Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラジオ関西『夜のピンチヒッター』4thシーズン#06

Seperate OceansSeperate Oceans
(2014/05/08)
Ned Doheny


ラジオ関西[AM KOBE:JOCR 558KHz]
『夜のピンチヒッター』4thシーズン第6回
2014年06月10日(火)19:00-21:40
「棚からなべつかみ」スペシャル
DJ:安田謙一

http://jocr.jp/nighter/index.html#tue

【夜の始球式】
01) オープニング~そして、神戸(Live) 1974年
 [ 作詞:千家和也 / 作曲:浜圭介 / 編曲:森岡賢一郎 ]
 /内山田洋とクール・ファイブ
 ※ライヴ・アルバム『オン・ステージ・アンコール』より
 ※シングル「そして、神戸」-1972年


【1975年のナンバーです】
02) Right Back Where We Started From
 愛とは強いもの 1976年2位/R&B46位
 [ Pierre Tubbs / Vincent Edwards ]
 /マキシン・ナイチンゲール Maxine Nightingale
 
【恋は強いもの歌謡!】
03) 恋のリズムボックス 1976年
 [ 作詞:岡田富美子 / 作曲:佐瀬寿一 / 編曲:船山基紀 ]
 /江口有子

【梅雨ですが… 】
04) 夏が来た! 1976年
 [ 作詞・作曲・編曲:穂口雄右 ]
 /キャンディーズ

【トリオつながり?】
05) I'd Like To Know
 アイド・ライク・トゥ・ノウ 1995年
 [ Supergrass ]
 /スーパーグラス Supergrass

【夜ピン最多使用アルバム?】
~アルバム『クルーズ』から。

06) Johnny and Mary
 ジョニー&マリー 1980年
 [ Robert Palmer ]
 /ロバート・パーマー Robert Palmer
 ※1981年Dance Music/Club Play Singles18位

【ジョニー&マリーに続いて… 】
07) Jijy 1990年
 [ 作詞・作曲:山本正之 / 編曲:田中公平 ]
 /山本正之
 ※間寛平-1991年

【雷音レコードからの第3弾シングル!】
08) あのこのゆくえ  2014年
 [ 作詞・作曲:ポニーのヒサミツ ]
 /ポニーのヒサミツ

【ポールの代わりになんかやったらいいのに… 】
09) Look At Me
 ルック・アット・ミー 1976年
 [ Buddy Holly / Jerry Allison / Norman Petty ]
 /デニー・レイン Denny Laine
 ※Buddy Holly-1958年

【対バンの思い出とともに…】
10) スーパーマーケット・ライフ 1982年
 [ 作詞:清水寛 / 作曲:直井健 ]
 /コンクリーツ

11) Heart ハート 1982年
 [ Nick Lowe ]
 /ニック・ロウ Nick Lowe
 ※Rockpile-1980年

【フィラーにどう?】 
12) ポヨタン 1967年
 [ 弾厚作 ]
 /加山雄三
 ※Al.『君のために』

~これもフィラー?
13) Simoon 2004年
 [ 作詞:Chris Mosdell / 作曲:細野晴臣 ]
 /高田漣
 ※YMO-1978年

【夜の混ぜるな危険!】
14) ペッパー&デビル
 [ 編曲:宮川泰 ]
 /アップル
 ※キャンディーズ「春一番」「年下の男の子」「やさしい悪魔」
 [ 作詞・作曲:穂口雄右 ]
 [ 作詞:千家和也 / 作曲:穂口雄右 ]
 [ 作詞:喜多条忠 / 作曲:吉田拓郎
 ※ピンク・レディー「ペッパー警部」「S・O・S」「ウォンテッド (指名手配)」
 [ 作詞:阿久悠 / 作曲:都倉俊一 ]


15) ラスト・ダンスはヘイ・ジュード 1981年
 [ 作詞・作曲:Doc Pomus & Mort Shuman /
  John Lennon & Paul McCartney / 編曲:多羅尾伴内 ]

 /キングトーンズ

CM
-PM8:00-

【8時になりました!】
16) Instant Karma! (We All Shine On)
 インスタント・カーマ 1970年3位
 [ John Lennon ]
 /ジョン・レノン John Lennon

【リクエスト】
~ブレイブ・コンボのカール・フィンチのプロデュースによる
オムニバス盤『Life Out There』より

17) Banana Girl バナナ・ガール 1985年
 [ Celeste Dubois ]
 /セレステ・デュボイス Celeste Dubois

18) Radio Head 1986年(UK52位)
 レディオ・ヘッド(エクステンデッド・リミックス)
 [ David Byrne ]
 /トーキング・ヘッズ Talking Heads
 ※12inch Version

~合わせ技ということで…
19) Cumbia Con Salsa
 クンビア・コン・サルサ 1986年
 [ Traditional ] 
 /スティーヴ・ジョーダン Steve Jordan

【「ホームラン音頭」のB面】
20) こけしコ音頭
 [ 作詞:夢虹二 / 作曲:飯田三郎 ]
 /木津かおり、キング少年民謡隊

【リクエスト】
21) Lost In Laos
 ロスト・イン・ラオス 2003年 
 [ Him Savoeun ]
 /デング・フィーヴァー Dengue Fever

【ロック川柳の熱狂をクールダウン!】
22) Noel a Hawaii
 ノエル・ア・ハワイ 1986年
 [ Isabelle Powaga ]
 /アンテナ Antena
 Isabelle Antena

【容赦ない園児!】
23) Somebody's Watching You 2000年
 [ Sylvester "Sly Stone" Stewart ]
 [ 作詞:曽我部恵一 ]

 /サニーデイ・サービス
 ※Live Recording at 宝陽幼稚園
 ※Sly & the Family Stone-1969年


【元町・ハックルベリーで買いました!】
~アルバム『北海の満月』より

24) 南の恋歌
 /井沢八郎

【ラジコだと、ステレオでお楽しみいただけます】
25) High Fly Ball
 ハイ・フライ・ボール 1968年 
 [ Dick Hamilton / Hugh Heller ]
 /ザ・へラーズ The Hellers

【久石譲作品!】
26) たこでーす 1983年
 [ 作詞:くのたかし / 作曲・編曲:久石譲 ]
 /たこ八郎

【歌っても名人!?】
~小林亜星作品

27) Bugってハニー 1986年
 [ 作詞:岡かすみ / 作曲:小林亜星 / 編曲:筒井広志 ]
 /高橋利幸(高橋名人)

【ソウルフル!】
28) あなたのとりこ 1968年
 [ 作詞:なかにし礼 / 作曲:宮川泰 /編曲:森岡賢一郎、チャーリー石黒 ]
 /森進一
 ※園まり-1968年

【まもなく9時ですが…】
29) When Something Is Wrong With My Baby
 僕のベイビーに何か
 [ Isaac Hayes / David Porter ]
 /チャーリー・リッチ Charlie Rich
 ※Sam & Dave-1967年42位/R&B2位

CM
【夜のラッキー7】
~ネッド・ドヒニー『セパレート・オーシャンズ』

30) To Prove My Love (Vocal Version)
 トゥ・プルーヴ・マイ・ラヴ(ヴォーカル・ヴァージョン) 2014年
 [ Ned Doheny ]
 /ネッド・ドヒニー Ned Doheny

31) The Devil In You
 ザ・デヴィル・イン・ユー 2014年
 [ Ned Doheny ]
 /ネッド・ドヒニー Ned Doheny

32) On the Swingshift
 オン・ザ・スウィングシフト(デモ) 2014年
 [ Ned Doheny ]
 /ネッド・ドヒニー Ned Doheny

【歌声は風にのって!】
33) Pizzicato Polka ピチカート・ポルカ 1958年
 [ Percy Faith ]
 /パーシー・フェイス Percy Faith
 ※ラジオ関西『歌声は風に乗って』テーマ曲

【まだまだ掴みます!】
34) Pipeline 
 パイプライン
 [ Brian Carman / Bob Spickard ]
 /ボンベイ・ビーチ・ボーイズ
 The Bombay Beach Boys
 ※The Chantay's-1963年4位/R&B11位

【シンガポールのGS! 】
35) Da Doo Ron Ron
 ダ・ドゥー・ロン・ロン 1967年
 [ Ellie Greenwich / Jeff Barry / Phil Spector ]
 /クエスツ The Quests
 ※The Crystals-1963年3位/R&B5位

【深町純さん作曲・編曲】
~アルバム『ルーム・ライト-オリジナル・ア・ラ・カルト』から。

36) 私は行ってしまう 1973年
 [ 作詞:白石ありす / 作曲・編曲:深町純 ]
 /由紀さおり

【バカラックのカヴァー】
37) I'll Never Fall in Love Again 
 恋よさようなら 1970年
 アイ・ネヴァー・フォール・イン・ラヴ・アゲイン
 [ Burt Bacharach / Hal David ]
 /ウィルソン・シモナール Wilson Simonal
 ※ミュージカル『Promises, Promises』-1968年
 ※Dionne Warwick-1970年6位/AC1位/R&B17位


【夜のヒーロー・インタビュー】
~ウィニング・ボール掴みました!
次回は6月24日(火)、子門真人SP!「シモン!エブリバディ!!」 
See You Next Game!


38) 東京のひと 1970年
 [ 作詞:松山猛 / 作曲:加藤和彦 / 編曲:森岡賢一郎 ]
 /ゲイリー高木とルーパー6


以上、ラジオ関西『夜のピンチヒッター』シーズン4第6戦のエアプレイ・リスト。個人的に諸々データ書き添えて記録させて頂いてますが、「南の恋歌」の情報がさっぱり得られず、どうしても作者クレジットと年代を確認することが出来ませんでした(申し訳ありません)。これまでの全エアプレイ・リストはこちらのカテゴリーから遡ってご覧頂けます(ブログ内で検索をご利用の際は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

今回は安田謙一さんのレコード棚からアトランダムにいろいろとお聴き頂きますイレギュラー・プログラム、題して「棚から鍋つかみ」スペシャル(笑)。そう言えば以前、『音の書斎-あなたのレコード棚見せて下さい』(1996年・音楽之友社)なるムック本にて安田謙一さんのレコード棚を拝見させて頂いたんですけど、きっとその当時よりも更に凄いレコード棚になってるんでしょうねぇ!いろんな意味でホットな選曲で、確かにこれは鍋つかみで掴まないと火傷しちゃいそう(^^;)。とくに個人的にはボンベイ・ビーチ・ボーイズ「パイプライン」(萩原健太さんによる1996年の「ノヴェルティ・ソング特集」や山下達郎さんによる2001年の「珍盤奇盤特集」に続いてラジオで聴くのは3度目ながら、AMでは初めてです!?)からシンガポールのGSバンド、クエスツによるラーガ・ロックな「Da Doo Ron Ron」のカヴァーへという展開が痛快で、激アツでした!!

昨シーズンの「スタコイ60分:菊地正夫/城卓矢特集」や2ndシーズンの「生誕100年、米山正夫の100分」特集も面白い企画で聴き応え抜群だっただけに、次回の子門真人スペシャル「シモン!エブリバディ!!」への期待も大きいですが、果たして本当に「納涼夫婦放談」があるのかどうかも気になるところです(笑)。



関連記事
スポンサーサイト

| yasudaida | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/2071-2211ae28

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT