Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

亀渕昭信のいくつになってもロケンロール!#30

トルバドール・リユニオン(DVD付)トルバドール・リユニオン
(DVD付)

(2010/05/19)
キャロル・キング
&ジェイムス・テイラー


#30:2010年06月08日放送

01)Hungry Heart ハングリー・ハート 1980年5位
 [ Bruce Springsteen ]
 /ブルース・スプリングスティーン Bruce Springsteen

02)The Wrestler ザ・レスラー  2009年
 [ Bruce Springsteen ]
 /ブルース・スプリングスティーン Bruce Springsteen
 ※ミッキー・ローク主演の同名映画主題歌
 ※Hot Canadian Digital Singles 37位


03)Another Day アナザー・デイ 1971年5位/AC4位
 [ Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー  Paul McCartney

04)Sing the Changes シング・ザ・チェンジズ 2008年
 [ Paul McCartney/Youth ]
 /ザ・ファイアーマン The Fireman

リクエスト募集告知BGM:More モア 1963年8位/AC2位
 [ Marcello Ciorciolini/Norman Newell/Nino Oliviero/Riz Ortolani ]
 /カイ・ウィンディング Kai Winding

05)Oh Neil おお!ニール  1960年
 [ Gerry Goffin/Howard Greenfield/Neil Sedaka ]
 /キャロル・キング Carole King

06) You've Got a Friend (Live) きみの友だち 2010年
 [ Carole King ]
 /ジェイムス・テイラー&キャロル・キング
 James Taylor & Carole King

07) Jeff's Boogie ジェフズ・ブギー  1966年
 [ Jeff Beck ]
 /ヤードバーズ The Yardbirds

08) Nessun Dorma 誰も寝てはならぬ  2010年
 [ Jason Rebello ]
 /ジェフ・ベック Jeff Beck

09)For Once In My Life フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ
 [ Ron Miller/Orlando Murden ] 2006年
 /トニー・ベネット&スティーヴィー・ワンダー
  Tony Bennett & Stevie Wonder
  『デュエッツ:アメリカン・クラシック』 
  ※第49回グラミー賞Best Pop Collaboration With Vocals受賞曲
  ※単独ヒットは1967年91位   

番組サイト紹介BGM:Sippin' N' Chippin 真っ赤な太陽 1966年62位
 [ Granville Burland/Sascha ]
 /T・ボーンズ T-Bones

10) Blowin' In The Wind 風に吹かれて 1963年
 [ Bob Dylan ]
 /ボブ・ディラン  Bob Dylan

11) Jolene ジョリーン 2009年
 [ Bob Dylan/Robert Hunter ]
 /ボブ・ディラン  Bob Dylan


以上、「亀渕昭信のいくつになってもロケンロール!」第30回放送のエアプレイ・リスト。いつものようにおさらいすべく、ソングライターやチャート&年代など書き添えて個人的にアーカイブ(リスト一覧はこちらのカテゴリーよりどうぞ。ブログ内で検索をご利用の場合は「番組名+曲名orアーティスト名」などでお試し下さい)。

今回の放送は"Forever Young"と題して、現在も活躍しているベテラン・アーティストの特集で、正真正銘「いくつになってもロケンロール!」大会かつての代表曲最近の録音を並べて聞いて行こうという趣向で、成程この方式なら洋楽好きであれば年齢やリスナー歴関係なく、みんなが楽しめますもんね。でも、だからと言って有名曲にばかり偏らず、ポールの最近の作品をライヴ音源ではなく、変名ユニット=ファイアーマン「シング・ザ・チェンジズ」を選曲して下さる辺りは、やはりこの番組ならでは!(日本のFMでもほとんど耳にしたことありませんが、AMで流れてるの初めて聴くことが出来て嬉しかったです)。残念ながら放送時間の都合もあるのか、トニー・ベネットさんだけ近年の録音曲のみのオンエアだった為、代わりに亀渕さんが「霧のサンフランシスコ」を一節歌って下さってましたけど(笑)、もう少し聴きたかったなと思ってるのは僕だけでしょうか?

尚、オープニングとエンディングはいつもの「起きろよスージー」アーニー・フィールズ楽団「イン・ザ・ムード」。そしてBGMはどうやら特集テーマとは関係ないらしく、リクエスト募集告知が「モア」で(カイ・ウィンディングのヴァージョンですよね?)、番組サイト紹介時はT・ボーンズ「真っ赤な太陽」というセレクト。もしかしたら亀渕さんのことだから、タモリ倶楽部のBGMのように「リクエストをもっとちょうだいね!」「番組HPみてまっか?」という洒落を込めて選曲されたのかなと勝手に妄想を膨らましてみたり(苦笑)。そう言えば番組サイトの「カメ&スタッフBlog」によりますと、次回6月22日放送では昨年6月30日放送のビートルズ来日43周年特集に続いて、今年も何やらビートルズ・ナンバー「ちょっと違った形で」紹介して下さるとか。これまた大いに期待出来そうですね(^^)。

それでは最後に一つカメさん情報。現在発売中の『大人のロック! 』2010年夏号【Vol.23】に、亀渕さんとピーター・バラカンさんによる一発屋についての対談が掲載されてました。当ブログをご覧になって下さってるリスナーさんで、もしまだチェックされてない方いらっしゃいましたら、是非ご一読を♪



関連記事
スポンサーサイト

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1107-477bb3c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT