Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

遊佐未森の「GINGA RADIO」#01

ハート・ザッツ・パウンディング〔日本盤〕ハート・ザッツ・パウンディング
(2010/06/23)
サリー・セルトマン


α-STATION(エフエム京都)
『GINGA RADIO』#01
2010年10月06日21:00-22:00
DJ:遊佐未森


OP:I'm here with you  /遊佐未森 2009年
 [ 作詞・作曲:遊佐未森 ]
 from Al.『銀河手帖』

01:Hannah ハンナ 2010年
 /フリーランス・ホエールズ Freelance Whales
 from Al.『Weathervanes』

02:生活のプリン~Life Pudding~ /遊佐未森 1996年
 [ 作詞・作曲:遊佐未森 ]
 from Al.『Do-Re-Mimo the singles collection』

03:Music Is A princess
 ミュージック・イズ・ア・プリンセス 2009年
 [ Paddy McAloon ]
 /プリファブ・スプラウト Prefab Sprout
 from Al.『レッツ・チェンジ・ザ・ワールド・ウィズ・ミュージック』

04:Illusions Of Bliss イリュージョンズ・オブ・ブリス 2010年
 [ Pierre Marchand/Sarah McLachlan ]
 / サラ・マクラクラン Sarah Mclachlan
 from Al.『イリュージョン』

 【三日月堂】のコーナー~植田正治

05:あけび /遊佐未森 1997年 
 [ 作詞・作曲:遊佐未森 ]
 from Al.『roka』

06:山の温泉旅館
 [ GONTITI ]
 /GONTITI ゴンチチ
 from Al.『VSOD -Very Special Ordinary Days-』

07:Harmony To My Heartbeat
 ハーモニー・トゥ・マイ・ハートビート 2010年
 /サリー・セルトマン Sally Seltmann
 from Al.『ハート・ザッツ・パウンディング』 

ED:ピアニッシモ  /遊佐未森 2009年
 [ 作詞・作曲:遊佐未森 ]
 from Al.『銀河手帖』

先日もちらっと触れたα-STATION(エフエム京都)の遊佐未森さんDJによる新番組『GINGA RADIO』、第1回放送を聴いてみたところ、これが予想通り、いや予想以上にまったりと心地よくて魅力的なプログラムだったので、(オンエア曲目は番組ブログに掲載されてますが)個人的にも感想共々アーカイブ。

まずは第1回目の放送ということで、【はじめての音】をキーワードに選曲されたとのことだったんですけど、フリーランス・ホエールズ「Hannah」に始まり(ドーナツ盤も出てるんですね!)、プリファブ・スプラウト『Let's Change the World With Music』から「ミュージック・イズ・ア・プリンセス」(!!)、更にサラ・マクラクランの最新作と実に素敵なチョイスで、最後にサリー・セルトマンまでかかって思わずニンマリ。勿論いずれも未森さんご自身の愛聴盤で、曲をかける前には収録アルバムもきっちりとアナウンス。この姿勢がいいじゃないですか(^^)。



そして番組中盤から後半にかけての【三日月堂】のコーナーでは、遊佐未森さんが発見したものや、好きなもの、アートなどを紹介して下さるそうで、今回は写真家の植田正治さんについてたっぷりと。僕も大ファンで6月に美術館「えき」KYOTO「植田正治写真展~写真とボク~」も観て来ただけに、大変興味深かったです。

あと、最近の民放FMはやたらと大仰で耳触りなジングルが多い中、ゴンザレス三上さんがしっとりと奏でるガットギター番組ジングルというのもポイント高し!おかげでまた一つラジオを聴く楽しみが増えました♪


関連記事
スポンサーサイト

| GINGA RADIO | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1173-b722d1ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT