Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JFN『BIG SPECIAL』:オール・リクエスト大会#34

Blow Your Face OutBlow Your Face Out
(2000/03/13)
J. Band Geils


JFN系『BIG SPECIAL』
2014年03月05日25:00-28:00
「オール・リクエスト大会」#34
スペシャルDJ:萩原健太
http://www.jfn.jp/big


-AM1:00-
-来日絡みのアーティストへのリクエスト-
~エリック・クラプトン関連

01) How Long     
 ハウ・ロング 1974年3位(UK20位) 
 [ Paul Carrack ]
 /エース Ace

CM
~ストーンズ関連
02) Tumbling Dice
 ダイスをころがせ 1978年32位
 [ Mick Jagger / Keith Richards ]
 /リンダ・ロンシュタット Linda Ronstadt
 ※The Rolling Stones-1972年7位(UK5位)

03) Leather Jacket
 レザー・ジャケット 1979年
 [ Mick Taylor ] 
 /ミック・テイラー Mick Taylor

~バート・バカラック関連
04) Anyone Who Had A Heart
 恋するハート  2008年(UK77位)
 エニイワン・フー・ハド・ア・ハート
 [ Burt Bacharach / Hal David ]
 /アトミック・キトゥン Atomic Kitten
 ※Dionne Warwick-1964年8位/R&B8位/AC2位
 ※Cilla Black-1964年(UK1位)


-未CD化音源へのリクエスト-
05) This Side Of Forever
 永遠の想いを  1983年
 [ Dewayne Blackwell / Lalo Schifrin ]
 /ロバータ・フラック
 Lalo Schifrin & Jerry Fielding feat. Roberta Flack 
 ※映画『Sudden Impact(ダーティー・ハリー4)』エンディング・テーマ

-以下諸々リクエスト-
06) At This Moment 1981年79位 → 1986年1位/AC1位
 アット・ディス・モーメント
 [ Billy Vera ]
 /ビリー・ヴェラ&ザ・ビーターズ
 Billy Vera & The Beaters

CM
07) Walking On Sunshine
 ウォーキング・オン・サンシャイン 1985年9位/AC21位
 [ Eddy Grant / Kimberley Rew ]
 /カトリーナ&ザ・ウェイヴス
 Katrina & The Waves

08) Feeling Alright
 フィーリン・オールライト 1968年69位
 [ Dave Mason ]
 /ジョー・コッカー Joe Cocker
 ※Traffic-1968年123位

09) Just Because
 ジャスト・ビコーズ 1975年
 [ Lloyd Price ] 
 /ジョン・レノン John Lennon
 ※Lloyd Price-1957年29位/R&B3位

CM
10) I Will Survive
 恋のサヴァイヴァル 1996年
 [ Dino Fekaris / Freddie Perren ]
 /ケーク Cake
 ※Modern Rock Tracks28位
 ※Gloria Gaynor「恋のサバイバル」-1979年1位/R&B4位


-AM2:00-
11) Rainy Day People
 レイニー・デイ・ピープル 1975年26位/AC1位/C&W47位
 [ Gordon Lightfoot ]
 /ゴードン・ライトフット
 Gordon Lightfoot

CM
12) Many Happy Returns
 メニー・ハッピー・リターンズ  1972年
 [ Norman Smith ]
 /ハリケーン・スミス Hurricane Smith

13) Suddenly 突然に 1985年
 [ Richard Tandy / Dave Morgan ]
 /リチャード・タンディ&デイブ・モーガン
 Richard Tandy & Dave Morgan
 Tandy & Morgon

14) I'm Happy Just To Dance With You
 すてきなダンス
 1980年64位/C&W23位/AC13位
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /アン・マレー Anne Murray
 ※The Beatles-1964年

15) Start All Over Again (Live)
 スタート・オール・オーヴァー・アゲイン 1976年
 [ Seth Justman / Peter Wolf ]
 /J・ガイルズ・バンド J. Geils Band
 ※Al.『Bloodshot』-1973年
 ※Al.『Blow Your Face Out』(Live)-1976年


16) Whispering Pines
 ウィスパリング・パインズ 1969年
 [ Richard Manuel / Robbie Robertson ]
 /ザ・バンド The Band

CM
-以下5曲ガール・シンガー、ガール・グループもの-
17) Wow Wow Wee (He's The Boy For Me)
 すてきなインスタント・デート 1964年41位  
 [ Bob Feldman / Jerry Goldstein / Richard Gotteher
 / Robert Spencer / Peggy Farina ]

 /エンジェルス The Angels

18) We Belong Together  1965年
 [ Jerry Ross / Kenny Gamble ]
 /ハニー・ラヴ&ザ・ラヴ・ノーツ
 Honey Love&The Love Notes

19) Some Of Your Lovin'
 サム・オブ・ユア・ラヴィン 1965年
 [ Gerry Goffin / Carole King ]
 /ハニービーズ The Honey Bees 
 ※Dusty Springfield-1965年(UK8位)

20) Mr. Songwriter
 ミスター・ソングライター  1962年
 [ Russell Murray / Kay Rogers ]
 /コニー・フランシス Connie Francis
 
21) Like I Do
 レモンのキッス 1962年
 [ Dick Manning ]
 /ナンシー・シナトラ Nancy Sinatra
 ※原曲はポンキエッリの歌劇『ジョコンダ』より「時の踊り」

CM
-お時間いっぱいまで-
22) Precious Lord,Take My Hand
 プレシャス・ロード、テイク・マイ・ハンド 1968年
 [ Rev. Thomas A. Dorsey ]
 /ベン・ブランチ
 Ben Branch & The Operation Breadbasket Orchestra & Choir
 ※Al.『ラスト・リクエスト~キング牧師に捧ぐ』

-AM3:00-
23) Put Your Hand In The Hand
 サインはピース 1971年2位/AC4位(Canada10位)
 [ Gene MacLellan ]
 /オーシャン Ocean
 ※Anne Murray-1970年

CM
24) Makin' It
 メイキン・イット 1979年5位
 [ Dino Fekaris / Freddie Perren ]
 /デヴィッド・ノートン
 David Naughton

25) Back On The Chain Gang
 チェイン・ギャング 1982年5位(UK17位)
 [ Chrissie Hynde ]
 /プリテンダーズ  The Pretenders

26) I'll Hold Out My Hand
 我が胸に愛を 1969年
 アイル・ホールド・アウト・マイ・ハンド
 [ Al Gorgoni / Chip Taylor ]
 /スミス Smith
 ※The Clique-1969年45位

27) Hurtin' So Bad
 恋も愛も消えた時 1974年
 [ Johnny Winter ]
 /ジョニー・ウィンター Johnny Winter 

28) Neither One of Us
 (Wants To Be The First To Say Goodbye)
 さよならは悲しい言葉 1973年2位/R&B1位
 [ Jim Weatherly ]
 /グラディス・ナイト&ザ・ピップス
 Gladys Knight & The Pips

CM
29) Bad Time
 バッド・タイム 1975年4位
 [ Mark Farner ] 
 /グランド・ファンク
 Grand Funk
 Grand Funk Railroad

30) (I've Got) Spring Fever
 スプリング・フィーヴァー 1961年71位/R&B25位
 [ Little Willie John ]
 /リトル・ウィリー・ジョン
 Little Willie John

31) Lost Love
 なみだの日記 1961年
 [ Lenord / Darvel ]
 /バリー・ダーベル Barry Darvell

32) Cosmos Lady
 コスモス・レディー  1975年
 [ Rex Fowler ]
 /アズテック・トゥー・ステップ Aztec Two-Step
  
33) Special Delivery
 スペシャル・デリヴァリー 1973年
 [ Billy Mernit ]
 /ビリー・マーニット  Billy Mernit

CM
34) The Wind
 ザ・ウィンド 1960年110位
 [ Bob Edwards / Jerry Eubanks / Willie Hunter / Nolan Strong ]
 /ジェスターズ The Jesters


以上、JFN系『Big Special』2014年3月05日深夜放送分のエアプレイ・リスト。いつものようにチャート&年代をはじめ、作者クレジット邦題など諸々のデータもわかる範囲で書き添えて個人的にアーカイブ(『Big Special』における健太さん担当の放送一覧については、前身番組の『扉』時代も含めてこちらのサイトに記録させて頂いてますので、ご参照下さい。エアプレイ・リストも当ブログから順次転載という形で収蔵しております。検索をご利用の場合はサイトの方がピンポイントかもしれません)。

来日アーティスト絡みのリクエストやひな祭りシーズンということでガール・シンガー&ガール・グループのコーナーがあったりと今回もいろんなタイプの曲をシェア出来て楽しかったですが(初期の「まつり」コーナーを思い出しました)、そんな中、「いつかリクエストしよう」とずっと温めていたアン・マレーさんの「すてきなダンス」をかけて頂けて感謝感激(ラジオで流れてるの聴いたの初めてです!)。健太さん、有難うございました(^^)。

更に嬉しいことに、どうやら『Big Special』4月以降も存続するようでひと安心(そして関東エリアも25時台の放送遂に復活?)。健太さんの次回登板となる4月9日(水)深夜放送リクエスト大会に加え、新作の紹介コーナーのようなものもあるとのことなので、新展開にも期待してます。

その他、健太さんの出演番組についてはこちらのページで随時情報整理させて頂いてます。



関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありがとうございます

いつも丁寧なエアプレイ・リスト、ありがとうございます!

糸志野露滋さんのリクエスト、いつも楽しみにしております(^^)。

今回、かけていだいた Katrina & The Waves の "Walking On Sunshine" なんですが、かけていただけたのが嬉しくて、アマゾンで、「1st と 2nd のアルバムの 2in1のCD とDVDのセット」を買ったら、ヴァージョン違いで、がっかりしました。私が買ったのはどうやらカナダ盤のようです。私の好きな前奏の1番始めのところ、

ずっどんずっどずっどんずっど・・・あう!(Katrina のシャウト♡ )

が入っていません。(がっかり〜)

健太さんがかけてくださったのは、どの国のどんなヴァージョンなのでしょう?
現在では入手困難だとは思いますが・・・


すみません。
大間違いしていたので、訂正させていただきました。

| いちおかまり | 2014/03/13 02:59 | URL | ≫ EDIT

健太さんの予定読みました。4月もJFN系
ってことは今年もNHK-FM復活はないんですね。寂しいです。4月からはどういうラインナップになってるんだろう?ロージーさんは今聞いてるNHK-FMはありますか?
ロージーさん昔ホームページで漫画を載せてましたよね。とっても面白かったです「

| 耕作 | 2014/03/14 17:08 | URL |

いちおかさん

いえいえ、こちらこそ有難うございます。

僕の方こそ、いちおかさんのリクエスト&メッセージ、
いつも楽しみに拝聴させて貰ってます(^^)。

「Walking On Sunshine」、スカッと痛快ナイス・リクエストでした!
(捨てゼリフおじさん、ムカつきますねぇ~!!)。

ところで、いちおかさんがご購入されたCDって、これでしょうか?

 http://p.tl/9i0f

どうやら、1stアルバム収録のと、後にヒットしたヴァージョンは違うようですね。

もし中古盤でも宜しければ、上柴とおる親方が監修&解説を手掛けられた
1996年発売のコンピCD『ウィ・アー・ザ・エイティーズ7』に入ってました。

 http://p.tl/9Vlo

最近の新作国内盤でも、『NOW SUMMER -80's&90'sメモリーズ-』『ファンファン!ドライヴィン』
といったコンピCDなどに入ってるみたいですけど、ただ、この1曲だけのために
買うのはちょっと・・・、ですよね(^^;)。

 http://p.tl/M7uv

 http://p.tl/QHHr

とりあえず一応、ご参考迄。

| 糸志野露滋。 | 2014/03/14 17:30 | URL | ≫ EDIT

耕作さん

残念ながら、新年度のNHK-FMの番組表を見る限り、『元春レイディオ・ショー』
が終わるのが不思議なくらいで、(ミーシャの後枠新番組以外は)見かけ上ほとんど
変化なさそうですね(『ミューズノート』のDJが加藤ミリヤに交代するらしい
ので、パーソナリティの顔ぶれは多少入れ替わりあるかもですけど)。

『元春レイディオ・ショー』以外で僕が現在聴いてるNHK-FMのレギュラー番組は、
『ソング・アプローチ』と『ヒャダインの“ガルポプ!』、
あとは『ライブビート』と『アニソン・アカデミー』をちょくちょく、くらいでしょうか。

あれっ、僕、HPにマンガ載せてましたっけ?(そんな憶えないです・笑)。

| 糸志野露滋。 | 2014/03/14 17:49 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます

そうです。
http://p.tl/9i0f です。
確かに「オリジナル・レコーディングス」となってます(カナダ盤です)。

また、今度はイギリス盤 1st と 2nd の 2in1 を買ってみたら、
健太さんがかけてくださったのと同じヴァージョンでした。

ヴァージョン違いがあったのですね。
「がっかり〜」はやめます(笑)。
勉強になります。
ありがとうございます。

| いちおかまり | 2014/03/16 23:47 | URL | ≫ EDIT

P.S.

知り合いに、捨て台詞おじさんの一件を話したら、「勇気ありますね。でも正論の通じる相手ばかりじゃありませんから。放っておいたほうがいいですよ。何なら警察に。」と注意されました。
でもね。ラジオが聴こえないなんて。許せませんでした。私、怒ると怖いんです(笑)。

| いちおかまり | 2014/03/18 13:16 | URL | ≫ EDIT

いちおかさん

いえいえ、こちらこそ勉強になりました。

イギリス盤の2in1というと、BGOによる4作目と5作目のこれのことでしょうか?

 http://p.tl/rAGP

米ウィキペディアにも、ヒットしたのは再録音ヴァージョンだと載ってますね。

僕は逆にヒット・ヴァージョンしか持ってなかったものですから、
オリジナル・ヴァージョンや初期カヴァーの選曲に興味を覚え、
Bongo BeatのCD2枚+DVD買おうかと思ってるところです
(よい機会を与えて下さって有難うございます・笑)。

確かに、大事なラジオの邪魔をされたら怒りたくなるお気持ち、よくわかります!
でも、お知り合いの方がおっしゃるように、危険を招く可能性もあるので、
その辺り、くれぐれもお気をつけ下さいね(^^;)。

| 糸志野露滋。 | 2014/03/18 20:54 | URL | ≫ EDIT

全然関係なくてすみません

月刊「クーヨン」4月号(クレヨンハウス刊)、
ご覧になりましたか?
ハンバート ハンバートのご家族、すてきですね。

| いちおかまり | 2014/03/20 00:40 | URL | ≫ EDIT

お返事有り難うございます。「ヒャダイン」も調べてみました。
ちなみに僕のひいきしてる番組は「ウイークエンドサンシャイン」と「桑田圭祐のやさしい夜遊び(他局)」でしたが今日矢口清治さんを聞いたら選曲はいい曲が多くてこれは聞いておこうと思いました。

健太さん程楽しいトークは難しいですが音楽の趣味は似てるところがありますね。
こうやって色々NHK-FMを聞いてると拘りを捨てればどの番組もそれなりに楽しめるような気がしてきました。今までちょっと偏ってたかもしれないです。

| 耕作 | 2014/03/20 19:39 | URL |

いちおかさん

脱線大歓迎です(笑)。

『クーヨン』4月号、僕には縁遠い雑誌ですが(^^;)、
ハンバートのHPやtwitterでも告知して下さってたので、
店頭で立ち読みさせて貰いました(流石に買う勇気は
出ませんでした、スビバセン・汗)。

先月、大塚まさじさんのラジオ番組にもゲスト出演されてて、
お二人の出会いや育児のことなども語っておられたんですけど、
遊穂さんの方が年上だったとは知りませんでした。

ディランやCCRカヴァーされてるので、
トム・ぺティさんの曲も歌ってほしいくらいですね(^^)。

こんなカヴァーも楽しいです!

http://p.tl/Tfkh 

| 糸志野露滋。 | 2014/03/21 17:34 | URL | ≫ EDIT

耕作さん

いえいえ、こちらこそ有難うございます。

『ウイークエンドサンシャイン』、初期の番組構成はまだ好きだったんですが・・・。
近頃、ピーター・バラカンさんはInterFMの方で楽しませて貰ってる感じです。

矢口清治さんは関西の民放FMでDJを担当されてた番組は拝聴してましたし、
ライナーノーツ等も興味深く拝読させて頂いてるんですけど、
あの時間帯の同番組となるとやはり健太さん時代への思い入れが強すぎて・・・。
唯一、2年前に木崎義二さんがゲスト出演された時に拝聴したくらいでしょうか。

http://p.tl/-WeK

選曲の傾向という点では、同じく湯川れい子さんの流れを汲む山本さゆりさんの
番組(ラジオ日本)も耳心地いいです。

残念ながら『元春レイディオ・ショー』も終わっちゃったので、
この春から僕がNHK-FMを聴く時間は更に減りそうです。

| 糸志野露滋。 | 2014/03/21 17:55 | URL | ≫ EDIT

ハンバートチャンネル

これは愉快ですね!
ありがとうございます。(^^)

| いちおかまり | 2014/03/22 00:53 | URL | ≫ EDIT

いちおかさん

いえいえ、どういたしまして!

ところで本日、twitterで知り得た情報なんですけど、
夏にトム・ぺティさんとハートブレイカーズの新作が出るみたいですよ!!
更に今年、ライヴ盤や『Wildflowers』20周年リイシュー再発の予定もあるとか!?
最新の『Rolling Stone』誌に掲載されてるらしいのでチェックしてみます!!!

| 糸志野露滋。 | 2014/03/25 17:18 | URL | ≫ EDIT

耕作さんwrote

********************
> 改めて矢口さんやNHK-FMを流しっぱなしで暫く聞いていたら
> やっぱり萩原健太さんや大橋美加さんらと比べて音楽の扱い方
> が魅力に欠けると感じました。そう言う意味では残念ですが
> 今の時代はこうなのかなぁ、と時代に逆境するのもエネルギー
> がいるので仕方なく聞いてる感じです。
> 我が家はNHKしかラジオが入らないので

> 木崎さんはビーチボーイズ評論家の第一人者と聞いてます。
> 渋谷陽一さんはちょっとハードな曲が多いので最近聞かなくなった。
> 歯に衣着せぬ物言いがちょっときつく感じるように
> なったのと昔はもうちょっとお洒落な曲多くかかってたような

> 最近の紹介する新譜にあまり感心できないのもあります。
> 番組を聞いてCDを買って渋谷にだまされたと
> 親に言われた話を自嘲的に紹介したこともありましたね。


> ウイークエンドサンシャインはワールドミュージックが多く
> なってきたきらいはあるものの朝起きにいいので
> ご飯を食べたりしながら間に間に聞いてます。

> 今日夜八時からNHK第二で湯浅学さんのボブディラン特集が放送されますよ。
> カルチャー講義の時間帯でディランがカルチャーとして学生達に紹介される。
> ちょっとした事件のような。湯浅さんのNHKらしからぬ脱線ぶりにも注目です。

> 日曜夜8時から9時までです。
> 全週4週。勿論毎週聞きますよ。
> http://www.nhk.or.jp/r2bunka/ch07/
********************


耕作さん

すいません、話の流れ的に、こちらにて御返事させて頂きますね。

渋谷さんは10代~20代の頃に『サウンドストリート』
『ミュージックスクウェア』を聴いてたので、
『ワールド・ロック・ナウ』も初期は聴いてたんですけどもね・・・
(BSの『ミュージック・サテライト』も毎週ビデオに録画して見てました)。


あれ、民放でも桑田さんの番組はお聴きなんでしょう?
ってことは、『Big Special』も同じ放送局ですよ。


湯浅学さん講師による『現代の吟遊詩人 ボブ・ディラン』、
勿論僕もチェックしてますよ!

https://twitter.com/yasuhirockshow/status/452002126571384832

今朝のNHKラジオ第1『ラジオあさいちばん』内の
「サエキけんぞうの素晴らしき80’s」も一応録音してたんですけど、
こちらはやはりもう少し放送時間枠が欲しいところです(^^;)。

http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=206&date=2014-04-06&ch=05&eid=73205&f=322

| 糸志野露滋。 | 2014/04/06 13:39 | URL | ≫ EDIT

え〜本当ですかぁ

静岡のK-MIXは新聞の番組表に1時台以降はのっておらず改めて調べたところありましたね!遂に健太さんと会える?しかも4時間も!有頂天です。有り難うございましたぁ

あぁ、でも欲を言えば夕方から2時間手言うのは丁度いい時間ではありました。ハガキ送りまくりますよぉ
学生時代より文章力もついたので旬の話題にのったメッセージをのせて••楽しみです!健太さんと桑田さんとバラカンさんさえいればもう何もいりません!

| 耕作 | 2014/04/06 18:19 | URL |

耕作さん

「遂に健太さんと会える?」って、3年前から放送してますのに!

ちなみに、放送時間は3時間(実質2時間40分くらい)ですが、
K-MIXは25時台と26時台までで、27時台の放送はなかったかも・・・
(ネット局の事情によって地域により一部異なります。念の為、
放送局HPのタイムテーブル等でご確認下さい)。

放送時間帯は人それぞれ都合もあるでしょうけど、健太さんのDJが聴ける
のであればこちらから追いかけるのみです(歴代の健太さんレギュラーや
担当番組も夜の放送が多かったですし、僕の中ではとくに夕方という
イメージもないです)。

とにかく、早速、明日の深夜放送ありますので!!

| 糸志野露滋。 | 2014/04/08 18:01 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/2041-8d32bfec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT