Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「一本の音楽」

カセット

学生時代にレコードCDからダビングして愛聴してたカセットテープレーベルインデックスは一部雑誌の切り抜きなんかも流用しつつ、『FMステーション』ので統一してました(ラジオのエアチェックテープには番組表を切り抜いて貼り付けたり)。

カセット

こんな感じで並べてみるとポール歴代ベースギターズラリ

カセット

当時はザ・コレクターズのCDなんかもカーステで聴く用にせっせとカセットテープに録音。アルバムで言うと1995年の『Free』どころか、1999年『BEAT SYMPHONIC』、いやいや、2001年の『SUPERSONIC SUNRISE』くらいまでの愛車オーディオはまだカセットだけだったのでした(^^;)。

カセット

久しぶりに再生してみたんですが、今でもそれなりに聴けますね
(むしろサーというテープの走行音が心地いいくらい)。

カセット カセット カセット

そう言えばトラクターのオーディオはまだカセット。オトンの美空ひばり橋幸夫くらいしか搭載してないんですけど、今度試しにこの辺のテープも聴いてみようかしたら。でも流石に田んぼの真ん中ではThe Whoって気分じゃないか(笑)。 

カセット カセット

ちなみにこれは先日、探し物をしてたら思いがけずドッサリ出て来た『FMステーション』付録のカセット・レーベルアーティスト・インデックス。使う目処はなくても、何か捨てれません・・・。

タイガー

一方、こちらは昨年末、オープン間もないフライングタイガーコペンパーゲン京都店で買ったテレビ型のメモスタンドカセットテープ型のイヤホンコードホルダー(どちらも税込100円)。500円のLPジャケフレームはどうしても嵩張りますし、結構重かったのでひとまず購入を見送ったんですが、このコードホルダーなかなかいい感じなのでお買い得です(^^)。

そんな僕のプレイバックカセット気分にも呼応するのかのように(?)4月からスタートしたラジオ日本の新番組『クリス松村の「いい音楽あります。」』、番組前半をA面、番組後半をB面に見立てて、クリスさんお気に入り&オススメの曲をマイ・ベスト・コレクション的なカセットテープを作っていくというコンセプトがニック・ホーンビー『ハイ・フィデリティ』にも通じるものがあり、音楽好きのツボを大いに刺激されてます。

「ラジオは、孤独でも癒される世界がなくてはなりません!
人の心を傷つけるものは、要りません!」


と、クリスさんがご自身のブログ『夢見る勇気』「日曜日夜8時の執念」と題して綴っておられた決意表明にも、同じくラジオで育って、ラジオを愛する者のはしくれとして、激しく共鳴!!その心意気、どうぞ存分に発揮して下さい。他のラジオ番組も含めて、「音楽家(おんらくか=「音を楽しむ」人)」DJとしてのご活躍、益々期待しております!!!

関連記事
スポンサーサイト

| Radio | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すごいですね。感心させられます。僕なんかもうCDなんて、何がどこにある判らず。探してもみつからなくて諦めたり。。この前 クロちゃんを唄うを聴きたくなって探してみたのですが、みつからず(泣) ゴールデン・ウィークはなんとか整理したいのですが、いつの間にか時間が過ぎて行くような気がして、ものすごく不安です。

| 中野 憲孝 | 2015/04/17 09:53 | URL |

お久しぶりです

カセットテープ、懐かしいですね。

私が困ってるのは、「サウンドストリート」の録音テープです。
「サウンドストリート」と書いたテープが山のようにあって、
DJが誰で、いつ、何がかかってたのか、全然わかりません。

達郎さんの「珍盤奇盤怪盤特集」にはすぺしゃるなレーベルを選んで使ってました(笑)。

| いちおかまり | 2015/04/17 18:53 | URL | ≫ EDIT

中野さん

いえいえ、ただ単に捨てられないだけでして、全然凄くなんかないです(^^;)。
それに、CDやレコードの整理収納術は、僕にとっても日々悩みの種というか、
永遠の課題ですから・・・。

そう言えば中野さん、『サンデーソングブック』で代読メッセージに続いて、
先日もジミー・ウェッブ特集終わりでお葉書読まれてましたね!流石です!!
(ジミー・ウェッブ、新・名盤探検隊で再発されたところですが、来月
CD5枚組廉価箱の『Original Album Series』が出るみたいですね)。

西岡恭蔵さんのご命日に、大塚まさじさんのラジオ番組聴いてましたら、
9分近い「コンケーンのおじいさん」を丸々フルでかけて下さってました。
亡くなられて、もう15年になるんですね・・・。

| 糸志野露滋。 | 2015/04/18 01:29 | URL | ≫ EDIT

いちおかさん

お久しぶりです!コメント有難うございます!!

『サウンドストリート』のエアチェックテープ、僕はほんの少しだけしか
残ってないんですけど、何と、そんなに沢山お持ちなんですか!?
それはかなりのお宝ですね(^^)。

『サウンドストリート』については、ネット上に記録して下さってる方も
いらっしゃるようですし、動画サイトにも結構UPされてたりしますから、
チラ聞きでDJさんと一部曲目だけでもわかればある程度特定出来るかも(?)。

ところで、いちおかさん、『ギターマガジン』最新号の
「愛しのリッケンバッカー」特集ご覧になられました?
少しだけですけど、トム・ぺティさんや、マイク・キャンベルの
(というか『破壊』の)リッケン写真も載ってましたので、
一応ご報告させて頂きます(^^;)。

http://www.rittor-music.co.jp/magazine/gm/

また近々メール致しますので!

| 糸志野露滋。 | 2015/04/18 02:00 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます

「ギターマガジン」情報、ありがとうございます。
久しぶりに(笑)本屋さんの音楽雑誌コーナーに行ってみます。
メール楽しみにしてます^^

| いちおかまり | 2015/04/18 19:18 | URL | ≫ EDIT

いちおかさん

トム・ぺティさんの写真はホントに少しですので、
どうぞそのおつもりで(^^;)。

トム・ぺティさんのラジオ、選曲も素敵なので気になります!

http://www.tompetty.com/blog/buried-treasure-show-210-new-show-season-9-show-10-airing-april-9-13-2015-432336

| 糸志野露滋。 | 2015/04/19 01:58 | URL | ≫ EDIT

ええ〜!

トム・ペティさん、ラジオやってはるんですか?!
全然知りませんでした。
選曲、ほんと素敵ですね。
聴いてみたいです。

| いちおかまり | 2015/04/19 22:06 | URL | ≫ EDIT

トム・ペティのラジオ

割り込みですいません。トム・ペティのラジオ 面白い選曲ですね。ランディ・ニューマンのザ・ストーリー・オヴ・ア・ロックン・ロール・バンド ELOのパロディで(僕も何度か、健太さんにリクエストしましたがスルーでした。)そのあとに、ELOをかけるなんぞ粋ですね。ちなみにあまり有名ではないけれど、デヴィッド・アックルズというアメリカのSSWの曲でサーフズ・ダウンというのがあって、ビーチ・ボーイズのパロディになっていて、面白い曲です。機会があったら是非お聞きくださいませ。5938

| 中野 憲孝 | 2015/04/20 09:11 | URL |

いちおかさん

僕もビックリしました!?
しかもシーズン9って(^^;)。
同じく番組聴いてみたいです。


中野さん

いえいえ、割り込みだなんておっしゃらないで下さい(^^)。
そうそう、ウィルベリーズ繋がりでもありますし、
やはり選曲のそこのところ気になりますよね!

David Acklesの「Surf's Down」、成程、これですね!!

https://youtu.be/4Dcw1B034Bw

E.L.O.パロディでは、アトミック・キトゥンの「Be With You」なんて
のもありましたね(当時の国内盤CDはCCCD、MAXの日本語カヴァーも
CD買おうと思ったら、CCCDだったので結局買うのやめました・・・)。

https://youtu.be/smW8xdCTzOs

そう言えば、リンゴ・スターの新曲も、ビートルズや自身の
ヒット曲&代表曲を都々逸のように折り込んでて、
なかなか興味深いですよね。

https://youtu.be/-4BZgOEJfps

いちおかさん、リンゴの新作ベンモント・テンチも参加してますね!

| 糸志野露滋。 | 2015/04/20 17:51 | URL | ≫ EDIT

えええ〜!

リンゴの新作にベンさんですか!
全然知りませんでした。
いつも貴重な情報、ありがとうございます。

| いちおかまり | 2015/04/20 23:20 | URL | ≫ EDIT

いちおかさん

ベンさん(笑)。

弁門徒天智!?

| 糸志野露滋。 | 2015/04/21 06:22 | URL | ≫ EDIT

そ〜なんですよ〜

ベンさんの漢字表記、流石です(笑)。
ベンモント・テンチさんは親しい人たちから「ベン」と呼ばれてはります。

ところで、サウンド・ストリートの録音テープ、
「お宝」と言ってくださるのなら、私が死んだら
糸志野露滋。さんにもらっていただけるように遺言書いときます(笑)。

| いちおかまり | 2015/04/21 18:40 | URL | ≫ EDIT

P.S.

続けてすみません。

新春放談の1回目もありますよ(...どこかに...)。

| いちおかまり | 2015/04/21 22:36 | URL | ≫ EDIT

いちおかさん

新春放談の第1回放送だなんて、そりゃ益々お宝じゃないですか!?
是非どうぞ、いちおか家の家宝として、子々孫々受け継いで行って下さい(笑)。

ところで、トム・ぺティさんのラジオ、どうやらファンクラブに入会すれば
(会費50ドル?)ネット経由で聴くことが出来るみたいですね。
最新の放送も魅力的な選曲だこと!

http://www.tompetty.com/blog/buried-treasure-show-211-new-show-season-9-show-11-airing-april-16-20-2015-433006

| 糸志野露滋。 | 2015/04/23 03:25 | URL | ≫ EDIT

それはどうかな...

昔、トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズのファンの方に伺った話なんですが

アメリカのファンクラブに通販であれこれ2万円くらい注文して送金したのに

その後いくら催促しても音沙汰なしだったという話を聞いたことがあります。

海外からでもファンクラブにちゃんと入会できるんでしょうか?

今はちゃんとしてるんでしょうか?

| いちおかまり | 2015/04/23 23:31 | URL | ≫ EDIT

いちおかさん

確かに、海外からの通販にはそうゆうリスクあるかもしれませんがが、
入会は以下のページからオンラインで登録するだけみたいですよ。
会員限定のライヴアルバムなどダウンロード出来る特典もある
ようですが、ただ、いくらラジオが聴きたいからとはいえ、
ラジオをしっかり理解出来るだけの英語力と50ドルの壁は
僕には高く感じられます・・・(^^;)。

http://www.tompetty.com/become-member

| 糸志野露滋。 | 2015/04/24 00:54 | URL | ≫ EDIT

英語力!

長々と引きずってすみません。

トム・ペティの英語って、独特ですよね。
まず、すごい南部訛りで。
歌詞だって、どんな修羅場でも「ハニー」とか「ベイビー」って言ってて(笑)。


数々の迷言を残し続けている私の妹。
トム・ペティが話すところを初めて「ベストヒットUSA(懐かしい)」で見たとき。

「何これ。英語?」

そのときの私のツッコミは「あめりかじんやで」でした。

ちなみに彼女には

「くろすびーすてぃるすなっしゅ&やんぐのくろすびーってびんぐくろすびー?」

とゆー(笑)
もう「どんだけ笑わすねんこのボケッ!」って言いたくなる迷言もあります。

もうほとんど愛玩動物ですね。

ボブ・ディランのまねをしてやると尻尾ふって喜びます(笑)。

| いちおかまり | 2015/04/24 23:35 | URL | ≫ EDIT

いちおかさん

いえいえ何おっしゃいますやら(^^)。

でも、やっぱりトム・ぺティさんは南部訛り、
ジョージはリヴァプール訛りなところがいいですよね!

ファンクラブ、5ドルくらいでラジオ聴くだけの
リスナー会員とかあればいいのに(^^;)。

そう言えば、いちおかさんの妹さんって、
ガンダムお好きなんでしたっけ?
その素晴らしいユーモアセンスといい、
勝手に親近感を抱かずにはいられません(笑)。

| 糸志野露滋。 | 2015/04/26 02:49 | URL | ≫ EDIT

おお〜!

よく覚えておいでで!
そうです。
妹はガンダム好きです。
ガンダムの作り手の方々も好きみたいで、
安彦良和(漢字合ってる?お名前合ってる?汗)さんの「アリオン」も好きです。

糸志野露滋。さんと同い年ですよ。

| いちおかまり | 2015/04/27 22:48 | URL | ≫ EDIT

何と、いちおかさんの妹さん、僕と同い年でしたか!

今思えば当時、同級生の女子はガンダム好きの男子をさんざん
馬鹿にしてくれてましたから、その頃にガンダムの良さがわかる
いちおかさんの妹さんとお友達になりたかったです(笑)。

安彦さんや大河原邦男さん、富野監督は今でも僕にとっては
ロックスターも同然なので、正直パッとしない今年の大河ドラマも
池田秀一さんのナレーションだけが目当て、朝ドラの音楽にも
ついつい『ガンダムUC』を重ねてしまいます(^^;)。

| 糸志野露滋。 | 2015/04/29 04:57 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/2166-c32dd391

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT