Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エルヴィス週間

エルヴィス・アット・ザ・ムーヴィーズ
『エルヴィス・アット・ザ・ムーヴィーズ』
エルヴィス・プレスリー
(2007/08/16)
BMG JAPAN


久々に「Radio Sweetheart」絡みで。
今年はエルヴィス・プレスリー没後30周年になるということで、30回目の命日を迎えた今月、いくつかのCDやDVDが発売されましたが。その中の一つ『エルヴィス・アット・ザ・ムーヴィーズ』の解説は我らがDJ、萩原健太さんだと知って、慌てて注文しました(ジャケもカッコイイですけど、ジャケ買いならぬライナーノーツ買いです・笑)。

折りしも、僕の中では空前のエルヴィス・ブーム到来中。というか、ブームというより、(僕も洋楽聴き始めてそこそこ長くなるものの)最近になって、ようやく彼の魅力や本当の凄さがわかって来たと言った方がいいかもしれません。

何しろ、以前はエルヴィスという存在があまりにも大きすぎて、イメージばかりが先行して、なかなか全貌を捉えきれずにいたんですけど(汗)、でも、健太さんの教えに従い、「素晴らしいソングライター陣」「カヴァーの選曲眼の見事さ」「歴代の凄腕バックバンドの演奏」などに着目するにつけ、カントリー・ロックゴスペルブルース等々の幅広い音楽が渾然一体となったグルーヴの面白味や懐の深さ、そして何よりエルヴィスの艶のある歌声抜群の歌の上手さが浮かび上がって来て。そうして更に聴き込み、年齢も重ねるにつれ、エルヴィスの良さが心と体にジワジワと沁みるようになってきたようで、今更ながら感激ロックしまくってるという次第です(やっぱり、「ポップスは学習」ですね)。

そんな僕に、このCDもうってつけなら、今週はNHKBS-2でもエルヴィス映画ウィークときたもんだ!(昨日が『恋のKOパンチ』で、今日の午後が『エルビス・オン・ツアー』。勿論録画しました。そして明日は『ジス・イズ・エルビス』で、明後日は『エルビス、家族が語る素顔』の再放送と『アロハ・フロム・ハワイ』の2本立てと続きます)。

とにかく、これもいい機会なので、今のうちにたっぷりエルヴィスをお勉強しといて、NHK-FMで健太さんのレギュラーDJが復活する日を楽しみに待つことにします(祈)。

 http://www.biwa.ne.jp/~presley/


【追記】
これまた久々にメモっときます。月刊『プレイボーイ』最新号の健太さんコラムはライ・クーダーの紙ジャケ。そして『BRIO』はライ・クーダーがプロデュースしたメイヴィス・ステイプルの新作レビューで、コメント欄でエルヴィスでした。また、今年の「熱血!オヤジバトル」については、Radio Sweetheart連絡簿にリンク入れときましました♪

 



関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/148-87899930

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT