Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仲井戸麗市の「D.N.A.~ロックの殿堂~」#9

デュエッツ [解説対訳/歌詞付き]デュエッツ [解説対訳/歌詞付き]
(2010/01/20)
ブラインド・ボーイズ・オブ・アラバマ


JFN「D.N.A.~ロックの殿堂~」
2010年06月25日(金)PM19:00-19:55
DJ:仲井戸麗市


OP:Pearly Shells 真珠貝の歌 
 [ W.Edwards / L.Pober ]
 /ビリー・ヴォーン楽団 Billy Vaughn & His Orchestra

01)For Once In My Life
 フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ
 [ Ron Miller/Orlando Murden ]
 /フランク・シナトラ with
 グラディス・ナイト&スティーヴィー・ワンダー
 Frank Sinatra with Gladys Knight &Stevie Wonder
 Al.『デュエッツII』(1994年)

02)Baby I Love You  ベイビー・アイ・ラヴ・ユー
 [ Ronnie Shannon ]
 /B.B.キング with ボニー・レイット B.B. King with Bonnie Raitt
 Al.『Deuces Wild』(1997年)

03)How Long Must I Wait For You
 [ Jerry Black/Lucky Millinder ]
 /ジム・ハースト&ミッシー・レインズ  Jim Hurst & Missy Raines
 Al.『Two』(2000年)

04)One for My Baby (And One More for the Road)
 ワン・フォー・マイ・ベイビー~アンド・ワン・モア・フォー・ザ・ロード
 [ Harold Arlen/Johnny Mercer ]
 /ロブ・ワッサーマン with ルー・リード
 Rob Wasserman with Lou Reed 
 Al.『Duets』(1988年)

05)だんだんわかった [ Live ]
  [ 仲井戸麗市 ]
 /仲井戸"CHABO"麗市 with 翠川敬基(cello)
 ※2010年4月10(土)京都・磔磔公演から。ポエトリー・リーディング。

06)That Kind Of Fool
 ザット・カインド・オブ・フール
 [ Mack Vickery ]
 /ジェリー・リー・ルイス with キース・リチャーズ
 Jerry Lee Lewis with Keith Richards
 Al.『ラスト・マン・スタンディング』(2006年)

07)Take My Hand テイク・マイ・ハンド
 [ Ben Harper ]
 /ブラインド・ボーイズ・オブ・アラバマ with ベン・ハーパー
 The Blind Boys Of Alabama with Ben Harper
 Al.『デュエッツ』(2009年)

ED:Gibson(CHABO'S BLUES) [ Live ]
 [ 仲井戸麗市 ]
 /仲井戸"CHABO"麗市 with 早川岳晴(Bass)
 ※2010年4月16日(金) 横浜ThumsUp公演 より


今月の放送は、現在チャボさんがベースの早川岳晴さんとのデュオで全国ツアー真っ只中ということでデュエット特集、それもアルバム・タイトルがズバリ『デュエッツ』か、それに類するものという縛りだったんですが、この選曲がまたジャズブルースカントリー(ブルーグラス)ゴスペルロケンロールと振り幅が広くて、実に刺激的。加えて、ブラインド・ボーイズ・オブ・アラバマ『デュエッツ』に関しては、作品の魅力やアーティストの横顔をわかりやすく伝えるべく、ライナーノーツに寄せられたベン・ハーパーのコメントも丁寧に紹介して下さるチャボさん(今、民放のFMで、DJが音楽愛と信念を持って、ここ迄コアな選曲してくれる番組って、他にあるんでしょうか?僕が民放FMで毎回チェックしてるのは達郎さんとこのチャボさんの番組だけなので、もしあったら是非教えて下さい)。

3曲目と4曲目はチャボさん&早川さん同様、ギター&ベースのデュエットということでかけて下さったんですけど、個人的にはジム・ハースト&ミッシー・レインズ が聴けて大感激!(これめちゃめちゃゴキゲン!!)。勿論、4月の磔磔横浜公演から貴重な最新ライヴ音源も聴くことが出来て嬉しかったです。

最後に来月7月15日(木)に迫った近江八幡サケデリック・スペース酒游舘公演の告知をして、「番組ラジオ聴いてくれてるヤツは'ラジオ聴いてるよ'と声かけてくれよな」とおっしゃって下さったものの、ただそう言いつつチャボさん、結構ガード固いんですよね・・・。酒游舘のライヴで入場時に表に整列させられて、終演後のサイン会もなく、駐車場に車すら置かせて貰えないのチャボさんのライヴだけなんですから(^^;)。

ロックジェット Vol.40(シンコーミュージックMOOK) (シンコー・ミュージックMOOK)ロックジェット Vol.40
(シンコーミュージックMOOK)

(2010/06/10)



そう言えばシンコーミュージック『ロックジェット』Vol.40、巻頭特集チャボさんでしたね!



関連記事
スポンサーサイト

| Chabo-DNA | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1120-d994e357

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT