Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JFN『BIG SPECIAL』:オール・リクエスト大会#22

Why Do Fools Fall in LoveWhy Do Fools Fall in Love
(2009/04/28)
Frankie Lymon & Teenagers


JFN系『BIG SPECIAL』
2013年02月06日25:00-28:00
「オール・リクエスト大会」#22
スペシャルDJ:萩原健太

http://www2.jfn.co.jp/big/

-AM1:00-
01) Let Him Know レット・ヒム・ノウ  1983年
 [ Jim Vallance / Bryan Adams ]
 /ブライアン・アダムス Bryan Adams

CM
02) Songbird ソングバード 1975年
 [ Jesse Colin Young ]
 /ジェシ・コリン・ヤング Jesse Colin Young

03) Bermuda 夢のバミューダ 1979年
 [ Gordon Michaels ]
 /ゴードン・マイケルズ  Gordon Michaels

04) House Party ハウス・パーティー 1980年R&B40位
 [ Fred Wesley ]
 /フレッド・ウェズリー  Fred Wesley

05) Delta Queen Waltz
  デルタ・クイーン・ワルツ 1989年
 [ John Hartford ]
 /ジョン・ハートフォード  John Hartford
 ※ヴァン・ダイク・パークス(Van Dyke Parks-1998年)
 Al.『Moonlighting: Live at the Ash Grove』


06) Snow  スノー 1970年
 [ Randy Newman ]
 /ニルソン  Harry Nilsson
 ※Al.『ランディ・ニューマンを歌う』のアウトテイク

CM
07) He Ain't Heavy He's My Brother 
 兄弟の誓い 2012年(UK1位)
 [ Bob Russell / Bobby Scott ]
 /ジャスティス・コレクティヴ
 Justice Collective
 ※ホリーズ(The Hollies/1969-1970年7位)

08) While My Guitar Gently Weeps
 ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス 1971年
 [ George Harrison ]
 /パンチ Punch
 ※ビートルズ(The Beatles-1968年)

09) Six O'Clock
 シックス・オクロック  1973年
 [ Paul McCartney ]
 /リンゴ・スター  Ringo Starr

CM
10) Taboo タブー(禁断の恋) 1971年
 [ Jose Chepito Areas / Gregg Rolie ]
 /サンタナ Santana

-AM2:00-
11) Rock Me Gently
 ロック・ミー・ジェントリー 1974年1位
 [ Andy Kim ]
 /アンディ・キム Andy Kim

CM
12) Shayla シェイラ 1985年
 [ Elliot Easton / Jules Shear ]
 /エリオット・イーストン Elliot Easton

13) I Wanna Stay With You
 ステイ・ウィズ・ユー 1976年(UK6位)
 [ Gallagher & Lyle ]
 /ギャラガー&ライル Gallagher & Lyle

14) Some Guys Have All The Luck
 サム・ガイズ・ハヴ・オール・ザ・ラック 1983年109位 
 [ Jeff Fortang ]
 /ニコル・ウィルス Nicole Wills
 ※パースエイダーズ(The Persuaders-1973年39位/R&B7位)

15) Darling ダーリン 1973年111位
 [ Erroll Brown / Ian Lloyd ]
 /ストーリーズ The Stories

16) She Don't Love Nobody
  シー・ドント・ラヴ・ノーバディ 1985年
 [ John Hiatt ]
 /ニック・ロウ Nick Lowe

17) The Way I Want To Touch You
 君こそすべて 1975年4位/AC1位
 [ Toni Tennille ]
 /キャプテン&テニール Captain & Tennille

CM
18) February Sunshine
 フェブラリー・サンシャイン 1967年 
 [ Pat Vegas / Val Veary ]
 /ジャイアント・サンフラワー
 The Giant Sunflower

19) I Could See Me Dancing With You 1966年
 [ Margo, Margo, Medress, Siegel ]
 /ボーイズ・ネクスト・ドア The Boys Next Door

20) Candy Queen  キャンディ・クイーン  1964年
 [ Ernie Maresca / Lou Zerato ]
 /ザ・フォー・グラデュエイツ  The Four Graduates
 ※ハプニングスの前身グループ

21) Give Him A Great Big Kiss
 がっちりキスしよう  1964年18位
 [ George "Shadow" Morton ]
 /シャングリラス The Shangri-Las

22) Close Your Eyes
 クローズ・ユア・アイズ  1965年
 [ Gary Zekley / Jerry Riopelle ]
 /ボニー Bonnie

CM
23) Dream ドリーム 1991年
 [ Patricia Cathcart Andress ]
 /タック&パティ Tuck & Patti

24) Knock Knock Who's There
 しあわせの扉 1970年(UK2位)
 [ John Carter / Geoff Stephens ]
 /メリー・ホプキン Mary Hopkin
 ※全米チャートは1972年92位

-AM3:00-
25) Opportunity for Two
 オポチュニティ・フォー・トゥー 1984年
 [ Martin Kibbee / Van Dyke Parks ]
 /ヴァン・ダイク・パークス Van Dyke Parks 

CM
26) Southern Nights
 哀愁の南 1975年
 サザン・ナイツ
 [ Allen Toussaint ]
 /アラン・トゥーサン Allen Toussaint
 ※グレン・キャンベル(Glen Campbell-1977年1位/AC1位/C&W1位)

27) That's What I Thought You Said 1948年
 [ Teddy McRae ]
 /キャッツ& フィドル The Cats & The Fiddle

28) Out In The Cold Again
 アウト・イン・ザ・コールド・アゲイン
 1957年R&B10位
 [ Bobby Bloom / Rube Bloom / Ted Koehler ]
 /フランキー・ライモン &ザ・ティーンエイジャーズ
 Frankie Lymon & The Teenagers

 The Teenagers featuring Frankie Lymon
 ※カサ・ロマ・オーケストラ(Casa Loma Orchestra-1934年)

29) Done This One Before
 ダーン・ディス・ワン・ビフォー 1974年
 [ Ronnie Lane ]
 /ロニー・レイン Ronnie Lane

30) Excitable Boy エクサイタブル・ボーイ 1978年
 [ LeRoy Marinell / Warren Zevon ]
 /ウォーレン・ジヴォン Warren Zevon

31) Prisoner In Disguise
 哀しみのプリズナー 2011年 
 [ J.D. Souther ]
 /J.D.サウザー J.D. Souther 
 J・D・サウザー JD Souther John David Souther
 ※リンダ・ロンシュタット(Linda Ronstadt-1975年)

CM
32) It's Better to Have (And Don't Need)
 イッツ・ベター・トゥ・ハヴ (アンド・ドント・ニード)  1974年63位/R&B21位
 [ Don Covay / Watts ]
 /ドン・コヴェイ  Don Convay

33) You're Much Too Soon
 ユーア・マッチ・トゥー・スーン  1974年
 [ Daryl Hall ]
 /ダリル・ホール&ジョン・オーツ
 Daryl Hall & John Oates

34) Before The Ship Goes Down
 ビフォア・ザ・シップ・ゴーズ・ダウン 1992年
 [ Glenn Frey / Jack Tempchin ]
 /グレン・フライ Glenn Frey

35) Alone At Last 1977年
 愛のひととき
 アローン・アット・ラスト
 [ Phil Cody / Neil Sedaka ]
 /ニール・セダカ Neil Sedaka

CM
36) Hush, Hush, Sweet Charlotte
ふるえて眠れ  1965年8位/AC2位
 [ Frank DeVol / Mack David ]
 /パティ・ペイジ Patti Page


以上、JFN系『Big Special』2013年2月06日深夜放送分のエアプレイ・リスト。

今回も他の番組ではなかなか聞けないような曲も沢山かかって楽しかったですが(それだけに邦題作者クレジット年代&チャート等々、諸々データを調べるのが大変・笑)、そうした中、僕がリクエストさせて頂いたのは健太さんが前回のリクエスト大会で提案されてた「ポップス系のアーティストによるJAZZスタンダード特集」実現を祈願して「Out In The Cold Again」(勿論、季節的にもいいんじゃないかと思いまして)。一応フランキー・ライモンとティーンエイジャーズThe Dovellsのヴァージョンで、 と書き添えてたんですけど、やはりR&Bチャートに入ってる前者の方をチョイスして下さったみたいですね(寒クックで「Out In The Cold Again」、という駄洒落も一瞬頭をよぎったものの、流石にそれはちょっとベタすぎるかなと思い留まりました・苦笑)。

すると嬉しいことに、僕の願いが通じたのか、健太さんが次回DJを担当される2月27日(水)深夜の放送で早速「ポップス系のアーティストによるJAZZスタンダード特集」を組んで頂けるとのことで益々もって感謝感激!!夜の深い時間帯にもピッタリだし、”ラジオの魔法”を存分に味わえそうな素敵な企画なので、どんな選曲を用意して下さるのかなと、今からオンエアが待ち遠しくて仕方ないです(^^)。

でもその前に、この大切な日を忘れる訳にはいきません。
健太さん、お誕生日おめでとうございます!!!


関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「Out In The Cold Again 」

 リクエストされていたこの曲、良かったです。ツィッターにあったブレンダ・リーの方も聴きましたが、そちらもとても素敵でした。
 27日深夜のジャズスタンダード特集も楽しみですね。

| ナカジマキヨミ | 2013/02/10 03:06 | URL | ≫ EDIT

おおっ!他でもないナカジマさんにそう言って頂けると嬉しいです(^^)。
ナカジマさんのキャプテン&テニールもナイス・リクエストでした!
ジョニー・マティスの方も何の曲だったのかも気になります(^^;)。

次回の特集、ホント楽しみですね!!

| 糸志野露滋。 | 2013/02/10 03:25 | URL | ≫ EDIT

毎度リスト作成ありがとうございます。詳細に邦題まで調べるのと、アップまでのスピードの速さはさすがです。ほんとに感謝です。さて、ジャズ・スタンダード特集。ついに企画まで通ってしまいましたね。おめでとうございます。ナカジマさんのジョニー・マティスほんと気になります。70年代後期くらいのような気が勝手にするのですが。トゥ・マッチ・トゥ・リトル・トゥ・レイト。ヒット曲でとても良い曲なのですが、耳にすることがなくなってきましたね。

| 中野 憲孝 | 2013/02/12 08:16 | URL |

中野さん
いえいえ、こちらこそいつも有難うございます。
原点回帰リクエストのジェシ・コリン・ヤング、素敵でした!

エアプレイ・リストは後回しすると、なかなか手が回らなくなって
しまうので、いつまで続けられるかわかりませんが、何とか頑張って
コツコツ作らせて頂いてます(^^;)。

ジャズ・スタンダード特集実現に加え、このところ健太さんの出番が
月2回ペースなのも嬉しいですが、でもそれだけに4月以降の編成が
気になるところですね・・・。

| 糸志野露滋。 | 2013/02/12 21:09 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1930-f3c3ed80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT