Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Ooh La La

ライヴ・フロム・キルバーン(DVD付) ライヴ・フロム・キルバーン(DVD付)
ファースト・バーバリアンズ
(2007/11/10)
ミュージック・シーン


いや~、やってくれましたね、セルティック

今朝「めざましテレビ」欧州チャンピオンズリーグの試合結果速報を見て、セルティックがホームで昨季覇者のACミランを破ったこと(それも、試合終了間際に中村俊輔が起点となって決勝点が生まれたこと)を知り、大いに興奮しました!(初戦でウクライナのシャフタル・ドネツクにボコボコにされた時は、もしかしたら今季はダメかもなと気弱になってただけに、尚更です・苦笑)。

きっと、セルティック・グラスゴーの熱烈サポーターであるロッド・スチュワートも大喜びしてることでしょう!(やっぱり、野球は縦縞、サッカーは横縞に限りますね・笑)。

070929_3.jpg


ちなみに、この写真は今年6月にBS「ワールド・プレミアム・ライヴ」で放送されたロッド・スチュワートの2006年ノキア劇場公演の一幕。ニューヨークでのライヴなのに、セルティックのユニフォームを着た観客も大勢いて、彼らからプレゼントまで貰ってご満悦のロッドさん。本当にセルティックが大好きなんですね(^^)。僕も一度でいいからセルティックのユニフォーム着て、ロッドのライヴを観に行きたいものです(勿論、背番号は25番でね!)。そして願わくばロッドが歌う「Day After Day」も生で聴いてみたいなぁ・・・。

ところで、ロッドといえば、遂にフェイセス時代の作品群がRhinoからボートラ付きでリマスター再発されることになったみたいですね!

http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=16595

ただ、喜んだ矢先、発売が2008年3月に延期になったとのことで、少々肩透かしを食らった感は否めませんが(^^;)、でも、いよいよ来週10/10には『ライヴ・フロム・キルバーン』がCD+DVDのセットでオフィシャル・リリースされるので、これはまずそっちをじっくり聴けということなのかもしれません(1974年7月、ロン・ウッドの1stソロ『俺と仲間』発表に伴い、レコーディングに参加したキース・リチャーズ、ロッド・スチュワート、イアン・マクレガンウィリー・ウィークスアンディ・ニューマークらを伴って行なわれた伝説的なコンサートですから、画像に少し乱れがあるとはいえ、公式発売を待ち望んでたファンの方も多いのではないでしょうか。勿論僕もその一人です)。

http://www.musicscene.co.jp/

それから、フェイセスといえば、忘れちゃいけないロニー・レインの映画『ロニー MODSとROCKが恋した男』

http://ronnie-love.com/

京都みなみ会館では、半年くらい前から「近日公開」となってたんですが、ようやく10/18(木)から公開される模様(しかしながら、一週間弱と短期間の上、遅い時間帯だけなので、出来ればまた滋賀会館シネマホールでも上映して頂きたいところです。滋賀会館シネマホール、なくさないで欲しいです・・・。あと琵琶湖文化館も・・・)。

http://www.rcsmovie.co.jp/index.htm

とにかく、(いろいろありますが)今夜のところは、ロニー・レイン&スリムチャンス・ヴァージョンの「ウー・ラ・ラ」で、セルティックの勝利をご陽気にお祝いさせて下さい♪



この季節に聴くスリムチャンスって、やっぱ格別!


【ボーナス・トラック】
ロッドがコアーズと一緒にやってる「ウー・ラ・ラ」なんてのも発見!



【追記】
「すぽると」見ました。ロッド、しっかり観客席にいましたね(^^)。




関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/187-396786b8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT