Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JFN『BIG SPECIAL』:コーラスグループ3組からのグリーティング

Acapella ChristmasAcapella Christmas
(2006/10/03)
Manhattan Transfer


TFM/JFN系『BIG SPECIAL』
2011年12月21日25:00-28:00
「コーラスグループ3組からのグリーティングリスト」
レギュラーDJ:小山ジャネット愛子
選曲&構成:萩原健太
http://www2.jfn.co.jp/big/


-AM1:00-
=25時台はマンハッタン・トランスファー特集=
~前半は以前のコーラス・グループ特集でかからなかった曲を中心に、
全米ヒットチャートにランクしたナンバーを

【まずは最大のヒット曲から】

01) Boy From New York City
 ニューヨークの少年 1981年7位/AC4位
 [ George Davis / John T. Taylor ]
 /マンハッタン・トランスファー  The Manhattan Transfer

CM
【マントラのヒット・シングルにはいくつかのパターンが存在】
~80年代、当時最先端のサウンドだったフュージョン・ミュージック
の音作りを仕立てたコンテンポラリーなヒットを2曲

02) Twilight Zone-Twilight Tone
 トワイライト・ゾーン / トワイライト・トーン 1980年30位
 [ Alan Paul / Bernard Herrmann / Jay Graydon ]
 /マンハッタン・トランスファー  The Manhattan Transfer

03) Spice Of Life 
 スパイス・オブ・ライフ 1983年40位/AC5位
 [ Derek Bramble / Rod Temperton ]
 /マンハッタン・トランスファー  The Manhattan Transfer

~オールディーズのカヴァーを3曲
04) Operator
 オペレイター  1975年22位
 [ William Spivery ]
 /マンハッタン・トランスファー  The Manhattan Transfer
 ※フレンドリー・ブラザーズ(Friendly Brothers-1959年)

05) Trickle Trickle
 トリックル・トリックル 1980年73位
 [ Clarence Bassett ]
 /マンハッタン・トランスファー  The Manhattan Transfer
 ※ザ・ビデオズ(The Videos-1958年)

06) Baby Come Back to Me (The Morse Code of Love)  
 ベイビー・カム・バック・トゥ・ミー 1985年83位/1984年AC14位
 [ Nick Santamaria ]
 /マンハッタン・トランスファー  The Manhattan Transfer
 ※カプリス「Morse Code Of Love」(The Capris-1982年)

~最も得意としているジャス・コーラスのレパートリー
07) Route 66
 ルート66  1982年78位/AC22位
 [ Bobby Troup ]
 /マンハッタン・トランスファー  The Manhattan Transfer
 ※ナット・キング・コール(Nat King Cole)

CM
【25時台後半はマントラのクリスマス・ソングを】
『The Christmas Album』から2曲

08) Santa Clause Is Coming to Town / Santa Man (Medley) 
 サンタが街にやってくる~サンタマン 1992年
 [ Alan Paul / Haven Gillespie / J. Fred Coots ]
 /マンハッタン・トランスファー  The Manhattan Transfer

09) Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
 レット・イット・スノー 1992年
 [ Jule Styne / Sammy Cahn ]
 /マンハッタン・トランスファー  The Manhattan Transfer

『An Acapella Christmas』から2曲
10) Merry Christmas Baby
 メリー・クリスマス・ベイビー 2005年
 [ Lou Baxter ]
 /マンハッタン・トランスファー  The Manhattan Transfer
 ※オーティス・レディング、B.B.キング、チャック・ベリー、エルヴィス・プレスリー

11) I'll Be Home For Christmas
 アイル・ビー・ホーム・フォー・クリスマス 2005年
 [ Buck Ram / Kim Gannon / Walter Kent ]
 /マンハッタン・トランスファー  The Manhattan Transfer
 ※ビング・クロスビー

CM
『The Christmas Album』からもう1曲
12) Have Yourself A Merry Little Christmas
  ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス 1992年
 [ Hugh Martin / Ralph Blane ]
 /マンハッタン・トランスファー  The Manhattan Transfer

-AM2:00-
=26時台はテイク6特集=
【前半は彼らのスタンダードなレパートリーから紹介】

13) Takin' It To The Streets 2002年
 テイキン・イット・トゥ・ザ・ストリート(ドゥービー・ストリート)
 [ Michael McDonald ]
 /テイク6  Take 6
 ※The Doobie Brothers(1976年13位/R&B57位)

CM
~シングルを2曲
14) I L-O-V-E U 1990年
 [ Mark Kibble / Mervyn Warren ]
 /テイク6  Take 6

15) Biggest Part Of Me 1994年
 ビゲスト・パート・オブ・ミー
 [ David Pack ]
 /テイク6  Take 6
 ※アンブロージア(Ambrosia-1980年3位/AC3位/R&B35位)

~いろんなアーティストとの共演ナンバーを2曲
16) What's Goin' On
 ホワッツ・ゴーイン・オン  2006年
 [ Marvin Gaye / Renaldo Benson ]
 /テイク6(フィーチャリング・ブライアン・マックナイト)
 Take 6 feat.Brian McKnight
 ※マーヴィン・ゲイ「愛のゆくえ」(1971年2位/R&B1位)

17) Moon River
 ムーン・リヴァー  2004年
 [ Henry Mancini / Johnny Mercer ]
 /ヘンリー・マンシー二 feat.スティーヴィー・ワンダー&テイク6 
 Henry Mancini feat.Stevie Wonder & Take 6
 
~彼らの精神的なテーマソング
18) Love And Harmony
 ラヴ・アンド・ハーモニー 1998年
 [ Alvin Chea / Cedric Dent / Claude McKnight / David Thomas ]
 /テイク6  Take 6

CM
【26時台後半はテイク6のクリスマス・ソングを】
『It's The Most Wonderful Time Of The Year』から2曲

19) It's The Most Wonderful Time Of The Year
 ザ・モースト・ワンダフル・タイム・オブ・ザ・イヤー 2009年
 [ Eddie Pola / George Wyle ]
 /テイク6  Take 6
 ※アンディ・ウィリアムス(Andy Williams-1963年)

20) Sleigh Ride  スレイ・ライド 2009年
 [ Leroy Anderson / Mitchell Parish ]
 /テイク6  Take 6
 ※「そりすべり」「楽しい橇すべり」

『We Wish You a Merry Christmas』からまず1曲
21) Winter Wonderland
  ウィンター・ワンダーランド 1999年
 [ Dick Smith / Felix Bernard ]
 /テイク6  Take 6

『We Wish You a Merry Christmas』から賛美歌を2曲
22) Joy To The World
 ジョイ・トゥ・ザ・ワールド(もろびとこぞりて) 1999年
 [ Isaac Watts / Lowell Mason ]
 /テイク6  Take 6

23) O Little Town of Bethlehem
 ああベツレヘムよ 1999年
 [ Lewis Redner / Phillip Brooks ]
 /テイク6  Take 6
 ※「ベツレヘムの小さな町」

CM
『We Wish You a Merry Christmas』からもう1曲
24) Silver Bells シルヴァー・ベルズ 1999年
 [ Jay Livingston / Ray Evans ]
 /テイク6  Take 6
 ※ボブ・ホープ主演の映画『腰抜けペテン師』(1951年)挿入歌

-AM3:00-
=27時台はアニタ・カー・シンガーズ特集=
【27時台前半はスタンダードなレパートリーから】

25) I Can't Help Remembering You
忘れかねて  1967年
 [ Bert Kaempfert / Herbert Rehbein / Jimmy Bowen ]
 /アニタ・カー・シンガーズ Anita Kerr Singers

CM
~3曲続けて
26) Cold Winter Nights
 /アニタ・カー・シンガーズ Anita Kerr Singers

27) Snowbound
 /アニタ・カー・シンガーズ Anita Kerr Singers

28) Song In The Night
 /アニタ・カー・シンガーズ Anita Kerr Singers
 Anita Kerr Quartet

~カヴァーものを3曲続けて
29) Ruby ルビー
 [ Heinz Roemheld / Mitchell Parish ]
 /アニタ・カー・シンガーズ Anita Kerr Singers
 ※レイ・チャールズ(Ray Charles -1960年28位)

30) Everybody's Talkin'
 うわさの男  1972年
 [ Fred Neil ]
 /アニタ・カー・シンガーズ Anita Kerr Singers
 ※ニルソン(Harry Nilsson-1969年6位/AC2位)

31) Strangers In The Night
  夜のストレンジャー 1967年
 [ Bert Kaempfert/Charlie Singleton/Eddie Snyder ]
 /アニタ・カー・シンガーズ Anita Kerr Singers
 ※フランク・シナトラ(Frank Sinatra-1966年1位)

~スタンダードをもう1曲
32) Don't Get Around Much Anymore
 ドント・ゲット・アラウンド・マッチ・エニイモア
 [ Bob Russell / Duke Ellington ]
 /アニタ・カー・シンガーズ Anita Kerr Singers

CM
【27時台後半はアニタ・カーのクリスマス・ソングを】
~『Spend This Holiday With Me』から2曲

33) Hurry Home For Christmas  1969年
 [ Steve Lawrence ]
 /アニタ・カー・シンガーズ Anita Kerr Singers
 ※スティーヴ・ローレンス&イーディ・ゴーメ
 (Steve Lawrence & Eydie Gorme-1964年)


34) The Bell That Couldn't Jingle  1969年
 [ Burt Bacharach / Lawrence Kusik ]
 /アニタ・カー・シンガーズ Anita Kerr Singers
 ※ボビー・ヴィントン(Bobby Vinton-1964年23位)

『On This Holy Night』から2曲
35) Christmas Is The Day  1959年
 /アニタ・カー・シンガーズ Anita Kerr Singers

36) Sleep, Sweet Jesus, Sleep  1959年
 /アニタ・カー・シンガーズ Anita Kerr Singers

~再び『Spend This Holiday With Me』から
生まれたばかりのイエス・キリストに捧げる厳かな曲を2曲

37) The Little Drummer Boy
 リトル・ドラマー・ボーイ  1969年
 [ Harry Simeone / Henry Onerati / Katherine Davis ]
 /アニタ・カー・シンガーズ Anita Kerr Singers
 ※ハリー・シメオン合唱団(Harry Simeone Chorale-1958年)

38) Some Children See Him
 サム・チルドレン・シー・ヒム 1969年
 [ Alfred S. Burt / Wihla Hutson ]
 /アニタ・カー・シンガーズ Anita Kerr Singers
 ※アルフレッド・バート(1951年) 

CM
~最後にもう1曲クリスマス・ソングを
39) Do You Hear What I Hear  1969年
 [ Gloria Shayne Baker / Leon X A Schleinger / Noel Regney ]
 /アニタ・カー・シンガーズ Anita Kerr Singers
 ※ビング・クロスビー、ペリー・コモ、パット・ブーン他

CM
ED)TOKYO MOON 2011年
 [ Chage ]
 /Chage



以上、昨年のクリスマス・ウィークに放送された健太さん選曲&構成による「コーラスグループ3組からのグリーティングリスト」特集のエアプレイ・リストをわかる範囲で。ついつい後回しにしたばかりにタイミングを逃してしまい、結局1年遅れになってしまいましたが(申し訳ありません!)、この時期に合わせてアーカイブさせて頂きます。

実は僕、ひねくれ者ゆえ、クリスマス・ソングは夏に聴く派なんですけど(^^;)、でもコーラス・グループの美しいハーモニーによるクリスマス・ソングの響きはやはり格別で、心癒されるものがあり、確かに聖なる夜にピッタリ。なかでもアニタ・カー・シンガーズは昨年この特集や大江田信さんのビューティフル・ミュージック特集を聴いて以来、僕が最も魅力を感じていて興味を持ってるアーティストといっても決して過言ではないので(今年発売された『ヴェリー・ベスト・オブ・アニタ・カー』もとっても素敵でしたものね!)、これから少しずつ音源を集めて、もっともっと理解を深めていきたいなと思っているところです(そう言えば健太さん、先週の12月10日から16日にかけてスターデジオでもアニタ・カー・シンガーズの特集を組んでおられたようですね。あと、本元のTBSラジオでは選挙前ということもあってか休止だったものの、地方のネット局では放送されてた先週12月10日から14日までの『サウンド・キャッチ』コーラス・グループのクリスマス・ソングを特集されてたとか!?どちらも聴くことが出来なくて残念・・・。後者については番組HPにも掲載されてませんので、もしお聞きになってた方いらっしゃいましたら情報などご提供頂けると助かります。宜しくお願い致します)。



関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1912-ebdfbcd2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT