ John McBurnie ]
 / ヴェイパー・トレイルズ Vapour Trails

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
ビージーズ「失われた愛の世界」の日本盤シングルを
プレゼント!


02) Too Much Heaven
 失われた愛の世界 1978AC4位(1979年1位/R&B10位)
 [ Barry Gibb / Maurice Gibb / Robin Gibb ]
 /ビージーズ  Bee Gees

CM
-リクエスト-
03) I Love How You Love Me
 貴方っていい感じ 1961年5位
 忘れたいのに
 [ Larry Kolber / Barry Mann ]
 /パリス・シスターズ The Paris Sisters

【にっぽん全国レコード店めぐり】
#33:「django」(奈良県奈良市)


04) For a Few Dollars More 夕陽のガンマン  1965年
  Per qualche dollaro in più
 [ Ennio Morricone ]
 /エンニオ・モリコーネ Ennio Morricone

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra

以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第78回放送分のエアプレイ・リスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

物凄く耳馴染みはあるものの、フルサイズではあまり聴いた記憶のない(^^;)ラリー・カールトンのプロデュースによる1曲目、「おおっ、『ベストヒットUSA』テーマ曲じゃないか!」と思ってたら、曲終わりで開口一番「こんばんは、小林克也です」と、お茶目な亀渕さん(笑)。そして今回の【お裾分けプレゼント】もこれまた素敵なビージーズ「失われた愛の世界」、この曲ってブライアン・ウィルソンが一番好きなビージーズの曲なんだそうですね(なんとなくわかるような気がします)。

それから、【にっぽん全国レコード店めぐり】のコーナー、これまではネット局の地元持ち回りなのかなという印象でしたが、33回目にして、そうではない奈良ジャンゴレコードさん(!)に出番が巡って来たということは、今後はネット局のお膝元以外のレコード屋さんも取り上げて頂けるチャンスがあるということでしょうか?それでしたら、一応KBS京都の受信エリアである滋賀にも『レコード・マップ』に掲載されてるレコード屋さんが2店ありますので、そのうち紹介して頂けたら嬉しいです。何卒宜しくお願いします。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#77

グァンタナメラグァンタナメラ
(2014/11/19)
サンドパイパーズ


『亀渕昭信のお宝POPS』#77
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国34局)
ラジオ関西2015年06月20日(土)18:00-18:30
KBS京都ラジオ 2015年06月21日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Le Meteque 異国の人 1968年
 [ Georges Moustaki ]
 /ジョルジュ・ムスタキ Georges Moustaki

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
サンドパイパーズの全14曲入り日本編集盤LP
『サンドパイパーズ・ゴールデン・プライス』
(キング・レコード/帯付き)をプレゼント!


02) Guantanamera
 グァンタナメラ 1966年9位/AC3位
 [ Hector Angulo / Jose Marti / Pete Seeger ]
/サンドパイパーズ The Sandpipers

CM
-リクエスト-
03) Rock n' Roll Love Letter
 ロックン・ロール・ラブレター 1976年28位
 [ Tim Moore ]
 /ベイ・シティ・ローラーズ
 Bay City Rollers

-亀渕さんセレクト-
04) An Old Fashioned Love Song
 オールド・ファッションド・ラヴ・ソング 1971年4位/AC1位
 [ Paul Williams ]
 /スリー・ドッグ・ナイト Three Dog Night

-リクエスト-
05) San Francisco
  (Be Sure To Wear Flowers In Your Hair)
  花のサンフランシスコ 1967年4位
 [ John Phillips ]
 /スコット・マッケンジー Scott McKenzie

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第77回放送分のエアプレイ・リスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

今回の【お裾分けプレゼント】サンドパイパーズ。どうやら昨年11月にユニバーサルのSOFT ROCK BEST COLLECTION 1000シリーズからリリースされた1080円再発盤3タイトルはオンラインCDショップだともう既に売り切れのようですが、直販のユニバーサルミュージックストアでならまだ購入出来るんでしょうか?(買いそびれてる方いらっしゃったらお早めに)。

それにしてもポール・ウィリアムスカーペンターズの為に作曲した「オールド・ファッションド・ラヴ・ソング」リチャード・カーペンターが気に入らなくてボツにした、というのはやはり勿体無いというか、嗅覚鋭いリチャードらしからぬ少々意外なエピソード。確かに亀渕さんがおっしゃるように、リチャードはこの曲のヒットを悔しがって、後年似たようなテーマの「イエスタデイ・ワンス・モア」を作曲したのかもしれませんね(^^;)。


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#76

H2OH2O
(2013/07/24)
ダリル・ホール&ジョン・オーツ
SMJ

『亀渕昭信のお宝POPS』#76
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国34局)
ラジオ関西 2015年06月12日(土)18:00-18:30
KBS京都ラジオ 2015年06月13日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Sky High
 スカイ・ハイ 1975年3位/AC4位(UK9位)
 [ Clive Scott / Des Dyer ]
 /ジグソー Jigsaw

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
ポール・アンカ「スーパー・サンシャイン」の日本盤シングル
をプレゼント!


02) Super Sunshine
 スーパー・サンシャイン 1979年
 [ Paul Anka ]
 /ポール・アンカ Paul Anka

CM
-リクエスト-
03) T'en va pas
 哀しみのアダージョ 1986年
 [ Regis Wargnier / Cathrine Cohen / Romano Musumarra ]
 /エルザ Elsa Lunghini
 ※原田知世「彼と彼女のソネット」(日本語詞:大貫妙子)-1987年

【にっぽん全国洋楽番組めぐり】
#03:RKBラジオ『MUSIC魂~洋楽AMIGO!』のTOM Gさん


04) One On One ワン・オン・ワン 1983年7位/AC4位
 [ Daryl Hall ]
 /ホール&オーツ
 ダリル・ホール&ジョン・オーツ
 Daryl Hall & John Oates

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第76回放送分のエアプレイ・リスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

RKBラジオ『MUSIC魂~洋楽AMIGO!』TOM Gさん、どこかでお声を聴いた記憶が、と思ったら、以前Kiss-FM KOBEでDJされてた方ですよね!そう言えば僕もリアルタイムでホール&オーツを聴き始めたのは『H2O』からなので、どうやら同年代の模様。そうか、現在は福岡を中心に九州方面でご活躍されてたんですね。それにしても、ラジオの洋楽番組が数少ないと言われて久しい中、少ないながらも各地のAMラジオ局にこんなにも個性的な洋楽番組があったとは。少なくとも、これ迄紹介して下さった3番組は全く知る機会なかったので、有意義なコーナーを設けて頂けて有難い限り。これからradikoプレミアムを更に活用していく上で大いに参考になりそうです。ラジオ日本なんかも魅力的な音楽番組多いですし、もしかしたら今面白いのはFMよりもAMラジオかも!?


| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

溝切り2015

溝切り2015 溝切り2015

2015年06月17日(水)

田植えがついこの間の感覚なのに、もう溝切り。
https://pic.twitter.com/POe4g54U1P

溝切り2015  溝切り2015

2015年06月20日(土)

昨日遊んだのでこの週末は田んぼで野良仕事。
汗と泥にまみれとります。

http://p.twipple.jp/DHAu3
posted at 14:27:02

以上、今年の溝切りツイートを抜粋。やはりブログに写真と日付を残しておくと後々何かと都合がいいので、個人的な記録としてまとめておきます。

溝切り2015 溝切り2015 溝切り2015 
溝切り2015 溝切り2015 溝切り2015

「昨日遊んだので」の件については、またの機会にあらためて。
 
田んぼ 田んぼ

2015年07月10日(金)

やっと晴れたと思ったら真夏のような日差し、
田んぼより琵琶湖に行きたい気分です(汗)。

posted at 13:40

お陰様で溝切りから中干し穂肥と、今のところ順調です。
台風、どうか来ないで下さい。

Anchorアンカー
(2012/05/16)
Mindy Gledhill


それにしても今年のレイニー・シーズンはよく降りますよね・・・。
そんな中、せめて気分だけでも軽やかにと思い、よく聴いたのがミンディ・グレッドヒルの3rdアルバム(2010年)。残念ながら先月の日本ツアーにはご縁がなかったんですけど、東京・代官山LOOP公演の対バンが冗談伯爵カンバスだなんて、何と魅力的な顔合わせだったんでしょう!?(いつかまた関西でもこのラインナップの公演お願いします)。



ちなみに傘ジャケのアートワークがとっても素敵なこのアルバム、プロダクション・デシネさんがボーナス・トラック1曲加えた12曲入りの国内盤CD出して下さってますが(限定300枚の7インチも!)、音源だけならノイズトレードでMP3が全11曲フリーDL出来ちゃったりしますので、ご興味のある方はまずは試聴にどうぞ。

 http://noisetrade.com/mindygledhill/anchor


| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨に微笑を、短冊に願いを

雨に微笑みを

2014年07月06日(日)

ニール・セダカの名曲「雨に微笑を」
の短冊形CDシングル、
今じゃこれもそれなりにレアでしょうか?
一応、歌詞と対訳も付いてて、
カップリングはダラ・セダカとのデュエットによる
「悲しき慕情’76」(スロー・ヴァージョン)でした。

https://pic.twitter.com/dg9dAPNOXH
posted at 21:59:41

と、七夕にちなんで(?)一年前のツイートを引っ張り出してみたり(^^;)。

ヒューイ・ルイス

自分でも持ってることをすっかり忘れてたヒューイ・ルイス&ザ・ニュースのCDシングル、曲名に合わせてダメージジャケになってるのがなかなか洒落てますね(プラケースに入れたらホントに割れてるのかと錯覚しそう・笑)。

CDS

近年は中古市場でもあまり見かけなくなってきたCDシングルですが、それでもたまに遭遇した際には掘り出し物はないかとチェックを入れるようにしてます。お陰でコレクションも今尚じわじわ微増傾向、収納には丁度50枚入って、厚手で作りがしっかりしてるチオビタ・ドリンクの箱が便利です(とりあえず前面だけカッティングシート貼って統一)。

gremzgremzgremz

先頃15本目が発芽したグリムス(gremz)の木も幸先よく七夕ヴァージョン、更に七夕当日の夜には彦星織姫の姿も。梅雨の雨が大地を潤し農作物を育てるとはいえ、このところそうそう微笑んでもいられないくらい雨続きで、残念ながら今夜も「お星さまキラキラ」ではなさそうなだけに、グリムス(gremz)の方でヴァーチャルに七夕気分を味わわせて貰うとします。



「雨に微笑みを」、ニール・セダカが娘さん(当時13歳でしたか!)と並んで歌ってるこの共演動画も素敵ですね。あと個人的にはタイム・ファイブによる日本語カヴァー「雨の樹の下で」アール・クルーによるインストなんかも好きなんですけど、無情にも『Earl Klugh』コピーガードCDだったりするので、BGOのCD2枚組アルバム3枚分セット『Earl Klugh/Living Inside Your Love/Magic In Your Eyes』がオススメ&お買い得です。

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

心にいつまでも響く、美しい日本語の歌。

松本隆

遅ればせながら松本隆特集の『BRUTUS(ブルータス)』 2015年7/15号を購入(安田謙一さんや細馬宏通さん、クリス松村さんも興味深い寄稿されてますね)。やはり松本隆作品のレコ聴きながら読もうかと棚つかし始めたら、まぁ多いこと。そもそも、僕が初めて自分のお小遣いで買ったレコードがイモ欽トリオ「ハイスクールララバイ」でした。

松本隆

そんな中から稲垣潤一さんヴァージョンの「バチェラー・ガール」1985年7月1日発売ということは、そうか、もう30年になるんですね・・・。初回プレスの赤いカラーレコード盤は勿論、何よりも楽曲の魅力が今尚色褪せることなくピカピカで、新鮮に響きます。


| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#75

ゴーイング・バックゴーイング・バック
(2010/09/15)
フィル・コリンズ
ワーナーミュージック・ジャパン

『亀渕昭信のお宝POPS』#75
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国34局)
ラジオ関西2015年06月06日(土)18:00-18:30
KBS京都ラジオ 2015年06月07日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Lucky Lips
 ラッキー・リップス 1963年62位(UK4位)
 [ Jerry Leiber / Mike Stoller ]
 /クリフ・リチャード Cliff Richard
 ※Ruth Brown-1957年25位/R&B6位

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
オリビア・ニュートン・ジョン「運命のいたずら」
の日本盤12インチ・シングル
をプレゼント!


02) Twist of Fate
  運命のいたずら 1983年5位
 [ Peter Beckett / Steve Kipner ]
 /オリビア・ニュートン・ジョン
 Olivia Newton-John

CM
-リクエスト-
03) White Room
 ホワイト・ルーム 1968年6位
 [ Jack Bruce / Pete Brown ]
 /クリーム Cream

-亀渕さんセレクト-
04) Uptight (Everything's Alright)
 アップタイト(エブリシングズ・オールライト) 2010年
 [ Henry Cosby / Stevie Wonder / Sylvia Moy ]
 /フィル・コリンズ Phil Collins
 ※Stevie Wonder-1966年3位/R&B1位

-リクエスト-
05) First Of May
  若葉のころ 1969年37位
 [ Barry Gibb / Maurice Gibb / Robin Gibb ]
 /ビージーズ Bee Gees

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第75回放送分のエアプレイ・リスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

今回はクリフをはじめ、オリビアクリーム、更にはフィル・コリンズビージーズと、イギリスとオーストラリアゆかりの英連邦を代表するアーティストがズラリ。どちらかというとブリティッシュ好きで、洋楽デビューがエア・サプライだった僕にとっても嬉しいラインナップで、とりわけ亀渕さんによるフィル・コリンズの絶妙な選曲にニンマリ(「アップタイト」のリフを聴くと、The Good-Byeと楽しいライヴの記憶も脳裏に蘇ります)。

ところで、番組HPのほうでは告知まだのようですが、今月末、東北放送復興支援イベント「TBC夏まつり2015」にて『亀渕昭信のお宝POPS』の公開録音が行われるみたいですね!

 http://tbcfes.jp/

これってまさにリアル【にっぽん全国洋楽番組めぐり】というか、リアル『にっぽん全国ラジオめぐり』じゃないですか!?この際、亀渕黄門さまには全国ラジオ世直し行脚(?)に繰り出して頂いて、いずれ関西でも公開録音やって欲しいくらいです。つきましては関係各位の皆様、秋のラジオ関西まつり辺り如何でしょう?何卒宜しくお願い致します(^^)。

| Kame Radio | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |