Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Harvest Moon

harvest

我が家の裏の畑で今年もとうもろこしが実りました。

やはり見た目は市販のものと比べると少々ふぞろいで不格好ながら、
獲れたてホヤホヤの産地直送なだけに(笑)、
いい具合に甘みもあって、ホント美味しかったです。

Harvest MoonHarvest Moon
(1994/10/19)
Neil Young


ところで収穫といえば、ここ数日、お月様がとってもキレイだったこともあり、夜寝る時にニール・ヤング『ハーヴェスト・ムーン』『アンプラグド』などを聴いてたんですが(エアコンのない僕の部屋では、心地よいアコースティック・サウンドが蒸し暑くて寝苦しい夜の冷房代わりに打ってつけ)、そんな矢先に、昨夜Twitterベン・キースの訃報を知り、大変驚きました。

 http://neilyoungnews.thrasherswheat.org/2010/07/ben-keith-19xx-2010.html
 http://www.cdjournal.com/main/news/ben-keith/32729 

言う迄もなく、彼は味わいのあるペダル・スティールドブロ・ギターで、ニール・ヤングのみならず、ボビー・チャールズザ・バンドトッド・ラングレンポール・バターフィールド、更にハングリー・チャックボーダーラインクリス・スミザー、他にもリンゴ・スターエミルー・ハリス等々の作品でも好サポートしてましたけど、そうか、パッツィ・クラインの大ヒット曲「I Fall To Pieces」(1961年カントリー1位)でも演奏してたんですね・・・(彼がプロデュースを手掛けたジュエルのデビュー作にして最高傑作『心のかけら』も僕のベッドサイドには欠かせない愛聴盤です)。

Christmas at the Ranch (Reis)Christmas at the Ranch (Reis)
(2008/11/04)
Ben Keith


きっとニール・ヤングはまだまだこの先も素晴らしいアコースティック作品を生み出してくれるでしょうけど、ただそこにベン・キースの名前がないのかと思うと、残念でなりません。今夜はベン・キースを偲んで、彼が豪華ゲストを迎えて制作した心洗われるクリスマス・アルバム『セヴン・ゲイツ~クリスマス・アルバム』を聴いて眠りに就くとします。ご冥福をお祈り申し上げます。

そうそう、お月様といえば。どうやら今夜のNHK-FM「小西康陽これからの人生。」にちなんだ特集のようですね。

 http://www.readymade.co.jp/journal/?p=1568



関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1134-6530b67b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT