Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『亀渕昭信のお宝POPS』#50

危険な関係 オリジナル・サウンドトラック危険な関係
オリジナル・サウンドトラック

(2013/09/18)
アート・ブレイキー
&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ


『亀渕昭信のお宝POPS』#50
火曜会ネットワーク制作(AMラジオ全国33局)
ラジオ関西2014年12月15日(月)19:30-20:00
DJ:亀渕昭信

http://kayoukai.bizon.jp/pops/

OP) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団 Glenn Miller Orchestra

-リクエスト-
01) Rose Nel Buio
 薔薇のことづけ 1971年
 [ Lorenzo Pilat ]
 /ジリオラ・チンクェッティ Gigliola Cinquetti

【今週のお裾分け】
~亀渕さんの貴重なコレクションからHeroの
デビュー・アルバム『Boys Will Be Boys』(USカット盤LP)
をプレゼント!


02) Boys Will Be Boys
 青春の暴走 1978年
 [ Mark Houle / Scott Phares ]
 /ヒーロー Hero

CM
【にっぽん全国レコード店めぐり】
#24:「NOW」(栃木県日光市)


03) No Problem
  (Bof Les Liaisons Dangereuses)
 危険な関係のブルース 1961年
 [ Jack Marray ]
 /アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ
 Art Blakey & The Jazz Messengers

ED) In The Mood イン・ザ・ムード 1940年1位
 [ Joe Garland / Andy Razaf ]
 /グレン・ミラー楽団  Glenn Miller Orchestra


以上、『亀渕昭信のお宝POPS』第50回放送分のエアプレイ・リスト(『いくつになってもロケンロール!』『とことんビートルズ以前』などに続けて、チャート作者クレジットといった諸々のデータも書き添えつつ個人的に作成。順次こちらのカテゴリーに蓄積させて頂いてます。ブログ内で検索をご利用の場合は「番組名+曲名orアーティスト名」といったような形でお試し下さい)。

今回の放送、僅か3曲と少なかったのはアート・ブレイキーの「危険な関係のブルース」が7分20秒フルオンエアだったから!?オールディーズ番組同様、今や数少ないFMのジャズ番組ならまだしも、AMラジオの30分番組でこの曲が丸々かかることなんてまずないことなので、いやはやシビレました。

ところで、【お裾分けプレゼント】マイケル・ロイドが送り出したという男性アイドル・グループ=ヒーロー、流石にこれはレコード持ってないし、ネット上にも情報が少なく、作者クレジット調べるのに難儀しましたよ(^^;)。でも、男性アイドル・グループとはいえ(?)、「Boys Will Be Boys」もメンバーの自作曲ですし、痛快なパワーポップ・サウンドだったので、ヒットしなかったのが不思議なくらい(何でも当時、アルバムも『青春の暴走』という邦題で国内盤LPが出てて、伊藤政則さんがライナーノーツを執筆されてたそうじゃないですか!)。亀渕さんがおっしゃるように、もしホントにプレゼントの応募がゼロだったりしたら、今からでも応募したい気分です(笑)。

関連記事
スポンサーサイト

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/2143-7027c4ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT