Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ウイークエンドサンシャイン』- ウィンター・スペシャル2013

亀渕昭信ロックンロール伝~ビートルズ以前、16歳の僕はドーナッツ盤に恋をした亀渕昭信ロックンロール伝
~ビートルズ以前、
16歳の僕はドーナッツ盤に恋をした

(2011/07/31)
亀渕 昭信


NHK-FM『ウイークエンドサンシャイン』
-ウィンター・スペシャル-
2013年01月05日(土)AM7:20-11:00
DJ:ピーター・バラカン
ゲスト:亀渕昭信

http://www.nhk.or.jp/fm/sunshine/

01) Mambo #5 マンボ No.5 1949年
 Mambo No. 5 
 [ Perez Prado ]
 / ペレス・プラード楽団 
 Perez Prado & His Orchestra
 Al.『Damaso Perez Prado In His Early Days』

02) Tennessee Waltz テネシー・ワルツ 1950年1位/C&W2位
 [ Pee Wee King / Redd Stewart ]
 /パティ・ペイジ Patti Page
 Al.『Best Selection Of Patti Page』

03) I Went To Your Wedding 涙のワルツ 1952年1位
 [ Jessie Mae Robinson ]
 /パティ・ペイジ Patti Page
 Al.『The Patti Page Collection: The Mercury Years, Vol. 1』

04) Rock and Roll Waltz 
 ロックン・ロール・ワルツ 1956年1位(UK1位)
 [ Roy Alfred/Shorty Allen ]
 /ケイ・スター Kay Starr
 Al.『Mega Hits'50s』

05) 東京ブギウギ  1948年
 [ 作詞:鈴木勝 / 作曲: 服部良一 ]
 /笠置シヅ子
 Al.『The Rough Guide To The Music Of Japan』

06) 銀座カンカン娘 1949年
 [ 作詞:佐伯孝夫 / 作曲: 服部良一 ]
 /高峰秀子
 ※Single

07) 銀座カンカン娘 1980年
 [ 作詞:佐伯孝夫 / 作曲: 服部良一 ]
 /ダディ竹千代&東京おとぼけキャッツ
 Al.『Dead Stock』

08) I Can't Help It (If I'm Still In Love With You)
 どうにも出来ない  1968年  
 [ Hank Williams ]
 /アーネスト・タブ Ernest Tubb
 Al.『Ernest Tubb Sings Hank Williams』
 ※ハンク・ウィリアムス
 (1951年C&W2位-シングル「Howlin' at the Moon」のB面)


09) Poor Me プアー・ミー 1955年R&B1位
 [ Dave Bartholomew / Fats Domino ]
 /ファッツ・ドミノ Fats Domino
 Al.『Goin' Back To New Orleans』

10) Heartbreak Hotel
 ハートブレイク・ホテル 1956年1位/R&B3位/C&W1位
 [ Tommy Durden / Mae Boren Axton ]
 /エルヴィス・プレスリー Elvis Presley
 Al.『Elvis: 30 #1 Hits』

11) Heartbreak Hotel
 ハートブレーク・ホテル 1956年
 [ 訳詞・編曲:服部レイモンド ]
 /小坂一也とワゴン・マスターズ
 Al.『Wagon Master 1954』

12) Lucille ルシール 1957年21位/R&B1位
 [ Al Collins / Little Richard ]
 /リトル・リチャード  Little Richard
 Al.『Best R&B Masters』

13) Lucille  ルシヤ 1958年
 [ 訳詞:音羽たかし / 編曲:津々美洋 ] 
 /平尾昌晃
 平尾昌章とオールスターズ・ワゴン
 Al.『Tokyo Beat Anthology Vol.1 - Rockin' Days 1955-1962』

14) Maybe Baby  メイビー・ベイビー 1958年17位
 [ Buddy Holly / Norman Petty ]
 /バディ・ホリー
  Buddy Holly & The Crickets
 Al.『From The Original Master Tapes』

15) He's Got The Whole World (In His Hands)
 世界はわがもの 1958年2位/R&B3位
 [ Traditional ]
 /ローリー・ロンドン  Laurie London
 Al.『British Beat Before The Beatles 1955-1962』

16) Rock Island Line ロック・アイランド・ライン 1956年8位
 [ Huddie Ledbetter / Leadbelly ]
 /ロニー・ドネガン Lonnie Donegan
 Al.『My Old Man's A Dustman: The Singles A's & B's 1954-1961』

17) Stranger On The Shore
 白い渚のブルース 1962年1位/AC1位/R&B7位
 [ Acker Bilk / Robert Mellin ]
 /アッカー・ビルク  Acker Bilk
 Al.『Clarinet Mood Best』

18) Lonely Teardrops
 ロンリー・ティアドロップス 1958-59年7位/1958年R&B1位
 [ Tyran Carlo / Gwen Fuqua / Berry Gordy, Jr. ]
 /ジャッキー・ウィルソン Jackie Wilson
 Al.『Jackie Wilson Greatest Hits』

19) Magic Moment
  魅惑のひととき 1958年8位
 [ Burt Bacharach / Hal David ]
 /ペリー・コモ Perry Como
 Al.『Perry Como Greatest Hits』

20) Big River ビッグ・リヴァー 1958年14位/C&W4位
 [ Johnny Cash ]
 /ジョニー・キャッシュ  Johnny Cash
 Al.『The Essential Johnny Cash』
 
21) Back In The U.S.A.
  バック・イン・ザ・U.S.A.  1959年37位/R&B16位
 [ Chuck Berry ]
 /チャック・ベリー  Chuck Berry
 Al.『The Chess Box』

22) Sweet Little Sixteen
 スウィート・リトル・シックスティーン 1975年
 [ Chuck Berry ]
 /ジョン・レノン John Lennon
 Al.『Lennon』
 ※チャック・ベリー(1958年2位/R&B1位)


23) (The Wreck Of The) “John B”
 ジョンB号の遭難 1958年
 ジョンB号の難破
 [ Traditional ]
 /キングストン・トリオ The Kingston Trio
 Al.『Kingston Trio Golden Disk』
 ※The Weavers(1950年)
 ※「Sloop John B」の元曲


24) What Am I Living For
 あなたなしでは 1958年15位/R&B1位
 [ Art Harris / Fred Jay ]
 /チャック・ウィリス  Chuck Willis
 Al.『Atlantic Rhythm & Blues 1947-1974, Volume 3 (1955-1958)』

25) Endless Sleep エンドレス・スリープ 1958年5位
 [ Dolores Nance / Jody Reynolds ]
 /ジョディ・レイノルズ Jody Reynolds
Al.『The London American Story 1958』
 
26) Just A Dream  ジャスト・ア・ドリーム 1958年4位/R&B1位
 [ Cosimo Matassa / Jimmy Clanton ]
 /ジミー・クラントン Jimmy Clanton
 Al.『This Is Rock'n' Roll vol.4』

27) Lonesome Town ロンサム・タウン 1999年
 [ Baker Knight ]
 /ポール・マッカートニー Paul McCartney
 Al.『Run Devil Run』 
 ※リッキー・ネルソン(邦題「淋しい町」1958年7位)


28) Somethin' Else サムシン・エルス 1959年58位
 [ Eddie Cochran / Sharon Sheeley ]
 /エディ・コクラン  Eddie Cochran
 Al.『Twin Best Now』

29) Chantilly Lace シャンティリー・レース 1958年6位/R&B3位
 [ J.P. Richardson ]
 /ビッグ・ポッパー  Big Bopper
 Al.『Sound Patio - American Pops Graffiti』

30) Donna ドナ 1958年2位/R&B11位
 [ Ritchie Valens ]
 /リッチー・ヴァレンス  Ritchie Valens
 Al.『Only Rock 'N Roll 1955-1959: 20 Pop Hits』

31) I'm Movin' On
 アイム・ムーヴィン・オン 1959年40位/R&B11位
 [ Hank Snow ]
 /レイ・チャールズ Ray Charles
 Al.『The Definitive Ray Charles』
 ※ハンク・スノウ(1956年C&W11位)


32) Three Bells(Les Trois Cloches) 1945年
 谷間に三つの鐘が鳴る
 [ Burt Reisfeld / Jean Villard Gilles ]
 /エディット・ピアフとシャンソンの友
 エディット・ピアフ & レ・コンパニオン・ド・ラ・シャンソン
  Edith Piaf & Les Compagnons De La Chanson
 Al.『Edith Piaf - 10 -』(LP Japanese Box Set)
 ※ブラウンズ(The Browns-1959年1位/C&W1位/R&B10位)


33) Let It Be Me
 レット・イット・ビー・ミー 2011年発売
 [ Gilbert Becaud / Mann Curtis / Pierre Delanoe ]
 /ジョージ・ハリスン George Harrison
 Al.『Early Takes Volume 1』
 ※エヴァリー・ブラザーズ(1960年7位)


34) Stairway To Heaven 星のきざはし 1960年
 [ Neil Sedaka / Howard Greenfield ]
 /ニール・セダカ  Neil Sedaka
 Al.『The Very Best Of Neil Sedaka』

35) Sea Of Love  シー・オブ・ラヴ 1985年3位/1984年AC1位
 [ George Khoury / Phillip Baptiste ]
 /ハニー・ドリッパーズ The Honeydrippers
 Al.『The Honeydrippers Volume One』
 ※Phil Phillips(1959年2位/R&B1位)


36) Peter Gunn ピーター・ガン 1986年50位
 [ Henry Mancini ]
 /アート・オブ・ノイズ(Featuring Duane Eddy)
 The Art of Noise
 Al.『The Best Of The Art Of Noise』
 ※デュアン・エディ(1960年27位/1959年UK6位)

37) Husha-A-Bye  ハッシャバイ 1959年20位
 [ Doc Pomus / Mort Schuman ]
 /ミスティックス The Mystics
 Al.『Laurie Rare Masters Vol.1』

38) Blue Angel ブルー・エンジェル 1960年9位/R&B23位
 [ Joe Melson / Roy Orbison ]
 /ロイ・オービソン Roy Orbison
 Al.『In Dreams: The Greatest Hits』

39) The Wanderer 恋に誘われて 1962年2位
 [ Ernie Maresca ]
 /ディオン Dion 
 Al.『The Essential Dion』

40) Will You Love Me Tomorrow  
  ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ 1971年 
 [ Gerry Goffin / Carole King ]
 /キャロル・キング Carole King
 Al.『Tapestry』
 ※シレルズ(The Shirelles-邦題「明日も愛して」1960年1位)


41) Little Egypt (Ying-Yang)
 リトル・エジプト 1961年23位/R&B16位
 [ Jerry Leiber / Mike Stoller ]
 /コースターズ The Coasters
 Al.『Atlantic Rhythm & Blues 1947-1974, Volume 4 (1958-1962)』

42) Corrina, Corrina
 愛しのコリーナ 1961年9位(UK41位)
 コリーナ・コリーナ
 コリナ・コリナ

 [ Dorsey, L. / M. Levy / C. Lewis ]
 /レイ・ピーターソン  Ray Peterson
 Al.『American Top 40-Polygram Golden Hits Vol.2 (1960-1964)』

43) Baby I Love You
 ベイビー、アイ・ラヴ・ユー  1964年24位
 [ Jeff Barry / Ellie Greenwich / Jimmy Holiday / Phil Spector ]
 /ロネッツ The Ronettes
 Al.『The Best Of The Ronettes』

44) Bring It On Home To Me 1962年13位/R&B2位
 ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー
 [ Sam Cooke ]
 /サム・クック  Sam Cooke
 Al.『The Man Who Invented Soul』

45) The World Is Waiting For The Sunrise 
 世界は日の出を待っている 1951年2位
 [ Eugene Lockhart/Ernest Seitz ]
 /レス・ポール&メリー・フォード Les Paul & Mary Ford
 Al.『Les Paul & Mary Ford』

46) Mambo #5 (A Little Bit Of...)
 マンボ No.5 1999年3位/AC26位
 [ Lou Bega/Perez Prado/Zippy ]
  /ルー・ベガ Lou Bega
 ※Single


以上、亀渕昭信さんをゲストに迎えた『ウィークエンドサンシャイン』ウィンター・スペシャルのエアプレイ・リスト。オンエアでは邦題の紹介がほとんどありませんでしたが、やはりこれがないとピンと来ないところがありますし、作者クレジットチャート&年代なども気になるもので、諸々その辺りのデータを書き添えて個人的にアーカイブ(アルバムはオリジナル・アルバムではなく、放送で使用された収録アルバムということのようですね)。

LPレコードドーナツ盤の誕生を振り出しに、「ロックンロール・ヒストリー」を順に追いつつ、カヴァー聴き比べなども交えた3時間40分全46曲とボリュームたっぷりで、『亀渕昭信のいくつになってもロケンロール!』のリスナーにはお馴染みの曲もちらほら。

ピーターさんと亀渕さんの対談は『レコード・コレクターズ』『大人のロック!』などの雑誌で拝読したことはあったものの、ラジオでの共演を拝聴するのは初めてだっただけにいっそう興味深く、昨年の『真冬の夜の偉人たち』第1夜「正月だから青春のロックンロール」に続いて新年早々から亀渕さんのお声が聴けて嬉しかったですけど、ただ、ゴキゲンで軽快な亀渕節の本領が発揮されるのは間違いなく単独のDJ番組だと思うので、今年もそうゆう機会があればいいのになと期待せずにはいられません。NHK-FMをはじめ、関係者の皆様、是非宜しくお願い致します。そして勿論、今回の続編もまた是非!


関連記事
スポンサーサイト

| Kame Radio | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

遅くなりましたが、今年もよろしく

お身体いかがですか。昨年は大変お世話になりました。遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。さすがですね、間違いトラックのアーネスト・タブ。きっちり正解に修正されています。また、一本とられてしまいました。

| 中野 憲孝 | 2013/01/15 08:25 | URL |

楽しいひとときでした♪

放送、私も興味深く楽しく聴きました♪
ゲストの亀渕さんが紹介される音楽、それにまつわるお話、
ピーターさんとのやりとりに何度も微笑んだり、
曲を聴いているうちに、自然と体が動いたりして、本当に楽しいひとときでした。

洋楽に影響を受けた日本の曲やカバー曲など、幅広く耳にすることができ、
ラジオが好きな私には、とても嬉しい時間でした。

素敵なエアプレイ・リスト、ありがとうございます。

またこのような機会があればいいですね♪

| はつみ | 2013/01/15 10:51 | URL | ≫ EDIT

中野さん

いえいえ、こちらこそいろいろとお世話になりまして本当に有難うございます!
重ね重ね本年も宜しくお願い申し上げます。

アーネスト・タブもなかなかラジオで耳には出来ないですけど、でも
あの話の流れならやっぱりハンク・ウィリアムス本人の歌声聴きたいところでしたね(^^;)。 

| 糸志野露滋。 | 2013/01/16 02:15 | URL | ≫ EDIT

はつみさん

やはりカヴァーや日本語カヴァーの聴き比べなども盛り込んで、
という辺りはいかにも亀渕さんらしい趣向で楽しかったですよね!

そうした選曲に加え、お二人が日本とイギリスの”リアルタイムの空気感”
をしっかり踏まえつつ語って下さるロックンロール・ヒストリーは
より魅力的でわかりやすく、とくに亀渕さんのお話は面白いですし(笑)。

亀渕さんの素晴らしいDJ、もっともっとラジオで聴きたいですね!!

| 糸志野露滋。 | 2013/01/16 03:15 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1922-6b052db3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT