Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

続・JFN『BIG SPECIAL』木曜日:アメリカン・ロック名盤25選

オディレイオディレイ
(1996/07/01)
BECK


JFN系『BIG SPECIAL』木曜日
2011年06月02日25:00-28:00
アメリカン・ロック-ベスト・アルバム25選
レギュラーDJ:小山ジャネット愛子
スペシャルDJ:萩原健太


#23:『オディレイ』/BECK(1996年11位)

CM
AM02:02:22

14)The New Pollution
  ザ・ニュー・ポリューション 1997年78位
 [ Beck / John King / Michael Simpson ]
 / Beck

CM
-BECK流ブルースへのアプローチ、再構築-
AM02:10:56
15)Devils Haircut  デヴィルズ・ヘアカット 1996年94位
 [ Beck / John King / Michael Simpson ]
 / Beck

-BECK流カントリーへのアプローチ-
AM02:15:39
16)Lord Only Know  ロード・オンリー・ノウズ 1996年
 [ Beck / John King / Michael Simpson ]
 / Beck

-BECK流ソウル・ミュージックへのアプローチ、伝統を咀嚼して継承!-
AM02:21:17
17)Hotwax  ホットワックス 1996年
 [ Beck / John King / Michael Simpson ]
 / Beck

-ヒップホップとサザン・ソウルの合体?-
AM02:26:12
18)Where It's At(Edit)  ホェア・イッツ・アット  1996年61位
 [ Beck / John King / Michael Simpson ]
 / Beck


アット・フォルサム・プリズンアット・フォルサム・プリズン
(2006/03/24)
ジョニー・キャッシュ


CM
#24:『アット・フォルサム・プリズン』/ジョニー・キャッシュ
 (1968年13位/C&W1位)

AM02:33:57
19)Folsom Prison Blues
 フォルサム・プリズン・ブルース 1968年32位/C&W1位
 [ Johnny Cash ]
 /ジョニー・キャッシュ Johnny Cash

AM02:37:41
20) Cocaine Blues  コカイン・ブルース  1968年
 [ T.J. "Red" Arnall / T. J. Arnall ]
 /ジョニー・キャッシュ Johnny Cash

AM02:41:57
21) 25 Minutes To Go あと25分  1968年
 [ Shel Silverstein ]
 /ジョニー・キャッシュ Johnny Cash

AM02:45:58
22) Jackson ジャクソン  1968年
 [ J. Lieber / Gaby Rodgers / Billy Edd Wheeler ]
 /ジョニー・キャッシュ Johnny Cash
  (with ジューン・カーター June Carter)

CM
AM02:52:51

23)The Long Black Veil
 黒く長いベール  1968年
 [ Danny Dill / Marijohn Wilkin ]
 /ジョニー・キャッシュ Johnny Cash

AM02:58:28
24)Green,Green Grass Of Home
 思い出のグリーン・グラス  1968年
 [ Curly Putman ]
 /ジョニー・キャッシュ Johnny Cash


以上、JFN系『BIG SPECIAL』木曜日2011年06月02日深夜放送より、1時台に続いて2時台のエアプレイ・リスト。健太さんセレクトによるアメリカン・ロックの名盤25選#23Beck『オディレイ』。25枚の中では一番新しい作品ということになりますが、そう言えばこのアルバムが出た頃、健太さんご自身のHPやNHK-FM『ポップス・グラフィティ』月曜日などで大絶賛されてましたっけ。『ミュージック・マガジン』誌1997年2月号に掲載の年間ベスト1996でも、健太さん個人のBest10に加え、小倉エージさんと高橋健太郎さん、健太さんの3者によるアメリカ&カナダのロックBest10でも第1位に選出されてたましたし、確かにその後の音楽シーンに与えた影響も大きく、新旧の音楽スタイルを融合させた画期的な作品なので、これまた成程と納得のセレクト(ちなみに名盤25選の次点はジャクソン・ブラウン『レイト・フォー・ザ・スカイ』で、その他ジョニ・ミッチェル『コート・アンド・スパーク』ビリー・ジョエル『ストレンジャー』スティーリー・ダン『彩(エイジャ)』ホール&オーツ『プライベート・アイズ』、更にはC.C.R.『グリーン・リヴァー』パティ・スミス『ホーセス』ラヴ『フォーエヴァー・チェンジズ』JT『スウィート・ベイビー・ジェイムス』、それからヒューイ・ルイス&ザ・ニュース『スポーツ』グレイトフル・デッド『ライヴ/デッド』マザーズ・オブ・インヴェンション『フリーク・アウト』やらジェフ・バックリィ『グレース』などを悩んだ末に落としたとのことでした)。

そして2時台後半は、#24ジョニー・キャッシュ『アット・フォルサム・プリズン』(何とカントリー・チャート4週間1位で尚且つ92週、ポップチャートでは122週もランクインしてたとは!?)。囚人達を前にしたヤバイ雰囲気立ち上りまくりの刑務所ライヴ深夜のラジオで聴くとCDやレコード以上にゾクゾク来るものがあって、何より健太さんによる歌詞などの明快な解説のおかげで理解度もぐんと深まって益々格別の味わい。音楽の教科書などでもお馴染みの「思い出のグリーン・グラス」死刑囚が死刑になる前の日に見た夢の歌だったんですね(恥ずかしながら僕もほんの数年前まで、この曲の内容をずっと誤解してました・・・)。  

-3時台につづく-


関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1702-44442d36

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT