Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「バック・トゥ・ザ・三条ストリート」

damashin

2010年11月21日(日) 

「幸せな月末」シリーズのつづき【Part-2】

佐野元春ファンには12インチ・シングル「インディビジュアリスト」ジャケ写でお馴染み、三条通富小路東入ルのダマシンさん(旧家辺徳時計店)。過去ログにもあるように、それこそ学生時代から何度も前を通っては眺めてたんですけど、今回初めてナイアガラ・トライアングル友の会フルメンバーで暫し撮影会(笑)。

sabon sabon

そしていよいよカフェ巡りは麩屋町通のサボン・カフェ京町家の隠れ家的雰囲気を満喫しながらランチ、のハズだったんですが、まだ1時半だというのに、「スイマセン、ランチは終了しました」の無情の一声でガックシ(^^;)。

neutron neutron

もしかしたらそんなこともあろうかと、一応他にもカフェ&ギャラリー「ルゴール」など候補はリストアップしてたものの、でも実際ここから新町御池まで歩くのもしんどいかなと思い、結局、三条通を烏丸まで突き進んで文椿ビルヂング2Fのクラシカルモダンなギャラリー&カフェ「ニュートロン」へ(実はナイアガラ・トライアングル友の会は建築物&アート好き仲間でもあるんですが、そう言えば今週、京都新聞の折込紙『週刊トマト』「ギャラリーカフェでアートな時間」特集でもニュートロンが紹介されてました!)。

neutron neutron

窓際の大きな丸テーブルを囲み、女性陣は定番メニューのハンバーグランチ(1000円)、男性陣は週替わりのお肉ランチ(900円)をオーダー。どちらもドリンク付きな上、サラダorスープライスorパンも付いてて、とってもリーズナブルながら、なかなか贅沢な味わい(僕はサラダとライスをチョイス。週替わりのお肉はチキンでした)。やはりナイアガラ・トライアングルな音楽談義に花を咲かせつつ、僕はちょこっとケータイ電話のFM「サンデーソングブック」を聴いたりしつつ(笑)、更に僕が持ち込んだPSPであれこれ音楽動画を鑑賞しながらのランチタイムは楽しくて美味しくて、レトロでアートな雰囲気の中、いつになく優雅な午後のひと時となりました♪

BACK TO THE STREETBACK TO THE STREET
(1992/08/29)
佐野元春


最後に言う迄もなく、本日のタイトル元ネタは佐野さんの記念すべきデビュー・アルバム『BACK TO THE STREET』です(^^;;)。



関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1586-cfbe9ad8

TRACKBACK

「インディビジュアリスト」のジャケ写

11月21日(日) 晴れ。 京都で友人と会食をしました。 その前に三条通を散策しながら三条ダマシン前で路上会談(撮影会)となりました。というのもここは佐野元春の1987年の12インチ・シングル「イ...

| letter from home | 2010/12/03 21:09 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT