Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あこがれの”ローリング・ ストーン”

Rolling Stone (ローリング・ストーン) 日本版 2011年 02月号Rolling Stone
(ローリング・ストーン)
日本版2011年02月号

(2011/01/08)




前回の続き、というかちょっとした蛇足。

先日、本屋さんで『ローリング・ストーン日本版』の2011年2月号をパラパラと立ち読みしてたところ、ポールの記事書いてらしたの、何と健太さんではないですか!?(「Text By Kenta Hagiwara」と英語表記だったのであやうく見過ごすところでした)。

その他、同誌には「トム・ペティが最高だと思うブリティッシュ・インヴェイジョンの曲」「ブライアン・ウィルソンが触発されたビートルズの曲」をはじめ、ルシンダ・ウィリアムスロッド・スチュワートロビー・ロバートソンらアーティストによるプレイリストなども掲載されていたものの、健太さんの原稿も短いものだったので結局買わず(^^;)。でもそんな話をツイートしてたら、現地版のサイトでプレイリストを確認すると共に大半の曲が聴けるようになってますよと教えて頂きました(感謝)。

 http://rollingstoneextras.com/playlists/

ジミー・ウェッブアート・ガーファンクル、更にルーファス・ウェインライトレイ・ラモンターニュシェリル・クロウピーター・ウルフジャクソン・ブラウン等々のプレイリストも興味深いですし、やっぱ買っとくべきですかね。

Wall of Sound: The Very Best of Phil Spector 61-66Wall of Sound:
The Very Best of
Phil Spector 61-66

(2011/02/22)
Phil Spector


そして”ウォール・オブ・サウンド”といえば。遂に、というか、ようやくフィル・スペクター関連の音源が2月にリイシューされるようで。それも本日現在、アマゾンで1枚818円(!)、ダーレン・ラヴロネッツクリスタルズの4枚をまとめ買いしても国内アーティストの新作CD1枚くらいの値段なので、同一音源の買い直し作業が億劫になる一方の僕でも流石にこればかりは押さえておこうかなと。

The CollageThe Collage
(2011/03/08)
Collage


あとフィル・スペクター繋がりで要注目なのが、ハル・ブレインレッキング・クルーの面々がレコーディングの脇を固め、ロジャニコカート・ベッチャーらが楽曲提供してた、ザ・コラージュの1stアルバム『The Collage』のCD化(プロデュースもフィル人脈のスティーヴ・ダグラスときた)。オリジナル・アルバム未収録のシングル・ヴァージョンや別ヴァージョンなどのボーナス・トラックも加えた全18曲入りで、どうやら3月25日にはニック・ロウさんの『レイバー・オブ・ラスト』のリイシュー(やったね!)なんかと共々、MSIさんから国内盤もリリースして頂ける模様。とにかく楽しみ!




関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1625-e935d0f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT