Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

亀渕昭信のいくつになってもロケンロール!#33

Tried & True (W/Dvd) (Dlx)Tried & True
(2010/06/01)
Clay Aiken


#33:2010年07月20日放送

OP:March From The River Kwai クワイ河マーチ
 [ M. Arnold ] 1958年20位
 /ミッチ・ミラー合唱団 Mitch Miller & His Orchestra
 『戦場にかける橋』(1957年)

01)True Love トゥルー・ラヴ  1993年
 [ Peter Chatman ]
 /エルトン・ジョン&キキ・ディー Elton John & Kiki Dee
 『上流社会』(1956年)

02)Tammy タミー 1957年1位
 [ Ray Evans/Jay Livingston ]
 /デビー・レイノルズ Debbie Reynolds
 『タミーと独身者』(1956年)

03)Que Sera, Sera (Whatever Will Be, Will Be) ケ・セラ・セラ
 [ Ray Evans/Jay Livingston ] 1956年2位
 /ドリス・デイ Doris Day
 『知りすぎていた男』(1956年)

番組HP紹介BGM:High Noon (Do Not Forsake Me) ハイ・ヌーン
 [ Dimitri Tiomkin/Ned Washington ]
 /スリー・サンズ The Three Suns
 『真昼の決闘』(1952年)

04)Love Is A Many-Splendored Thing 慕情 1955年1位
 [ Sammy Fain/Paul Francis Webster ]
 /フォー・エイセス The Four Aces
 『慕情』(1955年)

05) Three Coins In The Fountain 愛の泉
 [ Sammy Cahn/Jule Styne ]
 /フランク・シナトラ Frank Sinatra
 『愛の泉』(1954年)

06) Theme from "The Proud One" 誇り高き男
 [ Lionel Newman ]
 /スリー・サンズ The Three Suns
 『誇り高き男』(1956年)

07)Johnny Guitar ジョニー・ギター ジャニー・ギター
 [ Peggy Lee/Victor Young ]
 /ペギー・リー Peggy Lee
 『大砂塵』(1954年)

リクエスト募集告知BGM:Harbor Lights 港の灯
 [ Gordon Kennedy/Hugh Williams ] 
 /スリー・サンズ The Three Suns

08)Unchained Melody アンチェインド・メロディ 1955年3位/R&B1位
 [ Alex North/Hy Zaret ]
 /アル・ヒブラー  Al Hibbler

09)Unchained Melody アンチェインド・メロディ 2010年
 [ Alex North/Hy Zaret ]
 /クレイ・エイケン Clay Aiken
 『アンチェインド』(1955年)
 『ゴースト』(1990年)

ED:Theme From A Summer Place 夏の日の恋 1960年1位/R&B2位
 [ Mack Discant/Max Steiner ]
 /パーシー・フェイス・オーケストラ Percy Faith Orchestra
 『避暑地の出来事』(1959年)


以上、「亀渕昭信のいくつになってもロケンロール!」第33回放送のエアプレイ・リスト。いつものようにおさらいすべく、ソングライターやチャート&年代など書き添えて個人的にアーカイブ(リスト一覧はこちらのカテゴリーよりどうぞ。ブログ内で検索をご利用の場合は「番組名+曲名orアーティスト名」などでお試し下さい)。

今回の放送は「1950年代の素敵な映画音楽特集」。映画音楽に限らず、この年代の軽音楽って、僕が中学・高校時代にエアチェックしてた80年代のNHK-FMでは昼下がりや夕方の番組で毎日当たり前のように流れてたのに、残念ながら21世紀のラジオではなかなか耳にする機会も少なく・・・。それだけに貴重な特集となりましたが、やはりこの時代の映画音楽はサウンドが豊かで、ラジオで聴くまた一段と心地のいいこと!(暫し暑さを忘れ、ゆったりと楽しませて頂きました)。

しかしながら、今回僕が一番グッと来たのは、最後にかけて下さったクレイ・エイケンによる「アンチェインド・メロディ」最新カヴァーオリジナルにちょこちょこっとカヴァーも織り交ぜて、単に懐メロ番組で終わらさず、しっかり”今”へと繋げて下さる亀渕さんの選曲術は本当にお見事!

クレイ・エイケンの最新作『Tried & True』「アンチェインド・メロディ」に加え、「Mack The Knife」「Moon River」といったスタンダードと共にフランキー・ヴァリ「君の瞳に恋してる」エルヴィスのヒットでもお馴染み、マーク・ジェームス「Suspicious Minds」、更にはロイ・オービソン「Crying」ハーマンズ・ハーミッツ「見つめあう恋」なども収録されたゴージャスでゴキゲンなカヴァー集のようですね(ファウンデーションズ「恋の乾草」のカヴァーがライヴ・ヴァージョンで収録されたボーナスDVD付きデラックス・エディションもまだ手に入るでしょうか?)。



ゲスト陣もデヴィッド・サンボーンヴィンス・ギルリンダ・エダーと豪華ですし、とにかく早速注文します!!



関連記事
スポンサーサイト

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1131-f1e3b961

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT