Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JFN系『BIG SPECIAL』木曜日#04

Live in WoodstockLive in Woodstock
(2008/10/14)
Phoebe Snow


TFM/JFN系『BIG SPECIAL』木曜日
2011年04月28日25:00-28:00
「60年代~80年代のラジオ・ヒッツ大全集」
-リクエスト・ナイト-
レギュラーDJ:小山ジャネット愛子
スペシャルDJ:萩原健太


2011-04-29 AM01:02:33
01)Ooh I Do
 恋のウー・アイ・ドゥ 1974年UK25位
 [ Barry Blue/Lynsey de Paul ]
 /リンジー・ディ・ポール Lynsey De Paul

CM
AM01:09:09
02)Wait For Me
 ウェイト・フォー・ミー  1979-80年18位
 [ Daryl Hall / Joan Jett ]
 /ホール&オーツ
 ダリル・ホール、ジョン・オーツ
 Daryl Hall & John Oates

AM01:14:06
03) You  ユー 1978年25位/AC3位
 [ Tom Snow ]
 /リタ・クーリッジ Rita Coolidge

AM01:18:32
04)I Can't Stop Talkin' About You
 噂のうわさ歌っちゃお  1963-64年35位
 [ Carol King/Gerry Goffin ]
 /スティーヴ・ローレンス&イーディ・ゴーメ
 Steve Lawrence & Eydie Gorme

AM01:21:04
05) Louie Louie ルイ・ルイ 1963年2位 
 [ Richard Berry ]
 /キングスメン The Kingsmen

AM01:25:02
06)Bay City Rollers We Love You
 憧れのベイ・シティ・ローラーズ 1975年 
 [ Terry Modern ]
 /タータン・ホード Tartan Horde 
 ※ニック・ロウの変名

CM
【健太さん選曲による1時台ミニ特集コーナー】
~フィー・ビ・スノウを追悼

AM01:33:14
07)Teach Me Tonight
 ティーチ・ミー・トゥナイト 1976年
 [ Sammy Cahn / Gene DePaul ]
 /フィービ・スノウ  Phoebe Snow

AM01:37:48
08)Games ゲームス 1981年46位
 [ Vince Melamed / Andrea Farber ]
 /フィービ・スノウ  Phoebe Snow

-追悼コーナーの締めは健太さんの選曲で-
AM01:43:24
09) With A Song In My Heart (Live)  2008年 
  [ Lorenz Hart / Richard Rodgers ]
 /フィービ・スノウ  Phoebe Snow
 ※2008年復活作『Live』から。
 1938年に公開されたブロードウェイのミュージカル
 『Spring is Here』挿入歌。邦題「わが心に歌えば」。


CM
-再びリクエストに戻って-
AM01:53:01
10)Liverpool Hello 
 ハロー・リバプール 1971年
 [ Marty Wilde / Ronnie Scott ]
 /カプリコーン Capricorn

AM01:56:51
11)Checkin' Up On My Baby
 チェッキン・アップ・オン・マイ・ベイビー 1967年
 [ Sonny Boy Williamson ]
 /ジョン・メイオール&ブルース・ブレイカーズ
 John Mayall & The Bluesbreakers


以上、健太さんのスペシャルDJによるJFN系『BIG SPECIAL』木曜日2011年4月28日深夜放送のエアプレイ・リストより、とりあえず深夜1時台の11曲。

1時台のハイライトは、やはり何と言ってもフィービ・スノウの追悼コーナー。夜の深い時間帯にラジオで、それも健太さんの解説と共に聞く彼女の歌声は格別。とくに、健太さんが2008年の復活ライヴ盤から選曲して下さった「With A Song In My Heart」が素晴らしく(確かに健太さんがおっしゃるように、最愛の娘さんを亡くした悲しみを乗り越えた彼女が、自分自身にも言い聞かせるように、祈りを込めて歌ってるかのようで)、堪らなく胸に沁みました(涙)。3曲と限られた時間ではありましたが、追悼コーナー、設けて下さって本当に有難うございました。きっと僕はこの日の放送、この瞬間のことを一生忘れないと思います。

その他、お馴染みヒットソングに少々マニアックなネタを織り交ぜつつも、一貫してポップな選曲がいかにも健太さんらしくて、相変わらずゴキゲン。そんな中、健太さんは最後にカプリコーンの次にジョン・メイオールって曲順はちょっと失敗だったかなと反省しておられましけど、いえいえ、これはこれで落差、じゃなくて振り幅が大きくて、とっても楽しかったですよ(笑)。

- 深夜2時台、3時台につづく-


関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1675-83ee4552

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT