Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

西部講堂ボロフェスタ'07⑤

10月7日(日) パート⑤

071007_27.jpg


銀杏BOYZのライヴ終了後は、講堂前広場でオレンジ・ジュース飲みながらしばし休憩(^^;)。

サマータイムマシン・ブルース 2005 舞台版サマータイムマシン・ブルース 2005 舞台版
ヨーロッパ企画
永野宗典、本多力 他
(2006/02/24)
ポニーキャニオン


そして、PM17:00前にはまたまた西部講堂内へ。次なるお目当てはPM17:15から出演予定のヨーロッパ企画、だったんですが、その前にバックステージに出演されてたハタサトミさんのウクレレ弾き語りも最後の1曲だけ拝聴しました(みんな講堂内でお行儀よく体育座りして聴いてはりました)。

http://blog.borofesta.com/?eid=492733

ヨーロッパ企画、というか、劇団内ユニットのザ・スタンバイズ(中川さん、土佐さん、永野さん、角田さん)がステージに登場したのは、やはりタイムテーブルよりも早くてPM17:08。

土佐さんが着てた840円の青いミッキーマウスTシャツをハサミで切っていって「果たしてTシャツはどこまでTシャツと言えるか限界を探ろう」というようなネタだったんですが、ハサミ入れる度に観客から「あ~!」という悲鳴のような声が漏れて(確かにTシャツもったいなかったです)、ぶっちゃけ、結構引き気味&スベリ気味でした(苦笑)。まさにその瞬間がボロフェスタ公式ブログにUPされると共に、スタンバイズのブログにも随時中継されてました。

http://blog.borofesta.com/?eid=492735

http://namakotatsukaigi.seesaa.net/article/59467090.html

ちなみに、出演時間はPM17:18迄と、僅か10分間。正直、ヨーロッパ企画に関しては、西部講堂じゃなくても、そのまま野外ステージで良かったような気がします。実際、ヨーロッパ企画のユーモアトリオ(永野さん、諏訪さん、酒井さん)が野外ステージでゲリラ的に漫才を披露してくれてましたから(PAなくても、アコギやウクレレの弾き語りとかなら、明るい時間帯に野外ステージで充分やれたのはないでしょうか?騒音というなら、飲食ブースから流れてた音楽の方が、よっぽど騒音だったような・・・)。

COME ONCOME ON
YOUR SONG IS GOOD
(2002/08/09)
UK.PROJECT


そんな考え事をしてたせいもあるのかないのか、スタンバイズの出番終了後、何となく西部講堂を出てしまい、不覚にもカクバリズムYOUR SONG IS GOODの出番を見逃してしまう始末(残念)。公式ブログみると、常夏気分で楽しく盛り上がってたみたいです。

http://blog.borofesta.com/?eid=492738

仕方ないのでYou Tubeフジロック疑似体験して雰囲気だけでも味わっとくことにします♪





関連記事
スポンサーサイト

| LIVE/EVENT | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/198-9cab340c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT