Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラジオ関西『夜のピンチヒッター』#11

ジ・アーリー・イヤーズ1957-1969ジ・アーリー・イヤーズ1957-1969
(2011/10/25)
ジェームズ・バートン


ラジオ関西[AM KOBE:JOCR 558KHz]
『夜のピンチヒッター』第11回
最終回「ロックンロール★安田大★サーカス」
2011年09月27日(火)19:00-21:40
DJ:安田謙一


【夜の始球式】
01)Fiesta  フィエスタ 2007年
 [ Ween ]
 /ウィーン Ween

【自分で自分をアゲる曲!】
02)Action アクション 1975年US20位/UK15位
 [ Brian Connolly / Steve Priest / Andy Scott / Mick Tucker ]
 /スウィート Sweet

【自分で自分をアゲる曲!その2】
03)スーパーロボット マッハバロン
 [ 作詞:阿久悠 / 作曲・編曲:井上忠夫 ]
 /すぎうらよしひさ

【英Aceによるジェームズ・バートンの初期作品集】
~James Burton『The Early Years 1957-69』より
04)Everybody Listen to the Dobro
 エヴリバディ・リスン・トゥ・ザ・ドブロ
  (Philips single 40167, 1963)
 /ジミー・ドブロ Jimmy Dobro

05)Love Lost ラヴ・ロスト
  (Miramar 108, 1965)
 /ジミー・バートン  Jimmy Burton

【夜の弾丸ライナーノーツ】
~10/19発売、コーティ・ムンディのアルバム『南国ディスコティーク』より。
06)No More Blues
 ノー・モア・ブルース 2011年
 [ Coati Mundi Hernandez / Elan Polushko ]
 /コーティ・ムンディ Coati Mundi
 
~キャプテン・ビーフハートのカヴァー、ルベン・ブラデス入り!
07)Tropical Hot Dog Night
 トロピカル・ホットドック・ナイト
 [ Don VanVliet ]
 /コーティ・ムンディ Coati Mundi
 ※12インチ・ヴァージョン

【桂三枝師匠の特集し忘れてました…】 
~再発された『お勉強大特訓 ハッスル算数 Vol.1&2』から
08)サンバデ体積 1976年
 [ 作詞:なかにし礼 / 作曲・編曲:ジェームス・リー ]
 /桂三枝

09)面積ア・ゴーゴー 1976年
 [ 作詞:なかにし礼 / 作曲・編曲:ジェームス・リー ]
 /桂三枝

【また違ったエグみを…】 
~ヘンリー・カイザー、秋山徹次、バリー・メルトンらによるブギ・プロジェクト

10)Fire Let's Go  ファイア―・レッツ・ゴー 2011年
 [ Agren ]
 /キャント・ストップ・トゥ・ブギ Can't Stop to Boogie

【泣く子も黙る!キャプテン・ビーフハート】
11)Ice Cream For Crow
 アイスクリーム・フォー・クロウ
  (烏と案山子とアイスクリーム)
 1982年
 [ Don VanVliet ]
 / キャプテン・ビーフハート
 Captain Beefheart & The Magic Band

7時台最後の特集は…
【夜のゾンビ】

12)Leave Me Be  リーヴ・ミー・ビー 1964年
 [ Chris White ]
 /ゾンビーズ The Zombies

【夜のゾンビ!!】
13)気づいてゾンビさま、私はクラスメイトです 2011年
 [ 作詞:中野愛子 / 作曲・編曲:manzo ]
 /山口理恵 with manzo

【夜のゾンビ!!!】
~7時58分48秒までお楽しみください。
 
14)Zombie  ゾンビ 1977年
 [ Fela Kuti ]
 /フェラ・クティ Fela Kuti

20:00
【夜のクリーンナップトリオ】
~世界三大珍味といえば… キャビア、フォアグラ、トリュフ。 
世界三大ロックバンドといえば…
ビートルズ、ローリングストーンズ、フーなんて申しますが

15)カブトムシ 1999年
 [ 作詞・作曲:AIKO ]
 /aiko

16)転がる石 2002年
 [ 作詞:阿久悠 / 作曲:杉本眞人 ]
 /石川さゆり

17)誰だ! 1996年
 [ 作詞:ピエール瀧 / 作曲:石野卓球 ]
 /電気グルーヴ

- 『ローオン歌謡列伝II】から1曲目 - 
18)ミュージック京都
 [ 作詞・作曲:加藤新吾 ]
 /白川みどり(ナレーション:及川洋)

~アルバムをシメるラス曲 
19)楽屋人生
 [ 作詞:白羽大介 / 作曲:ルーキー新一・白羽大介 / 編曲:佐藤イサム ]
 /ルーキー新一

坂本慎太郎のソロアルバムを紹介したいがまだ音が届いてないので(笑)、
代わりにゆらゆら帝国の曲名からアイデアを拝借して3曲続けて!
【ソウル空洞です】
 

20)Young Americans  ヤング・アメリカンズ 1975年28位
 [ David Bowie ]
 /デヴィッド・ボウイ David Bowie

21)Freedom of '76 フリーダム・オブ’76 1994年
 [ Ween / Ed Wilson ]
 /ウィーン Ween 

22)Sleepyhead  スリーピー・ヘッド 2008年
 [ Michael Angelakos ]
 /パッション・ピット Passion Pit
 ※Heatseekers Songs 2009#9
 ※Hot Dance Club Play 2010#10/Hot Digital Songs #71


【キリンジの新作】
~10/19発売、~Connoisseur Series~KIRINJI「SONGBOOK」から
23)ロマンチック 2011年
 [ 作詞:土岐麻子 / 作曲:堀込高樹 ]
 /キリンジ
 ※土岐麻子(2005年)

24)somewhere in TOKYO 2005年
 [ 作詞:古内東子 / 作曲:堀込高樹 / 編曲:森俊之 ]
 /古内東子

11月頃に凄いアルバムが復刻!
ムードコーラスとアート・ロックの融合、里見洋と一番星
のアルバム『一番星』にシングル曲を追加したもの!
『幻の名盤解放歌集2011 新盛り場ブルース』
 
25)ミツコの運命  1971年
 [ 作詞:阿久悠 / 作曲:猪俣公章 / 編曲:小谷充・古賀修 ]
 /里見洋と一番星

26)新盛り場ブルース 1971年
 [ 作詞:阿久悠 / 作曲:城美好 / 編曲:小谷充 ]
 /里見洋と一番星

-ラジオ関西のライブラリーから!-
~里見洋も在籍!!

27)大学ノート・サンバ 1970年
 [ 作詞:山上路夫 作曲・ 編曲:すぎやまこういち ]
 /ルートNo.1
 
~里見洋とは多分、あまり関係ないと思われます… 
28)墓にツバをかけろ  1971年
 [ 作詞:吉岡オサム /作曲:Alan Goraguer / 編曲:佐々永治 ]
 /青木レナ
 
21:00
【夜のラッキー7】
-10/510/19発売、チャン・ギハと顔たちの2集から 
(ライナーノーツ安田謙一さん執筆)-


~カウベルに名盤の予感が… そんな叩かんでも(笑)
29)クロッコ クロン サイ
 いわゆるそんな仲 2011年
 /チャン・ギハと顔たち Jang Gi Ha & Faces
 
~8分16秒の愛すべき無駄なアート・ロック!
30)ナル ボゴ ムォラ クロン ゴット アニンデ
 俺が何かいわれたわけではないのに 2011年
 /チャン・ギハと顔たち Jang Gi Ha & Faces  

 *来日決定!10月22日(土)at KBSホール「ボロフェスタ2011」

【夜のクールダウン】
31)In My Life イン・マイ・ライフ 1977年
 [ Matthew Larkin Cassell ]
 /マシュー・ラーキン・カッセル Matthew Larkin Cassell

【夜のクールダウン】
32)Sunny サニー 1969年
 [ Bobby Hebb ]
 /ジェームス・ブラウン James Brown
 ※ボビー・へブ(1966年2位/R&B3位)

【残すところ、あとわずか…】 
33)Sweet Romance スイート・ロマンス 2006年
 [ Brenda Ray / Roy Cousins ]
 /ブレンダ・レイ Brenda Ray

【明日はほっともっとスタジアムでカクテル光線を浴びながら
(観ながら?)打ち上げ…】
 
34)星屑の町 1994年
 [ 作詞:東条寿三郎 / 作曲:安部芳明 / 編曲:高橋幸宏 ]
 /高橋幸宏
 ※三橋美智也のカヴァー

【ゲストにも来てくれたフレディーの新曲!】
35)YOKOHAMA 2011年
 /フレディー

【夜のヒーロー・インタビュー】
~ナイス・ゲームでした!


【今シーズン最後の一球は安田さんが一番好きな曲】
36)Cuerpo sin Alma クエルポ・シン・アルマ
 /ラス・コロンビアーナス Las Colombianitas


以上、安田謙一さんDJによる『夜のピンチヒッター』第11回放送のエアプレイ・リストもわかる範囲で作成&アーカイブ(過去放送分の曲目リストについてはこちらのカテゴリーよりどうぞ)。

やはり「ロックンロールサーカス」を越えた「ロックンロール★安田大★サーカス」、”当社比150%の楽しい選曲”、という予告に偽りはなく、期待してた以上に内容盛り沢山で聴き応え満点。とくに【夜のクリーンナップトリオ】のコーナーがまさしく安田大サーカスなノリで面白おかしく(いや、そこまでベタベタでもないか・笑)、スウィート「アクション」「スーパーロボット マッハバロン」井上忠夫作品!)の痛快な2連発には僕もラジオの前で大いにテンション上がりまくり!?他にも、ジェームズ・バートンコーティ・ムンディもあれば、桂三枝師匠に『オ―ロン歌謡列伝Ⅱ』、更には里見洋と一番星チャン・ギハと顔たちと、『夜のピンチヒッター』ならではのバラエティに富んだラインナップで、2時間40分のフルヴァージョンもあっという間のようでした。

それだけに益々、今シーズンはこれにて最終回、というのがどうにも残念で淋しいばかり・・・。少なくとも僕が知る限り、『夜のピンチヒッター』の代わりとなるピンチヒッターは見当たらず、「音楽を聴く喜びや楽しみを増幅させてくれる貴重なラジオ番組」なので、是非とも2012年シーズンの到来、何ならその前にストーブリーグ開幕もあればと願う次第です。そしてその時こそはTULIP特集伊丹空港特集(?)の実現、あと個人的には井上大輔特集本秀康画伯のゲスト出演を熱烈希望します!(ラジオ関西さま、何卒宜しくお願い申し上げます)。

ともあれ、安田さんをはじめスタッフの皆様、半年間、お疲れ様でした!本当にナイスゲーム&ナイスシーズンでした!!来シーズン、或いはストーブリーブ開幕の際には、【夜のJ-POP★フライ】コーナー名も引き続き使って頂けたら嬉しいです(^^;)。

重ね重ね、ゴキゲンな放送、有難うございました!!!



関連記事
スポンサーサイト

| yasudaida | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こちらにもやってまいりました。
全11回のプレイリスト作成、本当にありがとうございました。
番組内では触れられなかったこと、忘れていたこと、知らなかったことも、ここでいっぱい教えられました。
まさに、見えるラジオ!
途中でコメントすると、妙なプレッシャーを…と考えてしまい遠慮していましたが、とりあえず今シーズンの終焉ということで、深く深く御礼申し上げます。
これからも、HP、楽しませていただきます。

| 安田謙一 | 2011/10/12 22:31 | URL |

安田さん!

わざわざブログの方にもコメント頂き、大変恐縮です!
おまけに、僕なんかには勿体ないお言葉まで頂戴して、
本当に光栄の極みで、リスナー冥利に尽きます。

こちらこそ、全11回の放送を楽しく拝聴してリスト
作らせて頂きながら、いっぱい勉強させて頂くことが
出来たので、感謝することばかりです。

まだまだ知らないことも多くて、なかなか完璧に、
とはいきませんが(^^;)、
また是非、エアプレイ・リスト作らせて下さい!

次なる”打席”と益々のご活躍、心から期待してます!!!

| 糸志野露滋。 | 2011/10/14 02:00 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1751-b00b428e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT