Sweetheart Of The Radio

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#175

ザ・ロンドン・チャック・ベリー・セッションズ+8(紙ジャケット仕様)ザ・ロンドン・チャック・ベリー・セッションズ
+8(紙ジャケット仕様)

(2017/6/7)
チャック・ベリー


『亀渕昭信のお宝POPS』#175
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2017年05月07日(日)19:00-19:30
KBS京都ラジオ2017年05月07日(日)23:00-23:30
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Wake Up Little Susie
 起きろよスージー 1957年1位/C&W1位/R&B1位
 [ Boudleaux Bryant / Felice Bryant ]
 /エヴァリー・ブラザーズ
 The Everly Brothers

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションから
フォガットのデビューLP『Foghat』をプレゼント!


02) Maybelline
 メイベリーン 1972年
 [ Chuck Berry ]
 /フォガット Foghat
 ※Chuck Berry -1955年5位/R&B1位

CM
-リクエスト-
03) Sweet Little Sixteen 
 スウィート・リトル・シックスティーン 1958年2位/R&B1位
 [ Chuck Berry ]
 /チャック・ベリー Chuck Berry

-亀渕さんセレクト-
04) My Ding-a-Ling (Live) 
 マイ・ディンガリン 1972年1位/R&B42位(UK1位)
 [ Dave Bartholomew ]
 /チャック・ベリー Chuck Berry
 ※Dave Bartholomew-1958年

-リクエスト-
05) The Green Leaves of Summer
 遥かなるアラモ 1960年65位
 [ Paul Francis Webster / Dimitri Tiomkin ]
 /ブラザース・フォア The Brothers Four
 ※映画『アラモ(The Alamo)』-1960年

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位/R&B20位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第175回放送分のプレイリスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。「お宝POPS」タグも設定しました。『幸せのテネシーワルツ』も。ブログ内で検索をご利用の際は「番組名」スペース「曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

今回、最大の聞き所はやはり亀渕さんセレクトによるチャック・ベリー唯一のNo.1ヒット「マイ・ディンガリン」『萩原健太のMusic SMiLE』第116週チャック・ベリー追悼特集における第580回(2017年06月16日放送分)では萩原健太さんも流石に言葉を濁されてた一方で、亀渕さんはズバッと爆笑名解説!恥ずかしながら僕は、今迄この曲の歌詞を全部理解するには到らず、何となく察してる程度だったので、「ああ成程、オーディエンスとの愉快な掛け合いはそうゆうことだったのか!?」と亀渕さんの解説を伺って目からウロコ(確かに亀渕さんがおっしゃる通り、チャック・ベリーが歌うとイヤらしくないですし、亀渕さんの解説もイヤらしくなかったです・笑)。お陰でこの曲を聴く面白味が増しました。有難うございます。読売新聞に寄稿されてたチャック・ベリーさんへの追悼文にも感動しましたが、今回の放送も間違いなく神回でした!!!


スポンサーサイト

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |