Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

田植え2013とJohn Fullbright

田植え2013 

2013年05月10日(金)

3日連続で迎えた【田植え2013パート6】は生憎の曇り空。
それどころか、昼頃からが降るかもとの予報だったので、いつもより早めに始動。

田植え2013 田植え2013 田植え2013 

一応、写真だけ記録しつつも、流石にツイートしてる余裕はなく、休憩する間も惜しんでひたすら田植えに集中。その甲斐あって、どうにかこうにか、雨が降り出してくる前に無事作業を終えることが出来たのでした(軽トラに乗り込んでエンジンかけた頃にフロントガラスにポツポツと来たので間一髪セーフ!)。

田植え2013 田植え2013

そう言えばたんぽぽの花、【パート1】【パート4】の田んぼの脇にはまだいくつか咲いていたものの、今年は例年より早かったのか、周囲を見渡してみると既に綿毛の方が多く・・・。あと、今年はオタマジャクシも少ないなと思ってたら、6月の溝切りの頃にウジャウジャしました(^^;)。

From the Ground UpFrom the Ground Up
(2013/03/07)
John Fullbright


そんな【田植え2013パート6のサウンド・トラック】はアマゾンでやけにオススメされるので試聴してみたらどっぷりハマっちゃったJohn Fullbrightのデビュー・アルバム『From the Ground Up』。何でも、まだ20代らしいんですけど(!)スワンピーかつカントリー・ロッキンフォーク・ブルースが痛快で、最近ビリー・ブラッグと共にすっかりマイブームとなってます。



ライヴ盤『Live at the Blue Door』ではレナード・コーエンの名曲「ハレルヤ」もカヴァーしてて、これがまたいいんですよ!(ライヴ盤はアコギでしたが、こちらの映像では鍵盤弾き語り。彼、ランディ・ニューマンとかも好きらしいですね)。 更にYou tubeにはWoody Russellとのコラボでヴァン・モリソンの「Crazy Love」歌ってる動画なんかもあったので、間違いなくカヴァーセンスも抜群(だって、他にもロイ・オービソンスティーヴ・アール等々ですから!?)。とにかく、僕の中では今一番の注目株です!!

 http://www.johnfullbrightmusic.com/

- まだまだつづきます -

関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/1978-e5cae13f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT