Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

遊佐未森の「GINGA RADIO」#08

マイ・ルーム・イン・ザ・トゥリーズマイ・ルーム・イン・ザ・トゥリーズ
(2010/06/30)
イノセンス・ミッション


α-STATION(エフエム京都)
『GINGA RADIO』#08
2010年11月24日21:00-22:00
DJ:遊佐未森


OP:I'm here with you  /遊佐未森 2009年
 [ 作詞・作曲:遊佐未森 ]
 from Al.『銀河手帖』

01: A Day Like Today ア・デイ・ライク・トゥデイ  2002年
 [ Bic Runga ]
 /ビック・ルンガ Bic Runga 
 from Al.『ビューティフル・コリジョン』(ボーナス・トラック)

【リクエスト】
02:僕の森 1989年
 [ 作詞:工藤順子 / 作曲:遊佐未森 ]
 /遊佐未森
 from Al.『ハルモニオデオン』

03:The Leaves Lift High ザ・リーブズ・リフト・ハイ 2010年
 [ Karen Peris ]
 /イノセンス・ミッション The Innocence Mission
 from Al.『マイ・ルーム・イン・ザ・トゥリーズ』

04:Apple Tree Man やすらぎの男(ひと)  1988年
 [ Bricheno / Cousin / Regan ]
 /オール・アバウト・イヴ All About Eve
 from Al.『イヴの序曲』

【三日月堂】
~音楽ライターの荒田光一さんをゲストに迎えて
「オーケストラとロックについて」


05:Life on Mars (simultaneous segue) 火星の生活 (Live)
 [ David Bowie ]
 /ザ・ウクレレ・オーケストラ・オブ・グレート・ブリテン
 The Ukulele Orchestra of Great Britain
 from Al.『Live in London #1』
 
BGM:Life on Mars? 火星の生活 1975年
 [ David Bowie ]
 /デヴィッド・ボウイ David Bowie

06:A Salty Dog  ソルティ・ドッグ 1969年
 [ Gary Brooker / Keith Reid ]
 /プロコル・ハルム Procol Harum
 from Al.『ソルティ・ドッグ』

07:Englishman In New York
 イングリッシュマン・イン・ニューヨーク (Live) 2010年
 [ Sting ]
 /スティング Sting
 from Al.『シンフォニシティ』

ED:ピアニッシモ  /遊佐未森 2009年
 [ 作詞・作曲:遊佐未森 ]
 from Al.『銀河手帖』


第8回放送のテーマは紅葉が見頃の季節ということもあって【木の歌】

まずツカミはニュージーランドの先住民族マオリ族と中国人の血をひく女性SSW、ビック・ルンガニール・フィンが客演してるということもあり、僕もこの作品には手を伸ばしてたんですが、最近お名前聞かないなと思ったら、音楽活動を休業して出産子育てされてたんですね。

それから、リクエストを挟んで3曲目に紹介して下さったのは今回個人的に一番感激したイノセンス・ミッション!オンエア終了後、早速CDポチってみたら、森林浴にも似た心地のよいアルバムで、昨年キューピーハーフのCMで流れてて秘かに気になってた曲も入ってたので凄く得した気分(^^)。ゆったりと牧歌的でシンプルなサウンドながら不思議と田舎臭くなく、カレン・ぺリスの淡く繊細な歌声や、ジャケットのアートワーク共々、実にハイセンス。おかげでまた1つ素敵な愛聴盤が増えました。

 http://www.myspace.com/theinnocencemissionPA

そして一方、番組後半の【三日月堂】は月末恒例、音楽ライターの荒田光一さんをゲストに迎えての音楽放談で、2回目の特集は「オーケストラとロックについて」。確かにザ・ウクレレ・オーケストラ・オブ・グレート・ブリテンによる「火星の生活」のカヴァーはデヴィッド・ボウイが作曲時にお手本にした「マイ・ウェイ」をはじめ、スティーヴィー・ワンダー「フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ」、更にThe Who「恋のピンチヒッター」なども輪唱方式で絶妙に盛り込まれてて秀逸ですよね!今更ながら2004年の来日ツアーを見逃しちゃったことが悔やまれます(^^;)。



そう言えばこれ聴いてたら、かつて日本テレビのクリスマス特番『MERRY X'MAS SHOW '87』でやってた山下達郎さん提案&小林武史アレンジによる「青い影」「 竹田の子守唄 」「レット・イット・ビー」「好きにならずにいられない」の四重合唱がふと脳裏に蘇りました。


関連記事
スポンサーサイト

| GINGA RADIO | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1584-c2f7c7f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT