Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

春の京都遠足④

アーカイブ・シリーズその④、すっかり遅くなってしまいましたが(汗)、4月9日(日)の最終章です。 ガケ書房を出た後は、今出川通まで戻って、市バスで「出町柳」へ移動。賀茂川べりの河原のベンチにでも座って、のんびり夕方の情景を楽しむつもりが、花見客の数が物凄くて全然和めず・・・(とくに中洲は学生サークルと思しき複数の若者の団体で大賑わい状態・汗)。なので結局、缶コーヒー飲んで軽く一息入れただけで退散(でも帰りにしっかりお子茶間達に混じってデルタ地帯の飛び石ピョンピョンして来ました・苦笑。そう言えば、映画『パッチギ』のケンカのシーンって、ロケ地ここですよね?)。   「出町柳」からは京阪電車で「三条」へ。移転して新しくなった新京極のビーバーレコードを軽く覗くも、広くてキレイになった代わりに以前の面白味がなくなって正直ガッカリ(一緒に移転したセカンドハンズが完全に吸収合併されてて、まるで「まんだらけ」っぽいJETSETみたいというか・・・。また一つ僕の好きなお店が消えてしまいました。やっぱりセカンドハンズはセカンドハンズとして残しておいて欲しかったです)。     マエダコーヒー明倫店(京都グルメMAPさまより♪) 気を取り直して、夕食はマエダコーヒーの明倫店で4月限定の「オクラのキーマカレー」(サラダ、ドリンク付きの小セットで780円。売り切れ寸前の最後の1人前だったようです。特典デザートはアイスでした)。いつもはランチに利用してましたが、夜の旧明倫小学校はライトアップされてて、奥のギャラリーで生け花展が開催されてたこともあり、廊下にも飾られたりして、レトロな佇まいが益々素敵でした。実を言うと僕、オクラ食べるのはこれが初めてだったんですが(我が家の食卓には並ばないもので・汗)、ピリカラのキーマカレーとの相性も良くて、美味しく頂けました。 で、カレーと言えば、この前、よみうりテレビの「大阪ほんわかテレビ」で「関西ではカレーにソース、関東では醤油をかけて食べるのが主流」(某食品メーカー調べ)と言ってたんですが、本当なんでしょうか?(確かに、僕はどちらかといえばソース派ですが)。 尚、下記の「カレー専用ソース」は、ルーではなくてご飯にかけて食べるのだそう。  ◎蛇ノ目食品 廣田徳七商店:http://www.kyoto-thinking.co.jp/hirota/ 一方、カレー専用の醤油はルーにかけるみたいです。  ◎湯浅しょうゆ:http://www.yuasasyouyu.co.jp/ (※6/19UP)
関連記事
スポンサーサイト

| カフェ探訪 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT