Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

西院ミュージック・フェス2007⑦

パッチラバーパッチラバー
ふたり乗り
(2007/06/01)
joyHum♪Records


8月5日(日) パート⑦

bar OVERGROUNDにて、続いての登場は今年フジロックにも出演してた「ふたり乗り」。ベースとフラットマンドリンからなる女性2人組で、3月にリリースされた初のフルアルバム『PATCHLOBBER』鈴木茂さんがプロデュースされたと聞き、これは是非一度ライヴを観てみたいと思ってたんです。

正直、個人的には「さっきのノリがそのまま引き継がれたら、ちょっとしんどいかな」という感じがあったんですが(^^;)、幸い、お客さんの入れ替わりが結構あって、年齢層も幾分高くなったせいか、(相変わらず大入り満員で熱気はムンムンしてたものの)少し落ち着いたのでほっとひと安心。

更に1曲目がビーチ・ボーイズカーリー・サイモン&ジイェムス・テイラーも歌ってるエヴァリー・ブラザーズの名曲「Devoted To You (君に捧げん)」のアカペラ・カヴァーだったので(!)、それで開演前の杞憂は一気に吹き飛び、すっかり上機嫌になってました♪

sf07_22ff.jpg


そこから2曲目以降はすべてオリジナル曲。フラットマンドリンがフューチャーされているということで、やはりカントリーブルーブラス色が強いのかなと思いきや、決してそうでもなく、R&Bロックジャズ等々のエッセンスもセンスよく取り入れた上質のポップミュージックに仕立てられていたもんですから、それが何とも愉快で面白くって!(ほのぼのとした曲調なのに、サウンドは洒落てて、不思議とグルーヴィー。演奏もしっかりしてれば、息の合ったヴォーカルの掛け合いやコーラスワークも爽やかだし、加えて1曲演奏が終わる毎に深々とお辞儀する姿勢にも、大いに好感を持ちました)。

sf07_24ff.jpg


とりわけ、僕が気に入ったのは、微笑ましい片思いソング③「コインランドリー」と、ご陽気でゴキゲンな⑨「joyHum」(後半の展開がとくに好き!)。 ネットでも試聴出来るようですので、ご興味のある方は是非♪


【PM8:05開演】
①Devoted To You
②Dear My Sir
③コインランドリー
 MC
④我輩は猫なのか
(※この曲はマンドリンではなくギターで)
⑤MISAKI
 MC
⑥リンゴの森
⑦Sunset
 MC
⑧赤いくつ
【PM8:39本編終了】

【PM8:40アンコール】
⑨joyHum
【PM8:45終演】



そうして大熱演のライヴはあっという間で大喝采のなか終演(マンドリンのSaraさんは、ホントに汗だくになって、顔が紅潮して、フ~フ~言っておられました・笑)。

ベースのThubasaさんが「CD持って来てます♪」とおっしゃったので、僕も購入希望者の列に並び、本人さんから直接1stミニアルバムを購入(鈴木茂さんプロデュースのフルアルバムは僕の手前で売り切れてしまいました)。他のお客さんはみんなCD買ったらそのまま帰ってしまわれたんですけど、僕は最後列だったこともあり、ちゃっかり持参した油性ペンでジャケにサイン頂いちゃいました(この辺はぬかりありません・苦笑)。

futarinori.jpg
「*Futarinori*」
ふたり乗り
(2007/06/01)
joyHum Records


ということで、要注目の「ふたり乗り」、今後の活躍も期待出来そうですが、現在は京都を中心に活動されてることだし、是非また彼女たちのライヴ観に行きたいです(実は8/19に誰カバのメンバーと共に甲賀市で公演あったんで行こうかとも思ってたんですが・・・)。ちなみに9月は7日に新風館で、その他、九州や東京でもインストアなどフリーライヴがあるようです。

 http://www.joyhum.com/futarinori

【エピローグ】

OVERGROUNDを出たら、また喉がカラカラになってたので、西院駅前のコンビ二に駆け込み、500mlの小岩井ミルクコーヒーを購入(PM21:05)。そしてそれも半分くらい一気飲み(笑)。フェスのパンフレットを見ると、まだ「タンブリングダイス」でPM20:30から「ふちがみとふなと」がライヴやってて、更にPM21:30からは「浪速のジャニス」小林万里子さんのステージがあるとのことで、出来ることならそれも観てみたかったんですけど、流石に僕もこの時点でかなり消耗してて、帰りの電車の都合もあるので、仕方なく、これにてお開きということにしました(^^;)。でも充分満足のいくライヴ三昧の一日でした。

尚、「西院ミュージック・フェスティヴァル」は6回目にして初めて黒字になったそうなんですが、スタッフ不足などもあり、来年からは会場数を減らし、規模が縮小されるとか(いろいろ大変だろうとは思いますが、とっても素敵なイベントなので、願わくばこれからもずっと続けて行って欲しいものです)。

最後に関係者の皆様、本当にお疲れ様でした&どうも有難うございました!来年も楽しみにしてます!!

 http://saifes.dip.jp/


関連記事
スポンサーサイト

| LIVE/EVENT | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/140-270ceb62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT