Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

I Love Donut Song⑨

   「Baby Ride Easy」 / Carlene Carter 「またかよ」と言われちゃいそうですが、今一度、可憐過多さんことカーレン・カーターさんの登場となりました(^^;)。とりあえずブログ上は4/5の日記でひと区切りさせるつもりだったんですが、まだまだ彼女の虜状態で、飽きもせずデイヴ・エドマンズとのデュエットによる「Baby Ride Easy」なんぞを聴いてます(パブロック、カントリー・ロック、 パワー・ポップの3色ソフトクリームのような甘味に加えてこのルックスですから、メロメロになるなという方が無理な話です・笑)。 萩原健太さん監修のミュージック・マガジン増刊『アメリカン・ルーツ・ロック』で、湯浅学さんがこの曲を 例に「(彼女の歌声は)カントリー系の曲のほうが伸びやかでファルセットも効いて魅力的だ」と評しておられましたが、僕もまったく同感。実際、今回のマイブームでも、ニック・ロウとの蜜月時代以上に、3番目の旦那さんとなったトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズの故ホウイー・エプスタインさんとのコラボによるカントリー・ベースの楽曲に「萌え~」 だったのですが(苦笑)、更にその後の元NRBQの巨漢ギタリスト、アル・アンダーソンとの共作曲がまたグーなので、マイブームは冷めるどころか、NRBQやアル・ アンダーソンにも勢力を拡大する一方。そしてアルといえば忘れちゃいけないワイルドウィーズ! (HP本体「Apple Of My Eye」#1-7参照)。  ウォーク・ザ・ライン 君につづく道 特別編の画像  『ウォーク・ザ・ライン 君につづく道 特別編』 てな具合に、相変わらずマイブーム数珠繋ぎ状態でカントリー・ロック街道を猛進中なのですが、そんな中、その起点となった映画『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』が、いよいよ今週5/26にDVDとなって登場します!(アマゾンでは今なら23%オフなのでちょっぴりお得です)。オマケ映像と共にあの感動をもう一度味わえば、更に長い旅路となりそうです。
関連記事
スポンサーサイト

| I Love Donut Song | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT