Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JFN『BIG SPECIAL』:オール・リクエスト大会#13

Fantastic Expedition of Dillard & ClarkFantastic Expedition of
Dillard & Clark

(2011/09/27)
Dillard & Clark


JFN系『BIG SPECIAL』
2012年5月30日25:00-28:00
(TFMのみ26:00から)
「オール・リクエスト大会」#13
スペシャルDJ:萩原健太

http://www2.jfn.co.jp/big/

-AM1:00-
01) Survival
 サヴァイヴァル 1978年
 [ Marc Jordan ]
 /マーク・ジョーダン Marc Jordan 

CM
02)Rag Doll  
 悲しきラグドール 1964年1位
 [ Bob Crewe / Bob Gaudio ] 
 /フランキー・ヴァリ&ザ・フォー・シーズンズ
 Frankie Valli & The Four Seasons 

03)A Lover's Concerto
 ラバース・コンチェルト 1965年2位/R&B4位
 [ Sandy Linzer / Denny Randell ]
 /トーイズ The Toys
 トイズ 

04)Around And Around
 アラウンド・アンド・アラウンド 1964年
 [ Chuck Berry ]
 /ジ・アストロノウツ The Astronauts
 ※B-side of "Main Title From 'Ride The Wild Surf'(太陽の渚)"
 ※チャック・ベリー(1958年)

05)Soft Falls The Rain 1977年
 [ Peter Skellern ]
 /ピーター・スケラーン Peter Skellern

06)Sad Eyes
 サッド・アイズ 1979年1位
 [ Robert John ]
 /ロバート・ジョン Robert John

07)I Need You
 アイ・ニード・ユー 1979年81位
 [ Eric Carmen ]
 /ユークリッド・ビーチ・バンド Euclid Beach Band

CM
08)Easy To Slip
 イージー・トゥ・スリップ 1972年
 [ Lowell George / Martin Kibbee ]
 /リトル・フィート Little Feat

09)You're The Singer
 歌にくちづけ 1977年
 [ Michael Georgiades ]
 /バーニー・レドン&マイケル・ジョージアディスバンド
 The Bernie Leadon-Michael Georgiades Band

10)Just a Season
 ジャスト・ア・シーズン  1970年
 [ Jacques Levy / Roger McGuinn ]
 /ザ・バーズ The Byrds
 ※回転の速いシングル・ヴァージョン
 ※B-side of "Chestnut Mare"


11)Looking Back
 ルッキング・バック 1961年
 [ Brook Benton / Belford Hendricks / Clyde Otis ]
 /ジョニー・ギター・ワトソン
 Johnny "Guitar" Watson

CM
12)Eloise エロイーズ 1968年UK2位
 [ Paul Ryan ]
 /バディ・ライアン Barry Ryan

13)The Wedge
 ザ・ ウェッジ 1963年
 [ Dick Dale ]
 /ディック・デイル&ヒズ・デルトーンズ
 Dick Dale & His Del-Tones

-AM2:00-
14) Why Do We Hurt Each Other
 ホワイ・ドゥ・ウィ・ハート・イーチ・アザー  1978年
 [ Mickey Deene ]
 /デニ & ゴールド  Denne & Gold

CM
15)Workin' On A Groovy Thing
 愛の星座 1969年20位/R&B15位
 [ Neil Sedaka / Roger Atkins ]
 /フィフス・ディメンション
  The 5th Dimension

16)Eve イブ  1972年
 [ Jim Capaldi / Richard Carpenter ]
 /ジム・キャパルディ Jim Capaldi 

17) There Is Nothing More To Say
 語りつくして 1968年
 [ Curt Boettcher / Lee Mallory ]
 /ミレニアム  The Millennium

18) Big Blue Diamonds
 ビッグ・ブルー・ダイヤモンズ 1965年
 [ Earl "Kit" Carson ]
 /サム・ザ・シャム & ザ・ファラオス
  Sam The Sham & The Pharaohs
 ※レッド・パーキンス(Red Perkins-1950年)

19)My Mom マイ・マム 1964年
 [ Bobby Darin / Terry Melcher ]
 /オズモンド・ブラザーズ
 The Osmond Brothers
 ※テリー・メルチャ―によるプロデュース

20)Halfway Hotel
 ハーフウェイ・ホテル  1979年UK33位
 [ Paul French ]
 /ヴォヤージャー Voyager
 ヴォイジャー

CM
【追悼リクエスト・コーナー】
~リヴォン・ヘルム

21)Last Train To Memphis
 ラスト・トレイン・トゥ・メンフィス 1988年
 [ The Band / Bobby Charles / Levon Helm ]
 /ザ・バンド feat.エリック・クラプトン
 The Band featuring Eric Clapton

~ドナルド・ダック・ダン
22) I Can't Turn You Loose
 お前を離さない 1965年R&B11位
 [ Otis Redding ]
 /オーティス・レディング  Otis Redding
 ※B-side of "Just One More Day"

~ドク・ワトソン
23)Black Mountain Rag
 ブラック・マウンテン・ラグ 1972年
 [ Traditional ]
 /ニッティ・グリッティ・ダート・バンド
 Nitty Gritty Dirt Band  
 feat. Doc Watson
 ※『Will the Circle Be Unbroken(永遠の絆)』収録ヴァージョン(1972年)
 ※『Doc Watson』(1964年)


~ダグ・ディラード
24)Train Leaves Here This Mornin'
 今朝発つ列車
 1968年
 [ Gene Clark / Bernie Leadon ]
 /ディラード&クラーク Dillard & Clark
 ※イーグルス(Eagles-1972年)

CM
25)Monkberry Moon Delight
 モンクベリー・ムーン・デライト  1971年
 [ Linda McCartney / Paul McCartney ]
 /ポール&リンダ・マッカートニー
 Paul & Linda McCartney

26)Remember Then
 リメンバー・ゼン 1962年24位/R&B29位
 [ Tony Powers / Beverly "Ruby" Ross / Stan Vincent ]
 /アールズ The Earls 

-AM3:00-
27)Never Take The Place Of You
 ネヴァー・テイク・ザ・プレイス・オブ・ユー 1980年
 [ Al Anderson ]
 /NRBQ

CM
28)Theme From "Greatest American Hero" (Believe It Or Not)
 グレイテスト・ アメリカン・ヒーローのテーマ 1981年2位
 [ Stephen Geyer / Mike Post ]
 /ジョーイ・スキャベリー Joey Scarbury

29)Take Away The Emptiness Too
 テイク・アウェイ・ザ・エンプティネス・トゥー 1971年
 [ John MacLeod / Tony Macaulay ] 
 /ピケティウィッチ Pickettywitch 
 ※ファウンデーションズ(The Foundations-1969年)

30)Don't Sleep In The Subway
 天使のささやき 1967年5位/AC1位
 [ Tony Hatch / Jackie Trent ]
 /ペトゥラ・クラーク Petula Clark

31)You're No Good
 悪いあなた 1963年
 [ Clint Ballard, Jr. ]
 /ディー・ディー・ワーウィック Dee Dee Warwick
 ※プロデュースはリーバー&ストーラー
 ※ベティ ・エヴェレット(Betty Everett -1964年51位/R&B51位)
 ※リンダ・ロンシュタット(1975年1位)

 
32)Little Beatle Boy
 リトル・ビートル・ボーイ  1964年
 [ Bob Feldman / Jerry Goldstein / Richard Gottehrer ]
 /エンジェルス  The Angels

33)Monday Bluesong
 月曜日の悲しい歌  1972年
 [ Jon Mark ]
 /マーク=アーモンド Mark Almond

CM
34)Different Drum
 ディファレント・ドラム 2006年
 [ Michael Nesmith ]  
 / マシュー・スウィート&スザンナ・ホフス
 Matthew Sweet & Susanna Hoffs
 ※ストーン・ポニーズの邦題は「悲しきロック・ビート」
 (Linda Ronstadt with The Stone Poneys-1968年13位)


35)Greenback Dollar
  グリーンバック・ダラー 1963年21位/AC6位
 [ Hoyt Axton / Kennard Ramsey ]
 /キングストン・トリオ The Kingston Trio

36)Gone Too Far
 ゴーン・トゥ・ファー 1980年82位/C&W1位
 [ David Malloy / Eddie Rabbitt / Even Stevens ]
 /エディ・ラビット Eddie Rabbitt

37)Better Days (Looks As Though We're Doing Somethin' Right)
 ベター・デイズ 1976年
 [ Melissa Manchester / Carole Bayer Sager ]
 /ジェーン・オリバー Jane Olivor
 ※メリサ・マンチェスター(邦題「幸せの日々」-1976年71位)

38)Snoopy vs. The Red Baron
 暁の空中戦 1966年2位
 [ Phil Gernhard / Dick Holler ]
 /ロイヤル・ガーズメン
 The Royal Guardsmen

CM
39)I'm Gonna Sit Right Down And Write Myself A Letter
 手紙でも書こう 1935年5位
 [ Fred E. Ahlert / Joe Young ]
 /ファッツ・ウォーラー Fats Waller


以上、JFN系『Big Special』でのオール・リクエスト大会としては通算13回目、今年度2発目となる5月30日深夜放送のエアプレイ・リスト。健太さんは当日、東京ドームにて杉内のノーヒットノーランを見届けてスタジオ入りされたとのことで、すっかり気を良くされたのか(松井のホームランもありましたしね!)、一瞬ちらっと間違った曲が流れてしまうというフィルダース・チョイスこそあったものの(ホントにあれは土田さん?・笑)、杉内に負けず劣らずの快調なピッチングで全39曲と聴き応えたっぷりのナイスゲーム!

そんな中、今回僕がリクエストさせて頂いたのはダグ・ディラードの追悼ディラード&クラーク。昨年、健太さんから「お前は追悼リクエストが多い」と言われたので、やめようかとも思ったんですが(苦笑)、我が家の田植えも無事終わりカントリー・ロックを聴きたい気分だったし、リスナー仲間さんからもいいんじゃないかと背中を押して頂いたので、それならばと「Why Not Your Baby」「Train Leaves Here This Mornin'」をとお願いしたところ、健太さんが後者をチョイスして下さった次第(確かに、夜明け前のラジオにはこの曲がよく似合います)。先日の山下達郎さんの番組(5月27日放送)ではロビン・ギブチャック・ブラウンの追悼オンエアに加え、ドナ・サマードナルド・ダック・ダンの名前も出たのに、ダグ・ディラードさんには触れて貰えず淋しかったので、リヴォン・ヘルムドク・ワトソンさんと共に『Big Special』で追悼して頂けて、ホント有難いです(ロビンについては、TBSラジオ『サウンド・キャッチ』追悼特集組んで下さってましたしね)。

尚、次回の健太さんDJによるリクエスト大会は6月20日(水)深夜放送とのこと。どうやら、来週6月6日深夜吉岡正晴さんによるプリンス特集で、再来週6月13日深夜星加ルミ子さんが担当されるようですけど(やはりビートルズ関連の特集?)、健太さんの次の出番は勿論、今から次の次の出番も待ち遠しくて仕方ないです(^^;)。


関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ダグ・ディラード

糸志野露滋 様
リクエスト大会 どんどん深くなっていますね。眠いけれど楽しみです。ディラード&クラーク ナイス・リクエストです。夜のピンチ・ヒッターの選曲もほんとに興味深いです。一度聴いてみたいものです。

| 中野 憲孝 | 2012/06/05 11:22 | URL |

ディラード&クラーク、中野さんの後押しがなければリクエスト
見送ってるところでした(^^;)。有難うございました!

ナイス・リクエストといえば、クリス・レインボウを投じて
来られるのかなと思いきや、ピーター・スケラーン、それも
『Kissing In The Cactus』から冒頭の「Soft Falls The Rain」とは!?
最近メロウ系がマイブームだったもので尚更グッと来ました!!

| 糸志野露滋。 | 2012/06/09 16:08 | URL | ≫ EDIT

ボブ・ウェルチ

糸志野露滋 様
ありがとうございます。ディラード・アンド・クラーク ピーターバラカンさんも今朝発つ列車を追悼でかけていました。ほぼ同じ週に2度もかかるとは、ラジオ史上初かもしれませんね。彼も天国で、喜んでいることでしょうね。天国と言えば、ボブ・ウェルチさんも逝ってしまいました。ボヴ・ウェルチもほんとにお世話になったものです。メロウ系と言えば彼の、センチメンタル・レイディなんて良く聴いたものです。追悼リクエストにしたいくらいですが、ヒットしていない曲しばりなので、こころのなかで、そっと追悼させていただきます。

| 中野 憲孝 | 2012/06/11 08:18 | URL |

中野さん
実は近年もうピーター・バラカンさんの番組は聴いてないんですけど、
そうですか、ピーターさんも「今朝発つ列車」で追悼して下さって
ましたか!

ボブ・ウェルチさんの悲報も突然でしたし、山下達郎さんの
番組でも珍しくかかった矢先だっただけに尚更驚きました
(そう言えばベタリクで中野さんのお名前読まれてましたね!)。

ボブ・ウェルチさん、僕は渋谷陽一さんの影響で、パリスとか
ハード系が入口だったんですけど(^^;)、彼のメロウ系も
魅力ありますよね。追悼企画ばかりでは気が滅入りますが、
出来ることならラジオでも彼の功績、今一度ふり返って頂きたい
ところですね。

| 糸志野露滋。 | 2012/06/11 18:13 | URL | ≫ EDIT

ボブ・ウエルチの名古屋公演、僕の外タレデビューでした。
岐阜の片田舎で高校生活を送っていたのですが、高校受験が終わったばかりの一つ下の後輩を誘ってドキドキしながら鶴舞へ向かいました。
帰りはナゴヤの夜のネオンに囲まれて、すごく大人になった気がしたのを昨日の事のように思い出します。

心から追悼させていただきます。

| ふらーこ | 2012/06/13 06:27 | URL |

エリック カルメン

糸志野露滋 様
達郎さんにレット・イット・ビー取り上げられましたね。ヒットしていない名曲しばり、などと言っておきながら、取りあげられたのは大有名曲だったりして。複雑です。第二弾でマシュケナダとかリクエストしちゃったりしていますが。
ふらーこ 様
ご無沙汰です。一方的に懐かしいです。ユークリッド・ビーチ・バンド ナイス・リクエストでした。お元気そうでなによりです。なんて言うのもなんですが、なんだか、お会いしたことのない、同窓会みたいになってきましたね。次回のリクエストも楽しみにしています。

| 中野 憲孝 | 2012/06/15 08:18 | URL |

●ふらーこさん、お久しぶりです。

そうですか、ボブ・ウェルチが初外タレ公演でしたか・・・。

昨日、ブログの読者さんから思いがけずラジオ日本
『山本さゆりのミュージック・パーク』の前回放送分の録音を
お裾分けして貰って、そのお陰で初めて番組を聴くことが出来たんですが
(有難うございました!)、やはりボブ・ウェルチへの追悼リクエスト
が沢山寄せられていて「エボニー・アイズ」をかけて下さってました。

●中野さん

今日の新聞に達郎さんオールタイム・ベストの一面広告出てましたね!
(シアターライヴの全国劇場公開、一週間限定みたいですね)。

 http://www.tatsuro.co.jp/news/

ところで一昨日、リクオさん出演のライヴイベント観に行って来ました。
限られた時間ではあったものの、被災地でも好評だったという美空ひばり
「愛燦燦」のカヴァーなどゴキゲンな演奏でした。

| 糸志野露滋。 | 2012/06/15 16:53 | URL | ≫ EDIT

健太さん関連本

サイトが非常に便利で、よく利用させてもらってます。

6月のCRTで、本の案内が2つありました。

ご存知のものもあるかもしれませんが、1つは↓こちらで、湯浅さんと対談されてます。
http://www.amazon.co.jp/dp/486191907X

もう1つは、レココレ増刊?みたいな感じでビーチボーイズもの。来日に合わせて8月ごろ発売、とのことでした。

本さんの締め切りって何だろう?と気になり書いてみました。

| 能地さん健太さん好き | 2012/06/27 04:53 | URL | ≫ EDIT

能地さん健太さん好きさま

健太さん関連本情報、有難うございます!
そうですか、ミュージック・マガジンから夏にビーチ・ボーイズ本が!?

もしかしたら、タイミング的に、その表紙を本さんが描かれるんでしょうかね・・・?
本さんの締め切り、確かに気になりますね(^^;)。

| 糸志野露滋。 | 2012/06/27 17:48 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1854-a31929c5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT