Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

12万ヒット御礼&改名報告♪

 Traveling Wilburys, Vol. 1の画像 Traveling Wilburys, Vol. 3の画像  『Traveling Wilburys, Vol. 1』 『Traveling Wilburys,Vol. 3』 今日、久し振りにヤスヒロックSHOWのトップページを見たら(^^;)、いつの間にかカウンターが12万ヒットを越えててビッ栗!?皆様有難うございます。というか、ケネディーズのページこそようやく開通させたものの、相変わらずRadio Sweetheart中心でろくに更新出来てなくて、本当にスイマセン(汗)。おかげ様で、ヤスヒロックSHOWも順調に行けば10月で丸5年になることですし、それ迄に何か少しでも積み重ねられたらなと考えてますので、今度共どうぞ宜しくお願い致します♪ 一方、HPの名前が「ヤスヒロックSHOW」ということで、これまた駄洒落で「ヤスヒロッキン・オン!」と名付けた日記コーナーも(ホント、ベタでスイマセン・苦笑)、早いものでブログ化してからこの春で丸2年。以来、当ブログにコメントを頂戴した際は便宜上「ヤスヒロック」という名前でレスさせて頂いてたのですが、実はこの名前、本人的に気に入ってたのかというと、決してそうゆう訳でもなくて、最近は自分でもだいぶ飽きが来てた上、「ハンドルネーム占い」で占ってみたところ、可もなく不可もない「吉」と面白味のない結果だったので(苦笑)、この際思い切って(当ブログ上でのレスについてのみですが)改名することにしました。  ◎ハンドルネーム占い⇒ http://hname.net/ といっても、新しいレス専用ハンドル・ネームは「ヤスヒロッキー・ウィルベリー」とまたまた思いっきり駄洒落なんですけどもね(ホントに重ね重ねスイマセン!でも、いろいろ占ってみた末、これだと「大吉」だったんです・苦笑)。たかかハンドルネームとはいえ、されどハンドルネーム。やっぱりどうせなら縁起は担ぎたいじゃないですか!それに、トラヴェリング・ウィルベリーズも歌ってるでしょ、「Handle With Care」って(←結局、それが言いたかったのかよ・笑)。 ということで、本日は久し振りにトラベリング・ウィルベリーズを聴いております(ただでさえ近頃トム・ペティがマイブームな上、2月はジョージ・ハリスンの生まれ月でもあるので、尚更この辺は外せません)。オリビア夫人のインタビューなど読んでると、今まさにウィルベリーズのリマスター作業が進行中のようですが、どのような形で発売されるのでしょうか?(ちなみに僕は90分のカセットテープのA面に『ヴォリューム・ワン』を、B面に『ヴォリューム3』を録音し、そしてAB面それぞれの残りの録音スペースには、アルバム未収録のシングルのカップリングや、チャリティ・アルバム『ルーマニアン・エンジェル・アピール』に収録されていたハンク・スノウのカヴァー、「Nobody's Child」などをぶち込んだ自家製『コンプリート・ウィルベリーズ』テープを作って愛聴していたんですが、それに近い形もアリかな、なんて思ってるんですけど、いかがでしょうか?)。    『Nobody's Child: Romanian Angel Appeal』 それで願わくば、(以前から掲示板などでもこの願望を吐露してましたが)、CDリイシューの際には、もう一度またウィルベリーズのメンバーに再集結して頂いて、ジョージが好きだった覆面バンドを、ジェフ・リンとトム・ペティ主導で引き継いで続けて欲しいです(ジョージの後任には、ジェフ・リンに旧知のデイヴ・エドマンズを連れて来て貰って、そのデイヴ・エドマンズにはロイ・オービソンデル・シャノンの後釜的存在としてディオンさんを引っ張って来て貰うというのが僕の妄想。ボブ・ディランさんがもうやる気ないというようなら、代わりにロジャー・マッギンが加わっても面白いと思うんだけどなぁ~。あと更にもう一つ欲を言わせて貰えば、僕は「Nobody 's Child」のカヴァーが大好きだったので、カントリーやフォークの名曲のカヴァー・アルバムをウィルベリーズで作って貰えたらもう言うことなしですよ!)。 そんな訳で、もしジェフ・リンさんやトム・ペティさんのお知り合いの方ご覧でしたら、是非共宜しくお伝え下さい(笑)。 ≪追記≫ 既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、今年で25周年を迎える大阪のライヴハウス、バナナホールが存続の危機に直面しています。19日の22時迄、存続を求める署名活動を展開中です。ご協力の程、何卒宜しくお願い致します。  http://www.bananahall.co.jp/
関連記事
スポンサーサイト

| My Beatles | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT