Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Real Elvis

Real ElvisReal Elvis
(2011/06/28)
Elvis Presley


ソニーUKから発売されてるCD3枚組の廉価盤『Real Elvis』、前から気にはなってたんですけど、アマゾンでの販売価格が500円を下回った時(!?)に、「この値段なら手持ち音源ともろかぶりでも別にいいか」と思って購入してみました。廉価盤ゆえ、簡素な作りでブックレットも付属してないものの、作者クレジットは透明のCDトレイ底面に一応記載されてるし、レコードを模したCDの盤面などのアートワークもあながち悪くなく、30曲×3枚の全90曲とボリュームもたっぷり!(※本日現在、アマゾンでは523円Realシリーズの中では断然お買い得)。

Real Elvis Real Elvis Real Elvis

それに、最近続々と発売されてる廉価レーベルからの格安BOXセットやベスト盤にはアナログ盤起こしらしき音源が混ざってたり、というケースもありますが、こちらは廉価盤とはいえ、あくまでも正規のレコード会社が出してる正規の音源なので、少なくともその辺りの心配は無用。何より、単にボリュームだけでなく、Disc1は初期のロックンロール中心、Disc2はバラード中心、そしてDisc3はセイクレッド・ソングを軸とした選曲にまとめられていて、中身の充実度もなかなかどうして侮れないものがあります(とりあえず僕の場合、ゴキゲンなDisc1は愛車のカーステに搭載して、Disc2はリスニングルームでしっとりと味わい、心洗われるDisc3はもっぱら寝室で、といった具合に配備)。ただ、邦題歌詞・対訳楽曲の背景などが気になったら自分で調べなきゃいけないですけど、まぁ、それくらいは承知の上ですから(^^;)。

ところでエルヴィスとえば、今年は『アロハ・フロム・ハワイ』40周年ということで、間もなく2枚組レガシー・エディションの国内盤CDもリリースされますが、その販促の一環なのか、4月13日(土)NHK総合テレビ『SONGS』で『アロハ・フロム・ハワイ』にスポットを当てた特集が放送されるとのこと。『アロハ・フロム・ハワイ』は『Big Special』牛窪プロデューサー当時、『アロハ・フロム・ハワイ』の日本に向けた放送の現地担当ディレクターだったそうですし、やはり願わくば『DAYBREAK』時代の35周年特集に続いて、『Big Special』でも是非40周年記念特集を組んで頂きたいものです。



関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1940-4b22f3b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT