Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「逢ったとたんに一目惚れ」

misdo misdo

2011年07月16日(土)

ちょっとだけレコ漁りするも収穫なしだったので
ミスドでテディパン祭り(笑)。

http://twitpic.com/5qy6rm
posted at 17:25:58
 

そんなこんなで、何だか食べてばっかですが(苦笑)、
「レイクサイド・ストーリー」2011「Ice Pan」のつづき【パート3】

エンゼルテディパンくまホワイトくま抹茶、口の形が何パターンかあって1個1個、微妙に表情が違うんですね!

misdo

実はこの冬にも誕生日祝いエンゼルテディパン頂いたんですけど(感謝)、その時のは口の形全部一緒だったので気付きませんでした。


Dore Story: Postcard from East Los Angeles 1958-64Dore Story:
Postcard from
East Los Angeles 1958-64

(2011/09/06)
Various Artists



ところでテディといえば。フィル・スペクター率いるテディ・ベアーズジャン&ディーンを見出だした伝説のレーベル、ドレのアンソロジー『Dore Story: Postcard from East Los Angeles 1958-64』英Ace Recordsから来月リリースされる模様。権利関係の事情もあってか、「To Know Him Is To Love Him(逢ったとたにん一目惚れ)」はテディ・ベアーズのヴァージョンではないものの(^^;)、全28曲25曲が初CD化とのことで興味津津。9月25日にはMSIさんから英文ライナーの対訳付き国内盤も発売して頂けるとか。

Where the Boys Are: Songs of Neil Sedaka & HowardWhere the Boys Are:
Songs of Neil Sedaka & Howard

(2011/09/06)
Various Artists


更に英Aceのソングライター・シリーズからは待望のニール・セダカ&ハワード・グリーンフイールド作品集も同日発売!やはりこれまたMSIさんから詳細な英文ライナーの対訳付きで国内盤出して下さるようなので、どちらも楽しみ。そして9月末にはソニー・レガシーからいよいよフィル・スペクターの7枚組CD箱も!?

 http://bit.ly/mPV4j8


関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

かわいい~♪(^-^)

八月に入りましたね。
朝早くから元気なセミの鳴き声が聞こえています。

ブログ、いつも楽しく拝見していま~す♪
エンゼルテディパン~はじめて見ました!とてもかわいいですね☆
見ていると思わずニコッとなりましたよ。
どこから食べようかなぁ・・・と悩んでしまいそう~(^-^)

ブログにTULIPマイブームが到来中と書かれているのを見て、
私はチューリップが大好きだったので、なんだか嬉しくなりました♪

これからも素敵な音楽情報、美味しい情報など、色々楽しみにしています♪
その後、頭痛はいかがですか~
暑い日が続いていますので、おからだを大切にお過ごしくださいね(^-^)



| はつみ | 2011/08/04 12:49 | URL | ≫ EDIT

●はつみさん
いつもご愛読&コメント有難うございます!
はい、お陰さまで体の方はすっかり大丈夫です
(お気遣い頂き、恐れ入ります)。

エンゼルテディパン、運良く発売初日セールでちょっと安かった
んですけど(^^)、確かにカワイイのでどこから食べようかな
と最初こそ躊躇するも、結局はガブリと(笑)。

ところで、そうでしたか、はつみさんチューリップのファンで
いらっしゃいましたか!?
実は僕も、洋楽にのめり込む前、中1~中2くらいにTULIPや
オフコースばっか聴いてたような時期がありました。
ある意味、僕にとってはTULIPこそがビートルズや洋楽に
目覚めるきっかけを与えてくれるたのかも(^^;)。
とくに最近、宮城さんや姫野さんの曲や歌声に心癒されてます♪

どうやらここに来てまた暑い夏が戻って来たようですけど、
はつみさんも旦那様共々、お体に気を付けて素敵な夏を!

| 糸志野露滋。 | 2011/08/06 17:26 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1720-edbeae11

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT