Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『扉~To Villa』:DJ萩原健太【Part-3】

ワード・トゥ・ザ・ワイズワード・トゥ・ザ・ワイズ
(2010/08/25)
ビル・カーチェン
MSI


TFM/JFN系『扉 -TO VILLA-』木曜日
2010年12月02日25:00-28:00
「2010年、旧譜の新譜」
DJ:萩原健太
ゲスト:宮治淳一(ワーナー・ミュージック・ジャパン)


【AM3時台:再びベテラン・アーティストの新作紹介】
AM03:02:08
14) It's A Good Day イッツ・ア・グッド・デイ 2010年
 [ Dave Barbour / Peggy Lee ]
 /アスリープ・アット・ザ・ホイール
 Asleep At The Wheel feat.Leon Rausch
 『It's a Good Day』

AM03:08:25
15)I've Got You Under My Skin あなたはしっかり私のもの 2010年
 [ Cole Porter ]
 /ロッド・スチュワート  Rod Stewart
 『ザ・グレイト・アメリカン・ソングブック Vol.5』

AM03:13:38
16) I Don't Know Enough About You
 アイ・ドント・ノウ・イナフ・アバウト・ユー 2010年
 [ Dave Barbour / Peggy Lee ]
 /ポール・キャラック Paul Carrack
 『A Different Hat』

AM03:18:15
17)C'est Le Printemps 春の如く 2010年  
 [ Oscar II Hammerstein / Richard Rodgers ]
 /ステイシー・ケント  Stacey Kent
 『パリの詩』

AM03:25:55
18)Go Away Little Girl ゴー・アウェイ・リトル・ガール 2010年
 [ Gerry Goffin / Carole King ]
 /ミッキー・ドレンツ Micky Dolenz
 『King for a Day』
 ※スティーヴ・ローレンス(1963年1位、邦題「かなわぬ恋」

【ここでちょっと新人も聴いてみましょうコーナー】
AM03:33:39
19)Something Stupid 2010年
 [ Carson C. Parks ]
 /シークレット・シスターズ Secret Sisters
 『The Secret Sisters』
 ※ナンシー&フランク・シナトラ(1967年1位/AC1位、邦題「恋のひとこと」)

AM03:37:05
20)Bleeding Love ブリーディング・ラヴ 2009年
 [ Jesse McCartney / Ryan Tedder ]
 /The Baseballs
 『Strike Back: Deluxe Edition』
 ※レオナ・ルイス(2008年1位)

AM03:44:59
21)God Only Knows 神のみぞ知る 2009年
 [ Tony Asher / Brian Wilson ]
 /モニカ・マンシーニ  Monica Mancini
 『I've Loved These Days』
 ※ビーチ・ボーイズ(1966年39位)

【再びベテランの新作に戻って】  
AM03:48:29
22) I've Got A Crush On You あなたに首ったけ 2010年
 [ George Gershwin / Ira Gershwin ]
 /ブライアン・ウィルソン Brian Wilson
 『Brian Wilson Reimagines Gershwin』

AM03:56:37
23)Husbands And Wives ハズバンズ・アンド・ワイヴズ 2010年
 [ Roger Miller ]
 /ビル・カーチェン Bill Kirchen (with Chris O'Connell)
 『ワード・トゥ・ザ・ワイズ』
 ※ロジャー・ミラー(1966年26位/AC2位/C&W5位) 


深夜3時台も1時台同様、ベテラン・アーティストを中心に耳の肥えたベテラン・リスナーが聴くべき新作の紹介宮治さんも「既に終電もないから」ということで、深夜2時台の豪華再発箱紹介コーナーに続いて最後まで残って下さることに。

まず夜が明ける前、”新しい一日の始まり”に相応しく、のっけからアスリープ・アット・ザ・ホイールの新作タイトル曲にしてペギー・リーのカヴァー「It's A Good Day」と来たので思わず踊り出したいくらいのウキウキ&ワクワク気分だったんですが(「居眠り運転」というバンド名とは裏腹に、陽気なサウンドで眠気もすっ飛ぶってもんです・笑)、更にパブロックやカントリー・ロック(アコースティック・スウィング)好きとしてはポール・キャララック(これまたペギー・リーのカヴァー!)や締めにビル・カーチェンアスリープ・アット・ザ・ホイールの初代女性ヴォーカルだったクリス・オコーネルとのデュエットによるロジャー・ミラーのカヴァーもかけて頂けて感謝感激!

勿論、ジェフリー・フォ助っ人の好サポートが光るモンキーズのミッキー・ドレンツによるゴフィン=キング作品カヴァーブライアン・ウィルソンをフューチャーしたヘンリー・マンシーニの娘さん=モニカ・マンシーニによる「神のみぞ知る」のカヴァー、そしてやはりブライアン御大によるガ―シュイン・カヴァーと、いかにも健太さんらしい、健太さんならではのゴキゲンな選曲は嬉しくて楽しくて!!加えて、途中新人紹介コーナーと言いつつも、T-ボーン・バーネット(!)がプロデュースを手掛けたシークレット・シスターズの麗しいハーモニーによる「Something Stupid」をはじめ、前述のモニカ・マンシーニだったりと、あくまでも耳の肥えたベテラン・リスナー向け、健太さん言うところの「おっちゃん&おばちゃん向け」のセレクトゆえ中高年リスナーにはドンピシャ(^^)。
なかでも僕はTHE BASEBALLSなるドイツのグループがレオナ・ルイスのヒット曲をドゥワップ風に味付けした「Bleeding Love」とんでヘレヘレ級のイカした仕上がりで、めちゃめちゃ気に入りました!?(竹内さんが見つけて健太さんに教えたとか。流石です。この曲だけでも白いご飯3杯くらいいけそう・笑)。

他にも、ロッド・スチュワートによるコール・ポーター作品ジャジーなカヴァーもあれば、ステイシー・ケントによるロジャース&ハマースタイン作品フレンチ・ボッサなカヴァーもありと、ヴァラエティ豊かなカヴァー曲尽くしポピュラーミュージックの魅力がぎっしり。とくにこの辺りは夜の深い時間帯にラジオで聴くとより一層心地よくて格別の味わい。おかげで最高に楽しい夜更かしとなりました(^O^)/。

あらためまして、

健太さん、深夜の3時間生放送お疲れ様でした!!!

宮治さん、最後まで居残り御苦労様でした!!!

牛窪さん、是非また健太さん呼んで下さい!! !



そう言えば健太さんがDJを担当された12月15日放送BS12ch TwellV「スーパーヒッツ・コレクション」#4宮治さんのお姿もちらっと映ってましたよね。もしかして『扉 -TO VILLA-』と同じ日(生放送前?)にでも収録されたのでしょうか?ともあれ、「スーパーヒッツ・コレクション」#4についても近いうちにまた当ブログ&サイトにて記録させて頂くとします♪



関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは~♪ メリー・クリスマ~ス♬

こちらの番組、そしてBSの番組も教えていただき、ありがとうございます^^ やっぱり、健太さんの番組、いいっすねぇ~っ!!

ところで、こちらの番組はお聴きになりましたか?

http://www.tbsradio.jp/dig/2010/12/1222.html
http://www.tbsradio.jp/dig/2010/12/-1222.html

もし、まだであれば、早いうちにどうぞ。
最近、TBSラジオのポッドキャスト音源、UPされる期間が、原則1週間になったようなので、お気をつけください。

それじゃ、ま~たね~♪

| ア太郎 | 2010/12/24 21:24 | URL | ≫ EDIT

●ア太郎さん
おおっ、TBSラジオ情報、有難うございます!

関西ではなかなかTBSラジオ情報を把握するのは難しく、
当日出かけたこともあり全然知らなかったので早速
ポッドキャストをダウンロードして聴かせて頂きました。

Radio Sweetheartの出演記録アーカイブの方にも
しっかり反映させて頂きますので(ホント助かりました・感謝)。

では、ア太郎さん、どうぞ良いお年を♪

| ヤッチンロック。 | 2010/12/25 21:27 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1599-29f1ff42

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT