Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

亀渕昭信のいくつになってもロケンロール!#43

Chester & LesterChester & Lester
(2007/07/24)
Chet Atkins、Les Paul



#43:2011年01月04日放送

OP:The World Is Waiting for the Sunrise
 世界は日の出を待っている
 [ Eugene Lockhart/Ernest Seitz ]
 /チェット・アトキンス&レス・ポール
 Chet Atkins & Les Paul

01) Le Dernier Train De L'espace 
 (The Last Space Train)
 空の終列車 1966年
 [ A. Raisner ]
 /スプートニクス The Spotnicks

02) California Dreamin' 夢のカリフォルニア  1966年4位
 [ John Phillips / Michelle Phillips ]
 /ママス&パパス The Mama's And The Papa's

03) Hard To Say I'm Sorry 素直になれなくて 1982年1位
 [ Peter Cetera / David Foster ]
 /シカゴ Chicago

番組サイト紹介BGM:Nola ノラ
 [ Felix Arndt ]
 /レス・ポール Les Paul

04) A Song For You ソング・フォー・ユー 1970年
 [ Leon Russell ]
 /レオン・ラッセル  Leon Russell

05) Can't Give You Anything (But My Love)
 愛がすべて 1975年51位/R&B18位
 [ Luigi Creatore / Hugo Peretti / George David Weiss ]
 /スタイリスティックス The Stylistics

06)Just A Little Misunderstanding
 ジャスト・ア・リトル・ミスアンダースタンディング  1966年85位/R&B18位
 [ Luvel Broadnax / Clarence Paul / Stevie Wonder ]
 /コントゥアーズ The Contours

お便り募集告知BGM:Whispering  ウィスパリング
 [ Richard H. Coburn / David Rose / Schonberger ]
 /レス・ポール Les Paul

07) Daddy's Home ダディーズ・ホーム 1982年23位
 [ William Miller/James Sheppard ]
 /クリフ・リチャード Cliff Richard
 ※Shep & Limelites(1961年2位/R&B4位)

08) There's Nothing I Can Say
 ゼアズ・ナッシング・アイ・キャン・セイ 1964年47位
 [ Christian Sarrel / Al Stillman ]
 /リック・ネルソン Rick Nelson

09)If I Give My Heart To You わが心を君に 1954年
 [ Jimmy Brewster / Jimmie Crane / Al Jacobs ]
 /ドリス・デイ Doris Day

ED: Happy Jose (Ching-Ching)
 チン・チン・ルンバ(ハッピー・ジョーズ)
 [ Norman Malkin ]
 /ジャック・コリエ楽団・合唱団
 Jack Collier and his Orchestra and Chorus


以上、「亀渕昭信のいくつになってもロケンロール!」第43回放送のエアプレイ・リスト。いつものようにおさらいすべく、ソングライターや年代、BGMなどをわかる範囲で書き添えて個人的にアーカイブ(リスト一覧はこちらのカテゴリーよりどうぞ。当ブログ内で検索をご利用の場合は「番組名+曲名orアーティスト名」などでお試し下さい)。

新年一発目となる放送は「新年あけましてリクエスト」と銘打ってリクエスト特集。「世界は日の出を待っている」で幕開け、という趣向は昨年の1月5日放送と同様ながら、今年はお馴染みのレス・ポール&メリー・フォードのヴァージョンではなく、チェット・アトキンス&レス・ポールの豪華共演ヴァージョンで、というのがまた何とも心憎い演出で初っ端からニンマリ(ちなみにこのヴァージョンが入ってるのは未発表音源4曲を追加収録して2007年に再発された『Chester & Lester』のリイシュー盤『ギター・モンスター』との2in1仕様の国内盤CDには収録されてませんのでご注意あれ)。

加えて、僕のリクエスト・メールにも触れて頂いて新年早々大感激!?(かれこれ半年以上前に送信したものなのに、ずっと気にかけて下さってたなんて、こちらこそ「アイム・ソーリー」で恐縮するばかりです・汗。僕のリクエスト曲は全然構いませんので、今年も日本語ヴァージョン再録ライヴ・ヴァージョン等々、亀渕さんらしい”ひとひねり”の効いたこだわりの選曲、大いに期待しております!)。

それにしても、中国吉林省からもリクエストが届くなんて、AMラジオならではですね!
それと今回の放送、我が家では受信状態がいつになく良好だったんですけど、もしかして電波の世界もお正月休みだったりしたんでしょうか?何にしても、おかげで”ラジオの魔法”を味方に付けたコントゥアーズ「ジャスト・ア・リトル・ミスアンダースタンディング」なんかはやけにゴキゲンだし(スティーヴィー・ワンダー作品!)、クリフリック・ネルソンドリス・デイらの歌声もよりいっそう魅力的な響きで心地よく、僕にとっては全部ひっくるめて嬉しいロックンロールロケンロールお年玉」でした(^^)。



関連記事
スポンサーサイト

| Kame Radio | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

聴きましたよ♪

今年はじめての放送~とても楽しかったですね♪
いつものことながら、時間の過ぎるのが早かったです。

放送を聴いていると、知っているお名前が!
「アッ!」とおもわず声がでてしまいました。
ラジオから知っているお名前が流れると、すごく嬉しいですね☆(^-^)
コントゥアーズは知らなかったので、素敵な曲が聴けて良かったです♪
次回の放送も楽しみです(^-^)

(P.S.) 録音しておいた長門芳郎氏ゲストの『扉~To Villa』を聴きながらのコメントでした。

| はつみ | 2011/01/08 16:13 | URL | ≫ EDIT

●はつみさん
毎度コメント有難うございます!
実は僕も思わず「アッ!」と声が出たんですが(苦笑)、
いやはや、ホント嬉し恥ずかしです(^^;)。

コントゥアーズは日本のラジオでかかったとしても
恐らくデイヴ・クラーク・ファイヴとかがカヴァーしてた
「Do You Love Me」くらいまででしょうから、キラリと
光るマイナー・ヒット曲もかけて下さる亀渕さんの番組
はやはり貴重ですね!

そうですか、長門さんの『扉~To Villa』(木)もチェック
されてましたか!いい音楽、沢山紹介してして下さって
ましたね(^^)。

| ヤッチンロック。 | 2011/01/09 15:16 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1614-28b3d148

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT