Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今週の脳内へヴィロテBEST10

女心と秋の空女心と秋の空
八代亜紀
(2006/08/23)
コロムビアミュージック
エンタテインメント


先週、超久々に「今週の脳内へヴィーローテーションBEST10」を発表しましたところ、どうやら約5名くらいの方に大変好評だったらしく(?)、今週も是非やってくれというリクエストも2通頂戴しましたので(有難うございます!)、それでは調子に乗って、その5名くらいの方に向けて(笑)、「今週の脳内へヴィロテ」(~2007年11月04日号)を発表させて頂きます(でも、たまたま2週続いただけで、間違ってもこれから毎週発表したりはしませんから・苦笑)。

①「女心と秋の空」/八代亜紀
②「Seen A Ghost」/ハニードッグス
③「ため息のマイナーコード」/ The東南西北
④「恋のヘキサゴン」/ Pabo
⑤「僕は特急の機関士で<東海道の巻>」/森繁久弥、丹下キヨ子、三木鶏郎 
⑥「ラスト・ステップ」/山下達郎
⑦「なんくるないさ」/平安隆&ボブ・ブロッズマン  
⑧「If I Ain't Got You」/アリシア・キーズ&アッシャー
⑨「アメリカの恋人」/ハンバートハンバート 
⑩「Blue」/リアン・ライムス



①稲刈りシーズンの頃からじわじわ来てたんですが、ここにいきて一気に急上昇!作詞・作曲は所ジョージさん。飄々とした所さんワールドを、八代さんが文句なしの歌唱力で見事に表現されてます(日本の演歌界は歴史が浅いわりに保守的で閉塞感漂ってるので、外部から才能のある方をもっと積極的に起用して、アメリカのカントリー界のようにしぶとく柔軟に生き残って行って欲しいです)。
アル・クーパーが参加した1997年発売のメジャー・デビュー盤のタイトル曲ですが、今週夜寝る時にこの曲が入った『カントリー・ロックの逆襲′98~ランブリン・マン』 (マーキュリー編)を聴いてたので、多分その影響だと思われます(そう言えばこのCDには先週4位の「マンドリン・ウィンド」も入ってました)。
③先日、久しぶりにエレキギターを手にしたんですけど、無意識のうちにこの曲のメロディ刻んでました(やはり思春期の頃に相当すり込まれてたみたいです)。
④だって好きなんだもん(笑)。
三木鶏郎のマイブーム、ここ2年くらい地味に継続しています(なのでブームというより、僕の中でもう定着してるのかも)。なかでもやっぱりこの曲が大好き!(歌詞もメロディもホンマ洒落てます)。どうゆう訳か入浴時に歌いたくなっちゃいます(^^)。
⑥夏場ずっとカーステで達郎さんの『COME ALONG』聴いてたので、その名残りなのか、今でもハンドル握ると、ふとこの曲が口をついて出て来る時があるんですよね(^^;)。
⑦最近の僕のテーマソングはこれです。自分で自分を励ましてます(?)。
⑧アリシアの一番好きなバラード。新曲がヒットしてますが、僕の脳内にまではまだ浸透してない模様。
⑨今週はこの曲でランクイン♪
⑩僕が木崎義二さんの「DAY BREAK」にこの曲をリクエストしてかけて頂いたのは8/27放送だったんですけど、どうやらそれ以来、ずっと脳裏に潜んでいたようです。

という訳で今週は第3位の瀬戸内少年音楽団こと、The東南西北の初々しいデビュー曲をどうぞ♪(You TubeでPV見つけました。まるで短編映画のようです)。



僕にとってThe東南西北は、The Good-Byeと共に、「少年の、少年による、少年のためのティーンエイジ・ポップス」を生み出す微熱少年バンドとして、青春時代に胸を熱くした憧れの存在だったんですが、評価されてるようでまだまだ評価されてないところがあるので、一人でも多くの方に彼らの魅力を再発見して欲しいものです(その為にも、乞う、オリジナル盤リマスター再発!)。



【ラジオメモ】
今夜のNHK-FM「セッション2007」KOTEZ&YANCY のライヴみたいです!

◎「セッション2007」
http://www.nhk.or.jp/session/

◎YANCYさんの公式サイト
http://www.yancy-piano.com/



関連記事
スポンサーサイト

| My Brain Park | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/180-cfb96a07

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT