Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JFN『BIG SPECIAL』:ポール・マッカートニー&ウィングス特集

ロックショウBlu-rayロックショウBlu-ray
(2013/05/29)
ポール・マッカートニー &ウイングス
解説:萩原健太

JFN系『BIG SPECIAL』
2013年05月29日25:00-28:00
「ポール・マッカートニー&ウィングス特集」
スペシャルDJ:萩原健太
http://www2.jfn.co.jp/big/


-AM1:00-
【25時台はウィングスの代表的なヒット・シングルを集めて】
~初期メンバー(ポール&リンダ、デニー・レイン、
ヘンリー・マッカロク、デニー・シーウェル)

01) Hi, Hi, Hi ハイ・ハイ・ハイ  1972年US10位(UK5位)
 [ Linda McCartney / Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings

CM
~ポール復権を印象付けた2曲。ラヴ・ソングと映画主題歌。
02) My Love マイ・ラヴ 1973年US1位/AC1位(UK9位)
 [ Linda McCartney / Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings

03) Live And Let Die
 007 死ぬのは奴らだ 1973年US2位(UK7位)
 [ Linda McCartney / Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings

-ヘンリーとデニー・シーウェルは『バンド・オン・ザ・ラン』を前に脱退-

~ポール&リンダとデニー・レインの3人体制を経て、
ジミー・マカロックとジェフ・ブリトンを迎えた時期のシングル。

04) Junior's Farm (Radio Edit)
 ジュニアズ・ファーム 1974年US3位(UK16位)
 [ Linda McCartney / Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings

~ドラムがジェフ・ブリトンからジョー・イングリッシュに交代し、
ウィングス最強のラインナップに!その時期の2曲。

05) Listen To What The Man Said
 あの娘におせっかい 1975年US1位(UK6位)
 [ Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings 

06) Let 'Em In (Single Version)
 幸せのノック 1976年US3位/AC1位(UK2位)
 [ Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings

CM
-ジミーとジョーが脱退、再びポール&リンダとデニー・レインの3人体制に-
~英国でビートルズ時代のシングル売り上げ記録を更新。

07) Mull Of Kintyre 夢の旅人 1977年US33位/AC45位(UK1位)
 [ Paul McCartney / Denny Laine ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings

~3人体制時代のヒットをもう1曲
08) With A Little Luck (Single Version)
しあわせの予感 1978年US1位/AC5位(UK5位)
 [ Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings

~新たにローレンス・ジュバーとスティーヴ・ホリーを迎えた
ウィングス最後のラインナップ。ウィングスにとっての最高傑作!

09) Goodnight Tonight
 グッドナイト・トゥナイト 1979年US5位/AC30位(UK5位)
 [ Paul McCartney ]
/ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings

CM
~もういっちょポール&リンダとデニー・レインの3人体制時代の大ヒットを
10) Band On The Run
 バンド・オン・ザ・ラン 1974年US1位/AC22位(UK3位)
  [ Paul McCartney / Denny Laine ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings

-AM2:00-
【26時台前半は『Wings Over America』特集】 
11) Maybe I'm Amazed (Live Short Version)
 ハートのささやき 1977年US10位(UK28位)
 [ Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings
 ※スタジオ・ヴァージョンの邦題は「恋することのもどかしさ」(1970年)

CM
~『Wings Over America』から
12) Venus And Mars/Rock Show/Jet
 メドレー:ヴィーナス・アンド・マース/ロック・ショー/ジェット 1976年
 [ Linda McCartney / Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings

~初めてライヴで披露されたビートルズ・ナンバーを2曲
ポールがピアノを弾いてる曲でもベースの音がデカイ!
(=ウィングス・サウンドの特徴)

13) Lady Madonna レディ・マドンナ 1976年 
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings
 ※The Beatles-1968年US4位(UK1位)

14) The Long And Winding Road
 ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード 1976年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings
 ※The Beatles-1970年US1位/AC2位(UK1位)

CM
【26時台後半はウィングスのメンバーにスポットを当てて】
~デニー・レイン

15) Go Now! ゴー・ナウ  1965年US10位(UK1位)
 [ Larry Banks / Milton Bennett ]
 /ムーディー・ブルース The Moody Blues
 ※Bessie Banks-1964年

~「My Love」のギターソロを編み出したヘンリー・マッカロク
16) The Visitor ザ・ヴィジター 1971年
 [ Henry McCullough ]
 /グリース・バンド The Grease Band

~ジミー・マカロック(15歳の時の演奏!)
17) Something In The Air
 革命ロック 1969年(UK1位)
 [ John "Speedy" Keen ]
 /サンダー・クラップ・ニューマン
 Thunderclap Newman

~ジョー・イングリッシュ(現在は音楽業界から離れ牧師さんに)
18) Feels So Good フィール・ソー・グッド 1978年
 [ DJ Juanito ]
 /キングフィッシュ Kingfish

CM
~もう1曲『Wings Over America』から
このベースラインを弾きながら普通に歌えるポールは凄い!

19) Silly Love Songs 心のラヴ・ソング 1976年
 [ Linda McCartney / Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings
 ※1976年US1位/AC1位(UK2位)

-AM3:00-
【27時台はウィングスの隠れた名曲を集めて!】
-各アルバムからそれぞれ1曲ずつ紹介-
~『ワイルド・ライフ』

20) Tomorrow トゥモロウ 1971年
  [ Linda McCartney / Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings

CM
~『レッド・ローズ・スピードウェイ』
21) When The Night ホエン・ザ・ナイト 1973年
 [ Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings

~『バンド・オン・ザ・ラン』
22) Bluebird ブルーバード 1973年
 [ Linda McCartney / Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings

~『ヴィーナス・アンド・マース』
23) You Gave Me The Answer 幸せのアンサー 1975年
 [ Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings

~『スピード・オブ・サウンド』
24) Warm And Beautiful やさしい気持 1976年
 [ Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings

~『ロンドン・タウン』
25) Girlfriend ガールフレンド 1978年
 [ Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings
 ※マイケル・ジャクソン-1980年(UK41位)

~『バック・トゥ・ジ・エッグ』
26) Baby's Request
 ベイビーズ・リクエスト 1979年
 [ Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings

CM
-まだまだかけ残してる名曲-
~ポールが分が悪かった時期のほのぼのポップチューン。

27) Mary Had A Little Lamb
 メアリーの子羊 1972年US28位/AC29位(UK9位)
 [ Linda McCartney / Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings 

~アメリカではウィングスのライヴ・ヴァージョンでヒット!
(ウィングス名義での最後のチャート・ヒット)

28) Coming Up (Live At Glasgow)
 カミング・アップ 1980年US1位/AC48位(UK2位)
 [ Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings

- 活動終了後に小出しにされてる音源-
~『ヴィーナス・アンド・マース』のセッションから

29) My Carnival マイ・カーニヴァル 1975年録音 
 [ Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings
 ※「Spies Like Us」(1985年)シングルB面

~元々は映画の為に作られるもお蔵入り
30) Same Time Next Year
 セイム・タイム・ネクスト・イヤー 1978年録音
 [ Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings
 ※「Put It There」(1990年)12インチ・シングル収録曲

CM
-最後はポールのアコギの名手ぶりが発揮された名曲を-
31) I'm Carrying アイム・キャリング 1978年
  [ Paul McCartney ]
 /ポール・マッカートニー&ウィングス
 Paul McCartney & Wings


以上、JFN系『Big Special』2013年5月29日深夜放送分のエアプレイ・リスト。今回は邦題作者クレジット年代&全米チャートと共に全英チャートも書き加えてみました(番組HP掲載分は曲名表記に一部不完全な箇所があるのでご注意あれ)。4月24日深夜放送フィル・ラモーン追悼特集や、4月と5月放送分のオール・リクエスト大会のエアプレイ・リストがまだですが、それらについてはまた追々ということで。

『ロックショウ』『Wings Over America』のリイシュー再発を寿いでのポール・マッカートニー&ウィングス特集、NHK-FM時代の番組でもポール関連の特集は何度かあったものの、ウィングスに的を絞った大特集はなかったので、僕のようなウィングス好きには願ってもない嬉しい企画!(何せHPを開設する時も『ロックショウ』から名前を拝借したようなもんですから・笑)。当然ながら、25時台のヒット・シングル集や26時台前半の『Wings Over America』特集コーナーもテンション上がりましたけど、26時台後半では限られた時間の中、駆け足ながらウィングスの主要メンバーにもスポットを当てて下さって、更に27時台でウィングスの魅力が凝縮された名曲がズラリと並べば、益々気分はウナギ上り!ここまで来れば、未だ正式に発売されていない「Did We Meet Somewhere Before?」は無理としても(そう言えば杉真理さんもこの曲大好きだとおっしゃってましたっけ。BOX「僕たちいつかお会いしてませんか?(Haven't We Met Somewhere Before?)」という曲名もきっとここからですよね)、あともう1曲、僕が一番好きな「デイタイム・ナイトタイム・サファリング」もお願いしたいところでしたが、それでもごはん3杯どころか、何杯でもいけそうなくらい(笑)美味しい選曲てんこ盛りのフルコースで、お腹いっぱい胸いっぱいの楽しい特集でした(ご馳走様でした!)

尚、健太さんの次回登板は6月19日深夜放送で恒例のオール・リクエスト大会とのことです(その前に、文化放送スペシャルウィークにおける『くにまるジャパン』「洋楽ジャパン」スペシャル・ウィーク特集にもご出演予定だとか。毎日12時30分頃放送予定の「俺のアタシの洋楽ジャパン」っていうコーナーのこと?)。


関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1968-01ad97db

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT