Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

続・西梅田キャンドルナイト2012

 Candle Night2012

「1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY」
Twinkle Love-Live:西梅田ナイト
日時:2012年6月13日(水)会場:西梅田公園
司会:rio (FM OSAKA DJ)
http://www.candle-night-osaka.jp/



【3rdステージ:ji ma ma】
19:55-20:30 
1)街 with リクオ

ギター:天野清継
2)アカリ
3)海鳴り
4)大丈夫 long version ~明日へ~
5)優しい時代

【4thステージ:高野寛】
20:33-21:08 
1)夜の海を走って月を見た
MC
2)確かな光
3)ベステンダンク
MC
4)夢の中で会えるでしょう
5)美しい星 with リクオ

【最後は出演者全員で】
21:08-21:15
6)サヨナラCOLOR


「西梅田キャンドルナイト2012」の続き。

3rdステージはji ma maさん(沖縄の方言で「わがまま」とか「自由奔放」という意味なんだそうですね)。まず1曲、リクオさんとコラボした後、のびやかな歌声でガットギターの伴奏を従え4曲、合計5曲披露して下さったんですが、「ギターの方、上手いなぁ~」と思って聴いてたら、それもそのはず、何と天野清継さんではないですか!(伴奏とはいえ、生の演奏に触れるのは初めてだったので感激でした)。

相変わらずさ-ベストアルバム相変わらずさ-ベストアルバム
(2004/09/01)
高野寛


そしていよいよ4thステージは今回のお目当てだった高野寛さんの登場。

「こんばんは、ふかわりょうです」

という第一声でツカミもバッチリでしたけど(笑)、キャンドルの灯りに照らし出された高野さんの細身のシルエットは何とも神々しく、ギターを構えたその佇まいはふかわりょうというよりもむしろ、まるでジョージ・ハリスンのよう!

矢野顕子さんも歌ってる「夜の海を走って月を見た」をはじめ、「確かな光」 「美しい星」と幻想的なキャンドルナイトの雰囲気にピッタリの選曲を、高野さんのしなやかなアコギ弾き語りで味わうことが出来て、僕の方こそ「ベステンダンク!」と叫びたい気分。とくに、秘かに期待していた大好きな「夢の中で会えるでしょう」を生で聴くことが出来て、更にコーラスを一緒に合唱することも出来て、最高に嬉しかったです。

 candle night2012 candle night2012 candle night2012

 candle night2012 candle night2012 candle night2012

 candle night2012 candle night2012 candle night2012

そんなふうに楽しいステージはあっという間に過ぎて、ラストは出演者全員のセッションによる「サヨナラCOLOR」のカヴァーで終演(そうか、SUPER BUTTER DOGのオリジナルは高野さんがプロデュースを手掛けておられたんでしたね)。 今年は昨年と違い、進行が大変スムーズだったお陰で僕も最後まで観ることが出来たので、願わくばもう1曲アンコールに応えて頂きたいところでしたが、フリーライヴなだけにあまり贅沢言える立場ではありませんね(スイマセン・汗)。Candle JUNEさんをはじめ関係者の皆様、今年も素敵なイベントを有難うございました。


関連記事
スポンサーサイト

| LIVE/EVENT | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1884-aa8926b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT