Sweetheart Of The Radio

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ラジオ関西『夜のピンチヒッター』6thシーズン#05

ウェイティング・オン・ア・ソングウェイティング・オン・ア・ソング
(2017/6/21)
ダン・オーバック
ワーナーミュージック・ジャパン

ラジオ関西[AM KOBE:JOCR 558KHz]
『夜のピンチヒッター』6thシーズン第5回
2017年06月30日(金)19:00-20:30
DJ:安田謙一

http://jocr.jp/nighter/#fri

OP) Substitute
 恋のピンチ・ヒッター 1966年(UK5位)
 [ Pete Townshend ]
 /ザ・フー The Who

【夜の始球式】
~今日は歌っちゃうよ。
「♪あー、みずいろのあめ~」

01) Hot And Sultry Nights
 ホット・アンド・サルトリー・ナイツ 1977年
 [ Neil Sedaka / Phil Cody ]
 /ニール・セダカ Neil Sedaka

~「♪時間旅行のツアーはいーかが、いかがなもの」
ここ一週間の記憶がないってことは、ひょっとして…。
 
02) タイム・トラベル 1978年
 [ 作詞:松本隆 / 作曲・編曲:原田真二 ]
 /原田真二

【時間について考えてみる:その1】
03) Time
 タイム 1971年
 [ Sylvester Stewart ]
 /スライ&ザ・ファミリー・ストーン
 Sly & The Family Stone

【時間について考えてみる:その2】
04) 時間 2003年
 [ 作詞:坂本慎太郎 / 作曲・編曲:ゆらゆら帝国 ]
 /ゆらゆら帝国

【時間について考えるのはもうやめた】
05) Time Waits For No One
 タイム・ウェイツ・フォー・ノー・ワン 1974年
 [ Mick Jagger / Keith Richards ]
 /ザ・ローリング・ストーンズ
 The Rolling Stones

【リクエスト】
06) パープル・オニオン 1978年
 [ 作詞:山川啓介 / 作曲:東郷和声 / 編曲:渡辺博也 ]
 /古谷一行
 ※TBSドラマ『アヒル大合唱』主題歌

07) おしゃれなスパイ 1968年
 [ 作詞:浅野哲秋 / 補作:野際陽子 / 作曲:村沢良介 / 編曲:小谷充 ]
 /野際陽子
 ※TBSドラマ『キイハンター』挿入歌

【サリーとシロー 岸部のアルバム】
~ジョイベルス東京『青春を歌う』 

08) 北帰行 1970年
 [ 作詞・作曲:宇田博 ]
 /ジョイベルス東京
 ※ボニージャックス-1961年
 ※小林旭-1961年


09) 浜辺の歌 1970年
 [ 作詞:林 古渓 / 作曲:成田為三 ]
 /ジョイベルス東京
 ※唱歌-1916年

【リクエスト】
10) 説教節 2011年
 [ 作詞・作曲:二階堂和美 / 編曲:編曲:二階堂和美とバンドメンバー ]
 /二階堂和美

11) Tide Is High
 タイド・イズ・ハイ 1966年
 [ John Holt ]
 /パラゴンズ The Paragons
 ※Blondie「夢見るNo.1」-1980年1位

12) Broken Heart
 ブロークン・ハート 1969年
 [ Skip Spence ]
 /スキップ・スペンス Skip Spence

13) Paradise
 パラダイス 1973年
 [ Gil Garfield / Perry Botkin, Jr. / Harry Nilsson / Phil Spector ]
 /サイラス・ファーヤー Cyrus Faryar
 ※The Ronettes-1965年

14) Memphis
 メンフィス 1977年
 [ Chuck Berry ]
 /ジョン・ケイル John Cale
 ※Chuck Berry「Memphis, Tennessee」-1959年(UK6位) 

15) Heaven and Hell
 ヘヴン・アンド・ヘル 1970年
 [ John Entwistle ]
 /ザ・フー The Who

CM
-19:00-
【夜のラッキー7】
~ダン・オーバック『ウェイティング・オン・ア・ソング』

16) Waiting On a Song 
 ウェイティング・オン・ア・ソング 2017年
 [ Dan Auerbach / Pat McLaughlin / John Prine / Richard Swift ]
 /ダン・オーバック Dan Auerbach

17) Cherrybomb
 チェリーボム 2017年
 [ Dan Auerbach / David Ferguson / Pat McLaughlin ]
 /ダン・オーバック Dan Auerbach

18) Undertow
 アンダートウ 2017年 
 [ Dan Auerbach ]
 /ダン・オーバック Dan Auerbach

【夜のレコード・マンスリー♪~1977年5月号より~】
19) 私だけの十字架 1977年
 [ 作詞:尾中美千絵 / 作曲:木下忠司 / 編曲:青木望 ]
 /F.チリアーノ
 ファウスト・チリアーノ Fausto Cigliano
 ※テレビ朝日系ドラマ『特捜最前線』主題歌

20) Cookie Face
Oh! クッキーフェイス 1977年
 [ 作詞:Biddu Appaiah(ビドゥー) / 訳詞:伊藤アキラ
 / 作曲:佐藤健 / 編曲:福井峻 ]

 /ティナ・チャールズ  Tina Charles
 ※カネボウ化粧品 夏のキャンペーンテーマ曲

21) Spring Rain
 スプリング・レイン 1977年39位/R&B77位
 [ Bebu Silvetti ]
 /シルヴェッティ Silvetti

22) Virgin Killer
 ヴァージン・キラー 1976年
 [ Uli Jon Roth ]
 /スコーピオンズ Scorpions

23) 新宿ダダ 1977年  
 [ 作詞・作曲:石坂まさを / 編曲:京建輔 ]
 /山川ユキ
  
24) ブルー・スカイ 1977年
 [ 作詞・作曲:財津和夫 / 編曲:チューリップ ]
 /チューリップ TILIP

25) The Soul Of My Suit
 心はいつもロックンロール 1977年(UK42位)
 [ Marc Bolan ]
 /T・レックス T.Rex

26) 風になれるなら 1977年
 [ 作詞:伊藤銀次・大貫妙子 / 作曲・編曲:伊藤銀次 ]
 [ コーラス編曲:大貫妙子、/ ストリングス編曲:坂本龍一 ]

 /伊藤銀次

27) For Elise
 エリーゼのために'77 1977年
 [ Ludwig van Beethoven ]
 [ Arranged By-Steve Gray ]

 /フィラーモニックス The Philarmonics

28) 野良猫 1977年
 [ 作詞:鳴海昌明 / 作曲:小田裕一郎 / 編曲:矢野誠 ]
 /ガールズ

29) ストリート・コーナー・ベティ 1977年
 [ 作詞:佐藤奈々子 / 作曲:佐藤奈々子・佐野元春 / 編曲:大野雄二 ]
 /佐藤奈々子

【7時台、もう一曲。】
~直枝さんに教えてもらいました。PVも最高。
西海岸のカズレーザー。

30) Follow The Leader
 フォロー・ザ・リーダー 2017年
  [ Foxygen ]
 /フォクシジェン Foxygen

CM
-20:00-
【リクエスト】
31) パブリック・エネミー 1991年
 [ 作詞・作曲:近田春夫 ]
 /ビブラストーン VIBRASTONE

32) たこ酢で一杯 1974年
 [ 作詞:永六輔 / 作曲・編曲:中村八大 ]
 /永六輔

33) Don't Worry Baby
 ドント・ウォーリー・ベイビー(日本語カバー)
1978年
 [ Roger "Hot Dog Rog" Christian / Brian Wilson ]
 [ 訳詞:大久保龍 ]

 /ブルーベリージャム
 ※The Beach Boys「気にしないで」-1964年24位

34) A Renegade Cop
 ア・レネゲイド・コップ 2004年
 [ Berend Dubbe / Sonja VanHamel ]
 /バウアー Bauer

35) 水色のワンピース 1982年
 [ 作詞:荒木とよひさ / 作曲:海老名泰葉 / 編曲:萩田光雄 ]
 /泰葉

36) あの人らしい 1974年
 [ 作詞:千家和也 / 作曲:都倉俊一 / 編曲:田辺信一 ]
 /麻生よう子

【夜のヒーロー・インタビュー】 
~次回は7月14日(金)夕方5時55分から3時間35分の生放送だよ!
See You Next Game!


37) 雨の日のひとりごと 1978年
 [ 作詞・作曲:八神純子 / 編曲:大村雅朗 ]
 /八神純子


以上、通算65回目にして、生放送ではなく初の全編録音だったことが番組序盤で明かされた(笑)ラジオ関西『夜のピンチヒッター』6thシーズン第5戦のプレイリストをわかる範囲で諸々データと共に。基本的に個人が趣味で作ってるものゆえ、不備不足もあるかと思います。お気付きの点があればご指摘頂けると助かります。過去のプレイリストについてはこちらの「yasudaida」カテゴリータグ1st2nd3rd4th5th6th)から、或いは昨シーズン迄の分は『夜のスコアブック』をご参照下さい。

今回もまずは梅雨らしく八神純子「みずいろの雨」から、とは素直にいかず、あえてアレンジの元ネタと思しきニール・セダカをという頓知の効いたツカミが洒落てましたが、【夜のラッキー7】ブラック・キーズダン・オーバックを取り上げて頂けたのがまた嬉しい限り!正直なところ、僕が彼の活動に注目するようになったのはThe Arcsで出てたTiny Desk Concertくらいからなんですけど、やはりオールマン・ブラザーズ・バンドの『ブラザーズ&シスターズ』を彷彿させる(?)今作のジャケについつい反応、ナッシュビルで録音されただけあってカントリー・ロッキンなサウンドで彩られたメロウでキャッチーなポップチューンにすっかり魅了されてます(確かに『萩原健太のMusic SMiLE』でかかってた「Shine On Me 」ジョージ・ハリスン風味を強く感じるので、トラヴェリング・ウィルベリーズが引き合いに出されるのもわからなくはないです)。

それにしても素晴らしきはラジオ関西のレコード室。丁度『亀渕昭信のお宝POPS』第184回放送における【全国津々浦々レコード室から】のコーナーでも紹介されてましたが、開局以来一度も処分したことがないレコードはシングル盤が6万5千枚、LPが4万枚で合計10万5千枚、更にCDも10万枚以上と国内民放最大規模だそうですね。そんな偉大なレコード室と『夜ピン』の最強タッグのお陰で、BOXのベース&コーラス職人、小室和之さんが在籍してたブルーベリージャムによる「ドント・ウォーリー・ベイビー」の日本語カヴァーをラジオで初めて聴く機会に恵まれて大感激。リクエストに応えて下さって有難うございました!!!

そう言えば次回放送の翌7月15日(土)には、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)ビートルズギャラリー「THE PENNYLANE KOBE」で安田さんと奥田祐士さんご出演による「BEATLESを楽しもうゼミ chapter-2」が開催されるようですね。もし奥田さんが神戸に前日入りなら番組の方にも、という展開があるのかどうか、ちょっと気になるところです。

 http://kiito.jp/schedule/news/article/23218/


スポンサーサイト

| yasudaida | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |