Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

続々・JFN『BIG SPECIAL』木曜日:アメリカン・ロック名盤25選

エルヴィス・イン・メンフィス・レガシー・エディションエルヴィス・イン・メンフィス
・レガシー・エディション

(2009/09/30)
エルヴィス・プレスリー
解説:萩原健太

JFN系『BIG SPECIAL』木曜日
2011年06月02日25:00-28:00
アメリカン・ロック-ベスト・アルバム25選
レギュラーDJ:小山ジャネット愛子
スペシャルDJ:萩原健太


#25:『エルヴィス・イン・メンフィス』/エルヴィス・プレスリー
  (1969年13位/C&W2位)

AM03:02:15
25) Wearin' That Loved On Look
  ウェアリン・ザット・ラヴド・オン・ルック 1969年
 [ Dallas Frazier/Al Owens ]
 /エルヴィス・プレスリー  Elvis Presley

CM
AM03:08:39

26)Any Day Now エニー・デイ・ナウ  1969年
 [ Burt Bacharach / Bob Hilliard ]
 /エルヴィス・プレスリー  Elvis Presley

-『エルヴィス・イン・メンフィス』までの道のり-
【映画でこんな曲も歌ってました~才能の無駄使い?】

AM03:13:27
27) Old MacDonald
 オールド・マクドナルド 1967年
 [ Randy Starr ]
 /エルヴィス・プレスリー  Elvis Presley

【プロデューサーが変わり、カッコいいElvisがちょっと戻って来る】
AM03:16:39
28)Guitar Man ギター・マン 1968年43位
 [ Jerry Reed ]
 /エルヴィス・プレスリー  Elvis Presley

【完全に蘇る!】
AM03:19:37
29)A Little Less Conversation
 おしゃべりはやめて 1968年69位
 [ Mac Davis / Sylvia Dee / Billy Strange ]
 /エルヴィス・プレスリー Elvis Presley
 
-そしてメンフィスのチップス・モーマンの元へ-

AM03:23:35
30) Only The Strong Survive
 強く生きよう 1969年
 [ Jerry Butler / Kenneth Gamble / Leon Huff ]
 /エルヴィス・プレスリー  Elvis Presley
 ※ジェリー・バトラー(1969年4位/R&B1位)

AM03:26:22
31)I'll Hold You In My Heart (Till I Can Hold You in My Arms)
 わが胸に抱きしめて 1969年
 [ Eddy Arnold / Thomas Dilbeck / Vaughn Horton ]
 /エルヴィス・プレスリー  Elvis Presley

CM
【聞き比べコーナー】
AM03:34:30
32)Long Black Limousine
 ロング・ブラック・リムジン 1968年C&W73位
 [ Bobby George / Vern Stovall ]
 /ジョディ・ミラー Jody Miller

AM03:36:54
33)Long Black Limousine
 ロング・ブラック・リムジン 1968年
 [ Bobby George / Vern Stovall ]
 /O・C・スミス  O.C.Smith

AM03:41:05
34)Long Black Limousine
  ロング・ブラック・リムジン 1969年
 [ Bobby George / Vern Stovall ]
 /エルヴィス・プレスリー  Elvis Presley

-あらためて『エルヴィス・イン・メンフィス』より-
AM03:48:19
35)True Love Travels On A Gravel Road
 恋はいばらの道を 1969年
 [ Dallas Frazier/A.L. Owens ]
 /エルヴィス・プレスリー  Elvis Presley
 ※パーシー・スレッジ

CM
AM03:53:42

36) In The Ghetto
 イン・ザ・ゲットー  1969年3位/C&W60位
 [ Mac Davis ]
 /エルヴィス・プレスリー  Elvis Presley


以上、JFN系『BIG SPECIAL』木曜日2011年06月02日深夜放送より、1時台2時台に続いて3時台のエアプレイ・リスト。健太さんセレクトによるアメリカン・ロックの名盤25選、ラスト#25は大方の予想通り(笑)エルヴィス、それも『エルヴィス・イン・メンフィス』『エルヴィス・イン・メンフィス』までの道のりをざっと確認した上で、「ロング・ブラック・リムジン」のカヴァー聞き比べでエルヴィスの歌の上手さに迫るコーナーなども交えつつ、丸々一時間かけて大特集はこれまた贅沢なひと時。何より夜の深い時間帯にラジオで聞くとよりいっそう心に響くものがあってシビレまくり!しかしながら、相手がエルヴィスとなると一時間でもまだ足りないくらいで、個人的にはチップス・モーマンのアメリカン・スタジオについてもう少し時間を割いて欲しかったなぁ、あと大好きな「恋はいばらの道を」パーシー・スレッジニック・ロウなどと聞き比べして欲しかったなぁ、なんて思っちゃったりもして(そう言えばNHK-FM「ポップス・グラフィティ」時代にもしつこくリクエストしてエルヴィスやパーシ―・スレッジのヴァージョンかけて貰ったっけ。エルヴィスが2000年4月24日放送でパーシー・スレッジが2001年10月01日放送だから、かれこれもう10年前になるのか・・・。Take2Take6,7、そして完成系の聞き比べをして下さった2002年8月12日放送も嬉しかったので印象に残ってます)。

やはりエルヴィスはアメリカの商業音楽やロックを語る上で避けて通れない道、どんどん聴き込めば聴き込むほどその存在は大きくなるばかり。なので、今回の放送で聞き足りない部分、更に興味が膨らんだ部分は健太さんによる詳細な解説が付いた『エルヴィス・イン・メンフィス』の2枚組レガシー・エディションなどに触れて各自でしっかり復習・補習すると致しましょう(^^)。

ところで、”オールラウンド・ラジオヒッツ”と銘打った今週の『Big Special』、どうやら月曜-水曜の放送は宮治淳一さんが選曲を担当されるようですね!昨夜(というか今朝)放送の第1夜ブリティッシュ・ビート特集もホップ!ステップ!!ジャンプ!!!とキリの良い3部構成のもと、有名どころだけでなくマイク・ベリー&アウトロウズフォーモストロッキンベリーズスウィンギング・ブルー・ジーンズハニーバス等々、ツボを押さえた選曲が素敵で、オマケに1時台・2時台・3時台と3回に分けて宮治さんのコメント解説も流れて、なかなかいい勉強になりました。ちなみに第2夜はヨーロピアン・ヒッツ特集とのこと。健太さんゲストDJによる最終日第4夜のリクエスト大会は勿論、第2夜、第3夜の放送もポップス・ファンなら少なからず聴く価値ありそうです(もしかしたら来月のビーチ・ボーイズ大特集も健太さん出演の木曜深夜以外はコメント流すパターンだったりして・苦笑)。


関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1704-5907f5b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT