Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JFN系新番組『BIG SPECIAL』木曜日#01

風にさらわれた恋風にさらわれた恋
(2011/02/23)
リンダ・ロンシュタット


TFM/JFN系『BIG SPECIAL』木曜日
2011年04月07日25:00-28:00 26:00-28:00
「60年代~80年代のラジオ・ヒッツ特集」
レギュラーDJ:小山ジャネット愛子
スペシャルDJ:萩原健太


2011-04-08 AM02:02:01
01)Make It With You 二人の架け橋 1970年1位/AC4位
 [ David Gates ] 
 /ブレッド Bread

AM02:09:29
02)So Far Away 去りゆく恋人 1971年14位/AC3位
 [ Carole King ]  
 /キャロル・キング Carole King

AM02:13:21
03)And I Love You So
 アンド・アイ・ラヴ・ユー・ソー 1970年
 [ Don McLean ]
 /ドン・マクリーン  Don McLean
 ※キャロル・キングと同名のアルバム『Tapestry』から。
 ※ペリー・コモ(1973年29位/AC1位)

AM02:18:35
04)New Kid In Town
 ニュー・キッド・イン・タウン 1976-77年1位/AC2位/C&W43位
 [ Glenn Frey / Don Henley / J.D. Souther ]
 /イーグルス Eagles

AM02:25:10
05)That's What Friends Are For
 愛のハーモニー 1985年1位/AC1位
 [ Burt Bacharach/Carole Bayer Sager ]
 /ディオンヌ・ワーウィック&フレンズ
 feat,エルトン・ジョン、グラディス・ナイト
 &スティーヴィー・ワンダー
 Dionne & Friends
 Dionne Warwick feat.Gladys Knight,
 Stevie Wonder,Elton John


AM02:35:38
06)Don't Give Up On Us
 やすらぎの季節 1977年1位/AC1位
  [ Tony Macaulay ]
 /デヴィッド・ソウル David Soul

AM02:40:32
07)Tea For Two 二人でお茶を 1974年
 [ Irving Caesar / Vincent Youmans ]
 /ニック・デカロ Nick DeCaro
 ※From Al.『イタリアン・グラフィティ』

AM02:45:28
08)Laughter In The Rain
 雨に微笑を 1974年-75年1位/1974年AC1位
 [ Phil Cody/Neil Sedaka ]
 /ニール・セダカ Neil Sedaka

AM02:52:32
09)Harvest Moon ハ―ヴェスト・ムーン 1992年
 [ Neil Young ]
 /ニール・ヤング Neil Young

AM03:02:52
10)I Need You アイ・ニード・ユー  1972年9位/AC7位
 [ Gerry Beckley ]
 /アメリカ America

AM03:08:44
11)Add Some Music To Your Day
 アド・サム・ミュージック・トゥ・ユア・デイ 1970年64位
 [ Joe Knott/Mike Love/Brian Wilson ]
 /ビーチ・ボーイズ The Beach Boys

AM03:13:59
12)Spring Song スプリング・ソング 1972年
 [ Linda Lewis ]
 /リンダ・ルイス Linda Lewis
 ※From Al.『Lark』

AM03:18:07
13)Clair クレア 1972年1位/AC2位
 [ Gilbert O'Sullivan ] 
 /ギルバート・オサリヴァン Gilbert O'Sullivan  
 ※ギルバート・オサリヴァンのそこはかとなく明るい曲、
 ほのぼのと胸に沁み入る曲の鉄板!


AM03:21:07
14)Hasten Down The Wind
 風にさらわれた恋 1976年
 [ Warren Zevon ]
 /リンダ・ロンシュタット Linda Ronstadt

AM03:26:32
15)I Like Dreamin'
 夢のバラード 1976-77年3位/AC4位
 [ Kenny Nolan ]   
 /ケニー・ノーラン Kenny Nolan

AM03:36:28
16)May Each Day メイ・イーチ・デイ  1963年
 [ Mort Green / George Wyle ]
 /アンディ・ウィリアムス Andy Williams
 ※『アンディ・ウィリアムス・ショー』のエンディング曲

-CMとニュースを挟んで、リスナーからの質問-
~健太さんがイカしてると思うバンドは「クレイジー・キャッツ」!


AM03:39:51
17)Twenty-Four Hours A Day
 24時間、一人占め 1980年
 [ Barry Manilow ]
 /バリー・マニロウ Barry Manilow

AM03:43:15
18)Eggplant エッグプラント 1976年
 [ Michael Franks ]
 /マイケル・フランクス Michael Franks

AM03:48:31
19)A Love Song ラブ・ソング 1974年12位/AC1位/C&W5位
 [ D.L. George / Kenny Loggins ]
 /アン・マレー Anne Murray

AM03:55:56
20)You've Got A Friend
 君の友だち 1971年1位/AC1位
 [ Carole King ]
 /ジェイムス・テイラー James Taylor
 ジェームス・テイラー


以上、『DAYBREAK』『扉 -TO VILLA-』の後続で今月からスタートしたJFN系深夜枠の新番組『BIG SPECIAL』4月07日深夜放送のエアプレイ・リスト。先日こちらでもご案内させて頂いてた通り、第1週は「60年代~80年代のラジオ・ヒッツ特集」、更に4月は毎週木曜日のDJを健太さんが担当されるとのことで、楽しみにしてたんですが、直前に東北地方で大きな余震があった影響で、急遽、番組は予定より1時間遅れ、そして尚且つリスナーからのリクエストは来週に持ち越して全て健太さんによる選曲に切り替えてと、波乱の幕開けとなりました。実際、番組に寄せられたメールの中にも被災地にて停電で不安を抱える中、すがるような思いでラジオに耳を傾けてますという方もいらっしゃいましたけど、そんな被災地の方は勿論、リスナーの気持ちが少しでも和らげばと、番組全編、ポップスとラジオの魔法を味方に付けた、優しく温かい選曲で、健太さんの「Love and Mercy」を感じる、心安らぐ2時間でした。健太さん、お疲れ様でした&素敵な選曲、有難うございました。

それにしても何と言うか、やはり僕は、落ち着いたトーンで、落ち着いた選曲をしつつも、「今からちょっと不謹慎なことを言います」と前置きした上で、リンダ・ロンシュタットジャケ・ネタだけはきっちり盛り込む健太さんのDJが大好きです(笑)。あとバンド名の話題、確かに「アメリカ」「ザ・バンド」も大雑把というか、ざっくりしたバンド名ですよね(^^;)。

今週こそは何事もなくゴキゲンな放送が3時間聴けますように、余震も、原発事故も、一日も早く終息しますようにと、ただただ願うばかりです(祈)。

ところで、この『BIG SPECIAL』、どうやらFM OSAKAでは放送されないみたいですね・・・。なので京阪神の方は神戸のKiss-FMなどで是非!(ちなみにKiss-FMは4月12日から関西エリアのradikoにも参入予定。従ってPCでもお聴き頂けますので)。



関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1663-1a748cc2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT