Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仲井戸麗市の「D.N.A.~ロックの殿堂~」#17

ナッシュヴィル・ウェストナッシュヴィル・ウェスト
(2008/06/25)
ナッシュヴィル・ウェスト


JFN「D.N.A.~ロックの殿堂~」#17
2011年02月25日(金)PM19:00-19:55
DJ:仲井戸麗市


OP:Pearly Shells 真珠貝の歌 
 [ W.Edwards / L.Pober ]
 /ビリー・ヴォーン楽団 Billy Vaughn & His Orchestra

01)Telewacker 1998年
 [ Redd Volkaert ]
 /レッド・ボルカート Redd Volkaert

02)Amos Moses エイモス・モーゼズ 1971年8位
 [ Jerry Reed ]
 /ジェリー・リード Jerry Reed

03)I Washed My Hands in Muddy Water
 マイ・ハンズ・イン・マディ・ウォーター 1976年
 [ Joe Babcock ]
 /ナッシュビル・ウェスト Nashville West
 ※クラレンス・ホワイト

04)Streamline Woman ストリームライン・ウーマン (Live)
 [ Muddy Waters ]
 /マディ・ウォーターズ Muddy Waters

05)For Your Precious Love
 フォー・ユア・プレシャス・ラヴ 1965年
 [ Arthur Brooks / Richard Brooks / Jerry Butler ]
 /オーティス・レディング  Otis Redding
 ※インプレッションズ(1958年11位/R&B3位)
 ※スティーヴ・クロッパー

06)It's Too Late
 イッツ・トゥ・レイト(心の炎も消え) (Live) 2010年
 [ Carole King/Toni Stern ]
 /キャロル・キング&ジェイムス・テイラー
 Carole King&James Taylor
 ※1971年1位(AC1位)
 ※ダニー・クーチ(ダニー・コーチマー)

BGM:Your Precious Love
 ユア・ プレシャス・ラヴ 1972年74位/R&B15位
 [ Arthur Brooks / Richard Brooks / Jerry Butler ] 
 /リンダ・ジョーンズ  Linda Jones

07)You Better Think Twice 
 考えなおして 1970年72位
 [ Jim Messina ]
 /ポコ Poco
 ※ジム・メッシーナ

ED:Tequila テキーラ 1994年
 [ Chuck Rio ]
 /アーレン・ロス&ダニー・ガットン
 Arlen Roth&Danny Gatton


以上、いつものようにおさらいすべく、エアプレイ・リスト作成&個人的にメモ。これ迄ずっとRadioカテゴリー内に振り分けておりましたが、遅ればせながら番組専用カテゴリーを設け整理しましたので、過去の放送についてはこちらのカテゴリーよりどうぞ(当ブログ内で検索をご利用の場合は「番組名+曲名orアーティスト名」などでお試し下さい)。

第17回放送テレキャスター特集。チャボさんが最近テレキャスを気に入って愛用されているというところから思い付かれたようですが、何でも、テレキャスターは今年で”誕生60周年”ながら、『前略、テレキャスター様』 (エイ文庫)掲載の年表によると前身のエスクワイヤーがフェンダー社のカタログで発表されたのは1950年の春だそうですから(その後仕様の変更を経てブロードキャスターが登場し、翌1951年にテレキャスターと改名)、チャボさんとはほとんど同い年と言ってもいいかもしれませんね(^^)。

上記リストの通り、カントリースワンプソウルブルース界を代表するテレキャスの名手達による渋くてゴキゲンな演奏のオンパレードで、選曲だけでもかなり聴き応えあったんですが(だってほら、レッド・ボルカートアーレン・ロス&ダニー・ガットンが日本のラジオ番組で流れることなんて滅多にないですから!)、加えて、ジェリー・リードの曲終わりではチャボさんもアコギで「エイモス・モーゼズ」のイントロを再現、更にそこから大滝詠一さんの「びんぼう」をちょろっと弾き語る一幕もあれば(!)、スティーヴ・クロッパーの話から「スローバラード」のアルペジオ実演解説まで飛び出してと、これまた興味深いったらありゃしない!?(勿論、クラレンス・ホワイトの紹介ではストリングベンダーについてもその仕組みを手短に説明して下さってました)。

そう言えば、「フォー・ユア・プレシャス・ラヴ」のアンサーソングとしてBGMにちらっと流して下さってリンダ・ジョーンズ「ユア・ プレシャス・ラヴ」は、昨年、山下達郎さんも「サンデーソングブック」でかけておられましたっけ(ニュージャージーを代表する名プロデューサー兼シンガー、ジョージ・カーの奥様だとか)。

尚、当初の曲順はキャロル・キング&JT「イッツ・トゥ・レイト」でしっとり締め括る予定だったそうなんですけど、チャボさんが1曲飛ばして紹介しちゃったので、期せずして最後に時間が許す迄ポコ「考えなおして」をかけて本編お別れという形に(^^;)。でも、ジム・メッシーナジェイムス・バートンさんの技を受け継ぐカントリー・ロッキンなテレキャス名人なだけに、これはこれでテレキャス特集らしくて、結果オーライだったような気がします。


 
それにしてもこのアーレン・ロスさんの燃え盛るテレキャスターと、ダニー・ガットンさんのダブルネック・テレキャスター炸裂の豪華共演のシビレること!テキーラ!!



関連記事
スポンサーサイト

| Chabo-DNA | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1642-1e31208d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT