Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハードロック・カフェRevisited

ハードロックカフェ ハードロックカフェ

2012年08月17日(金)

ハードロックカフェでエネルギーとアメリカン気分を補給。
開演まであと7時間!

http://t.co/9yHCmec5
posted at 12:18:54

と、今更ながらですが昨年夏のビーチ・ボーイズ大阪公演当日の備忘録にようやく着手。ハードロック・カフェOSAKAでは2005年2月ブライアン・ウィルソンSMiLE TOUR大阪千秋楽公演の前も食事させて頂いたので、やはり今回もというとこに加え、店内に展示されてるお宝ギターの数々を7年前から格段に性能が向上したケータイのカメラで再度収めたいという思いがありました(ビッグサイズのハンバーガーはケチャップやマスタードを自分で好きなように味付け出来るアメリカン・スタイル。ランチタイムはおかわり自由のドリンク付き千円ポッキリ!!)。

ハードロックカフェ ハードロックカフェ

そして勿論、案内して頂いたのはポール・マッカートニーの直筆サイン入りオベーションが展示されてるテーブル。よく見ると松崎しげるさん同様、弦逆張りになってますね(レトロビーバーに展示されてたPANTAさんのと同じタイプ?)。

ハードロックカフェ ハードロックカフェ ハードロックカフェ

更にその周辺にはピート・ベストのスネアをはじめ、ゴールドディスクジョージ&クラプトン来日公演のポスターなども飾られてたりと、ちょっとしたビートルズ・コーナーになってるので、僕のような人間にとってはまさに特等席

ハードロックカフェ

すぐ近くには前回座ったデイヴ・メイソンのギターの席もありますし!

ハードロックカフェ ハードロックカフェ ハードロックカフェ

ついでに反対側の壁にディスプレイされてたDEVOマドンナの衣装もパシャリ(右の写真は入店前に表のショーウィンドウを撮影したもの。KISSの衣装とギターです)。

ハードロックカフェ ハードロックカフェ ハードロックカフェ

サミー・ヘイガーハートヴェルーカ・ソルトらのサイン入りギターは前回来店時にも撮影してましたけど、期待通り今回の方がくっきりと鮮明。

ハードロックカフェ ハードロックカフェ ハードロックカフェ

お陰ですっかり気をよくして、REOスピードワゴンジーザス&メリーチェインジェファーソン・スターシップのギターなども手当たり次第に撮らせて頂いた次第。

ハードロックカフェ ハードロックカフェ

こちらは「Take It Easy!」と書かれたグレン・フライのアコギ、レジの横に展示されてたこともあり、前回来店時には撮影しそびれてたんですが、今回は念願叶ってご覧の通り(ジョー・ウォルシュのギターの写真と並べてみました)。

ハードロックカフェ ハードロックカフェ

迂闊にも前回は喫煙席チェックしてなかったので見逃してたんですけど、何と大阪のハードロック・カフェにはThe Whoのギター(エピフォン)も展示してあったんですね!?

ハードロックカフェ ハードロックカフェ

同じく喫煙席にはバックマン・ターナー・オーヴァードライヴ(ランディ・バックマン)のサイン入りストラトなんかもあって益々ビックリ!当然ながらゲス・フーやBTOは後追いなんですが、リアルタイムで聴いてた息子さんのアルバムも好きでした(タル・バックマン、今も音楽活動されてるんでしょうか?)。

ハードロックカフェ

そうそう、喫煙席にはあとアーロ・ガスリーのギターもありましたよ!

ハードロックカフェ ハードロックカフェ ハードロックカフェ

結局、そんなこんなでハードロック・カフェに2時間くらい長居させて頂いて大満足だったんですけど、ただ残念ながらエルヴィス衣装柔道着ジェームズ・バートンのテレキャスだけは展示場所や照明の関係もあってか、高性能なG-Shockケータイのカメラをもってしても納得のいく写真を撮ることは出来ませんでした(^^;)。

SURFIN\' SAFARI-MONO/STEREOSURFIN' SAFARI-MONO/STEREO
(2013/01/25)
Beach Boys


ところでビーチ・ボーイズといえば。洋楽ファンの間で密かに注目を集めてる廉価レーベルNot Now Musicから近々ボブ・ディランスティーヴィー・ワンダーらと共に1stアルバムステレオとモノの2枚組仕様再発されるようが、アマゾンではいずれも700円という衝撃的な価格!?しかもディランとビーチ・ボーイズ180g重量盤LPレコードもプレスされるみたいですけど、でも流石にアナログ盤廉価ではないようですね。

- つづく -


関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1918-6eb41967

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT