Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JFN『BIG SPECIAL』:スタンダードのカヴァー特集

Stardust: 30th Anniversary Legacy Edition (Dig)Stardust
: 30th Anniversary
Legacy Edition

(2008/07/01)
Willie Nelson


JFN系『BIG SPECIAL』
2013年02月27日25:00-28:00
「ポップス系のアーティストによるスタンダード・ナンバーのカヴァー特集」
スペシャルDJ:萩原健太
http://www2.jfn.co.jp/big/


-AM1:00-
【まずはこの曲でスタート!】
01) For Sentimental Reasons
 フォー・センチメンタル・リーズンズ  1973年
 [ William Best / Deek Watson ]
 /ダニー・コーチマー Danny Korchmar
 ※1945年The Brown Dots

CM
【ガーシュイン作品を2曲】
02) I've Got A Crush On You
 アイヴ・ガット・ア・クラッシュ・オン・ユー 2010年
 [ George Gershwin / Ira Gershwin ]
 /ブライアン・ウィルソン Brian Wilson
 ※1928年ミュージカル『Treasure Girl』
 /1930年ミュージカル『Strike Up The Band』


03) Someone To Watch Over Me
 やさしき伴侶を 2007年
 [ George Gershwin / Ira Gershwin ]  
 /アート・ガーファンクル Art Garfunkel 
 ※1926年ミュージカル『Oh, Kay!』
 ※「やさしい伴侶を」「誰かが私を見つめてる」という邦題も


【ジョニー・マーサーの作品を2曲】
04) I'm an Old Cowhand (From the Rio Grande)
 アイム・アン・オールド・カウハンド 1972年
 [ Johnny Mercer ]
 /ダン・ヒックス&ヒズ・ホット・リックス
 Dan Hicks & His Hot Licks
 Dan Hicks And The Hot Licks
 ※1936年:映画『愉快なリズム(Rhythm on the Range)』
 
05) Dream ドリーム  1970年
 [ Fabian Andre / Johnny Mercer / Wilbur Schwandt ]
 /リンゴ・スター  Ringo Starr
 ※1944年ジョニー・マーサーのラジオ・ショーのテーマ
 ※1955年:映画『足ながおじさん(Daddy Long Legs)』挿入歌


【ヴィンセント・ユーマンスの作品を2曲】
06)Sometimes I'm Happy
 サムタイムス・アイム・ハッピー  2000年
 [ Irving Caesar / Clifford Grey / Vincent Youmans ]
 /ジョニ・ミッチェル Joni Mitchell
 ※1927年ミュージカル『ヒット・ザ・デック(Hit the Deck)』

07) Tea For Two
 二人でお茶を 1974年
 [ Irving Caesar / Vincent Youmans ]
 /ニック・デカロ Nick Decaro
 ※1924年(1925出版)ミュージカル『ノー・ノー・ナネット(No,No,Nanette)』

CM
【ハロルド・アーレンの作品を2曲】
08) Between The Devil And The Deep Blue Sea
 絶体絶命 2002年
 [ Harold Arlen / Ted Koehler ]
 /ジョージ・ハリスン  George Harrison
 ※1931年キャブ・キャロウェイ(Cab Calloway)

09) It’s Only A Paper Moon
 イッツ・オンリー・ア・ペイパー・ムーン 1992年
 ペイパー・ムーン
 [ Billy Rose / E.Y. "Yip" Harburg / Harold Arlen ]  
 /ジェイムス・テイラー James Taylor
 Al.映画『プリティ・リーグ』サントラより
 ※1933年映画『Take A Chance』
 /1932年ミュージカル『The Great Magoo』


【ビクター・ヤングの作品を2曲】
10) Love Letters
 ラヴ・レターズ  1987年UK4位
 [ Edward Heyman / Victor Young ]
 /アリソン・モイエ Alison Moyet
 ※1945年:映画『ラブレター(Love Letters)』
 ※アリソン・モイエはエルヴィスのアレンジを踏襲


11) When I Fall In Love
 恋に落ちた時  1994年
 [ Edward Heyman / Victor Young ]
 /ダグ・サーム
 Last Real Texas Blues Band Featuring Doug Sahm
 ※1952年:映画『零号作戦(One Minute to Zero)』

CM
【25時台の締めはこの曲で】
~映画『カサブランカ』でお馴染み

12) As Time Goes By
 時のたつまま 1987年
 時の過ぎゆくままに 
 [ Herman Hupfeld ]
 /バリー・ホワイト Barry White
 ※1931年ミュージカル『Everybody's Welcome』

-AM2:00-
【26時台はこのデュエットでスタート!】
13) Makin' Whoopee! メイキン・フーピー! 1989年
 [ Walter Donaldson / Gus Kahn ]
 /ドクター・ジョン feat. リッキー・リー・ジョーンズ
 Dr.John featuring Rickie Lee Jones
 ※1928年ミュージカル『Whoopee!』

CM
【ホーギー・カーマイケルの作品を2曲】
14) Rocking Chair
 ロッキング・チェアー  2010年
 [ Hoagy Carmichael ]
 /エリック・クラプトン Eric Clapton
 ※1929年(1930年出版)ホーギー・カーマイケル&ルイ・アームストロング

15) Two Sleepy People
 トゥ-・スリーピー・ピープル 2011年
 [ Hoagy Carmichael / Frank Loesser ]
 /セス・マクファーレン feat. ノラ・ジョーンズ
 Seth MacFarlane feat.Norah Jones
 ※1938年映画『思い出によみがえる(Thanks For the Memory)』

【ロジャース&ハート作品を2曲】
16) She Was Too Good To Me
 シー・ワズ・トゥー・グッド・トゥ・ミー 2008年
 [ Lorenz Hart / Richard Rodgers ]
 /ボズ・スキャッグス  Boz Scaggs
 ※1930年ミュージカル『Simple Simon』

17) With A Song In My Heart (Live)  2008年
 わが心に歌えば
 [ Lorenz Hart / Richard Rodgers ]
 /フィービ・スノウ  Phoebe Snow
 Al.『Live』
 ※1929年ブロードウェイ・ミュージカル『Spring is Here』


CM
【アメリカ以外で生まれたスタンダード】
18) What A Difference A Day Makes
 縁は異なもの 1980年
 [ Maria Grever / Stanley Adams ]
 /ニール・セダカ Neil Sedaka
 ※1934年ハリー・ロイ楽団(Harry Roy & his Orchestra)

19) I Wish You Love
 アイ・ウィッシュ・ユー・ラヴ  1999年
 [ Albert Beach / Charles Trenet ]
 /クイッシー・ハインド Chrissie Hynde
 Al.映画『氷の接吻』のサントラより
 ※1942年シャルル・トレネ
 ※1968年仏映画『夜霧の恋人たち(Baisers voles)』主題歌


【キャラが立ったアレンジ、狼藉気味なアプローチ(?)を2曲続けて】
21) Moody's Mood For Love
 ムーディーズ・ムード・フォー・ラヴ 2003年
 [ Dorothy Fields / Jimmy McHugh ]
 /エイミー・ワインハウス  Amy Winehouse
 ※1949年(元々は1935年の「I'm in the Mood for Love」)
 ※1935年ミュージカル映画『夜毎八時に(Every Night at Eight)』  


20) Let's Do It (Let's Fall in Love)
 レッツ・ドゥ・イット 1995年
 [ Cole Porter ]
 /ジョーン・ジェット&ポール・ウェスターバーグ
 Joan Jett & Paul Westerberg
 Al.映画『タンク・ガール』のサントラより
 ※1928年ミュージカル『Paris』


CM
【イギリスのソングライターの作品】
22) These Foolish Things
 愚かなり、わが恋 1973年
 [ Harry Link / Holt Marvell / Jack Strachey ]
 /ブライアン・フェリー Bryan Ferry
 ※1935年ミュージカル『Spread It Abroad』
 ※一般的な邦題は「思い出のたね」


【26時台の締めに、時間いっぱいまでこの曲を】
23) More Than You Know
 モア・ザン・ユー・ノウ  2011年
 [ Edward Eliscu / Vincent Youmans ]
 /エディ・ヴェダー Eddie Vedder
 ※1929年ミュージカル『Great Day』

-AM3:00-
【27時台はこの名曲でスタート!】
24) All Of Me
 オール・オブ・ミー  1978年C&W3位 
 [ Gerald Marks / Seymour Simons ]
 /ウィリー・ネルソン Willie Nelson
 ※1931年ベル・ベイカー(Belle Baker)

CM
【ベタベタのバラードを、寝落ちするならこのパート(笑)】
25) My One And Only Love
 マイ・ワン・アンド・オンリー・ラヴ 2012年
 ただひとつの恋
 [ Guy Wood / Robert Mellin ]
 /ポール・マッカートニー Paul McCartney
 ※1952年(元々は1947年の「Music from Beyond the Moon」)
 ※フランク・シナトラ(Frank Sinatra-1953年28位)


26) The Very Thought Of You
 ザ・ヴェリー・ソート・オブ・ユー 2003年
 [ Ray Noble ]
 /アーロン・ネヴィル with リンダ・ロンシュタット
 Aaron Neville with Linda Ronstadt
 ※1934年レイ・ノーブル楽団

27) Here’s That Rainy Day
 ヒアズ・ザット・レイニー・デイ  1976年
 あの雨の日が
 [ Johnny Burke / James Van Heusen ]
 /ケニー・ランキン Kenny Rankin
 ※1953年ミュージカル『フランダースの謝肉祭(Carnival in Flanders)』

28) In A Sentimental Mood
 イン・ア・センチメンタル・ムード  1992年
 [ Duke Ellington / Manny Kurtz / Irving Mills ]
 /ビリー・ジョエル Billy Joel
 Al.映画『プリティ・リーグ』サントラより
 ※1931年デューク・エリントン


29) How About You ?
  ハウ・アバウト・ユー  1991年
 [ Ralph Freed / Burton Lane ]
 /ニルソン Harry Nilsson
 Al.映画『フィッシャー・キング』サントラより
 ※1941年ミュージカル映画『ブロードウェイ(Babes on Broadway)』


CM
【1960年前半の録音を2曲】
30) Where Or When
 いつかどこかで 1959-1960年3位/R&B19位
 [ Lorenz Hart / Richard Rodgers ]
 /ディオン&ザ・ベルモンツ  Dion&The Belmonts
 ※1937年ミュージカル『Babes In Arms』

31) You Belong To Me
 ユー・ビロング・トゥ・ミー  1962年7位
 [ Pee Wee King / Chilton Price / Redd Stewart ]
 /デュプリーズ The Duprees
 ※1952年スー・トンプソン(Sue Thompson)
 ※ジョー・スタッフォード(Jo Stafford/1952年1位)


【1960年後半の録音を2曲】
32) I've Got You Under My Skin
 君はしっかり僕のもの 1966年9位
 あなたはしっかり私のもの
 [ Cole Porter ] 
 /フォー・シーズンズ The Four Seasons
 フランキー・ヴァリ&フォー・シーズンズ Frankie Valli&The 4 Seasons
 ※1936年映画『踊るアメリカ艦隊(Born to Dance)』

33) I Got Rhythm
 アイ・ガット・リズム 1967年3位
 [ Ira Gershwin / George Gershwin ]
 /ハプニングス Happenings
 ※1930年ミュージカル『Girl Crazy』

【60年代後半の録音をもう1曲】
34) Dream A Little Dream Of Me
 私の小さな夢 1968年12位
  [ Fabian Andre/Gus Kahn/Wilbur Schwandt ]
 /ママ・キャス・エリオット Mama Cass Elliot
 ママス&パパス The Mamas & the Papas
 ※1931年ウェイン・キング楽団(Wayne King)

CM
【最後はこの名曲で】
35) This Is All I Ask
 訊きたいのはそれだけ 1968年
 [ Gordon Jenkins ]
 /タイニー・ティム Tiny Tim
 ※1965年フランク・シナトラ


以上、JFN系『Big Special』2013年2月27日深夜放送分のエアプレイ・リスト。健太さんDJのラジオを聴く時は大体いつもビルボードのチャート本を手元に置いてるんですが、今回は青木啓先生の著書などジャズ・スタンダードのガイドブックを片手に拝聴(エアプレイ・リストを作成する際にも、邦題オリジナル発表年代等のデータを調べるにあたって、健太さんの生解説と共に大いに参考にさせて頂きました)。

ざっと振り返ってみても、最初の1時間半はソングライター別に、2時台後半からは少し角度を変えてアメリカ以外のソングライターアレンジ面(個性的な解釈)にも着目、そして3時台前半にはあえて眠気を誘うかのように(笑)王道のバラードをどんと据えたかと思えば、3時台後半になってようやく1960年代のカヴァーを解禁、それも目の覚めるようなホワイト・ドゥーワップ系を連発(!)といった具合に、見事な構成と選曲で終始うっとりしまくりだったんですけど、とにかくポップス・ファンにも実に親しみやすい形で、寒い夜に心温まるスタンダード・ナンバーの数々をたっぷり味わうことが出来て、本当に大満足!とはいえ、スタンダードの名曲はまだまだ星の数ほど沢山ありますし、健太さんが今回の特集にあたって用意して下さったという3回放送分くらいの選曲(!?)を無駄にしない為にも、機会があれば是非また続編をやって頂きたいです(牛窪さん、宜しくお願いします)。

尚、オンエアでも告知がありました通り、健太さんは2週連続登板次回3月06日(水)深夜放送は恒例のオール・リクエスト大会JFNオンラインによると、3月13日深夜放送高野寛さんスペシャルDJによる「1970年代日本のポップ・カルチャー」特集(!!)、更に3月27日深夜放送森山良子さんがゲストDJ担当と、いずれも興味深いラインナップが用意されてるものの、残念ながら今月、健太さんの出番は1回だけのようですね(4月以降の『Big special』はどうなるのか、新年度の編成が気になるところです・・・)。


関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1935-843415d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT