Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『元春レイディオ・ショー』#129:カントリー・ロック特集

バベルバベル
(2012/09/26)
マムフォード&サンズ


NHK-FM『元春レディオショー』#129
2012年10月16日(火)23:00-24:00
”カントリー・ロック特集”
DJ:佐野元春
ゲスト:萩原健太

http://www.nhk.or.jp/motoharu/

【イギリスのカントリー・ロック・サウンド】
~カギとなるのはやはりグラム・パーソンズ

01)Dead Flowers
 デッド・フラワーズ  1971年
 [ Mick Jagger / Keith Richards ]
 /ローリング・ストーンズ  The Rolling Stones

02)I'm Your Toy アイム・ユア・トイ  1981年
 [ Chris Ethridge / Gram Parsons ]
 /エルヴィス・コステロ Elvis Costello & the Attractions
 ※Flying Burrito Brothers「Hot Burrito No. 1」(1969年)

【今月の3Picks】
~ドナルド・フェイゲン『サンケン・コンドズ』

03)I'm Not the Same Without You
 アイム・ノット・ザ・セイム・ウィズアウト・ユー 2012年
 [ Donald Fagen ]
 /ドナルド・フェイゲン Donald Fagen

【日本のカントリー・ロック・サウンド】
04)空色のくれよん 1971年
 [ 作詞:松本隆 / 作曲:大瀧詠一 ]
 /はっぴいえんど

05)ロックンロール・ハート
  Rock and Roll Heart 1997年
 [ 作詞・作曲:佐野元春 ]
 /佐野元春
 Motoharu Sano and The Hobo King Band

【90年代以降の流れ~オルタナ・カントリー】
06)Far, Far Away
 ファー,ファー・アウェイ  1996年
 [ Jeff Tweedy ]
 /ウィルコ Wilco

07)Excuse Me While I Break My Own Heart Tonight
 エクスキューズ・ミー・ホワイル・アイ・ブレイク・
 マイ・オウン・ハート・トゥナイト
 1997年
 [ David Ryan Adams / Ryan Adams ]
 /ウィスキータウン Whiskeytown

【ブルーグラスの現在形の一つ】
『ゴート・ロデオ・セッションズ』より

08)Attaboy アタボーイ  2011年
 [ Stuart Duncan / Edgar Meyer / Chris Thile ]
 /ヨーヨー・マ、クリス・シール、
 スチュアート・ダンカン 、エドガー・メイヤー
  Yo-Yo Ma, Stuart Duncan, Edgar Meyer & Chris Thile

【今一番勢いのあるカントリー・ロックの最新形】
09)I Will Wait  アイ・ウィル・ウェイト  2012年
 [ Mumford & Sons ]
 /マムフォード&サンズ Mumford & Sons

ED:Time Is Tight  タイム・イズ・タイト 1969年6位/R&B7位
 [ Al Jackson, Jr. / Booker T. Jones
 / Donald "Duck" Dunn / Steve Cropper ]

 /ブッカー・T&ジ・MGズ Booker T. & the MG's


前回に続いて、健太さんをゲストに迎えての「カントリー・ロック特集」

限られた時間の中、イギリス日本、そして90年代以降のカントリー・ロックをかなり駆け足ではあったものの(^^;)、要点をしっかり押さえて明快に解説して下さる辺りは流石、健太さん!欲を言えば、日本勢なら健太さんもプロデュースで携わったフリーボだったり、オルタナ・カントリーならジェイホークス、或いはグラム・パーソンズ繋がりでBR5-49辺りも紹介して頂きたかったところですが(英国ならロニー・レインスリムチャンスとかね!)、目下、肋骨にヒビが入って少々不自由な思いをしてる僕にとっては、大滝さんのイエロー・ヨーデルをはじめ、ジョン・セバスチャンのハーモニカが素晴らしい佐野さんの「ロックンロール・ハート」Wilcoの絶品バラード、更に『ゴート・ロデオ・セッションズ』のような選曲が好都合で大変心地よかったです(実際、このところ『ゴート・ロデオ・セッションズ』や『アパラチア・ワルツ2』などをよく聴いてます)。2週に渡る特集の締めがマムフォード&サンズ最新シングルという趣向も痛快でゴキゲンでした。

佐野さん、また機会があれば健太さんゲストに呼んで下さい!時にはこうした体系的な特集企画や、お二人のディープな音楽談義、もっともっと聴いてみたいです。是非宜しくお願いします。


関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

大丈夫ですか?

肋骨にひびって、どうされたんですか?
早く治りますように!
お大事になさってください。

| いちおかまり | 2012/10/22 16:22 | URL | ≫ EDIT

いちおかさん、お久しぶりです&有難うございます。

ヘマして転ぶような格好で胸を強打しまして、
当初は打撲かと思ってたんですけどね・・・。
ふとした拍子や笑うと痛いし、寝返りも満足に出来ないし
で少々難儀してます(^^;)。

| 糸志野露滋。 | 2012/10/23 17:20 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1900-c44bcfd2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT